【2022年保存版】中高生におすすめの簡単かわいい学校ヘアアレンジ特集

女子高校生のみなさま、お待ちかね!今回は、学校にしていきたい清楚でかわいいヘアアレンジを大特集。校則違反にならないヘアアレンジも紹介しているため、中学生も必見です!ショート・ボブ・ミディアム・ロングに分けてオシャレな髪型を伝授します。 また、マスクにぴったりのヘアアレンジも紹介しているので、お見逃しなく。いつもと同じ髪に飽きてしまった女の子はこの記事を参考にして、女子力アップを目指しましょう!
目次

学校に行くときの髪型はどうしていますか?

女子のみなさま、学校に行くときの髪型はどうしていますか?ストレート・少し巻いている・ちょっとだけアレンジしている…など、しっかり髪型には力を注いでいるはず!

ですが、バリエーションがなくいつもと同じ髪型になっていませんか?学校に行くときに、たまにはオシャレで印象に残る髪型にするのも◎!いつもと違う髪型でギャップを狙いましょう。

《スクールヘア》女子中高校生におすすめのヘアスタイル

周りと差をつけられる【前下がりショート】

前下がりショートは、後ろから横にいくにつれて髪が長くなっているヘアスタイルのこと。頭の形がきれいに見える丸みのあるシルエットが最大の魅力です。

髪を巻いたりしなくても形がかわいいので、どの年代でも楽しめます。前髪は、シースルーにするのが◎!

清楚感あふれる【前下がりボブ】

前下がりボブは、王道の清楚ヘアスタイル。えりあし部分が短くなっているため、首筋がすっきりと見えるのも魅力です。

顔周りの髪が少し長めになっているので丸顔さんや小顔に見せたい方におすすめ。

大学生になったら、インナーカラーをいれて個性を出すのも◎!

巻くとよりかわいい【ミディアムレイヤー】

ミディアムレイヤーとは、顔まわりに独立したレイヤーを取り入れたミディアムレングスのヘアスタイルのこと。レイヤーをいれることで、重すぎないバランスのとれたヘアスタイルができあがります。

女性らしくて柔らかい雰囲気を醸し出せるのが魅力で、生粋のモテヘア! 学生らしい清楚なヘアスタイルが出来上がります。シースルーバングと合わせれば、こなれ感が出て垢抜けヘアに!

ベースを外はねにしてレイヤーを頬あたりでふわっと内巻きに巻くのがおすすめのスタイリング方法です。

制服との相性抜群な【重めロング】

重めロングとは、全体的に髪の密度が高く、毛先が重ためのロングレングスのヘアスタイルのこと。清潔感があるので男女問わず人気の髪型です。

また、制服との相性もいいので学生さんにおすすめ!前髪は短すぎず、重すぎないぱっつんカットが◎です。

スクールヘアを楽しみたいあなた。早速美容室で予約しよう!

《髪型別》高校生におすすめ!学校にぴったりのヘアアレンジ特集

高校生におすすめの学校にぴったりなヘアアレンジを12選、髪の長さ別に紹介します。ぜひ参考にしてみてください!

《ショート編》

ショートヘアさん向けヘアアレンジを2つ紹介します。

忙しい朝でも簡単に作れる「セミウェットヘア」

「セミウェットヘア」とは、フォルムが綺麗なショートヘアに、セミウェットアレンジを取り入れたスタイルのこと。

髪にオイルを少し馴染ませるだけなので、本当に簡単で、女子高校生の忙しい朝にもおすすめのヘアアレンジです。

セミウェットの質感なので、毛量が多い方にも◎!

クールに決めたいときは「センターパート」

「センターパート」の前髪はかっこ良い印象に。暗髪だからこそ、おでこを出して抜け感をプラスしてあげましょう!

マジックカーラーで前髪に癖をつければ完成なので、朝の支度をしながら簡単にセットが出来ちゃいます。

また、運動しても崩れにくいのもうれしいポイントです!

《センターパート》のセット方法

1. 巻きたい前髪を真ん中に集めます。

2. 毛先からていねいに、毛束を上に引っ張りながら髪をカーラーに巻き込みます。
(カーラーが生え際にのるように巻き収まると◎!)

3. 5分ほど置いて、カーラーを外したら完成!

《ボブ編》

ボブヘアさん向けヘアアレンジを3つ紹介します。

簡単にできる「外はねワンカール」

natsumi watanabe (Mereve所属)

ハネた毛先がかわいい「外はねワンカール」はカジュアルな雰囲気に。小顔効果が望めるので、小顔に見せたい方におすすめです。

前髪ありでもなしでも似合う髪型のため、自分のなりたい雰囲気に合わせて変えてみるのも◎!

また、切りっぱなしボブで外ハネにすると一気にこなれた印象になります。

《外はねワンカール》のセット方法

1. 横と後ろの髪を2つにブロッキングして、下の髪を外ハネに巻く。
(強く巻くのではなく、滑らすように巻くと◎!)

2. ブロッキングを外し、上の髪も外ハネに巻く。

3. オイルを手のひら全体になじませ、下から上に髪をすくいあげるように馴染ませたら完成。

清楚でかわいい「ねじりハーフアップ」

簡単なのにこなれて見える「ねじりハーフアップ」は普通のハーフアップにねじりアレンジを取り入れたヘアアレンジ。ボブの女子高生の方におすすめな髪型です。

ゴムとピンだけで簡単にできるので、忙しい朝にも◎!校則でヘアアクセをするのが厳しい学校でも、十分かわいくなりますよ。

《ねじりハーフアップ》のセット方法

kawamura_takashi_cam (TAXI所属)

1. 顔まわりの髪を残して、表面の髪を取りゴムで結ぶ。

2. バランスを見ながら、トップをほぐす。

3. 残った顔まわり髪を、ねじってルーズにほぐす。

4. さっき結んだゴムの上でピンを留める。

5. 逆サイドも同様にすれば完成。

ちょこんとしたお団子かわいい「ハーフアップお団子」

「ハーフアップお団子」とは、普通のハーフアップにお団子を取り入れたヘアアレンジのこと。

前髪のありなしやお団子の形によって雰囲気を変えることができるのも魅力です。

ゴムだけで本当に簡単に作ることができるので、忙しい朝でも取り入れやすいのもポイント!

《ハーフアップお団子》のセット方法

1. 表面の髪の毛を、好きな量取り分ける。

2. その毛束を丸めてお団子を作る。

3. 根本を縛り、丸めたお団子を少しだけ引き出したら完成!

《ミディアム編》

ミディアムヘアさん向けヘアアレンジを3つ紹介します。

巻かないヘアアレンジ「お団子」

ARINE編集部

時短なのにこなれて見える「お団子」ヘアアレンジ。顔をスッキリ見せることができ、小顔効果も期待できます。

また、高めのお団子はハツラツとした印象低めのお団子は大人の雰囲気になどと、お団子の高さによって雰囲気を変えることができるのも魅力です。

セット方法がとても簡単なので、不器用さんにもおすすめのヘアアレンジ!

《お団子》のセット方法

1. 自分の好みの高さに髪の毛をまとめて、輪っか状のお団子を作る。

2. 飛び出した毛先を根元に巻きつけて、ピンで留める。

3. バランスを見ながら、お団子と表面の毛束を少しずつ引き出したら完成。

こなれ女子になれる「3連くるりんぱ」

「3連くるりんぱ」とは名前の通り、くるりんぱを連続3回したヘアアレンジのこと。同じ動作を繰り返すだけなので、時間のない朝にもぴったりです。

少し手を加えるだけで一気に大人っぽい雰囲気に大変身。校則で髪を染めるのが禁止されている学校も多いと思うので、アレンジをして周りと差をつけちゃいましょう!

《3連くるりんぱ》のセット方法

1. 耳より前のサイドの髪の毛を残して、表面の髪の毛をくるりんぱする。

2. バランスを見ながら、トップをほぐす。

3. 残った後ろの髪の毛をとり、きつめにくるりんぱする。

4. 残ったサイドの髪の毛を、さっき作った2つのくるりんぱの隙間に、くるりんぱする。

5. 3で作ったくるりんぱに毛先を入れ込んだら完成。

ゆるふわでかわいい「巻き髪ポニーテール」

_miyazakikana_

髪の毛を巻いてから1つ結びにする「巻き髪ポニーテール」。柔らかい雰囲気で、とてもかわいいヘアアレンジです。

指でボリュームを出すように髪の毛のトップの部分を引っ張ると、一気にラフ感が出てオシャレになります。黒髪でも十分にかわいさが伝わる髪型なので、中学生・高校生の方にぴったり!

《巻き髪ポニーテール》のセット方法

山口祥 AFLOAT 表参道 店長 (アフロート ディル<AFLOAT D'L>所属)

1. 髪の毛全体をmix巻きに。

2. 好きな高さで1つに結ぶ。

3. バランスを見ながら、トップを引き出したら完成。

《ロング編》

ロングヘアさん向けヘアアレンジを3つ紹介します。

男子ウケも◎!「内巻きストレート」

「内巻きストレート」とは、毛先を内側にワンカールさせたヘアアレンジのこと。清楚な印象を作ってくれるのが魅力です。

毎朝コテで巻くのはちょっと、、という方は毛先パーマを取り入れるのも◎!校則を守りながら、できる範囲で楽しみましょう!

《内巻きストレート》のセット方法

1. 髪の毛を上下にブロッキングする。

2. 下の髪の毛から、毛先を内巻きに巻く。

3.ブロッキングを外し上の髪の毛も、同様に。

4. お好みのスタイリングをつけたら、完成!

大人っぽくなれる「くるりんぱハーフアップ」

「くるりんぱハーフアップ」とは、ハーフアップの結び目部分をくるりんぱしたヘアアレンジのこと。清楚な雰囲気が作れて、女子中高生にも定番のヘアスタイルです。

ロングレングスの魅力的な長い髪はそのままで、顔周りはすっきりするため明るい印象に。

手が込んでいる風に見えますが、実はとても簡単なのでささっと作れちゃうんです!

《くるりんぱハーフアップ》のセット方法

1. 表面の髪を丸くとる。

2. くるりんぱする。

3. バランスを見てほぐしたら完成!

学校にもぴったりの王道の髪型「ストレートポニーテール」

「ストレートポニーテール」は清潔感があり、女性受けも男性受けもいい万能ヘアアレンジです。シンプルな髪型でエレガントに決まるのが最大の魅力。

前髪ありで王道のかわいさをプラスするのも◎、前髪なしでクールさをプラスするのも◎です。その日の気分で使い分けてみください。

制服との相性が抜群にいいので、ぜひストレートポニーテールで学校に行ってみて。

《ストレートポニーテール》のセット方法

1. 髪の毛全体をストレートアイロンでストレートにする。

2. ブラシでとかしながら好みの高さにまとめて結ぶ。

3. 結び目を抑えながらトップをほぐす。

4. 結んだ毛束からゴム隠し用の毛束を少しとって、結び目に巻きつける。

5. ピンで3の毛束をとめたら完成。

ゆるっと巻くだけでかわいい「巻き髪」

「巻き髪」は、ロング女子におすすめのヘアアレンジ女性らしい上品な雰囲気が魅力です。

髪の毛が長い方は、少しだけ髪の毛を巻いていくだけでかなり印象が変わります。

巻き髪を使いこなして、学校でもおしゃれを楽しみましょう!

《巻き髪》のセット方法

1. 髪の毛を上下にブロッキングする。

2. 下の髪の毛をコテでmix巻にする。
(髪の毛の中間から巻くのが◎!)

3. ブロッキングを外して、上の髪も同様に巻く。

4. 熱が冷めたら、大きめのクッションブラシでとかしたら完成!

マスクに似合うヘアアレンジ

マスクが必需品となった今、セットが崩れやすいかったり、なぜかダサく見えるなどといった悩みはありませんか?

そこで、マスク美人になれるヘアアレンジを2つ紹介します!ぜひ参考にしてみてください。

1分でできる前髪アレンジ!「ロープ編み」

マスクをつけると、「前髪ぺたんこになってしまう」なんてストレスはありませんか?そのような時は、前髪を「ロープ網み」でかわいく留めちゃいましょう!

慣れると1分でできて、とっても簡単なのでぜひ挑戦してみてください。

《ロープ網》のセット方法

1. 前髪を3:7くらいに大まかに分ける。

2. 3:7に分けた7の前髪とトップの髪を合わせて、2つに分ける。

3. ロープ編みをする。

4. こめかみまで編んだらピンで留めて、バランスを見ながらほぐす。

5. 後ろのトップの髪の毛を前に持ってきてピンを隠したら完成!

すっきり見える!顔まわりを「三つ編み」に

マスクをしているときは、顔まわりをすっきりさせるのがおすすめ!清潔感が出て、爽やかな印象になります。

こちらのアレンジもとても簡単なので、忙しい朝にもささっと出来ちゃいます。

毛先をあらかじめ内巻きにしておくと、女の子らしい雰囲気が出でさらに◎!

おさらい!<三つ編みのやり方>

1. 毛束を3等分する。

2. 1番右の毛束を真ん中に持ってくる。

3. 1番左の毛束を真ん中に持ってくる。

これで完成です。三つ編みは、バランスを見てほぐしてボリューミーにしましょう。

《顔まわり三つ編み》のセット方法

1. 耳より前の髪の毛を三つ編みにします。

2. 軽くほぐしたら、ゴムで留める。

3. サイドの髪の毛を耳にかけてから、三つ編みを耳にかけてピンで留める。

4. 反対側も同様にしたら完成!

編集部おすすめピックアップ

自宅でサロン級の仕上がりを実現!?「ボタニスト プレミアムラインセット」

「ボタニスト プレミアムラインセット」は”これまでの定番シリーズとは一線を画したシリーズ最高峰ラインの新質感”(公式HPより)のヘアケアセットです。濃密泡が髪と頭皮を洗い上げ、香りにもこだわったワンランク上(※)の「ボタニカル」で理想の髪質へと導いてくれます。
通常合計価格¥7,500(税別)のところ定期便の初回限定キャンペーンで約47%オフの¥3,960(税別)でお試しできます。

この機会に今まで触れたこともない理想的な質感を体感してみては?

※ BOTANISTシリーズ内において

合わせて読んで欲しい記事

こちらの「高校生におすすめの学校ヘアアレンジ」の記事と一緒にぜひ読んでほしい、ヘアアレンジのおすすめ記事をまとめました。気になる方は、ぜひ下記のリンクをチェックしてみてください。

学校にしていく髪型はこれで決まり!

今回は、中高生におすすめの学校ヘアアレンジを紹介しました。

中学生・高校生はまだ学校によって髪型の規則はあるかもしれませんが、範囲内でたくさんオシャレな髪型に挑戦してみてください!


※画像は全てイメージです。
※今回ご紹介した画像は、美容師によるものです。画像を参考に、ぜひセルフでアレンジに挑戦してみてくださいね。
※一般的な使用方法をご紹介しています。効能・使用法は、各社製品によって異なる場合もございます。各製品の表示・使用方法に従ってご利用ください。

ヘアスタイルの記事ランキング昨日人気のあったヘアスタイルに関する記事

  1. 1韓国ヘアスタイルカタログ│今人気の髪型は?2022年トレンド特集saki0122
  2. 2ロングさん必見!簡単にできるセルフカットのやり方を徹底解説♡myt0111
  3. 3【丸顔さん】に似合う前髪はどれ?おすすめ前髪カタログ大特集♡Karen
  4. 4【2022】黒髪ベースのグラデーションカラー!レングス別カタログbsmrk
  5. 5色落ちもきれいなグレージュカラーは暗めが人気♡旬な髪色ゲットyuriri
  6. 6【比較検証】カラートリートメントおすすめ人気ランキング10選!jun
  7. 7「縮毛矯正」でつくる人気の髪型12選!ショートからロングまでrimi
  8. 8セルフでもおすすめ♡黒染めのやり方&市販の黒染めカラー剤特集saki_my
  9. 9【面長×ショート】で大人美人計画。似合うショートヘアを大特集chaa_f_chaa
  10. 10【似合う髪型診断】顔型別の自分に合う髪型ヘアカタログで小顔を叶えようmo_mo

おすすめの記事いまARINEで話題の記事

  • 次回のAmazonタイムセール祭りは3月12日から!攻略法や事前準備、おすすめ商品ARINE編集部
  • 楽天お買い物マラソン|次回開催はいつ?攻略法とおすすめ商品を紹介ARINE編集部
  • 5/25最新!Uber Eats(ウーバーイーツ)クーポン情報と入手方法を徹底網羅ARINE PRESS