秋冬のマストアイテム【ニットスカート】でおしゃれ上級者に♡

秋冬は、寒い季節!そんなとき大活躍するのがニットです。見た目の可愛さに加えて防寒対策もばっちり。そんなマストアイテムのニット、トップスとして取り入れる方は多いのではないでしょうか。そこで今回は攻めの「ニットスカート」を特集します!完全保存版、ニットスカートの着こなし方を紹介します♡

秋冬は、ニットスカートでらくちんおしゃれを楽しもう♡

ZOZOTOWN

ニットスカートの魅力といえば、見た目の可愛さ、おしゃれさに加え、素材によっては防寒対策にもってこいなので、秋冬のコーデには嬉しいアイテムです。それに加えて、編んであるため伸縮性に優れていて,タイトに見えるシルエットでも、実はとても動きやすいのです!肌触りも抜群で、我慢なしのらくちんおしゃれを思いっきり楽しめます♡

【長さ×形】おすすめニットスカートのご紹介♡

【攻めすぎない大人っぽさ】タイト型で女性らしいシルエットに

ZOZOTOWN

こちらは、ひざ上丈のアイテムです。学生さんや、短い丈が好きな方におすすめです!コーデ全体に対するニットの面積は少ないので、日中は暖かく、日が沈むと肌寒い秋のコーデに重宝します♡「防寒コーデ」感満載だとまだ少し早いかなと思う今の季節にぴったりです。足の露出が気になる方は、薄めのタイツと合わせるといいでしょう♪

ZOZOTOWN

こちらは、ちょうどひざの長さです。露出がそこまで激しいわけでもなく、さらにタイト型なら大人っぽさが増すので、幅広い世代の方に試していただきたい長さです♡この長さになるとスカートの面積がだいぶ多くなるので、足元をすっきり見せるためには少しヒールのある色が濃い目の靴を選ぶとよいでしょう。カジュアルなコーデが好きな方は、チェックシャツとスニーカーの組み合わせが抜群です♪

ZOZOTOWN

ふくらはぎの長さになると、上下のバランスを合わせるために短めのトップスを選ぶことをおすすめします。また、同系色のニットをトップスに持ってくることで、セットアップやニットワンピースのように着こなす方法もあります。もしニット×ニットのコーデをするならば、面積の多いボトムスの網目のほうがトップスより細かいものを選ぶといい感じのバランスになります♪

【女の子はやっぱりコレ】フレア型で甘めなコーデに♡

ZOZOTOWN

ニットスカートを試してみたいけど、思いっきりニット感が出ていると手が出しにくい…。そんな方には、フレア型がおすすめです。丈が短めだと、ニットの重さでフレアがおさえめになる心配はいりません。しっかりと温かさを与えてくれる上に、素材の秋冬感を抑えてくれます♡甘めのコーデが好きな方、ぜひ試してみてください。ロングブーツを合わせたりしてもかわいいです♡

ZOZOTOWN

ボディーラインは隠したいけど、大人っぽさが欲しい、という方には、丈が長めのフレア型がおすすめです。ニット生地の重みで、フレアの広がりを抑えてくれます。そのため、甘すぎず、しかし、ボディーラインがはっきり見えないシルエットにしてくれます♡また、歩幅の大きい方や、良く動く方には、フレア型がぴったりです。一つ注意していただきたいのは、フレア型に合わせるトップスはあまりだぼつかないものがおすすめです。

【上級者向け】ユニークな形でスカートを主役に♡

ZOZOTOWN

前で生地が重なる形の、前重ねワイドスプリットのニットスカート。一つの長方形の記事を巻き付けたようなこちらのデザインは、シンプルながら存在感抜群。ここにさらに定番色ではない、水色やピンクといった色を組み合わせたら、その日のコーデは完全にスカートが主役のコーデになります♡スプリットはしっかりと生地を重ねているので、いやらしくないし、動きやすいのでお勧めです♡

ZOZOTOWN

何枚もの記事を重ねたようなこのデザインは、動きに合わせて、大きく形が変化するので、遊びごころ満載です!しかしスカート自体のボリュームが結構あるので、靴は足の形にしっかりとフィットしたバレエシューズやパンプスをお勧めします。逆にダボっと感を出したいならば、同じ位のボリュームのネックがあるニットのトップスと、緩めのカラーソックスを合わせるといいでしょう♪

ZOZOTOWN

こちらは先ほどの二つとは違って、横斜めにフリンジが入っているデザインです。こちらは、ニットならではの記事の広がりを生地の長さを二段階にすることで抑えてくれます。また、気になる後ろ姿もフリンジでカバー。これならタイト型も試せるかも♡こういった、デザインが凝っているボトムスに合わせるトップスは、シンプルなデザインのトップスがいいでしょう。

【グレー】がイチオシ♪秋冬はニットスカートで決まり♡

ZOZOTOWN

様々な形と丈を紹介してきましたが、何色にすればいいか迷ってる方、使いまわしの一番効くグレーにしましょう♡ニットの特性上膨張したシルエットになりやすいので、白はあまりおすすめしません。また黒は、スカートの面積が多い場合、全体的に暗い印象になってしまいます。そこで、主張しすぎず、存在感のあるグレーをおすすめします。ニットと一言で言っても取り入れ方は自由です!今年はボトムスから攻めてはいかがでしょうか♡

気になったファッションを探す

ファッションの記事ランキング昨日人気のあったファッションに関する記事

  1. 1普段使いも通勤もこれ1つ!レディースおすすめバックパック15選♡kns_24
  2. 2服を脱いでもおしゃれでいたい♡人気の下着をブランド別にご紹介!まーにー
  3. 3大人かわいいバッグなら軽くて丈夫な【ナイロンバッグ】がおすすめ♡joker
  4. 4Tシャツを着るならだんぜんビックシルエットがかわいい♡stsuki
  5. 5要チェック!【アウトドアリュック】をデイリーコーデにプラスして♡kyoryuchan
  6. 6【厳選30選】大人かわいいぺたんこ靴とそのコーデの魅力をご紹介♡kubochan
  7. 7【必見】紐なしスニーカーはおしゃれさんの話題アイテムでした♡こばポン
  8. 8ミリタリージャケット20選!メンズライクなコーデにチェンジhimayurik
  9. 9<アウトドアファッション>でも視線を私に…♡春夏秋冬モテコーデ集hnrn2
  10. 10ノースフェイスのウエストポーチでおしゃれなスポーティコーデに♡moeppi

おすすめの記事いまARINEで話題の記事

  • 人気美容師が解説!誰でも簡単"夏の大人女子ヘアスタイル"の作り方PR|ARINE公式
  • 頭皮の汗ケア、できてる?夏でもすっきり美髪を手に入れる秘訣PR|ARINE公式
  • 知っているようで知らない?オーガニックコスメ&シャンプー最新事情PR|ARINE公式