デイリー向きもハロウィン向きも!”猫メイク”のやり方を完全攻略♡

ぱっちりとした目が印象的で、どこかミステリアスな色気のある“猫メイク”。今回は、普段のデイリーメイクに取り入れることができるテクニックや、ハロウィンなどのイベント向きのリアルな猫メイクのやり方をたっぷりご紹介します。あなたも猫メイクをマスターして、あざとかわいい旬フェイスを目指しましょう♡
目次

“猫メイク”のコツ、教えます♡

少しつりあがった大きな目が印象的な、あざとかわいい“猫メイク”。「かわいいけれど難しそう…。」と感じている方も多いのではないでしょうか?実は猫メイクは、少しのコツをつかむだけで簡単にできるメイク方法!
今回は【デイリー向き猫メイク】と【ハロウィン向き猫メイク】の2つに分けてやり方のポイントを解説します♡ ぜひ参考にしてみてくださいね。

【デイリー向き】猫メイクであざとかわいい旬フェイスへ♡

〈デイリー向き猫メイクのポイント1〉アイシャドウはグラデーションに

ARINE編集部

猫メイクをするときのアイシャドウは、目のキワを濃くしてグラデーションに仕上げましょう。猫目の特徴は、なんといってもその大きくぱっちりとした目。アイシャドウをグラデーションにすることで、目元をぱっちりと見せてくれます。
アイシャドウの色味はナチュラルなベージュカラーや、ピンクカラーをチョイスすると、やさしい印象の目元に仕上げてくれます。ラメが入っているものを選ぶと、潤んだ瞳を演出してくれますよ。

〈デイリー向き猫メイクのポイント2〉アイラインは目尻をはねあげて

ARINE編集部

猫メイクの中で、最も重要なポイントのアイライン。猫メイクのときは、アイラインをまつげのすき間を埋めるように描き、目尻の部分は長めにはねあげてラインを描きましょう。最後に、綿棒を使ってはねあげラインの形を整えましょう。デイリー向きなのでナチュラルな印象にするために、アイラインは細めに描くのがおすすめです。

モテメイクとして人気の猫目メイク。自分の目にあった猫目メイクのHOWTOが知りたい方は、こちらの記事もあわせてチェックしてみてください♡

〈デイリー向き猫メイク3〉マスカラでたっぷりボリュームアップ

ARINE編集部

猫メイクのときは、ビューラーを使って根元からしっかりとまつげを上げた後、マスカラを上下のまつげにたっぷり塗りましょう。その後、マスカラコームでダマを取りましょう。まつげにボリュームと長さが出ることで目が強調されて、猫のようなぱっちりとした目に近づきます。

〈デイリー向き猫メイクのポイント4〉リップは赤をチョイス♡

猫メイクは目元が強調されているので、それに負けないくらいはっきりとした色の赤リップを塗りましょう。ルージュタイプやリップグロスをチョイスして、ぷっくりとした色気のある唇に仕上げるのがポイントです♡

【ハロウィン向き】猫メイクでお目立ち色っぽフェイスへ♡

〈ハロウィン向き猫メイクのポイント1〉アイラインは目頭&目尻にしっかりと

ハロウィンのときの猫メイクは、アイメイクに力を入れるのがポイント。まずアイラインで目頭に切開ラインを描きましょう。目尻部分は、普段のメイクよりも長め&太めを意識してはねあげラインを描きましょう。アイラインをしっかり描くことで、印象的な目元に仕上げてくれます。

〈ハロウィン向き猫メイクのポイント2〉つけまつげでぱっちりアイを演出して

斉藤 正敏 (ノイン[noine]札幌所属)

つけまつげは、目元をよりはっきりと見せてくれるアイテム。一重さんや奥二重さんもナチュラルに目元を盛ることができます。普段つけまつげをしない方も、ハロウィンの猫メイクにはつけまつげを取り入れてみましょう。

つけまつげ初心者さんやつけまつげの付け方をおさらいしたい方は、こちらのつけまつげ特集を参考にしてみてくださいね♡

〈ハロウィン向き猫メイクのポイント3〉カラコンでミステリアスな雰囲気に

keisuke kamiyama (デラ 銀座 中央通り店<DERA'S>所属)

ハロウィンの猫メイクをするときは、よりリアルさを追求するためにカラコンを取り入れるのもおすすめです。目の色が変わると、顔全体の雰囲気がガラリと変わりますよ。ちゅるんとしたかわいらしい印象に仕上がるものや、クールで大人っぽい印象に仕上がるものまで、あなた好みのものをチョイスして。

〈ハロウィン向き猫メイクのポイント4〉鼻やひげ、シールでリアル感を♡

ハロウィンの猫メイクに欠かせないのが、猫風の鼻やひげ、フェイスシールを使ったデコレーション。
リアルな猫メイクに仕上げたい方は、リキッドアイライナーを使って鼻の頭や上唇の上を黒く塗り、ひげを両頬に3本描きましょう。かわいらしい猫メイクに仕上げたい方は、目の下や頬にスパンコールやストーンのフェイスシールを貼りましょう。簡単なアレンジでイベントでも目立つこと間違いなしの猫メイクに♡

猫メイクに使いたいコスメをご紹介♡

つづいて、デイリーの猫メイクにもハロウィンの猫メイクにも使えるおすすめコスメをピックアップします。なりたい猫メイクの雰囲気にあったコスメを見つけてみてくださいね♡

猫メイクコスメ〈アイシャドウ編〉

カネボウ
カネボウ ケイト ダークローズシャドウ PK-1 2.3g
¥1,188(税込)
0.0

こちらは「KATE(ケイト)」の「ダークローズシャドウ」PK-1。くすんだローズピンクから深いブラウンのグラデーションが簡単に作れるアイシャドウです。猫メイクの目元を女性らしいかわいい印象に仕上げたい方には、ピンク系のアイシャドウがおすすめ♡

SHISEIDO
資生堂 マキアージュ ドラマティックスタイリングアイズ BR707 ネコポス便対応品
¥2,720(税込)
0.0

こちらは「MAQuillAGE(マキアージュ)」の「ドラマティックスタイリングアイズ」 BR707 ダークエスプレッソ 。1つのパレットにベースファンデからツヤを演出するためのカラーまでの5色が入っていて、上品で洗練されたベージュカラーが特徴的なアイシャドウです。クールで大人っぽい猫メイクに仕上げたい方には、ブラウン系のアイシャドウがおすすめ。

猫メイクコスメ〈アイライナー編〉

伊勢半
伊勢半 ヒロインメイク スムースリキッドアイライナー スーパーキープ 03ブラウンブラック
¥1,080(税込)
0.0

こちらは「ヒロインメイク」の「スムースリキッドアイライナー スーパーキープ」03 ブラウンブラック。にじみにくくウォータープルーフタイプなのにお湯で簡単に落ちる、と人気を集めているリキッドアイライナーです。猫メイクのときに強い印象の目元に仕上げたい方は、ブラックのアイライナーを選ぶと◎。

ラブ・ライナー リキッド

ラブ・ライナー リキッド

目元じゅんわり血色感!艶めくバーガンディブラウン。ファンデーションやアイシャドウの上からでもヨレずに描け、...

こちらは「Love Liner(ラブ・ライナー)」の「ラブ・ライナー リキッド」バーガンディブラウン 。バーガンディの色味が特徴的なリキッドアイライナーで、目元に血色感を演出してくれるんだとか。赤やピンク系のカラーリキッドアイライナーを使うと、色っぽい印象の猫メイクに、さらにおフェロさがプラスされます♡

アイライナーは、なりたい目元の雰囲気や目のタイプによって使い分けることができます。おすすめのアイライナーや引き方を詳しく知りたい方は、こちらの記事もぜひ参考にしてみてください!

猫メイクコスメ〈マスカラ編〉

ロング&カール力も落ちにくさも◎なまつ育マスカラ

「ヒロインメイク」の「ボリューム&カールマスカラ スーパーWP」はインパクトのあるまつ毛を演出したい方にうれしいボリューム&カール力の強いマスカラ。まつ毛保護成分である"ツバキオイル・ローヤルゼリーエキス・アルガンオイル・野バラオイル"(公式HPより)を配合し繊細なまつ毛にもやさしいアイテムです。

こちらはヒロインメイクの「ボリューム&カールマスカラ スーパーWP」 02 ブラウン 。まつげにボリュームを与え、カールを落ちにくくしてくれます。ウォータープルーフタイプで汗や水にも強いので、イベントの猫メイクのときにおすすめのマスカラですよ♡

ふわっと上向きロング×自まつ毛のような仕上がりに♡

「MAYBELLINE NEW YORK(メイベリン ニューヨーク)」の「ラッシュニスタ N」は軽い繊維がまるで自まつげを長くしたような仕上がりを演出してくれます。また、伸びやすく固まりやすいマスカラ液になっているので、ダマにならず塗ることができます。ブラシも塗りやすい設計になっているので、塗りやすさも◎。ブラシをまつ毛の根元に当てて、そのまま毛先に向かってスッとすべらせて♡

こちらは「MAYBELLINE NEW YORK(メイベリン ニューヨーク)」のマスカラ「ラッシュニスタ N」01 ブラック。ロングタイプのマスカラで、すっと塗るとロングまつげに仕上げてくれます。ダマになりにくくきれいな仕上がりになる、と人気を集めているんだとか。

猫メイクコスメ〈リップ編〉

セザンヌ
セザンヌ カラーティントリップ CT2レッド系
¥660(税込)
0.0

うるおい感も与えてくれるティントタイプの発色ルージュ♡

唇にうるおい感を与えてくれる「CEZANNE(セザンヌ)」の「カラーティントリップ」。唇にきちんと色が密着してくれるのに、"4種類の保湿成分"(公式HPより)が配合されているので、乾いた唇の上からでもするする塗れる魅力的なアイテム。プチプラなので、色違いでそろえやすいですね。また、口角や唇の山も塗りやすいチップになっているのもうれしいポイント♡

こちらは「CEZANNE(セザンヌ)」の「カラーティントリップ」CT2 レッド系。発色のいいティントタイプのルージュで、くすんだカラーで、大人っぽい色気のある唇を演出してくれます。これ1つでぷっくりとした唇に見せてくれるので、猫メイクにぴったり♡

リップスティック

リップスティック

モダンで洗練された色調のリップスティック。無香料でリップクリームのようになめらか。セミマット、サテン、シア...

こちらは「NARS(ナーズ)」の「リップスティック」1028。なめらかなテクスチャが魅力的なシアーリップです。深い色味のダスティーローズで、大人っぽい印象に。クールで落ち着いた猫メイクに仕上げたい方におすすめです。

猫メイクコスメ〈つけまつげ編〉

アネックスジャパン/RiPiれる天使のつけまつげ つけまつげ
¥1,058(税込)
0.0

こちらは「アネックスジャパン」から販売されている「RiPiれる天使のつけまつげ ピュアふわeyes」中央タイプ ブラック。細めの毛を使ったナチュラルなつけまつげです。中央にボリュームのあるタイプのつけまつげなので、丸い形の目を演出することができますよ。

猫メイクコスメ〈カラコン編〉

elebelle エレベル 1-DAY Refrear ワンデー カラコン 1箱10枚 アッシュグレー(-2.75)

elebelle エレベル 1-DAY Refrear ワンデー カラコン 1箱10枚 ア...

こちらは「Refrear(レフリア)」から販売されている「1-day Refrear elebelle(ワンデーリフレア エレベル)」アッシュグレー。フチのないタイプのグレー系カラコンで、透明感のある瞳を演出してくれます。クールでミステリアスな目元に仕上がるので、大人っぽい猫メイクとあわせてみてくださいね♡

“猫メイク”でおフェロフェイスをGETせよ♡

いかがでしたか?今回は猫メイクのやり方のポイントと猫メイクに取り入れたいコスメをご紹介しました!猫メイクはかわいく仕上げることも、色っぽく上品に仕上げることもできるモテメイクです。あなたも猫メイクにチャレンジして、あざとかわいいおフェロフェイスを目指しましょう♡

※画像は全てイメージです。
※一般的な使用方法をご紹介しています。効能・使用法は、各社製品によって異なる場合もございます。各製品の表示・使用方法に従ってご利用ください。
※本サイト上で表示されるコンテンツの一部は、アマゾンジャパン合同会社またはその関連会社により提供されたものです。これらのコンテンツは「現状有姿」で提供されており、随時変更または削除される場合があります。
※記載しているカラーバリエーションは2019年7月現在のものです。
※コンタクトレンズは、高度管理医療機器に指定されています。初めてコンタクトレンズをお買い求めになるときには、必ず眼科で検査と処方を受けてください。
※一部の商品はブランドより商品提供を受けております。

気になったコスメを探す

メイク・コスメの記事ランキング昨日人気のあったメイク・コスメに関する記事

  1. 1【保存版】ニキビ肌でも気にしない♡おすすめメイク術を徹底紹介!chaaaa4
  2. 2【土台作りが肝心】美肌をキープするファンデーションの塗り方♡rabbit055
  3. 3手 VS コットンあなたはどっち?ぷる肌をめざす化粧水のつけ方♡nanamaru
  4. 4メイクだけで憧れの外国人顔に♡パーツ別にメイク法を解説!rina629
  5. 5いい香り&持続性が欲しい♡ツルスベ肌に導くボディクリーム13選!rabbit055
  6. 6青クマ?茶クマ?黒クマ?タイプ別おすすめコンシーラーの色選び方!imyu18
  7. 7【イエベ必見】ナチュラルにアカ抜ける”リップ”をご紹介♡rabbit055
  8. 8【人気のチークブランド紹介】チークの選び方・塗り方も年代別に解説しおり
  9. 9思わず素肌にうっとり♡【毛穴ケア用美容液7選】をチェックkoto.19317
  10. 10目元をナチュラルに盛りたい♡透明マスカラの人気ランキング10選__mksm__