旬の【スカーフ】を主役に♡巻き方をマスターしてコーデを彩る。

いま話題の《スカーフ》、みなさんはもうGETしていますか?巻き方で印象がガラッと変わるスカーフは、コーデのスパイスになりますよ♡ 今回は、そんなスカーフの巻き方を徹底的にレクチャーします。基本的な巻き方から、こなれ感たっぷりの上級者さんの巻き方まで全14通りを写真付きで解説!そのほかにも、スカーフを取り入れた最旬コーデや、おすすめスカーフも紹介します!この記事を読んで、スカーフの可能性をグンと広げましょう。

今話題の【スカーフ】いろいろな巻き方を覚えたいもの♡

ZOZOTOWN

いま人気の《スカーフ》は、巻き方次第で印象が変わるのです!巻き方をいくつもマスターすれば、自分のなりたい雰囲気に合わせることができますよ♡
スカーフの巻き方をきちんとマスターして、ファッショニスタになりましょう。

スカーフを正しく巻いて、今どきレディ♡【巻き方の基本の”キ”】

1. 巻き方の前に…スカーフの《バイアス折り》はまず中央に折り込む!

mar_12

さまざまな巻き方をレクチャーするうえで、欠かせないのが"バイアス折り"。ほとんどの巻き方が、このバイアス折りから始まるので、まずは基本を覚えましょう♡
みなさんに押さえてほしい折り方なので、丁寧に紹介していきますよ!写真も見ながら、一緒に折ってみてくださいね。

【バイアス折り HOW TO】
1. 中央に向かって、上下の角を折ります。

2. 巻き方の前に…スカーフの《バイアス折り》はまっすぐ折り込んで。

mar_12

【バイアス折り HOW TO】
2. さらに中央に向かって、上下を折り曲げます。

このとき、平行になるように折り込むのがポイントですよ。バランスを見ながら、折ってみてくださいね!

3. 巻き方の前に…スカーフの《バイアス折り》で太さを調節!

mar_12

【バイアス折り HOW TO】
3. 3分の1になるように折り込んだら、完成です。

スカーフの巻き方によって、折り込む幅を変えると、雰囲気チェンジできますよ。
バイアス折りをマスターしたら、さまざまな巻き方にチャレンジしましょう!あなたにぴったりの巻き方を見つけてみてくださいね。
コーデを彩るスカーフアレンジに、トリコになってしまうかも…♡

【巻き方14選】今すぐマネしたい!首もとのスカーフで印象を変えよう♡

巻き方講座1. さっと巻いてこなれ感GETの《ループノット》スカーフ♡

mar_12

ループノットは、基本のアレンジです。程よくフェミニン感を演出してくれるので、コーデにも取り入れやすい巻き方ですよ♪

【ループノット HOW TO】
1. バイアス折りをします。
2. 中心にゆるい結び目を作ります。
3. 結び目が首の中心に来るようにセットします。
4. スカーフを回して、前に持ってきます。
5. 前に持ってきたスカーフの端を、結び目に通したら完成です。

巻き方講座2. スカーフでエレガントな首元に♡《三角ドレープ巻き》

mar_12

三角ドレープ巻きは、スカーフが全面に出る巻き方。シンプルなコーデに取り入れると、スカーフが主役に♡大人の女性らしいドレープを作ることで、上品な雰囲気に仕上がりますよ。スカーフの大きさで、印象を変えることができる巻き方です!

【三角ドレープ巻き HOW TO】
1. スカーフを半分にして、三角にします。
2. そのまま、首元に巻いて完成です。

巻き方講座3. 簡単《リボン巻き》でCAさんのようなスカーフに♡

mar_12

一度はCAさんのようなかわいらしいスカーフに、憧れたことがあるのではないでしょうか。とびきりキュートで、ボリューミーなリボンを作ってみましょう♡靴ひもを結ぶ感覚で巻くと◎。

【リボン巻き HOW TO】
1. バイアス折りをします。
2. 首からスカーフをかけ、前に持ってきます。
3. 首元でゆるく結びます。
4. 下のスカーフをまるく取り、羽を作ります。
5. 上のスカーフをかぶせるようにして後ろに持っていきます。
6. かぶせた箇所が輪になっているので、そこに入れて、もう片方の羽を作ります。
7. 左右の羽を引っ張って完成です。

巻き方講座4. 《カウボーイ巻き》のスカーフで立体感を。

mar_12

カウボーイ巻きは、存在感◎の巻き方です!フロントにちょこんと結び目ができて、顔周りに立体感を演出できますよ。程よくガーリーに仕上げたい方は、ぜひこの巻き方に挑戦してみてくださいね♡

【カウボーイ巻き HOW TO】
1. スカーフを半分に折って、三角にします。
2. 三角の角が前に来るように巻きます。
3. 後ろまで巻いたスカーフを、もう半周させるように前に持ってきます。
4. 前で結んだら、完成です。

巻き方講座5. 《ねじりV結び》で華やかさをプラスするスカーフに♪

mar_12

華やかさをプラスしたい方は、ねじりV結びがおすすめですよ♡ねじることで細いスカーフになるので、アクセサリー感覚で身に着けることができます。首周りに余裕を持って結ぶと落ち着いた雰囲気に、チョーカーのように結ぶと華奢な雰囲気に仕上がりますよ!

【ねじりV結び HOW TO】
1. バイアス折りをします。
2. ねじって、スカーフを細くします。
3. 首からかけて、中央でゆるく結びます。
4. もう一度、固結びをしたら完成です。

巻き方講座6. 首もとを鮮やかに!《二重巻き》のスカーフで彩る♡

mar_12

二重巻きは、首元を覆うように巻くのでスカーフの魅力をたっぷり引き出せますよ♡お気に入りのデザインのスカーフを手に取って、この巻き方にトライしてみてください!

【二重巻き HOW TO】
1. バイアス折りをします。
2. 中心が前に来るように、後ろに向かって巻きます。
3. スカーフの端を前に持ってきて、ゆるく結ぶと完成です。

巻き方講座7. 見せ方がカギ♡《ねじり二重巻き》でワンポイントになるスカーフ

mar_12

スカーフの柄を贅沢に生かした、ねじり二重巻き。1重目はツイスト、2重目はツイストしない巻き方で、スカーフのさまざまな表情を楽しむことができますよ♡

【ねじり二重巻き HOW TO】
1. バイアス折りをします。
2. 中央部分をねじります。
3. 中心が前に来るように、後ろに向かって巻きます。
4. スカーフの端を前に持ってきて、下の方で結ぶと完成です。

巻き方講座8. 《ダブルツイストチョーカー》スカーフでトレンドをチラ見せ。

mar_12

「コーデに少し色が足りないな…」と思ったことはありませんか?そんなときに大活躍する、スカーフの巻き方があるのです!ダブルツイストチョーカー巻きは、先ほどのねじり二重巻きにツイストをプラスした巻き方。ナイスアクセントになる巻き方を、マスターしてみてください♡

【ダブルツイストチョーカー HOW TO】
1. バイアス折りをします。
2. 全体をねじって、スカーフを細くします。
3. 中心が前に来るように、後ろに向かって巻きます。
4. 前に持ってきて、首に巻き付けるように結ぶと完成です。

巻き方講座9. 《ネクタイ結び》スカーフで知的なレディ♡

mar_12

こちらのネクタイ巻きは、かわいいと上品のバランスが◎な巻き方。ネクタイを結ぶように巻くので、どこか落ち着いた知的レディな印象に仕上がるかも。

【ネクタイ結び HOW TO】
1. バイアス折りをします。
2. 左手側のスカーフが長めになるように、首にかけます。
3. 長い方の端を、後ろから短い方のスカーフに巻き付け、1周します。
4. 巻きつけたスカーフを後ろから前に持ってきます。
5. 前に持ってきたスカーフを、できた輪に通すと完成です。

巻き方講座10. 《アスコット》スカーフで、視線を独り占め♡

mar_12

アスコット巻きは、ボリュームの出る巻き方。フォーマルなシーンで取り入れたいスカーフアレンジです♪先ほどのネクタイ巻きとほとんど変わらないので、簡単にマスターすることができますよ!メンズにもおすすめの巻き方です。

【アスコット HOW TO】
1. バイアス折りをします。
2. 左手側のスカーフが長めになるように、首にかけます。
3. 長い方の端を、後ろから短い方のスカーフに巻き付け、1周します。
4. 巻きつけたスカーフを後ろから前に持ってきます。
5. 前に持ってきたスカーフを、輪に通さずにかぶせると完成です。

巻き方講座11. 簡単にエレガントな雰囲気を演出。首元が風になびく《固結び》スカーフ♡

mar_12

エレガントな雰囲気を演出するなら、固結びの巻き方が◎。垂れたスカーフが風になびいて、華やかさがUPしますよ♡

【固結び HOW TO】
1. バイアス折りをします。
2. 片方を長めにして首にかけます。
3. 長い方のスカーフを、短い方に巻き付け、結びます。
4. もう一度、長い方のスカーフを短い方に巻き付け、結ぶと完成です。

巻き方講座12. アシメがおしゃれのカギ♡《片リボン巻き》スカーフ

mar_12

片方にリボンの羽を作る、片リボン結び。アシメのシルエットがトレンディな巻き方です!コーデにひと味加えたい方におすすめの結び方ですよ♡

【片リボン巻き HOW TO】
1. バイアス折りをします。
2. 首からスカーフをかけ、前に持ってきます。
3. 首元でゆるく結びます。
4. 下にある方のスカーフをまるく取り、羽を作ります。
5. 上にある方のスカーフをかぶせるようにして後ろに持っていきます。
6. かぶせた箇所が輪になっているので、そこに通すと完成です。

巻き方講座13. スーツにも合う《シェフ巻き》が気分♡

mar_12

首元でゆれるふんわりスカーフが印象的なシェフ巻き。スカーフが垂れずにまとまるので、スーツなどのオフィスでも、華やかさをGETできますよ。

【シェフ巻き HOW TO】
1. バイアス折りをします。
2. 半分に折り曲げて、片手にスカーフの端、もう片方の手に輪ができるようにします。
3. スカーフの端が長めになるように、首からかけます。
4. スカーフの端の方を、後ろから短い方のスカーフに巻き付け、1周します。
5. 巻きつけたスカーフを後ろから前に持ってきます。
6. 前に持ってきたスカーフを、できた輪に通すと完成です。

巻き方講座14. 《クロス結び》でフォーマルな印象のスカーフに。

mar_12

クロス結びは簡単にアレンジできる巻き方。スカーフの柄がきちんと見えるので、フォーマルなシーンで華やかさをプラスして♡ドレスにもぴったりの、ゴージャスアレンジです!結び目をサイドに寄せて、こなれ感を演出しましょう。

【クロス結び HOW TO】
1. 片方が長めになるように、スカーフを肩にかけます。
2. 長い方の端が上に来るように結ぶと完成です。

【コーデ28選】巻き方をマスターしたら…スカーフをコーデに取り入れて♡

【巻き方をマスターしたら】ホワイトコーデにスカーフで色を差して。

WEAR

「ホワイトコーデは、旬だけどなにか物足りない…」そんな時は、スカーフで色を添えてみてはいかがですか?ふんわりとした印象のホワイトワンピに、濃いブラウンのスカーフを合わせることで、メリハリのあるコーデに仕上がります。

【巻き方をマスターしたら】カジュアル×スカーフで春のレディースコーデ♪

WEAR

カジュアルコーデにもスカーフが◎ですよ!白T×デニムはデイリーユースしたい定番コンビ。そんなコーデにスカーフを取り入れることで、一気に格上げされたお出かけコーデになりますよ。

【巻き方をマスターしたら】スカーフでエキゾチックなレディに。

WEAR

こちらは、フェイスに注目したいコーデ。大ぶりのピアスに、スカーフを合わせて、顔周りをゴージャスにしてみましょう。思わず二度見してしまうような、華やかガールになれるかも♡

【巻き方をマスターしたら】スカーフ×シューズでまとまりを♡

WEAR

「さまざまなアイテムを取り入れると、コーデをまとめるのが難しい…」と思っている方もいるはず。そんなときは、シューズから色を取って、スカーフを取り入れてみてください♡シューズやトップスから色を取ることは、上手におしゃアイテムを入れるコツですよ!

【巻き方をマスターしたら】濃淡で遊ぶ。スカーフコーデ

WEAR

ブラウンワンピースをまとったなら、同じカラーのスカーフを巻いてみて。同じカラーでも濃淡をつけてコーデに取り入れることで、バランスの取れたコーデに仕上がりますよ。

【巻き方をマスターしたら】メンズライク×スカーフでフェミニンをチラ見せ

WEAR

スカーフを取り入れて、メンズライクのなかにもフェミニンをチラ見せ♡ワンショルダーのトップスは首元があくので、スカーフを合わせることで、程よい肌見せにすることができますよ!
ときどき見える女性らしさに、キュンとするかも。

【巻き方をマスターしたら】ブラウンスカーフで作る、ワントーンコーデ♡

WEAR

こちらは、シューズとブレスレット、スカーフでカラーを合わせた旬コーデ。等間隔に同じカラーのアイテムを合わせることで、バランス◎なワントーンコーデに仕上がります。

【巻き方をマスターしたら】スカーフはワンピから色をとって。

WEAR

「スカーフを取り入れたいけれど、何色にしたらいいのか分からない!」という方は、トップスと同じカラーを選んでみてくださいね。コーデになじむはずですよ♪
スカーフをさりげなくコーデに忍ばせて、トレンディ度をUPさせましょう。

【巻き方をマスターしたら】こっくりカラーで仕上げる大人スカーフコーデ

WEAR

話題のこっくりカラーも、スカーフと合わせると、よりトレンディに仕上がります♡シックな印象のこっくりカラーには、柄のあるスカーフを合わせて、動きを取り入れるのがGOOD。

【巻き方をマスターしたら】淡いスカーフで色を差して軽やかに

WEAR

ブラックワンピース×スカーフで、軽やかな印象の夏コーデに仕上がりますよ。重ためカラーには、淡いカラーや薄い素材のスカーフを取り入れることで、すずしい雰囲気を感じますね。

【巻き方をマスターしたら】スカーフでおじルックに仕上げて。

WEAR

ブラウンでまとめたおじルックスタイルには、スカーフで鮮やかさをUPさせて。ワンカラーになりがちなコーデが、一気に明るくなりますよ。かわいいをキープしながらおじルックにキメる、おしゃれ上級者さんのコーデです♡

【巻き方をマスターしたら】スカーフでスタイリッシュな首元がカギ♡

WEAR

ビッグシルエットワンピース×ゆったりボトムスのコーデには、引き締めアイテムがほしいところ。そこでスカーフが活躍しますよ!首にピタッとしたスカーフを取り入れることで、シュッと引き締まった印象に仕上がるのです♡

【巻き方をマスターしたら】少年らしさがキュン♡春のメンズライクコーデ

WEAR

メンズライクコーデにも、女性らしいスカーフが◎な予感。ボーイッシュなオーバーオールは、ブラウンでやわらかい印象になりますよ。さらに、スカーフやバレエシューズを取り入れることで、かっこかわいいメンズライクコーデに仕上がります♡

【巻き方をマスターしたら】キャップ×スカーフで重点を上に。

WEAR

キャップとスカーフで、コーデの重点を上にもってくるコーデ。デイリーユースしているアイテムも、顔周りに注目がいくことで新たな印象になりますよ!大ぶりのピアスも取り入れて、顔周りをとことんリッチに見せましょう♡

【巻き方をマスターしたら】バックのスタイルに技アリなスカーフコーデ♡

WEAR

コーデは前から見られるだけではないのです…!ファッショニスタはバックの仕上がりも気にしていますよ。
こちらの背中が大胆に開いたトップスには、スカーフを1点投入して、思わず振り返るバックスタイルに仕上げて♡

【巻き方をマスターしたら】2019春夏リラクシーコーデにもスカーフが◎。

WEAR

巷のおしゃれさんは、リラクシーコーデに夢中♡そんなリラクシーコーデにもスカーフが◎ですよ!
ゆったりした、余裕のあるリラクシーコーデには、スカーフを取り入れて引き締めて。気を抜きすぎないリラクシーコーデが今どきですよ。

【巻き方をマスターしたら】シンプルなワンピ×スカーフでトレンディに

WEAR

一見シンプルな、スニーカー×ワンピースのこちらのコーデ。トレンディなスカーフを1点投入するだけで、一気に最旬ファッションに仕上がりますよ。スカーフは、ワンピースとカラーを合わせてブラウンを選ぶのが◎。

【巻き方をマスターしたら】鮮やかなレッド×スカーフで華やかさをプラス♡

WEAR

コーデの主役級アイテムである、レッドワンピース。さらにスカーフで上品さをプラスして、コーデをワンランクアップさせてみましょう♡
さりげなくトレンドを取り入れることで、いつものコーデがブラッシュアップされますよ。

【巻き方をマスターしたら】ブラックでまとめてセンシュアルなスカーフコーデに

WEAR

ふんわりチュール×上質なブラックがトリコになりそうなコーデ。どことなくミステリアスな雰囲気ですよね。
ブラックのスカーフでおめかしすれば、さらにイイ女になれるかも♡

【巻き方をマスターしたら】大判スカーフのリボン結びがアクセントに。

WEAR

シンプルなコーデには、華やかさを感じるアイテムを取り入れることが、鉄則ですよ!こちらは、存在感◎のスカーフがシンプルなコーデに華を添えています♡大判のスカーフを使うことで、コーデの重要なエッセンスになりますよ。

【巻き方をマスターしたら】仕事にも。フロントのスカーフがアイコニック♡

WEAR

オフィスカジュアルにもスカーフを取り入れて。ストレートパンツとカラーを合わせて、ブラウンのスカーフを選ぶと◎ですよ。オフィスカジュアルの上品さをキープしながら、華やかにしてくれますよ。
オフィスで注目が集まる、コンサバファッションに仕上げてくださいね♡

【巻き方をマスターしたら】スカーフですっきりシルエットのコーデ

WEAR

細身のワンピースには、スカーフを取り入れてよりスタイリッシュに。
華やかさをプラスするアイテムとして柄スカーフ、締め色としてブラックのバッグを合わせることで、オーセンティックなレディースコーデに仕上がります♪

【巻き方をマスターしたら】ブルー×レッドの組み合わせが◎のスカーフコーデ

WEAR

巻き方をマスターしたなら、コーデのなかでもスカーフを主張したいですよね。そんな時は、ブルーとレッドのように対比したカラーを選んでみてください。そうすることで、スカーフがコーデのポイントになることはもちろん、アレンジをしっかりアピールすることができますよ♡

【巻き方をマスターしたら】シャツにIN♡レトロシックに仕上げるスカーフコーデ

WEAR

スクエアバッグやローファー、こっくりカラーのスカートを合わせたレトロなコーデにも、あえて最旬アイテムを取り入れて♡
淡いカラーのスカーフを取り入れることで、全体のコーデのバランスを崩すことなく、鮮やかな印象を添えることができますよ。

【巻き方をマスターしたら】重ためカラーのトップス×スカーフが相性◎。

WEAR

濃いカラーのトップスとスカーフは、コーデにしっかりした大人な印象を与えてくれますよ。足元に、パステルカラーのパープルを取り入れてあえてハズすことで、コーデが軽い印象になります♪

【巻き方をマスターしたら】ブラック×スカーフで洗練される。秋のレディースコーデ

WEAR

ブラック×柄スカーフで、ヒロイン級のコーデに仕上がりますよ♡重たくなりがちなブラックコーデに、ふんわり素材の柄スカーフを合わせることで、バランスのいいスタイルに。
エッジの効いたかっこよさとやわらかいフェミニンさで、男女ウケ◎なコーデになりそう。

【巻き方をマスターしたら】トップス×スカーフでコントラストをつけて。

WEAR

大きめトップスには、スカーフを合わせて首元を引き締めて。ダボっと感と、スタイリッシュな雰囲気を組み合わせることで、シルエットに技アリのスカーフコーデに仕上がります♡

【巻き方をマスターしたら】冬のトラッドスタイルにスカーフをON♪

WEAR

ダスティなブラウンが印象的なこちらのコーデ。首元に色を差すことで、明るい印象をプラスできますよ。
大人なトラッドに可愛げをのせて、周りと差がつく冬コーデに仕上げましょう♡

【おすすめスカーフ】巻き方の幅が広がる!指名買いの1枚を選んで♡

1. カウボーイの巻き方におすすめ。手描きタッチがクラシカルなスカーフ

FFC SILK大判アソート/ スカーフ

FFC SILK大判アソート/ スカーフ

手描き風のプリントがクラシカルな、「green label relaxing(グリーンレーベルリラクシング)」のスカーフ。オレンジのラインが、コーデに元気な印象を与えてくれますよ。
スカーフの柄を見せることができる、カウボーイ巻きがおすすめです♡

2. 気品高いスカーフは、リボン結びの巻き方が◎。

小判 正方形 スカーフ

小判 正方形 スカーフ

金の模様が気品高い「Grandeir(グランディール)」のスカーフは、レッドとブルーのコントラストが特徴的ですよ♡
リボン結びの巻き方でさりげなくコーデにプラスすれば、高見えするスタイルに仕上がるかも。

3. 大ぶりの花柄×クロス結びの巻き方でエレガントに♡

クラシック花柄大判とろみスカーフ

クラシック花柄大判とろみスカーフ

「coca(コカ)」のスカーフは、全体に散らばった大ぶりの花が、とびきりエレガントな1枚。
クロス巻きの巻き方で、ドレスに合わせたい大人っぽアレンジにしましょう♡フォーマルな華やぎスタイルにぴったりです。

4. 初心者さんは細身スカーフで二重巻きの巻き方にTRY

トレンド モチーフ スカーフ

トレンド モチーフ スカーフ

「CLEA(クレア)」のスカーフは、ツイリースカーフと言われる細身で首に巻きやすいスカーフ。スカーフ初心者さんも、簡単にアレンジに挑戦できますよ!
二重巻きの巻き方で、抜け感のあるカジュアルスタイルに仕上げてみてくださいね♡

5. スカーフとブラウスのセットはループノットの巻き方でトレンディに。

スカーフ付きダブルボタンブラウス

スカーフ付きダブルボタンブラウス

「スカーフを取り入れたいけれど、どんなアイテムと合わせよう…」と悩む方も多いですよね。そんな方には、「one after another NICE CLAUP(ワンアフターアナザーナイスクラップ)」のアイテムが◎。
スカーフとブラウスがセットになっているので、コーデに迷うことなくおしゃれを楽しめますよ♡アニマル柄スカーフにアイボリーのブラウスを合わせて、トレンディに仕上げましょう。

【番外編】巻き方を覚えて頭にもスカーフを巻いて彩りましょう♪

【ボブ・ショートさんの巻き方】《ヘアバンド》スカーフを頭に巻いて簡単ヘアアレンジ。

ノイン[noine]札幌

ボブ・ショートさんは、スカーフの存在感◎なヘアアレンジにトライ♡髪の毛の下にスカーフをくぐらせ、上にリボンをするように結ぶことで、スカーフが主役級のヘアアレンジに仕上がりますよ!

【ボブ・ショートさんの巻き方】《ターバン巻き》のスカーフで、ボリュームを。

HAIR

ボブ・ショートさんは、エスニックな印象のあるターバン巻きの巻き方も似合いますよ♡
スカーフの柄を大胆に見せたターバン巻きは、目を引くアイテムになりそう。ボリュームを持たせることで、華やかな顔周りに仕上がりますよ。

【セミロングさんの巻き方】《編み込み》で髪からスカーフの柄をチラリズムさせて♡

HAIR

セミロングさんは、スカーフと髪の毛を一緒に編み込む巻き方がおすすめ!ちらりと見えるスカーフの柄が、こなれ感のあるヘアスタイルに仕上げてくれますよ。
毛先まで編み込んだら、ちょこんとスカーフをかわいく結んで♡

【セミロングさんの巻き方】 くるりんぱ×《片結び》スカーフでこなれ感◎の髪型アレンジに。

HAIR

簡単にこなれ感を演出できるくるりんぱは、スカーフを使うことでよりおしゃれに仕上がりますよ。
ふんわりした髪の毛にさっとスカーフを巻いて、一気にトレンディな印象に。リボン結びなどをせずに、軽く結ぶことで、大人カジュアルに仕上がります♡

【ロングさんの巻き方】頭に《リボン結び》がとびきりガーリーなスカーフ♡

HAIR

ポニーテール×リボン結びは相性◎。ポップなポニーテールに、かわいらしいリボン結びを添えて、思わず振り返るガーリーヘアに仕上げましょう。
気になる彼の視線をGETできるかも♡

【番外編】2019年も!バッグの存在感◎なスカーフの巻き方講座

巻き方講座1. 会社にも。《クロス結び》のスカーフで、ナチュラルな仕上がりに。

mar_12

会社用のバッグにも使えそうな、「クロス結び」の巻き方。シンプルな結び方で、落ち着きのあるスカーフアレンジですよ♡

【HOW TO】
1. バイアス折りをします。
2. 中央で折って、バッグの持ち手に巻きます。
3. スカーフの端を、もう片方の輪に通して完成です。

巻き方講座2. かわいい印象の《リボン結び》スカーフでバッグの存在感UP

mar_12

「バッグがシンプルすぎる…」というときは、リボン結びにチャレンジしてみて。キュートな印象のバッグにしてくれますよ♡スカーフの柄を選べば、甘さを抑えたスカーフアレンジにもなります。

【HOW TO】
1. バイアス折りをします。
2. リボンを結ぶように、バッグの持ち手に巻くと完成です。

巻き方講座3. 簡単にトレンディなバッグ。《ハンドル結び》でスカーフを大胆にON

mar_12

かばんの持ち手全体にスカーフ柄がONされる、ハンドル巻きの巻き方。バッグの印象を大胆に変えてくれるアレンジは、いま巷で人気ですよ♡この巻き方をマスターして、ファッショニスタの仲間入り!

【HOWTO】
1. バイアス折りをします。
2. 端を少し残して、バッグの持ち手に巻き付けます。
3. 最後の1巻きを緩く巻きます。
4. 最後まで巻いたら、③の緩い輪へスカーフの端を通すと完成です。

巻き方講座4. スカーフバッグの上級者さんは《かぶせ巻き》にトライ

mar_12

バッグのかぶせ部分にスカーフを巻き付ける、かぶせ巻き。バッグの前面にスカーフがくるので、思わず振り返るかわいいアイテムになりますよ♡
シンプルなバッグとカラーを合わせて巻くと、よりおしゃれ度がUPします!

【かぶせ巻き HOW TO】
1. バイアス折りをします。
2. かぶせの後ろから巻き付け、前で結ぶと完成です。

スカーフの巻き方で、さまざまな私を彩ろう♡

ミさ

いかがでしたか?
今回は、スカーフの魅力から巻き方、コーデ、ヘア・バッグアレンジなど、たっぷり紹介しました。お気に入りの巻き方はマスターできましたか?
一気におしゃれになるアレンジで、トレンディガールを目指してくださいね!スカーフの巻き方次第で、さまざまな印象のあなたに出会えるかも…♡


※画像は全てイメージです。
※ご紹介した画像は全て美容師さんによるヘアアレンジです。こちらの画像を参考にしながらセルフヘアアレンジに挑戦してみてくださいね。
※一般的な使用方法をご紹介しています。効能・使用法は、各社製品によって異なる場合もございます。各製品の表示・使用方法に従ってご利用ください。

気になったファッションを探す

ファッションの記事ランキング昨日人気のあったファッションに関する記事

  1. 1ゆるっと感が魅力なの♡フィッシャーマンニットコーデ7選Karen
  2. 2着回し力抜群!長袖Tシャツのおしゃれコーデお教えします♡Maori
  3. 3【レディースコーデ23選】ボアブルゾンで冬をかわいく♡ blen017
  4. 4《2019》黒Tシャツは女子のたしなみ。レディースコーデ15選moeppi
  5. 5【リボン付きトートバッグ】で持つだけでフェミニンな表情に♡nvcl
  6. 6短い、を履きこなしたい女子集合!ミニスカートはこう履くのが正解♡jun
  7. 7おしゃれなあの子が履いているスニーカーは?人気ブランド一挙公開!MERO
  8. 8《カーキジャケット》がスパイスに。今は甘辛コーデが大人女子流♡hanayasu
  9. 9あえてはずす!タイトスカート×スニーカーで作る大人コーデ16選♡nvcl
  10. 10コーデの幅広がる!カーディガン×インナーの着こなし術を教えます♡yuho

おすすめの記事いまARINEで話題の記事

  • 今年のトレンドコート3選!賢く選んでお得にゲットする方法も♡PR|ARINE公式