アレンジで《おしゃれポニーテール》に格上げ♡基本のやり方伝授!

みなさんも一度はやったことのある《ポニーテール》。結うと活発でかわいらしい印象になり、男女問わず人気の高いヘアスタイルです。いつものシンプルなポニーテールにひと手間加えておしゃれさんの仲間入りしませんか?今回は初心者さんでも簡単にできるおしゃれなポニーテールをご紹介していきます♡
目次

ポニーテールでヘルシー見せなおしゃれヘア♡

_miyazakikana_

女子人気の高い《ポニーテール》。すっきり髪を上げるので、どこか幼い印象と同時にヘルシーさも感じられるヘアアレンジです。気軽にできるポニーテールだからこそ、「いつもシンプルにポニーテールを作るだけ。」とマンネリを感じている方いませんか?
編み込みやツイストなどのアレンジを加えれば大人見せを叶えたり、パーティや2次会などのヘアアレンジとしても大活躍するんですよ。

今回はぐっとおしゃれ度が増す、そんなおしゃれなポニーテール教えちゃいます♡

ポニーテールをおしゃれに仕上げる3つの秘訣♡

ポニーテール秘訣1. コテで下準備♡追いかけたくなるおしゃれな髪に。

hhhrcan (imaii scaena×colore所属)

セルフでおしゃれなポニーテールを作る下準備として外せないのが、《コテでしっかり巻くこと》。ふんわりとしたポニーテールの毛束を作ったり、トップにボリュームを出したりするのに欠かせないんです。

しっかり巻き髪を作って、毛先までおしゃれなポニーテールに仕上げてくださいね♡

ポニーテール秘訣2. おしゃれなアレンジをひと手間加えよう。

シンプルに結っただけのポニーテールだといつもと同じ。「他のポニーテールと差を付けたい!」「おしゃれって言われたい!」なんて願望を持っている方は、編み込みやツイストなどのアレンジを加えましょう。サイドの毛束をツイストして、ポニーテールでまとめるだけでも一味違ったおしゃれなポニーテールに仕上がります。イマドキのおしゃれは、楽してかわいいが可能なんです♡

あとから、基本的なおしゃれなポニーテールのアレンジをご紹介します。

ポニーテール秘訣3. おくれ毛もポイント。おしゃ髪のカギは”ルーズさ”

kawamura_takashi_cam (TAXI所属)

おしゃれなポニーテールとして外せないのが”おくれ毛”。イマドキのおくれ毛は、計算されたおしゃれなおくれ毛であることをご存知でしたか?ポニーテールを結う前に顔周りのサイドの毛束や、耳下のサイドの毛束を残しておきます。ポニーテールを結ったあとにおくれ毛までしっかり巻いて、ハラッと毛が落ちてきたようなルーズでおしゃれな雰囲気を出すのがポイント♡

【基本3つアレンジ】ポニーテールにおしゃれなひと手間♡

1. 《ポニーテール×ゴム隠し》ストレート髪もおしゃれなワンポイントに。

ポニーテールの結び目を髪の毛で隠すヘアアレンジです♡

《ポニーテール×ゴム隠しのおしゃれなアレンジ》
1. ポニーテールを結び、ゴムに指を挟んで空間を作ります。
2. ポニーテールの下部分から毛束をとり、巻き付けます。
3. 巻き付けたら毛先を少し残し、ゴムに毛先を入れて完成です。

ストレートさんもこれ1つ加えるだけで、トレンド髪をGET♡

2. 《ポニーテール×編み込み》パーティや2次会もおしゃれに♡

髪全体に編み込みを施したポニーテールです♡大きめにざっくり編まれているので、ルーズな印象に。編み込みは、やわらかくも大胆な印象に仕上がりますよ。髪をコテで巻いてからやると、より可憐で女の子らしくなります。ほんのひと手間で印象は変わりますね♡

3. 《ポニーテール×ツイスト》不器用さんでも大丈夫♪ルーズさをより出したいなら♡

kawamura_takashi_cam (TAXI所属)

サイドをねじって結んだおしゃれなポニーテールです。

《ポニーテール×ツイストのおしゃれなアレンジ》
1. サイドの耳より前の毛束を2つずつに分けツイストする。
2. ツイストした毛束をポニーテールに入れ込むと完成♡

不器用さんでもできる、簡単におしゃれ見せが可能なポニーテールです♡ぜひトライしてみてくださいね♪

【12選】今日はどの気分?ポニーテールの高さで印象操作アレンジ♡

kawamura_takashi_cam (TAXI所属)

ポニーテールに入れ込むおしゃれなアレンジが分かったところで、今度は【高さ別】にポニーテールの全体像を見ていきます♡ポニーテールの高さは、主にハイポニーテールとローポニーテールに分けられます。
《ハイポニーテール》は、ハツラツとしてお茶目な雰囲気に仕上がるのがポイント。《ローポニーテール》は、大人っぽいルーズな雰囲気に仕上がるところが魅力。どちらも譲れないくらいかわいいですよね♡

これから紹介するアレンジを参考に、その日の気分でおしゃれなポニーテールを作ってみてください。

高い位置で結ぶ♡ヘルシー見せを叶えるおしゃれポニーテール

《ハイポニーテール》おしゃれはおくれ毛でつくれる♡

サイドを編み込みして1つに束ねたおしゃれなポニーテールです♡最初に巻いてあることでポニーテールやトップのボリュームが増え、ゆるふわな雰囲気に仕上がっています。あえておくれ毛をだし、ヌケ感を出すのもポイント。計算された統一感のあるおくれ毛であざとくかわいいを狙っちゃおう♡

《ハイポニーテール》はゆるふわパーマでおしゃれに乙女に♡

大きめにざっくり巻かれたふわふわなポニーテールがおしゃれ♡最初に巻いてから、しっかり毛束をほぐしてボリュームを出してくださいね。ロングさんのハイポニーテールには、大きいリボンをすればおしゃれなワンポイントに♪

《ハイポニーテール》はおしゃれなお呼ばれアレンジにも♪

ポニーテールはおしゃれなお呼ばれ用ヘアアレンジとしても使えるんです♡こちらのポニーテールのポイントはしっかり巻きで、ルーズに見えるところ。結び目の下をたゆませることによって、大人っぽくゆるいヘアアレンジになるんです♪

おくれ毛も毛束ごとに分けて巻くことでボリュームが出て、エレガントさを感じる仕上がりに。

《ハイポニーテール》のおしゃれ度はトップのボリュームで決まる!

ポニーテールにマジェステを飾り付けた大人な雰囲気のヘアアレンジ。トップをツイストしながらポニーテールに入り込ませていることにより、おしゃれなボリューム感を演出♡

ふわふわのポニーテールはつい追いたくなるような、男心をくすぐるヘアアレンジです♪

《ハイポニーテール》はあえて崩すのがおしゃれのポイント♡

イマドキのポニーテールのトレンドは、”あえて崩すルーズさ”♡頑張ってない、リラックスしたおしゃれなポニーテールは、気になる彼にもスキを見せることができちゃうかも♡
難しく見えるアレンジも、編み込みやツイスト、くるりんぱなど基本のものの組み合わせ♡ぜひマスターしてみて!

《ハイポニーテール》はゴム下をたゆませておしゃれなルーズさを。

最近のポニーテールの旬は、トップだけじゃなくゴム下をたゆませるのがおしゃれ♡頭の形もキレイに丸くつくれるから、横から見たときもかわいくおしゃれに仕上がるんです。

ポニーテールをするときは、ピアスやイヤリングにも目線を集められます♡気を抜かず、細部までおしゃれに仕上げましょう♪

《ハイポニーテール》被りたくない人に。おしゃれにざっくり編み♡

「人と被らないおしゃれなポニーテールがしたい!」という人は、ざっくり編みをしたこちらのポニーテールがおすすめ。近年街中で見ることの多くなったポニーテールで、まとまりのあるすっきりした魅力がポイント。
ルーズに、編み目をほぐしていってルーズに仕上げて♡

低い位置で結ぶ♡大人に仕上がるおしゃれなゆるふわポニーテール

《ローポニーテール》は大人に仕上がるおしゃれなヘアアレンジ♡

ローポニーテールという低めの位置で結ばれたポニーテールは「大人っぽく仕上げたい!」「ラクチンに済ませたい!」って方におすすめ♡

こちらはローポニーテールにゴム隠しのアレンジを加えたスタイル。ゴムを隠しただけで、ささっとやりました感がなくなるのがいいですよね♪「どうやるの?」とやり方を聞かれて話題の中心になれちゃうかも♡

《ローポニーテール》ボブさんもできる♡おしゃれでルーズなアレンジ

ローポニーテールはボブやミディアムさんも取り入れやすいアレンジ♪トップを、ゴムから毛束を引き抜いてルーズに仕上げてくださいね♡ボブやミディアムさんのような短めのレングスだと、シュシュやバレッタなど華やかなヘアアクセをつけると髪全体がぱっと明るくなりますよ。

《ローポニーテール》サイドをツイスト♡デートにもぴったり!

こちらはローポニーテールにサイドをツイストしたアレンジを加えたスタイル。ツイストであればボブやミディアムさんでも、毛が飛びでにくく比較的アレンジがしやすいかも♡ねじるだけのツイストもこんなにおしゃ見せできるんですね。

ゴム上にマジェステをつけて、飾り付け完成です♪

《ローポニーテール》おくれ毛で大人女子のおしゃれヘアに。

mai (HAIR SALON STELLA所属)

ふんわりしたおくれ毛がポイントのおしゃれなローポニーテール。猫っ毛のようなふわふわしたおくれ毛は、ふんわり空気をまとったようなやわらかい雰囲気を演出してくれます♡

おくれ毛でしっかり輪郭をカバーして、自然に小顔見せを狙っちゃおう!

《ローポニーテール》トップがポイント♡正面から見たときにおしゃれに決まる!

こちらは華やかさ重視のローポニーテール。しっかりベースから巻くことで、動きのあるおしゃれなポニーテールに仕上がっています。立体感があり華やかなヘアアレンジなので、パーティや2次会などのきらびやかなシーンにもぴったり♡

【ヘアアクセを加えて♡】ポニーテールをよりおしゃれに♪

《ポニーテール×バレッタ》ガーリースタイルにぴったり♡

kawamura_takashi_cam (TAXI所属)

バレッタでポニーテールの結び目を留めると、大きなリボンで結んだように見えてかわいいです♡結び目を隠してくれるのもおしゃれ。バレッタはゴムの少し上部分の毛束をすくって挟むだけでアレンジ可能。忙しいあなたの味方になってくれるかも♪

《お団子×マジェステ》かんざしのようにインパクト大♡

kawamura_takashi_cam (TAXI所属)

マジェステもおしゃれなポニーテールを作るときの頼れる味方♡使い方は、モチーフをゴム部分にあててスティックを髪をはさむように差し込めば完成♪シルバーやゴールドのものが多く、結婚式や2次会などでも使われることが多いんだとか。

《ポニーテール×バナナクリップ》ささっと簡単にまとめられる♡

WEAR

外出先に持ち運ぶと便利なのが、バナナクリップ。バナナクリップにポニーテールをはさむだけで飾り付けできるので、お食事の際や運動の時にささっとまとめるのにも便利なんです♡跡もつきにくく、ダウンスタイル派のみなさんの強い味方になるはず。

《ポニーテール×ヘアピン》サイドのワンポイントに♡

ちょっとおくれ毛が出てしまったって時はヘアピンで留めると◎。留め方も交差させることによって、デザインっぽく仕上がります。ポニーテールのおしゃれなアクセントにしたいなら、ゴールドやシルバーのシンプルなもので交差させてつけると大人っぽくかわいく仕上がりますよ♡

おしゃれなポニーテールをマスター!「雰囲気変わった?!」って言われるかも♡

kawamura_takashi_cam (TAXI所属)

いかがでしたか?ポニーテールの高さ別にアレンジをご紹介してきました。高い位置で結ぶハイポニーテールであればハツラツとした印象に、ローポニーテールであればルーズな大人でおしゃれなヘアアレンジに仕上がりますよ♡ポニーテールにほんのひと手間を加えて、いつもと違うおしゃれな自分になってみませんか?

※画像はすべてイメージです。

※ご紹介した画像は全て美容師さんによるヘアアレンジです。こちらの画像を参考にしながらセルフヘアアレンジに挑戦してみてくださいね。

ヘアスタイルの記事ランキング昨日人気のあったヘアスタイルに関する記事

  1. 1色落ちもきれいなグレージュカラーは暗めが人気♡旬な髪色ゲットyuriri
  2. 2【黒髪ミディアムのヘアスタイル特集】顔のかたち、年代別にご紹介Shihoko
  3. 3毎日のシャンプーは洗いすぎ?程よいシャンプーの頻度が知りたい!Nadia
  4. 4憧れの”インナーカラー”特集♡ピンクや青などの人気色をご紹介!kanako
  5. 5ヘアミストおすすめランキング15選|人気ブランド&モテる香り特集ARINE カタログ
  6. 6【保存版】本当は教えたくない♡前下がりショートボブが愛されるワケniwaco
  7. 7一つ結びも合う"のばしかけ前髪"を乗り越えるヘアアレンジ特集♡haru
  8. 8セルフカット初心者さんへ。【すきバサミ】の1から100までご紹介jun
  9. 9ショートからボブの伸ばしかけ期。マッシュショートボブはいかが?♡himaya
  10. 10ヘアクリームおすすめランキング人気12選【広がる髪もしっとり!】ARINE カタログ

おすすめの記事いまARINEで話題の記事

  • 【2021年最新版】おすすめ!人気のシャワーヘッドランキングARINE カタログ
  • 【2021年】脱毛サロンおすすめ人気ランキング16選 ARINEサロン
  • 【5/12更新】出前館の最新クーポン情報|使い方や取得方法もARINE編集部
  • 5/12更新!UberEats(ウーバーイーツ)最新クーポン情報ARINE PRESS
  • 【2021年】脱毛器おすすめ人気ランキング11選【最新】ARINE カタログ
  • 【2021年最新版】ナイトブラおすすめ人気ランキング15選!ARINE カタログ