マツエクOKのクレンジングおすすめ人気ランキング!使い方も紹介

マツエクを長持ちさせるには、丁寧なクレンジングが大切。しかし、「マツエクを長持ちさせたいけど、簡単にクレンジングを済ませたい!」というのが本音ですよね。また、クレンジングオイルは使えるの?マツエクをなるべく長持ちさせるクレンジング方法は?ジェルやミルク、シートなど、結局どのタイプのクレンジングを使えばいいの?など、マツエクをしている人にはクレンジングにまつわる疑問がたくさん。 そこで今回は、クレンジングの選び方から、おすすめ商品のランキングまで一挙に紹介。ファンケルやビフェスタなどの人気プチプラ商品もランクインしているので、ぜひ気軽に試してみて!さらに、マツエクに負担をかけずに簡単にメイクオフをするためのポイントも解説します。
目次

手間なくマツエクを長持ちさせるクレンジング方法って?

ARINE編集部

マツエクをつけたけれど、「意外とクレンジングが面倒…」「クレンジングでマツエクが抜けてしまう!」という悩みを抱えている人も多いのではないでしょうか?

実は、マツエクのクレンジングをする際に大切なのは、マツエクや接着面に触れない、擦らないことです。マツエクは摩擦に弱いため、こするなど力が加わってしまうと取れやすくなってしまいます。

マツエクをしているときのクレンジングの選び方

マツエク対応しているクレンジングがどうか

まず、クレンジングを選ぶときに気を付けることは、マツエク対応しているか表記を確認すること。
マツエク対応の表記は、メーカーがマツエクが取れにくいか確認している商品なので、比較的安心して使うことができます。グルーによっては、マツエク対応のものでも取れやすかったり、マツエク非対応のものでも取れにくかったりするので、マツエクの背術の際に、サロンに確認するのがおすすめです。

なるべくダブル洗顔不要のクレンジングを選ぶ

ARINE編集部

ダブル洗顔不要のアイテムは、クレンジングと洗顔が1つで済むのが特徴。洗う回数を減らすことで、マツエクが取れてしまう原因となる摩擦を抑えることができます。
バームタイプから、ジェル、ふき取りタイプまで様々なクレンジングを紹介しているので、自分の好きなアイテムを選びましょう。

自分に合うクレンジングを選ぶ

ARINE編集部

自分の肌質を考慮して選ぶのはもちろん、マツエクの本数やグルーの種類で取れやすさは個人差があるので、自分のタイプを把握して選ぶことが大切。
下記では、テクスチャ別でマツエク対応のクレンジングの特徴をまとめました。

下記のリンクでは、肌質に合わせてクレンジングを紹介しています。自分の肌に合うものを選びたい方は、まずはこちらをチェック。

本当にマツエクにオイルクレンジングって使えない?

ARINE編集部

「マツエクをすると、オイルクレンジングが使えない!」という意見も多くありますが、マツエクのグルーによっては使える場合もあるので、サロンで確認するのがおすすめ。
最近では、「アルティム8∞ スブリム ビューティクレンジング オイル」や「マイルド クレンジングオイル」など、マツエク対応のオイルクレンジングも販売されているので要チェックです!

自分の肌に合うクレンジングはどのタイプ?

濃いメイクを落とすときはリキッドタイプ

マツエクに負けないくらいしっかりとアイメイクをした日には、リキッドクレンジングがおすすめ。
しかし、「リキッドタイプは、マツエクが落ちやすい…。」と心配する気持ちはわかります。そこで紹介するのが、マツエク対応しているリキッドクレンジング。この記事では、メイクをしっかりと落としたい方におすすめしたいマツエク対応しているリキッドクレンジングも紹介します。メイクをしっかりと落としたい方は、リキッドタイプを使ってみましょう。

薄いアイメイクの日は刺激の少ないミルクorバームタイプ

薄いメイクをしている日は、マツエクにはもちろん、肌に負担をかけにくいミルクやバームタイプのテクスチャを選びましょう。
摩擦をあまりかけずに、メイクをスルッと浮かせてくれるので、素早くクレンジングを終わらすことができます。敏感肌の方やナチュラルメイクをしている方は、ミルクやバームタイプのクレンジングでやさしく、素早くメイクを落としましょう。

毛穴の汚れまですっきりと洗顔するならジェルタイプ

ジェルタイプのクレンジングは、クッションのような弾力があり、摩擦を軽減しながらメイクを落とします。
やさしく洗いつつ、ミルクやバームタイプよりもメイクをしっかりと落としたい方におすすめです。
ジェルタイプのクレンジングは、手のひらでなじませてから、顔を滑らせるようにやさしく洗うとマツエクや肌の負担をかけずに洗うことができます。

肌や目元への負担を少なくするならウォータータイプ

ウォータータイプのクレンジングは、油分が少なく肌に負担をあまりかけたくない方におすすめ。
ウォータータイプは、コットンにたっぷりとクレンジングを含ませて落とします。そのため、洗い流さなくていいのがマツエクをしている方にとってうれしいポイントです。
コットンで取りにくいところは、綿棒を使ってやさしく落とすと◎。

マツエクにおすすめの人気クレンジングランキング25選

オイルクレンジングから水クレンジングまで、簡単に落ちてマツエクに優しいクレンジングをランキング形式で紹介します。その際、クレンジングのタイプ・特徴・内容量の3つの軸で評価しました。
観点をチェックしてさらに自分好みのアイテムを選んでくださいね。

※ARINEの編集部が検証を行い、厳選した商品をご紹介しています。

ミルクタイプのマツエクOKクレンジング

5位

ダブル洗顔不要!朝の洗顔にも使えるクレンジングミルク

ダブル洗顔不要で、うるおいを感じられるクレンジングミルクです。
しっかりとメイクを落としてくれることに加えて、肌へのやさしさとスキンケアを重視しているのも魅力のひとつ。また、肌のうるおい感を残しながら古い角質を落とすために“ホホバ種子油※”、“オリーブ果実油※”(公式HPより)が配合されています。
さらに、朝の洗顔やメイクをしていないときの洗顔料としても使うことができるので、肌をやさしく洗いたいときに重宝しますよ。

※オーガニック成分(公式HPより)

内容量100mL
タイプ洗顔
特徴オーガニック
4位

コンビニで購入できる!急ぎの際でもこだわってメイクオフしたい方におすすめ

メイクになじみやすい"アクアカプセル処方"を採用しており、軽くなじませるだけでメイクがサッと浮いてくるのが特徴。また、保湿成分である"ヒアルロン酸Na"と保水力の高い"MCキトサン"(公式HPより)配合により、クレンジングをしながら乾燥を防いでくれます。コンビニで購入できるかつ、120gのほかに小さく持ち歩きに便利な23gもあるので、「急なお泊りの際にもしっかりクレンジングにこだわりたい!」という方にもおすすめです。

内容量120g
タイプミルク
特徴アクアカプセル処方、美容液成分配合
3位

うるおい感を残しながらメイクをしっかりオフしたい方におすすめ!

メイクをスッキリ落としながら、うるおいを感じられるクレンジングミルクです。クレンジングミルクをなじませていくと、ミルクからオイルに変わります。さらに、最後すすぐときには再びミルクに変わるため、しっかり汚れを落としながらうるおいをキープ。"天然由来アミノ酸"(公式HPより)配合で、洗いあがりもしっとりとしています。また、天然エッセンシャルオイルをブレンドしたやさしい香りも特徴。香りを楽しみながらうるおい感を残してきちんとメイクをオフしたい方におすすめです。

内容量130ml
タイプミルク
特徴オーガニック、天然ハーブのやさしい香り
2位

ベースメイクもキレイに落ちるクレンジングミルク

ファンデーションなどのベースメイクをスッキリ落としてくれるクレンジングミルク。乳液のようなテクスチャで、軽くなじませるだけでメイクが浮いてくるので、肌への負担が少ないのが特徴。高いクレンジング力がありながらも、洗い上がりは化粧水を忘れるほどのうるおい感があります。さらに、まつエクを使用している方でも、使うことができるのもうれしいポイント。香りはアトラスシーダーやオレンジなど、9種類のエッセンシャルオイルを調合した、さわやかな香りがします。

内容量200g
タイプ ミルク
特徴美容液成分配合
1位

デリケートな肌を考えて作られたクレンジングミルク

肌あたりの良い、やわらかなテクスチャのクレンジングミルクです。肌への負担が少ないクレンジング剤ですが、しっかりメイクをオフできます。また香料や色料、品質安定剤、防腐剤、鉱物油、アルコールがカットされているのが特徴です。さらに、保湿力が高い"天然由来のセラミド(保湿成分)"(公式HPより)が配合されているので、乾燥でデリケートになりがちな肌にうるおいを与え、守ってくれます。濡れた手や顔でも使えるので、入浴中にクレンジングをしたい方にもおすすめです。ドラッグストアなどでも購入でき、価格もリーズナブルなため、試しやすくリピートしやすいのも魅力のひとつ。

内容量150ml
タイプミルク
特徴保湿、6つの無添加

バーム・クリームタイプのマツエクOKクレンジング

5位

韓国アイテム!濃いメイクもスッと落とすクレンジングバーム

韓国コスメブランドの「BANILA CO(バニラコ)」から発売されているクレンジングバーム。アイリムーバー機能が含まれているので、濃いメイクもするんと落としてくれます。また、毛穴の黒ずみにもアプローチしてくれるので、洗い上がりはさっぱりです。こちらのクレンジングはいくつか種類がありますが、それぞれ成分が違うので自分の肌質に合わせて選ぶのが◎。おすすめの使い方は、まず付属のスパチュラで適量を取ってから、肌にのせてやさしくなじませます。そして、メイクが落ちてぬるま湯で流せばクレンジング終了です!

容量100ml
タイプバーム
特徴韓国コスメ、濃いメイクに◎
4位

クレイ成分で気になる毛穴汚れとくすみにアプローチ!

メイク落とし、洗顔、角質ケア、マッサージ、保湿美容パックの5つの役割がひとつになったクレンジングバーム。"クレイ成分"※が配合されているので、毛穴に溜まった汚れをすっきりやさしく除去。また濃密な"シアバター"(公式HPより)配合により、しっとりした肌に仕上がります。さらに心地よさを感じるこだわりの、リラックスハーブの香りにも注目してみてください。

※ベントナイト<汚れ吸着成分>(公式HPより)

容量 90g
タイプバーム
特徴クレイとシアバター配合、ひとつで5つの役
3位

リラックスタイムのお供に使いたいクレンジング

心地のよいテクスチャーづくりにこだわっていて、お肌だけではなく心もうるおう時間を提供してくれます。

内容量100g
タイプクリーム
特徴軽くとける柔らかなクリーム
2位

W洗顔不要!1つで5役のバームクレンジング

クレンジング・洗顔・角質ケア・マッサージ・トリートメントの機能を兼ね備えた新感覚クレンジング。固形のバームがとろけるのでメイクに素早くなじみ、濃いメイクや毛穴の汚れも落としてくれます。毛穴よりも小さい独自技術の"毛穴クリアカプセル"(公式HPより)配合により、肌を傷つけることなく古い角質をオフするのが可能!クレンジングだけではなく、スキンケアもしたい方におすすめです。種類がいくつかあり、これ以外にもクリア、ホワイト、バリアがあるので、ぜひチェックしてください。

内容量90g
タイプバーム
特徴角質ケア、ローズの香り
1位

しっかり落ちるのにしっとり潤う

マッサージにもぴったりのとろけるクレンジングバーム。クレンジングだけではなく、毛穴詰まりが気になる部分にくるくるしながら使うとスペシャルケアとしても使用できますよ。

内容量90g
タイプバーム
特徴毛穴のスペシャルケアとしてもOK

ジェルタイプのマツエクOKクレンジング

5位

洗いあがりはもっちりぷるぷるなお肌へ

オイルカットの透明なジェルには、保湿成分の"ヒアルロン酸ナトリウム、マリンコラーゲン、ローヤルゼリーエキス配合"(公式HPより)が配合されていて、もちぷるお肌になれるんです。

内容量150g
タイプジェル
特徴オイルフリー
4位

「乾燥性敏感肌を考えた」でおなじみのキュレルのクレンジングジェル

肌荒れや乾燥を繰り返してしまう「乾燥性敏感肌」の方におすすめ。“肌の保湿成分「セラミド」”(公式HPより)を守りながらやさしくメイクを落とします。落ちにくい口紅や日焼け止めにもよくなじんで、強くこすらなくてもクレンジングをすることができます。洗い上がりのベタつきやヌルつきが苦手な方にもおすすめです。

内容量130g
タイプ油性ジェルタイプ
特徴乾燥性敏感肌の方におすすめ
3位

美容のプロたちが監修したクレンジングジェル

美容皮膚科医・エステティシャン・管理栄養士の監修のもとつくられたクレンジングジェル。とろっとしたジェルで、肌に伸ばすとみずみずしいテクスチャに変化します。毛穴対策として汚れをしっかり落としてくれるので、"毛穴の黒ずみ※"が気になる方におすすめです。ただメイクを落とすだけでなく、美肌に導いてくれる"天然の植物エキス"(公式HPより)を多く配合しているのが特徴。また、12項目※※の無添加を実現しているので、肌への刺激と地球への影響を徹底的に考えてくれているアイテムです。

※汚れや古い角質による
※※オイル、アルコール、着色料、パラベン、フェノキシエタノール、石油系界面活性剤、合成香料、旧表示指定成分、酸化防止剤、鉱物油、紫外線吸収剤、防腐剤(公式HPより)

内容量150ml
タイプ水性ジェルタイプ
特徴毛穴対策
2位

毛穴ケアをしてくれるじんわりホットクレンジング

メイクをしっかり落として、毛穴の黒ずみを目立たなくしてくれるホットクレンジングジェル。濃厚で厚みのあるテクスチャが、じんわりなじんでスルスル汚れを落としてくれます。W洗顔不要なので、これ1本でメイク落とし・洗顔が完了!また、"オリーブ油"と"メドウフォーム油"が毛穴の汚れを溶かし、温感ゲルが汚れを吸着してくれます。また"91.3%"(公式HPより)もの美容成分を配合しているので、汚れをオフしながらモチモチしたハリのある肌が目指せます!

内容量200g
タイプジェル
特徴角質ケア、美容液成分が豊富
1位

美容液でクレンジングしているかのようなリッチな使い心地

"7種の天然美肌ハーブ"を使用しているオーガニックのクレンジングジェル。毛穴の黒ずみ※に悩んでいる方におすすめです。こちらのクレンジングの特徴は、"美容液成分98.1%"(公式HPより)を配合していること。 汚れをしっかり取った後、天然のうるおいベールで肌を包んでくれるので、まるで美容液でクレンジングをしているかのような感覚に。また8項目の無添加※※を実現させているところもポイントです!

※古い角質や汚れのこと。
※※合成香料不使用、合成着色料不使用、鉱物油不使用、ノンパラベン、紫外線吸収剤不使用、ノンアルコール、ノンシリコン、ノンサルフェート(公式HPより)

内容量130g
タイプジェル
特徴毛穴黒ずみケア、美容液成分配合

ウォータータイプのマツエクOKクレンジング

5位

とろみがあるけど洗いあがりはぬるつきもべたつきもなし!

オイルカットで洗い上がりがすっきりするクレンジングリキッド。とろんとした美容液のようテクスチャは、もったりとしていてメイクとのなじみが素早いです。ごしごしこすらなくてもやさしくなでるだけで、汚れが浮いて落ちていくのでお肌へのダメージは控えめ。また、"ヒアルロン酸"をはじめとした保湿成分を"30%超"(公式HPより)配合しているので、メイクオフ後とは思えないほどみずみずしい仕上がりに。

内容量150ml
タイプリキッド
特徴オイルフリー、無香料
4位

とろっとした水クレンジングでメイクをこすらずオフ

"無香料、無着色、無鉱物油、オイルフリー"で、クレンジング特有のベタつきがなくすっきりオフ。保湿成分として"豆乳発酵液※"(公式HPより)が配合されているので、とろっとしたテクスチャでメイクオフをしながらしっとりと保湿してくれます。水クレンジングを使用したいけど、乾燥が心配な人にもおすすめです。クレンジング、洗顔、化粧水の役割がこれ1本で済むので旅行中にも活躍します。

※豆乳発酵液(保湿成分)にイソフラボンが含まれています。(公式HPより)

内容量200ml
タイプ水クレンジング
特徴保湿
3位

ウォータープルーフも落ちるなめらかクレンジング

オイルカット処方の"センサーキャッチ成分"が配合されているため、メイクの汚れだけを落としてくれます。そして、ウォータープルーフにも対応しているので、これ1本でメイクを落としきることができます。
テクスチャーは美容液のようなとろみがあり、洗い上がりはしっとりなめらか。肌との親和性が高いこだわりの保湿成分"アミノ酸3種、ヒアルロン酸ナトリウム、ソフトモイスチャー成分"(公式HPより)が配合されているので、メイクを落としたいけど保湿もしたい人におすすめです。

内容量145ml
タイプリキッド
特徴保湿、ウォータープルーフ対応
2位

こすらずスルッと落ちる!メイク落としから化粧水までこれ1本で

"化粧水由来の洗浄成分"と"保湿性洗浄成分"(公式HPより)を配合しているクレンジング。オイルフリーで水クレンジング特有のさらりとしたテクスチャなので、さっぱりメイクを落としたい人におすすめ。コットンに浸して拭き取るだけで、メイク落としから洗顔、化粧水までこれ1つで済ませることができます。疲れて帰ってすぐに寝たいときに活躍しそうです。またこちらのブライトアップは、古い角質も毛穴の汚れをすっきり取ってくれるので毛穴ケアをしたい方に◎。

内容量300ml
タイプローション
特徴拭き取りタイプ、角質ケア、オイルフリー
1位

敏感肌さんにおすすめの優秀水クレンジング

コットンでふき取るだけで、メイク落とし、洗顔、うるおいケアができる水クレンジング。軽いテクスチャで力を入れなくてもスルッと簡単に落ちるので、肌に負担をかけたくない敏感肌の方にもおすすめです。また、保湿成分として"マンニトール、キシリトール、ラムノース"(公式HPより)を配合しているので、素肌にうるおいをプラスしてくれます。使い方は簡単で、コットンにクレンジングをたっぷり浸してからメイクを拭き取るだけです。擦らずやさしく使ってください。

内容量250ml
タイプウォーター
特徴保湿成分配合、敏感肌におすすめ

オイルタイプのマツエクOKクレンジング

5位

黒ずみや老廃物を一掃して明るい印象の澄んだ肌へ

メイク汚れだけでなく、知らないうちに蓄積された黒ずみ・老廃物なども一掃します。
さっぱりとした洗い上がりで、うるおいも守ってくれるクレンジング。“米ぬかオイル(洗浄成分)配合”(公式HPより)が、ウォータープルーフのメイクもきれいに落とします。やさしく香るみずみずしいフローラルの香り。

内容量180ml
タイプオイル
特徴黒ずみ・老廃物などを除去
4位

「落とす」も「うるおう」も叶えるクレンジングオイル

落ちにくいメイクから肌のざらつきまでオフしてくれるクレンジング。力をいれずになでるだけでスルスル汚れが落ちるので、摩擦が気になる人でも使いやすいです。"うるおいキープ処方"が、角層内部にある"うるおいバリア成分の「NMF-PCA」"(公式HPより)をキープするので、乾燥を防いでくれます。また、肌のざらつきをオフしてくれるのでツルツルの肌に仕上がったり、毛穴詰まりのケアもできたりなど、あらゆる角栓がスッキリするのがうれしいポイント!

内容量120ml
タイプオイル
特徴角質ケア
3位

至福のテクスチャですべすべの肌へ

"スキンケア成分を約75%配合"しているため、肌をたっぷりとうるおしてくれる贅沢なクレンジングオイル。人の皮脂と同じ成分を含む"日本産椿オイル"配合※で、なめらかでやわらかい、まるでカシミアのような肌に導きます。さらに、こちらのクレンジングは"独自の洗浄システム"(公式HPより)による高い洗浄力も魅力。濃いメイクをしっかり、かつ摩擦を少なくスルッと落としてくれます。夜だけでなく朝の洗顔にも使用すれば、寝ている間の皮脂もすっきりオフ!

※整肌成分(公式HPより)

内容量150ml
タイプオイル
特徴自然由来成分、独自の洗浄システム
2位

汚れをつるんと落とし切る!コスパも魅力のクレンジング

“無香料・無着色・無鉱物油・アルコールフリー”(公式HPより)のオイルクレンジング。さらっとしたテクスチャのオイルでつるんときれいにメイクを落としつつ、洗い上がりはそれほどつっぱりません。
また、200mlと大容量の400mlのタイプがあって、200mlのほうは1,000円以下で購入できます。

内容量400ml
タイプオイル
特徴無香料、無着色、アルコールフリー
1位

肌が喜ぶ優しい仕上がり!明るい印象のクリアな素肌へ

洗うたびに古い角質の汚れをとって、もっと明るい印象の肌へと導いてくれる、アテニアのクレンジングオイル。”肌ステイン※”(公式HPより)に着目したクレンジングで、このケアによりクリアな素肌へと導きます。濡れた手でもOKで、ウォータープルーフのアイメイクもすっきり落としてくれます。マツエクに対応していて、W洗顔不要なのもうれしいポイント。

※古い角質の汚れのこと(公式HPより)

内容量175ml
タイプリキッドオイル
特徴柑橘系アロマ、ノンアルコール
商品画像1
2
3
4
5
1
2
3
4
5
1
2
3
4
5
1
2
3
4
5
1
2
3
4
5
ブランドアテニア無印良品シュウ ウエムラファンケル専科ビオデルマビフェスタオルビスなめらか本舗オルビスALLNA ORGANICマナラフルリキュレルオルビスデュオオルビスクレージュバニラコカウブランド無添加シリーズカバーマークチャントアチャームパラドゥヴェレダ
商品名スキンクリア クレンズ オイル アロマタイプマイルドオイルクレンジング アルティム8∞ スブリム ビューティ クレンジング オイルマイルドクレンジング オイルオールクリアオイルサンシビオ エイチツーオー Dクレンジングローション ブライトアップオルビス ザ クレンジング ワンなめらか本舗 水クレンジングクレンジングリキッドALLNA ORGANIC クレンジングジェルホットクレンジングゲルクリアゲルクレンズキュレル 潤浸保湿 ジェルメイク落としクレンジングジェルクレンジングバームザ クレンジングバームオフクリームクレンジングバーム モイストクリーン イット ゼロ クレンジングバーム オリジナルカウブランド 無添加メイク落としミルクトリートメント クレンジング ミルクチャントアチャーム クレンジングミルクスキンケアクレンジングモイスチャー クレンジングミルク
評価
0.0
0.0
3.8
0.0
3.5
3.6
3.2
3.1
3.0
3.2
0.0
3.4
0.0
3.0
3.2
0.0
3.5
0.0
3.9
0.0
3.5
4.3
3.8
2.4
0.0
カテゴリーその他クレンジングその他クレンジングその他クレンジングその他クレンジングその他クレンジングその他クレンジングその他クレンジングその他クレンジングその他クレンジングリキッドクレンジングジェルクレンジングその他クレンジングジェルクレンジングジェルクレンジングジェルクレンジングクレンジングバームクレンジングバームクレンジングバームクレンジングバームその他クレンジングクレンジングミルククレンジングミルククレンジングミルククレンジングミルククレンジングミルク
価格¥1,870〜¥750〜¥5,060〜¥1,870〜¥809〜¥2,420〜¥711〜¥2,178〜¥770〜¥1,467〜¥2,037〜¥4,180〜¥3,500〜¥844〜¥1,467〜¥3,928〜¥3,960〜¥2,530〜¥1,760〜¥2,900〜¥880〜¥3,300〜¥2,750〜¥1,320〜¥3,300〜
特徴柑橘系アロマ、ノンアルコール無香料、無着色、アルコールフリー自然由来成分、独自の洗浄システム角質ケア黒ずみ・老廃物などを除去保湿成分配合、敏感肌におすすめ拭き取りタイプ、角質ケア、オイルフリー保湿、ウォータープルーフ対応保湿オイルフリー、無香料毛穴黒ずみケア、美容液成分配合角質ケア、美容液成分が豊富毛穴対策乾燥性敏感肌の方におすすめオイルフリー毛穴のスペシャルケアとしてもOK角質ケア、ローズの香り軽くとける柔らかなクリームクレイとシアバター配合、ひとつで5つの役韓国コスメ、濃いメイクに◎保湿、6つの無添加美容液成分配合オーガニック、天然ハーブのやさしい香りアクアカプセル処方、美容液成分配合オーガニック
商品リンク

時短もマツエクのモチも両方狙う【3つのポイント】

ARINE編集部

1. 目元は指でこすらない!コットンで拭き取り洗顔がおすすめ

ARINE編集部

目の周りのメイクを落とす時に指でこすってしまうと、マツエクが取れやすくなる原因となってしまいます。
そのため、マツエクの時にはコットンでの拭き取り洗顔がおすすめです。コットンにクレンジングをなじませ、マツエクに触れすぎないように目のキワの汚れを落とします。
拭き取り洗顔なら、ダブル洗顔不要なので疲れた日にも簡単にメイクオフできます!

※コットンを使う際は、成形加工されたものを使うとマツエクに絡まりにくくなります。

2. 生乾きはNG!乾かしてから寝ましょう

マツエクの接着剤は水分に弱いものが多いので、乾かさずに寝てしまうと、マツエクが抜けやすくなってしまいます。そのため、寝る前にマツエクを乾かすステップを挟むのがポイントです。
洗顔後、タオルで優しく水分をふきとり、ドライヤーの冷風で乾かします。マツエクは熱にも弱いので、熱風ではなく冷風を選んで。

3. まつ毛美容液でマツエクを整えて

マツエクを施術する際に、まつ毛はダメージを受けています。そのため、まつ毛美容液を使って定期的にケアをすることが大切です。
スキンケア後、清潔なまつ毛に美容液を定期的に塗ります。まつ毛のケアになるだけではなく、マツエクのばらつきも整えることができるのでおすすめです!

すっきりメイクを落としてマツエクも長持ち

いしばしかおり (サロンエクセル[Salon Excel]所属)

マツエクでも使えるクレンジングと選び方、メイクの落とし方を紹介しました。
マツエクを清潔に長持ちさせるためにも、メイクをキレイに落とすことは大切ですよね。メイクも落ちやすく、マツエクにも優しいクレンジングを見つけましょう!

※画像は全てイメージです。
※ARINEの編集部が検証を行い、厳選した商品をご紹介しています。
※本サイト上で表示されるコンテンツの一部は、アマゾンジャパン合同会社またはその関連会社により提供されたものです。これらのコンテンツは「現状有姿」で提供されており、随時変更または削除される場合があります。
※一般的な使用方法をご紹介しています。製品の効能・使用法は、各社製品によって異なる場合もございます。各製品の表示・使用方法に従ってご利用ください。

メイク・コスメの記事ランキング昨日人気のあったメイク・コスメに関する記事

  1. 1【20、30代大人女性必見】人気ファンデーションブランド24選♡imyu18
  2. 2必見!おすすめしたいリップ44選♡選び方から色まで徹底解説♪kana
  3. 3【スックアイシャドウ】あなたに似合うアイシャドウカラーNo.は?ARINE カタログ
  4. 4侮るなかれ。優秀プチプラアイクリームで今日からしっかり目元ケア♡miicha
  5. 5プレゼントでもらってうれしい♡人気ブランドのハンドクリーム20選MK33
  6. 6ドラックストアで購入できる【おすすめプチプラハンドクリーム】紹介きい
  7. 7肌に優しいを極めたい人へ。クレンジング不要ファンデーション特集!nanamaru
  8. 8【2020年】トレンドはアーチ眉!基本の眉毛の書き方もおさらいsayokop345
  9. 9美容液<メラノCC>の使い方から違いまで!シリーズ全紹介tamu
  10. 10人気の【バニラ香水】15選!上品で甘い香りは男ウケもGOODemi

おすすめの記事いまARINEで話題の記事

  • ドライヤー人気おすすめランキング15選!速乾でケアできるものは?ARINE カタログ
  • 【最新】くるくるドライヤーおすすめ人気ランキング15選!選び方もARINE カタログ
  • パーソナライズシャンプー「メデュラ」の口コミは?使用レビューも!ARINEレビュー
  • カーラーおすすめランキング10選!選び方や巻き方のコツも紹介ARINE カタログ
  • 【HOTARU】の口コミは?パーソナライズドスキンケアをレビューARINEレビュー