市販のホワイトブリーチで外国人風ヘアカラーに仰天チェンジ♡

みなさん、一度は外国人みたいな白金髪のヘアカラーに憧れたことはありませんか? 美容院に行かないと出来ないと思っているそこのあなた!市販のホワイトブリーチを使うと、セルフでも外国人風のおしゃれなヘアカラーに髪色をチェンジ出来ちゃうんです♡そこで、今回はホワイトブリーチの魅力を紹介していきます☆
目次

ホワイトブリーチとは?普通のブリーチと何が違うの?

HAIR

ホワイトブリーチは、より白金髪に近づけたい際に使用するブリーチ剤です。よくある市販のブリーチ剤は、アッシュや金髪にすることができますが、さらに脱色してもっと明るくしたいという方は、ホワイトブリーチを使用するのがおすすめです☆また、ヘアカラーのように色素を入れている訳ではなく脱色しているので、色持ちが良いのもポイント♪

【ワイエス パーク プロフェッショナル】ホワイトブリーチ

「Y.S.PARK Professional(ワイ.エス.パーク プロフェッショナル)」が開発した、自宅でもできるサロン仕上げのようなホワイトブリーチ。このブリーチを数回使用することで、外国人風の白金髪に近づけちゃう♪使い方はとてもシンプルで液を混ぜて塗るだけですが、塗るときは慎重に塗っていくことをおすすめします。

ホワイトブリーチのやり方

ホワイトブリーチ下準備

【用意するもの】

ビニール手袋
コーム
ピン留め
ブリーチ剤
ラップフィルム
バームまたはボディクリーム

家にあるもので揃えられます。

塗る手順

塗る順番は襟足からトップ→サイド→前髪。
塗る際は、たっぷりとハケに液を着けて塗り、クシでとかします。
この手順を再度繰り返し、髪にまんべんなく液を浸透させていきます!
ただし、毛の根本は他の部分より染まりやすいため、何度も塗ることは避けましょう。

ラップを巻いて放置

まんべんなく塗り終わったら、ラップで全体を巻いていきましょう。ラップを巻くことにより、ブリーチが乾燥してしまうのを防ぐことができるためおすすめです☆

1回のブリーチの放置時間の目安は、30~40分くらいです。

シャンプーで洗い流していく

軽くシャンプーしてブリーチを落としておかないと、目に入ったりして危険。軽く洗いましょう。
終わったら髪の毛から水滴が垂れないくらいまでタオルドライし、ギュっと絞って水滴が垂れなくなるまでふき取りましょう☆

髪の状態をチェック

HAIR

髪の状態を見てブリーチ回数を決めましょう♡多くやればやるほど明るい色になりますが、その分髪の毛も傷みます。少し傷んだ程度であれば再度ブリーチを行っても大丈夫です。2回目以降行うときは髪の状態をよく確認してから行いましょう。

個人差がありますが、ホワイトブリーチを4、5回ほど行うと明るい色が出しやすいです。ただし短期間で連続して行うのは、NG。髪の状態によって変わるので、よく確かめてくださいね☆

ホワイトブリーチをするときの注意点

【液が服につかないようにする】

ブリーチは脱色をする液体なので、服につくと服の色が薄くなってしまいます。そのため、ブリーチをするときは汚れてもいい服を着るか、ビニールで体を覆ったりして液が服につかないようにしましょうね☆

【髪の状態をチェックしてから行う】

何度もブリーチやカラーなどを行っていると、髪の毛はダメージを受けています。なので、髪の状態を確認しましょう。濡れ髪の状態で髪の毛を引っ張って切れたり、抜けそうな状態のときはかなりダメージを受けているのでブリーチ、カラーなどは控えましょう。ボリュームのある髪の毛が生えてくるまで待ちましょう。

【ブリーチの回数は4、5回程度に】

ブリーチ回数は黒髪でカラーなどしていない状態からでも4、5回を目安に行うのをおすすめします。
ホワイトブリーチはブリーチを何度か行い、髪の毛の黒い色素を抜いて明るくするので、施術回数が必要になります。
しかし、何度も施術を行うとその分ダメージも深刻になるため、健康な髪の状態でも4、5回程度のブリーチを目安にしましょう。

【ブリーチの放置時間は30分から40分くらい】

ブリーチの放置時間は長くし過ぎても効果は出にくいです。だいたい、1回あたり30〜40分程度の場合が多いです。
長い時間かけて放置しても、髪の毛が傷むだけで脱色効果は薄まるので、長く放置しすぎるのはやめておきましょう。

市販のホワイトブリーチで憧れの外国人風ヘアーに♪

HAIR

いかがでしたか?ホワイトブリーチ使ってみたくなりませんか?♡

お家でもセルフで外国人風のヘアカラーができるって素晴らしいですよね♪もちろん、セルフでブリーチをするからには道具を準備をしたり、液が目に入ったりするのを防いだりと、お店でやってもらうよりも慎重にならなければいけません。それを踏まえた上で、ぜひ市販のホワイトブリーチを試してみてください☆



※この記事の画像はイメージです。

※本サイト上で表示されるコンテンツの一部は、アマゾンジャパン合同会社またはその関連会社により提供されたものです。これらのコンテンツは「現状有姿」で提供されており、随時変更または削除される場合があります。

※皮膚アレルギー試験(パッチテスト)を実施する等、使用上の注意を遵守してください。かゆみ、赤み、痛み等の異常を感じた場合は、使用をやめ、医療機関を受診する等の適切な対応をしてください。

ヘアスタイルの記事ランキング昨日人気のあったヘアスタイルに関する記事

  1. 1【くせ毛前髪】は活かすが正解♡簡単ヘアセットと前髪アレンジ方法saki0122
  2. 2高い頬骨が気になる方必見!カバーできちゃう髪型&メイク術紹介♡mio22
  3. 3韓国ヘアスタイルカタログ│今人気の髪型は?2020年トレンド特集saki0122
  4. 4「ストレートパーマor縮毛矯正」どちらを選ぶ?値段・効果も比較mi-z
  5. 5【はねるボブ】をどうにかしたい!防ぐ方法と応急処置のやり方伝授nanamaru
  6. 6【センターパート】の男子に夢中♡スタイリング剤も紹介【メンズ】nrm_95
  7. 7【2020秋冬】”かわいい”重視の髪色教えます!色系統別で17選mi-z
  8. 8洗い流さないトリートメント人気ランキング!市販で買えるプチプラもARINE カタログ
  9. 9汚いヘアブラシは美髪の敵!タイプ別ヘアブラシのお掃除法をご紹介♡Nadia
  10. 10カラーレベルを知って理想の髪色に!ヘアカラースタイルブック一覧♡Sayu

おすすめの記事いまARINEで話題の記事

  • 1日ゆっくり自分を磨く!3つのオススメおこもり美容PR|ARINE公式
  • 脱毛ラボホームエディションの口コミや効果は?編集部が徹底レビューPR|ARINEレビュー
  • 乾燥肌・敏感肌に!肌あれを防ぐイオナのスキンケアはもう試した?PR|ARINE公式
  • 「ビーグレン トライアルセット」の口コミは?編集部が検証レビューARINEレビュー
  • 【ミラブルplus】の口コミ評判は?編集部が実際に使用して検証!PR|ARINEレビュー