【2018秋冬】スカーフ使いで周りと差がつく!スカーフコーデ♡

みなさん、普段のコーディネートにスカーフは使いますか?じつはスカーフはもの足りないな…というコーディネートを一気に華やかにできる優れもの!秋冬にぴったりなスカーフコーデをチェックしていきましょう♪ぜひスカーフの使い方をマスターしてくださいね!

秋冬必見♡スカーフ使いでいつものコーデにアクセントを♪

ZOZOTOWN

スカーフのイメージといえば首に巻いたり、バッグ巻いたり、アレンジと言ってもそんなに思い浮かばない人も多いのでは?じつはそんなことないんですよ♡スカーフのアレンジはたっくさん♪今回は初級編~上級編までスカーフの取り入れやすさ別に紹介していきますので、いきなりスカーフを使うなんて難しい…という方も安心してください!ぜひ一緒にスカーフの使い方をマスターして、おしゃれ上級者になっちゃいましょう♪それではさっそく見ていきましょう!

スカーフコーデの「スカーフ選び」のポイントは?

ZOZOTOWN

スカーフは、ものによって素材が異なり、サテン素材のもの、シルク素材のもの、ポリエステル素材のものがあります。サテン素材のものは光沢があるため、コーデの高級感がアップ。シルク素材のものは肌触りが良いので、肌に直につけるときにおすすめ。バッグに巻いたり、ヘアアクセサリーとして使うときは、ポリエステルのものでも◎。

”スカーフ”選びについてもっと知りたい方は…

ZOZOTOWN

スカーフは素材だけでなく、デザインや柄も様々なので、購入するときどれがいいのか迷っちゃいますよね。スカーフ選びで迷っているみなさんは、この記事を参考にしてみてください♪スカーフ選びのヒントが得られるはずです!

スカーフコーデにおすすめ♡「スカーフの巻き方」について解説

<スカーフの巻き方1>スカーフネックで首元華やかなスカーフコーデに

ZOZOTOWN

≪スカーフネックの巻き方≫
スカーフネックは首にくるっと巻いて固結びをするだけの簡単なアレンジです♪
やり方は以下の通り。

1. バンダナをバイアス折りします。
2. 長い方を上にしてひと結びをします。
3. 長い方を短い方にくぐらせます。
4. 最後に形を整えて完成です!

<スカーフの巻き方2>スカーフコーデのアクセントに♡バッグの持ち手にくるくる巻き

ZOZOTOWN

≪バッグの持ち手にくるくる巻きのやり方≫
バッグの持ち手にくるくる巻くだけで、シンプルなバッグもおしゃれ度アップ!
やり方は以下の通りです♪

1. スカーフを半分に折る。
2. 三角形の頂点が底にそろうように半分に折る。
3. さらに2回、内側に半分に折る。
4. バッグにくるくると巻いていき、付け根まできたら、輪をつくってスカーフの先端を通す。
5. 反対側も同じようにして完成♪

<スカーフの巻き方3>スカーフコーデの主役に♡ヘアバンドスカーフ

miki.takemori (所属)

≪ヘアバンドスカーフの巻き方≫
ヘアバンドスカーフは、スカーフをヘアバンド風にしたアレンジ♪
スカーフでヘアバンドもできちゃうなんて、スカーフはアレンジ方法が豊富ですよね!

1. スカーフを三角形に折り、頂点の部分を内側に2回折り返します。
2. 頭の後ろからスカーフを巻き、前で2回結びます。
3. 結び目の余りの生地をスカーフに折り込めば完成です♪

<スカーフの巻き方4>ひと手間加えたおしゃれスカーフコーデ♡スカーフベルト

ZOZOTOWN

≪スカーフベルトの巻き方≫
スカーフベルトはベルトに通すだけで簡単にできちゃうおしゃれアレンジ!
早速明日からできちゃう簡単アレンジです♪

1. ベルトと同じように、ボトムスの穴にスカーフを通す。
2. スカーフの両端を持って1回しばって完成です!

スカーフコーデの種類豊富なアレンジをもっと知りたい♡

ZOZOTOWN

スカーフを使ったアレンジは、上記で紹介したもの以外にもたくさんあり、巻き方も豊富です!スカーフの様々な巻き方を習得してスカーフでのおしゃれをマスターしちゃいましょう♡スカーフの巻き方についてもっと知りたいという方はこちらの記事をチェック♪

秋冬のスカーフコーデにおすすめの「スカーフ」はこちら♡

シックなスカーフコーデに♪「ADAM ET ROPE(アダム エロペ)」のスカーフ

チェーンベルトスカーフ

チェーンベルトスカーフ

こちらは、アダムエロペのスカーフ。ヴィンテージテイストがおしゃれなスカーフですよね♪高級感のあるデザインなので、おしゃれのアクセントになるはず。バッグに巻いてみたり、ベルトに通してみたり、秋のおしゃれの幅を広げてくれるはずです。

ヴィンテージ風なスカーフコーデに♡「manipuri(マニプリ)」のスカーフ

MANIPURI "crest"ストール

MANIPURI "crest"ストール

こちらはマニプリのスカーフ。ピンク色のスカーフなら、女性らしいコーデがお好みの方も取り入れやすいですよね。秋冬はコーデが暗くなりがちですが、そんなときは鮮やかなピンクスカーフでコーデを明るい雰囲気に仕上げてみましょう♪

プチプラスカーフコーデ♡「GIRL(ガール)」のスカーフ

レトロプリントスカーフ

レトロプリントスカーフ

こちらは、レトロな雰囲気のガールのスカーフ。プチプラで、手が届きやすい価格が魅力的♪プチプラながらも、高級感のあるデザインなので、おしゃれを格上げしてくれますよ。コーデに物足りなさを感じたら、スカーフアレンジがおすすめです。

【スカーフコーデ♡初級編】秋冬どちらでも!これでダサダサコーデを卒業しよう

こっそり襟元に仕込ませて♡スカーフで作る襟元おしゃれ

ZOZOTOWN

いったいどこにスカーフがあるの?とびっくりされた方もいるのではないでしょうか。
実は襟元にスカーフが使われているんです。これならスカーフ初心者さんでも取り入れやすそうですよね。襟元にレイヤードで楽しめるのは秋冬ならでは。ここではシンプルなトップスにグリーンのスカーフを合わせています。さりげないテクニックで普段のシンプルなコーディネートも、一気におしゃれに生まれ変わります!

シンプルコーデが大変身!大判スカーフで顔周りに華やぎを♪

WEAR

グレンチェックのパンツにブラックのトップスとカーディガンを合わせてシンプルに。コーディネートを格上げするのはもちろんスカーフです。スカーフがなければ地味になりがちだったコーディネートも、大判のお目立ちスカーフを投入すれば一気に顔周りが明るくなります。大判スカーフを使うときは三角形に折り、そこからお好みの細さでスカーフを畳んでいきます。髪はスッキリとまとめてスカーフを目立たせて♪

おしゃれのアクセントに♪秋のシンプルスカーフコーデ

ZOZOTOWN

ブラック×ブラウンの秋冬鉄板コーデは、おしゃれですが、なんだから物足りなさを感じてしまうことも。そんなときは、首にくるっとスカーフを巻いてみましょう。スカーフは暗いカラーのものでも、結び方次第でコーデのアクセントになります♪

アースカラーでまとめた秋冬スカーフコーデ

ZOZOTOWN

アースカラーでまとめた、秋のおしゃれコーデ。ブラウンで統一するとコーデが落ち着いた雰囲気に見えますよね。そんなときはアクセントにグリーンのスカーフを。グリーンもアースカラーなので、コーデにしっくり馴染んでくれます♪

ドットがポイント♡秋のカジュアルスカーフコーデ

WEAR

こちらは、水玉模様がかわいらしいドットのスカーフです。シンプルなトップスだと首元がさびしくなってしまうことがよくありますが、そんな時は柄物スカーフを首に巻いてみて。ドット柄だと、なんだかキュートな雰囲気になりますよね。

ヒョウ柄が白ワンピに映える♡スカーフコーデ

WEAR

冬の定番アイテム、シンプルな白のニットもスカーフを合わせると、おしゃれ度がグッとアップ。珍しいヒョウ柄のスカーフですが、ヒョウ柄のアイテムもスカーフとして取り入れるなら、浮くことなく、自然に取り入れられますよね♪

おしゃれ雑貨もカラーをそろえてみて♡カジュアルな秋冬スカーフコーデ

ZOZOTOWN

こちらは、ネイビーのワンピースにネイビーのスカーフを合わせたスカーフコーデ。同じカラーでまとめると、コーデに統一感が出ます。スカーフの黄色いラインが、差し色になっていて◎。スカーフは単色のものよりも、柄物がおすすめです♪

スカーフコーデはシンプルトップスでも映える♡

ZOZOTOWN

スカーフはシンプルなトップスの上だと、とっても映えるんです。黒のトップスは秋冬の定番着回しアイテムですが、白いスカーフが映えますよね。黒のベレー帽に、黒のサングラス、黒のトップス、黒のバッグと、黒で統一した時は差し色にスカーフを取り入れてみて。

コンサバスタイルにぴったり♡おしゃれなスカーフコーデ

ZOZOTOWN

こちらは、ブルーのスカーフをバッグに巻きつけたスカーフコーデ。秋らしいカラーを取り入れた大人の女性のきれいめスタイルですが、ブルーのスカーフがコーデのアクセントになっていておしゃれですよね♪差し色でスカーフを取り入れるのも◎。

バッグにスカーフを巻けば、おしゃれ度アップなきれいめコーデに♪

ZOZOTOWN

スカーフはカジュアルなファッションアイテムだと思われがちですが、きれいめコーデにもぴったりなんですよ。ヴィンテージ調のスカーフをバッグにくるくる巻けば、秋冬らしい季節感アップのコーディネートになるのでおすすめです♪

【スカーフコーデ♡中級編】2018年秋冬におしゃれになりたい人向け!

スカーフでヘアアレンジも自由自在なおしゃれコーデ

WEAR

シンプルなグレーワンピをさらっと1枚で着たいときは、頭にスカーフをプラスしてみて。大人のカジュアルスタイルにもスカーフはぴったり。ヘアをアップして、ヘアバンドのようにくるっと巻けば、髪が崩れるのも防いでくれます。

ターバンみたいに巻いてみて♡秋のスカーフコーデ

ZOZOTOWN

こちらは、スカーフをターバン風にぐるっと巻いたコーディネート。ヘアアレンジの幅がせまいショートカットの人にもスカーフはおすすめ。首元がさみしいコーデですが、頭にスカーフを巻くことで目線が上にアップ、バランスのとれたコーデに。

スカーフをカチューシャ風に。リボンがおしゃれな秋冬コーデ

WEAR

こちらは、カチューシャ風にスカーフを巻いたコーディネート。結び目を頭の上に持ってくると、なんだかかわいらしい印象になりますよね。スカーフをヘアアクセサリーとして使うとき、結び目の場所によっても印象が変わってきます。

ヘアバンドに♡モード風な秋冬スカーフコーデ

ZOZOTOWN

こちらは、緑のスカーフをヘアバンド風に巻いたスカーフコーデ。秋らしいカラーの落ち着いたトップスとボトムスのコーデですが、頭に柄物のスカーフを巻くとアクセントになりますよね。ヴィンテージ調のスカーフなら、派手すぎることもありません。

スカーフを取り入れた秋冬のラフコーデ

ZOZOTOWN

こちらは、秋冬のラフコーデ。カジュアルながらも、トップスを赤色にしてコーデにアクセントを入れているのがポイントです♪派手なトップスを着ると、コーデのバランスを取るのが難しいですが、そんな時は頭にスカーフを巻いてみて。

スカーフコーデのおしゃれヘアアレンジをもっと♡

スカーフを使ったヘアアレンジをもっと知りたいという方はこちらをチェック♡スカーフは、バッグに巻いたり、ベルトに通すおしゃれが主流ですが、ヘアアレンジの際も大活躍してくれる優れものなんです!この秋冬はスカーフを使ったヘアアレンジが要チェックです!

【スカーフコーデ♡上級編】2018年秋冬、スカーフコーデを極めるなら。

スカーフをベルト代わりに!トレンチコートとのコンビコーデ

ZOZOTOWN

スカーフをベルト代わりにするアレンジです。普段のレザーのベルトもいいですが、いつもと雰囲気を変えたい!という方はぜひ挑戦してみてくださいね♪スカーフはトレンチコートとの相性も良く、よくマッチしていますよね。

オールブラックの中にスカーフで差し色ベルト!おしゃれな秋冬コーデ

ZOZOTOWN

私も大好きなアレンジなのがオールブラックで統一したコーデにスカーフをベルトにして差し色にする方法です♡いつものコーディネートがクールになります。ここでは、センターラインではなくサイドで結んでいるのでほどよい抜け感がありますよね。リボン結びを取り入れれば、フェミニンな印象に早変わり♪

デニムの中にもスカーフを♡秋のおしゃれな鮮やかコーデ

WEAR

こちらは、ベルトにスカーフを通した、スカーフコーデ。デニムオンデニムのブルーコーデにもカラフルなスカーフが映えますよね。コーデに物足りなさを感じたときはスカーフをプラスするとコーデのアクセントになっておしゃれです♪

ワンピースもスカートベルトでエレガントなコーデに。

ZOZOTOWN

シンプルなブルーのワンピースには、オレンジのスカーフを。スカーフがコーデのアクセントになって、簡単におしゃれ度アップできちゃうんです。高級感のあるデザインのスカーフなら、一気に大人の女性のエレガントスタイルに。

スカーフコーデはオフィススタイルにもぴったり♡

ZOZOTOWN

こちらはブルーを基調としたオフィススタイルのコーディネート。シンプルなアイテムを組み合わせたコーデですが、白のスカーフベルトをプラスすると、コーデのアクセントになっておしゃれですよね♪スカーフはオフィスカジュアルにもぴったり♡

【番外編】春夏のスカーフコーデも一緒に、おさらい!

秋冬だけじゃない!春トレンチにもスカーフを合わせて

ZOZOTOWN

春に活躍するトレンチ素材のアウター。実はスカーフとの相性も良いのです。シンプルなバッグにワンポイントでスカーフをプラスするだけで、小洒落た春のスカーフコーデの出来上がり。

春夏のTシャツコーデにはスカーフでぴりっとスパイスを!

WEAR

シンプルなデザイン、シンプルなカラーが気分な春夏。だけど、どこか引きしまらなくてマンネリ化しがち。そんな時は、首にゆるくスカーフを一巻きするだけでファッションにスパイスが追加されますよ。

夏に大活躍!カゴバッグには定番スカーフコーデを

ZOZOTOWN

毎年、夏に流行るカゴバッグ。持ち手にスカーフを滑りこませるだけでグッとおしゃれ度が高まります。夏の定番スカーフコーデ!

この秋冬、スカーフコーデでおしゃれ上級者に…♡

ZOZOTOWN

スカーフは色、形、素材、柄で全く違った雰囲気で楽しめます。同じカラーのスカーフでも素材感が違うと全く違って見えるのも魅力的。オンラインストアだけでなく古着屋さんやヴィンテージショップにもたくさん売っているのでお気に入りをぜひ見つけて、秋冬コーデをワンランクアップさせてみてくださいね♪

※一般的な使用方法をご紹介しています。製品の効能・使用法は、各社製品によって異なる場合もございます。各製品の表示・使用方法に従ってご利用ください。

気になったファッションを探す

ファッションの記事ランキング昨日人気のあったファッションに関する記事

  1. 1ほっそり見える着痩せコーデの作り方。体型をおしゃれにカバーしようjun
  2. 2おしゃれ女子がハマるストリートカジュアル。買い足しコーデ6選overflow
  3. 3花柄スカートは女の子の味方♡2019春夏秋冬おすすめコーデ13選umepooh
  4. 4シンプルイズベスト!次のお財布の色はグレーにしよう♡Amily♡
  5. 5透けスカートってなあに?おしゃれさんは要チェックなんです♡stsuki
  6. 6レースカーディガンコーデ6選。レディな透け感にいいねが止まらないoverflow
  7. 7”ペアアクセサリ”ーで二人の距離を近くに…♡おすすめブランド選!narumottin
  8. 8雨の日だって梅雨コーデでストレスフリーに。雨の日の便利アイテムもoverflow
  9. 9レディース向け♡【ルームウエア】女子会が今、流行っている?yuki5
  10. 10バランスが命♡【Tシャツ】は断然インするのがおしゃれの鉄則!__suzu3

おすすめの記事いまARINEで話題の記事

  • 都会で楽しむ大人の水族館!フラワーアクアリウムが期間限定で開催中PR|ARINE公式
  • 6:00pmに待ち合わせ。今日の主役は、彼と私と、時々、ペンギンPR|ARINE公式