【保存版】パープルのコントロールカラーで透明肌に♡

みなさんは普段メイクをするときにコントロールカラーを使っていますか?使う・使わないでは大違いのコントロールカラー。今回紹介するパープルのコントロールカラーは肌から透明感を引き出してくれるんです。そもそもコントロールカラーを知らない!という方でも、これを読み終わればきっと買いたくなる!コントロールカラーを味方につけてメイクをもっと楽しみましょう♡

【色別】パープルのコントロールカラーとは?

コントロールカラーとは顔色を整えて均一にしてくれるメイクアイテム。
ニキビができてしまったときなど、ワンポイントを隠したい場合はコンシーラーを使いますよね。コンシーラーは気になる肌荒れを隠すのに最適だけど、広い範囲につけたら厚塗り感が目立ちそうだな~なんて思いませんか?

そんなときに使えるのがコントロールカラー。コンシーラーよりも自然に、気になる広い範囲の肌悩みをカバーできますよ♡

イエロー・ピンクのコントロールカラー

初めてコントロールカラーを選ぶときは自分に合う色がわからないですよね。色ごとにどのような仕上がりが期待できるかを紹介します。

まずはイエロー!じつはイエローのコントロールカラーが初心者さんにはおすすめなんです。肌の色ムラを均一にして健康的な肌に見せてくれますよ!ピンクは血行がよく、肌がワントーン明るくなったように感じられます。

グリーン・ブルーのコントロールカラー

グリーンは赤みやニキビをカバーしてくれます。小鼻の赤みに悩んでいる人も多いですよね。グリーンのコントロールカラーをぽんぽんっと塗れば抑えられますよ。

ブルーはイエローベースの顔の人におすすめ♡透明感のある憧れの真っ白い肌になれちゃう!元から白い肌の人は病人のような印象になってしまうので避けたほうがいいですよ。

パープルのコントロールカラー

HAIR

そして最後にパープル。パープルはブルーとピンクが合わさったもので、ふたつのカラーの役割を果たしてくれます。顔全体に透明感がいきわたります♡

透明感を出したいけど、血色の良さはそのままにしたい。そんなワガママさんにもおすすめなのがパープルのコントロールカラーです!
今回は、【パープルのコントロールカラー】を中心に紹介!

【パープル】コントロールカラーの順番を知ろう

コントロールカラーを塗る順番は化粧下地とファンデーションの間です。

コントロールカラーを塗ることによってファンデーションの厚塗りも防げるので、コントロールカラーをメイクの過程に取り入れるのは、本当にいいこと尽くしなんです!

パープルはとくに、【おでこ・頬・鼻筋】を中心にのせると透明感がでます。
ハイライトのように、透明感を与えてくれることまちがいなし♡

パープルのコントロールカラーの塗り方もマスターして♡

HAIR

使いこなせば、なくてはならないメイクの必需品にもなるパープルのコントロールカラー。
でも、つけすぎて失敗する人が多いようです。つけすぎは化粧崩れの原因になります。顔の中心から叩き込むように外側になじませてくださいね!

1回に使う量の目安は大体パールひとつ分です。赤みなど気になる部分はとくに重点的に♡皮脂が多く出る部分は、化粧崩れを避けるためにも控えめに塗りましょう。

パープルのおすすめのコントロールカラーを紹介!

パープルコントロールカラーはなめらかな使い心地で、薄くヴェールをかけたような仕上がり♡

【RMK (ルミコ)】ベーシック コントロールカラー N #02 パープル 30g

【RMK (ルミコ)】ベーシック コントロールカラー N #02 パープル 30g

手に取った瞬間からクリーミーさが感じられ、肌にのせればとろけるようになじんで、理想の肌色に整えてくれます。
コントロールカラーの基本的な使い方としてはファンデーションの前に塗って肌のトーンを整えましょう。パープルは肌トーンを上げて透明感を演出しますよ。

プチプラでもパープルコントロールカラーが手に入る♡

ブライトピュアベース

ブライトピュアベース

透明感のあるちゅるんとした白肌のマストアイテムです!透明感のブルーと血色感のピンクの2色を混ぜ合わせたイイ...

プチプラのコントロールカラーも優秀なんです!
パープルは透明感を引き出してくれるブルーと、血色感を引き出してくれるピンクが合わさっているので、つるんとした理想の肌をコントロールカラーで作れちゃいます。SPF50+、PA+++で日焼け止めの役割も十分に果たしてくれます。1年中使えるのがうれしい♡少しラメが入っていて、ほんのりキラキラ肌になれるのがかわいいですよ。

スキンフードのパープルのコントロールカラーは肌にやさしい♡

ピディット モイストコントロールベース

ピディット モイストコントロールベース

肌へのやさしさを考えて、スキンケアクリームから作られたコントロールカラー。うるおいの膜を作って、肌がみずみずしく潤うんです!みずみずしいと聞くと、あとで塗るファンデーションが逆に崩れないの?と心配になりますが、べたつかず、密着するので崩れにくい肌を作ってくれます♡

安くてクッションタイプのパープルコントロールカラーは?

エチュードハウス(ETUDE HOUSE) プレシャスミネラル マジカル エニークッション #Lavender レフィル

エチュードハウス(ETUDE HOUSE) プレシャスミネラル マジカル エニークッション...

韓国の人気コスメブランド「ETUDE HOUSE(エチュードハウス)」のコントロールカラー。パフがついているので指でなじませる必要がない分、色ムラも防げますよ。簡単に肌のトーンアップが叶い、透明感あふれる仕上がりになります。
手頃な価格のパープルコントロールカラーになっているので、初めて使う人にもおすすめです♡

ライン使いが◎。ナチュラグラッセのパープルコントロールカラー

カラーコントロール ベース

カラーコントロール ベース

肌の色ムラ・くすみを払拭し、願いどおりの美しい肌色に補正する化粧下地。

スキンケア仕立てのコントロールカラー。塗っているのが気にならないくらい軽く、そしてうるおいます。
仕上がりは、ややセミマット気味。ナチュラグラッセは自然志向なので肌にやさしく作られています。化粧品って使用期限が記載されているものってなかなかないですよね。ナチュラグラッセはいつまでに使い切る必要があるかが書いてあるんです。肌のことを考えながらメイクを楽しみましょう♪

パープルのコントロールカラーで透き通るような透明感を

いかがでしたか?
コントロールカラーを取り入れるだけでメイクの仕上がりが格段に上がるんです。とくにパープルはピンクとブルーのコントロールカラーを合わせた役割があるので贅沢カラー♡自分に合うコントロールカラーを見つけて、透き通った肌をゲットしてくださいね。

※画像は全てイメージです。
※本サイト上で表示されるコンテンツの一部は、アマゾンジャパン合同会社またはその関連会社により提供されたものです。これらのコンテンツは「現状有姿」で提供されており、随時変更または削除される場合があります。
※記載しているカラーバリエーションは2018年9月現在のものです。

気になったコスメを探す

メイク・コスメの記事ランキング昨日人気のあったメイク・コスメに関する記事

  1. 1自分に合った洗顔料できれいな肌に仕上げよう♡種類別にご紹介himayurik
  2. 2正しくできてる?【アイシャドウの入れ方】基本のキ♡kayanyo
  3. 3一重二重奥二重のアイメイク法。目のタイプ別アイシャドウの塗り方もoverflow
  4. 4【決定版】透明感メイクの作り方♡パーツごとにおすすめとやり方解説imyu18
  5. 5一重さん式アイシャドウの塗り方を細かく紹介♡魅力アイに変身せよ!popo
  6. 61,000円以下!本当に使えるプチプラコスメ3アイテムご紹介♡ARINE編集部
  7. 7メイクしても垢抜けない?モテる垢抜けメイクを伝授します♡gyoza
  8. 8基礎化粧品が人気のブランドは?プチプラからデパコスまで大公開overflow
  9. 9【崩れにくい&プチプラ】リキッドファンデーションをご紹介♡Mio
  10. 10フェイスクリームのおすすめ7選。乾燥肌や敏感肌向けも紹介overflow