アイメイクを工夫して視線をくぎづけ♡デカ目メイクのハウツーを伝授

メイクで重要なパーツといえば「目」ですよね!目が丸くて大きな女の子って、一目見たら視線を奪われるくらいかわいいですよね…♡デカ目をつくるのに、カラコンやつけまつ毛を使ったメイクももちろんかわいいですが、今回は「派手なカラコンやつけまつ毛で強調しすぎたくない…。」という方におすすめの、ナチュラルなデカ目をつくるアイメイクの方法をご紹介します。
目次

デカ目メイクのやり方をマスターして、大きな瞳に♡

HAIR

くりっと大きなデカ目には、人を惹きつける魅力がありますよね♡デカ目をつくるアイメイクのやり方といっても様々なやり方がありますが、今回はナチュラルに仕上げるデカ目メイクについてご紹介します!ナチュラルにデカ目を演出したい!という方、必見です♪

【デカ目アイメイク】1. アイシャドウベース

パウダーアイシャドウも粉っぽくならないアイシャドウベース

しっとりとした質感でまぶたに密着し、鮮やかに発色してくれるアイシャドウベース。目もとの悩み、仕上がりによって3色の中から選べるのも魅力。
パウダーを重ねても粉っぽくなり過ぎず、使いやすいため、アイシャドウベース 初心者の方にもおすすめです。
目もとが暗くなりがちな方には、ピンクパールで華やかに。くすみをカバーしたいとき、目もとに透明感が欲しい方はラディアントブルーを。ブラックヴェールはシアー発色のブラックで、ニュアンスのあるスモーキーな目もとに仕上げたい方に。

アイメイクをするとき、化粧崩れを防ぐためにアイシャドウベースを塗ることがおすすめです。「CANMAKE(キャンメイク)」の「アイシャドウベース」はプチプラで見た目もかわいく、大きさも持ち運びしやすくおすすめです♪ピンクやベージュなどカラーバリエーションがあるので、使うアイシャドウの色に合わせて選べるのもおすすめポイントです。

【デカ目アイメイク】2. アイライン

まずはペンシルタイプのアイライナーでまつ毛のすき間を埋めていきましょう。細めのリキッドタイプでもナチュラルに仕上がりますが、しっかりと埋めてデカ目に見せたいときはペンシルタイプがおすすめ。カラーはブラックよりブラウンカラーを使うことで、強調しすぎないナチュラルなデカ目に仕上げてくれますよ♡

ラブ・ライナー リキッド アイライナー (ダークブラウン)

ラブ・ライナー リキッド アイライナー (ダークブラウン)

リキッドタイプのアイライナーは、アイシャドウを塗ったあとに目尻側と黒目の部分だけにオンして、アイシャドウをよれにくくしましょう。黒目の部分を濃い目のブラウンで強調することで、目の輪郭が大きくなってデカ目に近づきます♡目尻側はそのまま目の角度に合わせて5mmほど伸ばしましょう。ナチュラルに見せたいときは、伸ばしすぎに注意です。

極細の筆先が描きやすく、ナチュラルに盛れるアイライナー

極細の筆先で目の際まで自由自在に描くことができるアイテム。カラーは極薄のブラウンなので、ナチュラルにデカ目を演出できますよ!切開ラインや涙袋ライン、二重ラインにもぴったりなカラーのリキッドアイライナーです。

デカ目アイメイクに欠かせないのは、影をつくること!「KATE(ケイト)」の「ダブルラインエキスパート」は、目元の影をつくるのにおすすめです♪二重幅にのせて二重を強調したり、切開ラインに使ったり、涙袋の影を書いて大きな涙袋をつくったりと、デカ目をつくるのに活躍するアイテムです!

【デカ目アイメイク】3. アイシャドウ

アイシャドウのカラーは、暗すぎないナチュラルなブラウンを使いましょう。薄い色をアイホール全体に、二重幅に少し濃いめのカラー、目のキワに濃いめのカラーをオンしてグラデーションをつくります。このとき、ペンシルアイライナーをぼやかすようにのばすのがポイントです。下目尻3分の1にも濃いめのカラーのシャドウをオンしてあげると、よりデカ目に近づきます♡

セザンヌツーカラーアイシャドウラメシリーズ02

セザンヌツーカラーアイシャドウラメシリーズ02

ピンクのラメシャドウを涙袋、特に黒目の下にのせてあげると、涙袋が強調されてデカ目になってかわいいですよ♡ピンクが苦手という方は、ホワイトのラメシャドウを使うのがおすすめです。涙袋をぷっくり仕上げて、デカ目アイメイクを完成させましょう!

【デカ目アイメイク】4. マスカラ

カールキープにすぐれたマスカラ

マスカラ下地・トップコート・マスカラの3役が叶うアイテム。「とにかくカールキープを叶えたい!」という方におすすめのマスカラで、ひと塗りで長時間カールを保ってくれる優秀アイテム。グンッと上向きになるまつげに感動しそう!また、1,000円以下のプチプラ価格なので「まず試してみたい」という方にもおすすめの商品です!マスクをしていて、蒸気でまつ毛が下向きになりやすいときにも活躍しそう。ただ落ちにくいので、メイクオフのときは専用のリムーバーを使うことをおすすめします。

マスカラを塗る前に、まつ毛についている汚れをしっかりふき取って。ビューラーで根本からまつ毛を上げましょう。数回に分けて上げるとカールがキープされやすいですよ!また、まつ毛のカールをキープするためにマスカラコートを塗るのがおすすめです。キャンメイクの「クイックラッシュカーラー」は、プチプラなのにカールを持続させてくれます♪

オペラ マイラッシュアドバンスト 5g

オペラ マイラッシュアドバンスト 5g

「OPERA(オペラ)」の「マイラッシュ アドバンスト」は、スリムなブラシがポイント!マスカラを塗るのが苦手な方にもおすすめです♪目尻や下まつ毛など、細かいところにも使いやすい形になっています。

マスカラはボリュームタイプよりロングタイプを使って、長さとカールを重視することをおすすめします。デカ目アイメイクをするときはあくまでも目の大きさが大事なので、ボリュームより長さを意識することでデカ目に仕上げましょう♪よれないようにウォータープルーフなどの汗や涙に強いマスカラを使うと安心ですよ!

【デカ目アイメイク】5. ハイライト

目頭側に少しハイライトを入れてあげると瞳が強調されてデカ目に近づきますよ。1歩上のアイメイクをするには、ハイライトを使うことがおすすめ♡クリームタイプのハイライトだと塗る量が調整しやすいですよ。

デカ目アイメイクでみんなの視線を奪っちゃお♡

今回は、カラコンやつけまつ毛を使わずに、ナチュラルにデカ目をつくるアイメイクの方法をご紹介しました。理想的なかわいいデカ目を作りたいけど、派手なメイクはしたくないという方や、アイメイクのやり方を変えたい、という方!ぜひアイメイクに挑戦してしてみてください♡アイメイクを工夫して理想の瞳を手に入れて、気になる人の視線を奪っちゃいましょう♪

※本サイト上で表示されるコンテンツの一部は、アマゾンジャパン合同会社またはその関連会社により提供されたものです。これらのコンテンツは「現状有姿」で提供されており、随時変更または削除される場合があります。
※こちらの記事の画像はイメージです。

メイク・コスメの記事ランキング昨日人気のあったメイク・コスメに関する記事

  1. 1【ハトムギ保湿ジェル】は実際どんな使い心地なの?徹底検証レビューARINE カタログ
  2. 2【眉マスカラの人気ランキング20選】アカ抜け眉の作り方も徹底解説paty
  3. 3【2020年最新版】人気のフェイスパウダーでさらさら美肌にchaa_f_chaa
  4. 4朝は洗顔いらずの時短ケアを♪「おすすめの拭き取り化粧水」まとめrabbit055
  5. 5透明感たっぷり♡【ブルべ夏さん】に似合うコスメ・メイク方法って?paty
  6. 6【人気ボディスクラブ10選】ツルツル肌を目指せるおすすめ商品特集ARINE カタログ
  7. 7【2020年注目】最新プチプラ婚活リップなど恋コスメ37選まとめnoranora
  8. 8AUBEの口紅はどうして良いの?人気のヒミツとアイテムをご紹介♡rina629
  9. 9香水は特別感のあるM・A・Cにしよう♡個性豊かな香水3選をご紹介ARINE編集部
  10. 1050代におすすめ人気ファンデーション30選!プチプラも徹底紹介ARINE カタログ

おすすめの記事いまARINEで話題の記事

  • ぷるツヤ唇を演出!リップグロス人気ランキング特集ARINE カタログ
  • 1日ゆっくり自分を磨く!3つのオススメおこもり美容PR|ARINE公式
  • ハリもツヤも全部欲しい!今使いたいイオナのシンプルスキンケアPR|ARINE公式
  • かわいいメイクボックスが欲しい♡おすすめメイクボックスをご紹介!ARINE カタログ
  • 年代別!記念日に喜ばれるコスメのプレゼント人気ランキング21選ARINE カタログ