【オン眉講座】”切り方&セット方法”。セルフで理想のオン眉に…♡

憎めない愛くるしさが可愛い「オン眉女子」。流行は続き、定番人気の髪型になりつつありますよね♡そんなオン眉の〈切り方〉や、なりたい雰囲気別〈ヘアスタイル〉をご紹介していきます!オン眉にするだけで雰囲気がガラリと変わるので、イメチェンにもおすすめです!

オン眉女子って、なんだか魅力的♡

モデルや女優さんの間でも人気の「オン眉」スタイル。一度は挑戦してみたいなと思っても、自分に似合うか不安だったりしてなかなか勇気が出ない方もいると思います。オン眉にもいろいろな種類があるので、自分に合ったオン眉スタイルを選べば問題ないですよ!イメチェンを狙いたい方、ぜひオン眉にチャレンジしてみませんか?

オン眉ヘアスタイルカタログ♡なりたい雰囲気別に紹介します!

【ぱっつん×オン眉】ちょっぴりモードなお澄ましヘア。

ぱっつんオン眉スタイルは、モードちっくでちょっぴり個性的な印象に。ぱっつんで重めだと暗く見えてしまいますが、オン眉にすることで顔の印象が明るくなるんです!また、黒髪にすると、よりモードでおしゃれな雰囲気になりますよ。

HAIR

さわやかなぱっつんオン眉を狙いたいのなら、シースルーにするのがおすすめです。外はねスタイルに仕上げれば、雰囲気のある女性に早変わり。また、ワックスなどでオン眉に束感をだして、トレンドのおしゃれ前髪にしちゃいましょう♪

【アシメ×オン眉】あざと可愛く、女性らしさをプラス。

HAIR

ガーリーな女の子らしい雰囲気が好きな方におすすめな、アシンメトリーな斜めオン眉。眉上だけど片サイドは長めでいいので、さりげないイメージチェンジが狙えます。ブラウンカラーなどの暖色系カラーにすれば、やわらかい雰囲気に♡

ロングでゆるふわ巻きにすると、より可愛らしさがUPしますよ♪

さりげないアシンメトリーなら、コテで巻いてナチュラルな流しオン眉バングにも変身!その日の気分によって、アシンメトリーバングやナチュラルに可愛いオン眉バングなど、オン眉バングのへアスタイルを自由に楽しめます♡

【ギザギザ×オン眉】個性的なおしゃれスタイル。

HAIR

ギザギザ前髪とは、ザクザクとランダムにカットをした前髪のことを指します。前髪と前髪の間に隙間ができるので、こなれた印象になりますよ!

個性的なオン眉ですが、さらにザク切りしてギザギザな前髪をつくれば、前髪だけでおしゃれな雰囲気をまとえます。

HAIR

ロングヘアもギザギザオン眉にすれば、ちょっぴり個性的なおしゃれなオン眉ヘアを存分に楽しむことができます♡

さらにパーマをかけたり、前髪にも動きをつけることで、雰囲気のある女性に早変わりしちゃいますよ。

セルフで簡単!【オン眉前髪】の切り方。

1. 前髪をブロー&切りやすいように前髪を分ける。

まずは前髪を一度濡らしドライヤーで乾かして、前髪の分け目をフラットにしましょう。コームやヘアブラシを使って整えてください。

切る前髪の量などを決めたら、それ以外の髪をピンでとめて、切りやすいようにセットします。前髪が厚い方は、上下に分けて切ると◎。

2. 切りたい長さよりも少し長めに、慎重にカット。

基本的には、切りたい長さよりも少し長めで止めて、確認しながら徐々に切っていくことが失敗しないコツ。オン眉バングは慎重に切り進めていくことが大切です。

コームや指で前髪を固定しながら切ると、仕上がりがきれいになりますよ!

3. 縦にはさみを入れて、量を調節。

前髪の量が多い方や軽めに仕上げたい方は、ハサミを縦に入れて、前髪の量を調節しましょう。

軽い印象にしたい方は、前髪の3分の1くらいまでハサミを入れると◎!量はあまり変えずに、軽い印象にしたい方は毛先だけにハサミを入れて調節してみて下さいね!

4. くしを通してバランスを調整。

最後にくしを通して、オン眉のバランスをみて整えましょう。切り忘れや長さにバラツキがあったら、ハサミを縦に入れてきれいに整えます!

少し長いかな?と思うくらいでも、前髪は浮いてしまったりすることがあるので気持ち長めで大丈夫ですよ。

【ぱっつんオン眉】切り方のポイント。

HAIR

ぱっつんオン眉を作るには、中央の前髪を1、2cm残して、左右の前髪が邪魔にならないようにピンで留めます。残した前髪を好みの長さに切り、その髪に合わせて左右の前髪を切っていきましょう。ぱっつんに切るときは、はさみを横に入れるとGOOD!長さを少しずつ確認しながら切ってくださいね!

【アシンメトリーオン眉】切り方のポイント。

アシンメトリーオン眉前髪をつくるポイントとしては、1番長くしたい前髪の長さを最初に決めること。

その長さを基準に、だんだんと短く切り進めていきます。はさみは縦に入れて切ります!アシンメトリーは自然な流れにすることが大事です。

【ギザギザオン眉】切り方のポイント。

HAIR

ギザギザオン眉前髪は、できれば下からはさみを入れるのではなく、上からはさみを入れたほうがバランスを取りやすく失敗しにくいです。

まずはじめに全体を好みのオン眉の長さにカットしたら、短くしたい髪に上からはさみを縦に入れていきます。長い前髪部分より1~1.5cmぐらい短くすると、きれいなギザギザオン眉が出来上がりますよ。

切り方をマスターしたら、オン眉にチャレンジしてみましょう!

いかがでしたか。ぱっつん、アシンメトリー、ギザギザバング、オン眉の種類で印象が全然違いますよね。セルフで簡単にオン眉にすることができ、オン眉にするだけで雰囲気がガラリと変わるので、イメチェンするのにぴったり。

ぜひ、オン眉にチャレンジして、いつもと違った自分を楽しんでみてください♡

※画像は全てイメージです。
※今回ご紹介した画像は、美容師によるものです。画像を参考に、ぜひセルフでアレンジに挑戦してみてくださいね。

気になったヘアスタイルの関連商品を探す

ヘアスタイルの記事ランキング昨日人気のあったヘアスタイルに関する記事

  1. 1〈全68選〉浴衣に似合う髪型で恋キュンな夏を過ごしましょう♡mayo
  2. 2伸ばしかけ前髪でおしゃれに決めよう!ピンの使い方と流し方講座♡sy
  3. 3まとめ髪でオフィスでも快適に。仕事中もおしゃれを忘れないoverflow
  4. 4髪色はラベンダーカラーで色気を出す♡大人かわいいの秘密を教えますhimayurik
  5. 5頭皮の汗ケア、できてる?夏でもすっきり美髪を手に入れる秘訣PR|ARINE公式
  6. 6アカ抜けるには髪型を変えてみよう♡アカ抜けヘアアレンジ大特集paty
  7. 7小顔に見えるかわいいヘアアレンジ特集。髪の毛の長さ別に紹介overflow
  8. 8ショートヘアでもできるお団子ヘア。崩れ防止の便利アイテムも紹介overflow
  9. 9ツインテールのリボンアレンジにチャレンジ。大人女子もガーリーにoverflow
  10. 10【レディース】かわいいは髪型できまる♡あなたに似合う髪型はどれ?himayurik

おすすめの記事いまARINEで話題の記事

  • 知っているようで知らない?オーガニックコスメ&シャンプー最新事情PR|ARINE公式
  • 人気美容師が解説!誰でも簡単"夏の大人女子ヘアスタイル"の作り方PR|ARINE公式
  • 頭皮の汗ケア、できてる?夏でもすっきり美髪を手に入れる秘訣PR|ARINE公式