カラコンなしでもデカ目を叶えるメイク術。裸眼メイクの魅力とは?

メイクアイテムとして人気のカラコンを付けなくても、瞳を大きく見せるコツはあります!ここではデカ目に見せるメイクテクニックを用いた、カラコンなしのナチュラルなメイク方法を紹介します。男性ウケの良い、ナチュラル美人を目指す女性は必見です。
目次

カラコンなしメイクの魅力

isshiki_kenta (ラファミリア<La familia>所属)

カラコンなしの裸眼メイクだからこその魅力はたくさんあります。普段はカラコンを付けていないとメイクが完成しないと考えている方も、今一度カラコンなしの裸眼メイクの魅力をチェックしてみましょう!

ナチュラルで男性ウケもアップ

カラコンなしのメイクはナチュラルで、男性ウケの良いメイクです。カラコンや黒目を大きくするフチありカラコンを付けたメイクの場合、不自然な目の大きさで違和感を与えてしまうこともあります。

またメイクや服装など、ナチュラルな状態の女性が好きな男性が多いのも事実です。裸眼だからこそのナチュラルな雰囲気は、カラコンなしメイクならではの魅力ですよ♪

カラコンなしでもデカ目を叶えるメイク術

ウル[HOULe]

今までカラコンありのメイクをしていた方にとっては、カラコンなしの裸眼メイクでは「目が大きく見えないのでは?」と不安を抱えてしまいますよね。

しかし、デカ目メイクのコツを覚えれば、カラコンなしでも目を大きく見せることが可能です!

ここでは目を大きく見せるために実践したい、デカ目メイクのポイントを3つ紹介します。

アイラインでデカ目をつくる

目を大きくするメイクに欠かせないコスメは、アイライナーです!アイラインの使い方を工夫することで、いくつものデカ目メイクが行えます。

・上まぶたのまつげの生え際に細いアイラインを引く『隠しライン』
・目頭に切り込みを入れるように短くアイラインを引く『目頭切開ライン』
・上下まぶたの生え際、黒目の位置にアイラインを引く『黒目強調ライン』

これらの小技をメイクに取り入れるだけで、手軽にデカ目見せが叶いますよ♪なかでも自然にデカ目に見せる隠しラインや目の縦幅を大きく見せる黒目ラインは、簡単デカ目メイク術です。

アイシャドウとマスカラでナチュラルに

山口祥 AFLOAT 表参道 店長 (アフロート ディル<AFLOAT D'L>所属)

アイラインではデカ目が強調されすぎるという方やアイラインをうまく引けないという方は、アイシャドウとマスカラのWテクニックでデカ目を手に入れましょう♪

アイシャドウは、ナチュラルかつ陰影のつけやすいブラウン系のカラーがおすすめです。アイホール全体にシャドウを塗った後に、まぶたのキワにもう一度塗ってグラデーションを作ると目元に立体感が生まれ、ナチュラルなデカ目に見えます。

また、下まぶたの黒目から目尻にかけて同じアイシャドウを塗り、目の縦幅を強調するデカ目メイク術もおすすめ。

まつ毛に塗るマスカラは、ビューラーでのしっかりカールがデカ目を作るメイクのポイントです。ビューラーでまつげをしっかりカールさせた後は、繊維入りの下地を塗ることでまつ毛の長さアップやカール維持に役立ちますよ。

マスカラは下まつげにもしっかり塗ることが大切です。下まつ毛にマスカラを塗ると目の縦幅が強調され、よりデカ目に見えるのです。

最新オルチャンメイク術でデカ目GET

韓国女子のメイク『オルチャンメイク』は近年進化し、裸眼でもできるナチュラルなメイクへと変わっています。ナチュラルにデカ目を作るオルチャンメイクのポイントは、以下の3つです。

1. アイラインよりもアイシャドウのグラデーションで立体感を演出。
2. 涙袋はベージュやパールピンクのシャドウでナチュラルに仕上げる。
3. 目尻は延長ラインで目の横幅を大きく見せる。

以前はカラコンや派手なアイラインでデカ目に見せていたオルチャンメイクですが、現在は日本人でも取り入れやすいデカ目メイク術が満載です。延長ラインを引く際は、細いペンシルライナーなどを使用するとナチュラルに見えますよ♪

カラコンなしメイクのコツ

山口祥 AFLOAT 表参道 店長 (アフロート ディル<AFLOAT D'L>所属)

カラコンなしの裸眼メイクのポイントは、デカ目見せに注目したアイメイクだけではありません!ここではカラコンなしのメイクを美しく見せる、そのほかのメイクのポイントを紹介します。

アイブロウはナチュラルに

山口祥 AFLOAT 表参道 店長 (アフロート ディル<AFLOAT D'L>所属)

ナチュラルなカラコンなしの裸眼メイクには、アイブロウも髪色に合わせた自然なカラーを選びましょう。またアイブロウにはパウダータイプのものをセレクトし、ふんわり仕上げることでよりナチュラルに見えます♪

コンシーラーの使い方もポイント

目のクマやくすみを隠すためにコンシーラーを使いますが、目元ギリギリまでコンシーラーを塗るとのっぺりとした顔に見えてしまい、デカ目見えを半減させてしまいます!

コンシーラーはクマのラインに沿って、斜めに塗るのがポイントです。斜めに塗ったコンシーラーは指で目尻側までなじませていき、目の下には塗らないように気を付けましょう。

目指せ!ナチュラル美人な目元

デカ目見えのメイク術を取り入れた裸眼メイクは、カラコンでデカ目見せをした方でも違和感なく挑戦しやすいメイクです。

目の保護や節約にもつながるカラコンなしメイクで、男性ウケの良いナチュラル美人を目指しましょう!

※画像は全てイメージです。
※一般的な使用方法をご紹介しています。製品の効能・使用法は、各社製品によって異なる場合もございます。各製品の表示・使用方法に従ってご利用ください。

メイク・コスメの記事ランキング昨日人気のあったメイク・コスメに関する記事

  1. 1マツエク中もOK♡まつ毛のためのおすすめメイク落とし11選♡paty
  2. 2クッションファンデとは?今さら聞けない!魅力や使い方レクチャー♡Cmegu
  3. 3憧れの【ディオール】人気コスメ16選!おすすめ愛されメイクも紹介Nadia
  4. 4陶器肌が手に入る?明日からBBクリームの塗り方を変えてみよう♡rina629
  5. 5持ち歩き必須コスメはこれ!できるあの子の化粧ポーチの中身を調査♡Karen
  6. 6【2022ブライダルメイク】一度きりの結婚式は最高にきれいな私でKaren
  7. 7アイシャドウなしの引き算メイクで抜け感を。アイメイクのポイントもふろこ
  8. 8最新版シャネル人気リップランキング15選&似合わせリップの選び方ARINE カタログ
  9. 9【成人式メイク2022】一重・二重・奥二重別&振袖の色別にご紹介imyu18
  10. 10【顔タイプ別】似合う眉毛の形とは。基本バランスの作り方まとめふろこ

おすすめの記事いまARINEで話題の記事

  • 次回のAmazonタイムセール祭りは3月12日から!攻略法や事前準備、おすすめ商品ARINE編集部
  • 楽天お買い物マラソン|次回開催はいつ?攻略法とおすすめ商品を紹介ARINE編集部