横顔にハッとする。《アイラインは目尻だけ》ヌケ感あるずるい目元♡

目の印象をはっきり見せてくれる、アイライン。しかし目をぐるっと囲むアイラインは逆に目を小さく見せているのだとか。そこで、今のトレンドは”目尻だけアイライン”をのせるテク。塗りすぎ感も出ず、ヌケ感を演出できるので、ナチュラルメイクや透明感メイクにぴったり♡今回は、そんな《目尻だけにアイライン》を引くメイク方法やアイテムについてご紹介します!

自然に目力が欲しい…♡そんな初心者さんには目尻だけにアイラインをのせるテク♪

今のトレンドは”目尻だけアイライン”をのせる引き方なのだそう♡がっつり囲むアイラインよりも、目を大きく見せられると話題になってるんですよ♪目尻だけにアイラインを引くことにより、重さを感じないアイメイクに近づきます。ナチュラルな仕上がりなのに、ぱっちりアイを演出できちゃいますよ。

今回は、引きやすいアイライナーや目のタイプに合った目尻だけアイラインの引き方をご紹介♪ヌケ感メイクを楽しんでみて♡

多くのトレンドgirlたちが目尻だけにアイラインをのせるワケ♡

トレンドgirl達がこぞってメイクに”目尻だけアイライン”取り入れるワケを紹介していきます♡アイラインの引き方は、インラインや切開ラインなどさまざま。アイラインは、目の周りを囲ったり強調したい部分にラインを引くことで、目の印象を強くすることができます!

しかし、今はいかにナチュラルに見せるかがトレンド。
ただ目力を強調するだけでなく、目尻だけにアイラインを引くことで、ヘルシー見せを叶える引き算メイクを楽しむことができます。あえて”描き足さない”目尻だけアイラインで、ヌケ感メイクを楽しんで♪

目尻だけにアイラインをのせる場合はどこから描き始めるの?

目尻だけアイラインは、自分の目の形によって変えるのがおすすめ。

【黒目の外側から目尻だけアイラインを引くと良い人】…丸っこい目、一重、寄り目ぎみ(横幅を足すように)
【目尻だけアイラインを端にのみ引くと良い人】…奥二重、二重、つり目(目を派手にしすぎないのがベスト)

”目尻だけアイライン”は、ナチュラル見せできて、ぱっちりアイも叶えるメイク方法です。ぜひ試してみてください♡

【目のタイプ別】印象変化♪目尻だけにアイラインを引くテクをご紹介♡

《一重の初心者さん》細めアイラインを意識。目尻だけスッと引く。

一重さんはアイラインを目尻だけ細く引いて、控えめにぱっちりアイに仕上げていきましょう。
アイラインをまつ毛のキワを埋めるように塗ってから、目尻を心持ち長く引くと◎。

キリっと見せたいときは、太めのアイラインでキャットアイをつくると強めな目元に。ナチュラルに見せたいときは、上まつ毛のアイラインの延長線を意識して引いてみて♡

目尻だけアイラインを引いた後は、出だしのアイラインを締め色のアイシャドウなどで上まつ毛のラインにぼかしてなじませてあげるとGOOD!

《奥二重の初心者さん》二重の隙間からもアイラインが見えるように。目尻は太めに。

奥二重さんは、アイラインをのせても目を開けたときに埋もれてしまいます…。見えるように太めにアイラインを描くと、目を閉じたときや、伏し目が美しく決まりません…!だからこそ奥二重さんには”目尻だけアイライン”がおすすめ♪

奥二重さんは、アイラインを目尻だけに細めに描いてみて。二重幅をすべて埋めないように、まつ毛のキワを埋めるように描いていくと◎。

《二重の初心者さん》派手すぎない。目尻にアイラインをちょこっとのせでヌケ感アイに。

二重さんのお顔は、華やかフェイスであることが多いので、目尻だけにちょこっとのせのアイラインがぴったり♡目尻からの延長線にアイラインを描き足して、少し横幅のある目を作っちゃいましょう♪

目を閉じたときも、目尻だけアイラインならアイメイクが強調されないので、派手な印象を抑えることができます。

【目のタイプ別】もう少し目力が欲しい♡ナチュラル見せする基本のアイラインの引き方

さて、”目尻だけアイライン”の次は、基本の目のタイプ別アイラインの引き方を紹介していきます♡「目尻だけではちょっと足りないかも。」「もう少し目力が欲しい!」「小さい目を大きく見せたい!」という方にぴったり。

しかし、なりたい瞳に近づけようとメイクをしても、自分の瞳に合ったアイラインの引き方をしないと、かえって目が小さく見えてしまうことがあります!

メイク初心者さんは、まず自分の目のタイプを生かすアイラインの引き方を覚えましょう♡自分の目の魅力を引き立てて、もっと愛されるヒロイン級eyeをゲットして♪

《一重の初心者さん》ペンシル×リキッドのWアイライン使い!

まぶたが重ための一重さんは、ペンシルアイライナーとリキッドアイライナーのW使いがおすすめ!目を大きく見せたいからと太めにアイラインを引いてしまう人がいますが、黒く塗りつぶされたまぶただと、かえって目が小さく見えてしまうのだとか…。

瞳を自然に大きく協調するためには、“目頭から目尻の手前まではインライナー、目頭をはっきり描くこと”が大切です♪はね上げラインに映えるのは、一重まぶたさんの特権♡きりっとしたセクシーで魅力的な瞳に変身しますよ!

《奥二重の初心者さん》目頭は細め、目尻は太め!アイラインテクが必要♪

isshiki_kenta (ラファミリア<La familia>所属)

まぶたが少し重たい奥二重さん。二重の幅が見にくいのもあって、一重に勘違いされてしまうこともしばしばありますよね…。そんな奥二重さんの目をもっと魅力的にするには、“目頭は細め、目尻は太め・長さを出すこと”が大切♡

目を開けているときに見える目尻の部分を長めに引くことで、目の横幅を少し広く見せてくれますよ♪奥二重さんは、カラーのアイシャドウを使ったメイクがよく映えます!見え隠れするまぶたを利用して、さらに愛くるしい瞳を作りましょう♡

《二重の初心者さん》リキッドのアイラインで“細さ”を重視♡

二重がしっかりわかる二重さんは、太くアイラインを引くと写真の枠加工のようになってしまい、目が小さく見えてしまうのだとか…。そこで重視したいポイントは、“全体的に細さを意識してアイラインを引くこと”!

すっきりしたアイラインを引くことで、瞳を自然に大きくみせてくれます♪二重さんはもともと目がぱっちりと見えるので、まつげの隙間を埋めるだけ・目尻は長く引かないことを意識して、ピュアな瞳作りを心がけてください♡

《目尻だけアイライン》は極細ラインで決まる♡おすすめ優秀プチプラアイライナー【5選】

目のタイプ別のアイラインの引き方を習得したあとは、アイラインを引くのに使いやすさ◎のアイライナーを紹介していきます♡

まずは初心者さんのために、自分に合ったアイライナーの選び方を紹介します!アイラインが苦手だった筆者は、【修正のしやすさ】【芯のやわらかさ(ペンシルアイライナーの場合)】を意識してアイテムを選んでいました!テスターがある場合は、きちんとテスターを試してからアイテム選びをしてみましょう♪

今回記事の中で紹介するのは、【アイラインの引きやすさ】【値段のお手軽さ】に注目したアイライナーです!ぜひアイライナー選びの参考にしてくださいね♡

アイライン1. 《フローフシ》目尻だけにカラーラインで遊び心を入れちゃおう!

モテライナーリキッド

「これ以上のアイライナーは考えられない。」伝統の技、先端科学、異業種とのコラボレーションなど、いまでき得る...

まず紹介するのは、「FLOWFUSHI(フローフシ)」の「モテライナーリキッド」。バラエティショップやドラッグストアで簡単に手に入る手軽さと、レッドやブラウンなどのカラーバリエーションが人気の商品です♡

筆者もこの商品を愛用していますが、なんといっても【持ちやすさ】が魅力♪鉛筆のような持ちやすさで安定してアイライナーをもつことができるので、描きやすいのが特徴ですよ!

アイライン2. 《エルビー》にじみにくい目元で仕事終わりのデートにも♡

パワーオブアイライナー リキッド

新構造の容器、新配合の中身!LBから提案するのは『トリプルプルーフ』。汗、水、涙に強いウォータープルーフ、...

次に紹介するのは、「LB(エルビー)」の「パワーオブアイライナー リキッド」!このリキッドアイライナーのすごいところは、【長時間にじみにくいところ】♡スッと描けてこすれや水に強いので、アイラインがにじみやすい一重さんや奥二重さんにおすすめのアイライナーです♪

ペン先が程よいやわらかさで描きやすいうえお手頃な価格なため、アイラインが苦手な人は試しに買ってみるのもいいかもしれませんよ!

アイライン3. 《ヒロインメイク》プチプラで落ちにくい。涙で落ちやすい目尻にぴったり。

スムースリキッドアイライナー スーパーキープ

描きやすく、にじみやはがれに強いリキッドアイライナー。お湯でオフできるウォータープルーフタイプです。目頭か...

こちらは「ヒロインメイク」から発売されている「スムースリキッドアイライナー スーパーキープ」です。パッケージの迫ってくるような迫力が印象的なアイライナー。
ヒロインメイクのアイライナーは、プチプラとは思えないほどの密着力が魅力の1つ。皮脂や汗でにじみやすいと思う方にぴったりのアイライナーです。

しかも、コシのある筆で細いラインも太いラインもきれいに引けちゃうので、目尻だけアイラインもお手の物…♪プチプラ好きにはたまらないアイライナーです♡

アイライン4. 《デジャヴュ》目尻だけも得意。細いラインも太いラインも叶える♡

【2018年冬限定デザイン】 ラスティンファインa 筆ペンリキッド

なめらかに描ける極細筆で、繊細ラインも太めラインも思いのままに描くことができるリキッドアイライナー。皮脂・...

こちらは「dejavu(デジャヴュ)」から発売されている「ラスティンファインa 筆ペンリキッド」です。

ペン先が極細で描きやすく、また筆圧次第で細いラインも太いラインも描けちゃいます♡目尻だけアイラインをのせる際に、目のキワを埋めるのに役立ってくれそう。

また落ちにくいアイラインなのに、お湯でオフできちゃうところも魅力の1つ!ずぼら女子にもぴったりなアイライナーです。

アイライン5. 《キャンメイク》プチプラ代表。試しやすいブランド♡

ラスティングリキッドライナー

にじみ・くずれに強い、0.1mmの極細筆リキッドアイライナー。水・汗・涙・皮脂・こすれに強い、速乾タイプ!...

こちらは「CANMAKE(キャンメイク)」から発売されている「ラスティングリキッドライナー」です。”速乾タイプの極細リキッドアイライナー”(キャンメイク公式HPより)で、太いラインも細いラインもするする描けちゃいます。すぐに乾いてぴたっと密着。理想のアイラインで、夕方からのデートにも◎♪

コスパ良しなアイラインをお探しなら、ぜひチェックしてみて。

新テク!目尻だけにアイラインでヌケ感あるぱっちりアイに♡

今回は、目のタイプ別の”目尻だけアイライン”の引き方と基本のアイラインの引き方、おすすめのアイライナーを紹介しました♡
”目尻だけアイライン”は、新しいナチュラルメイクにはもってこいのメイクテク。自然な仕上がりでぱっちりアイに仕上げたい人にはぴったりなメイク方法です♪

自分の目の形にあった”目尻だけアイライン”のテクを身に着けて、ナチュラルメイク、ヌケ感メイク、透明感メイクなど女子力高めなメイクを楽しんで♡

※画像は全てイメージです。
※記載しているカラーバリエーションは2018年11月現在のものです。

気になったコスメを探す

メイク・コスメの記事ランキング昨日人気のあったメイク・コスメに関する記事

  1. 1くちびるにうるおいを。冬の乾燥対策にリップ美容液がいかがですか?ARINE編集部
  2. 2意外に知らない?オーガニックコスメのブランドが知りたいんです!nonpi
  3. 3【税抜4000円以下】プチプラちふれで作る簡単フルメイクに挑戦♡ARINE編集部
  4. 4"ジルスチュアートのアイシャドウ"でぷるんと色づき恋するまぶた♡meg
  5. 5【アイグロウジェム全30色】徹底比較♡艶めく目元、欲しくない?noranora
  6. 6素敵まぶたはエトヴォスのアイシャドウ♡思わずきゅんと見惚れる瞳にaya
  7. 7リピ買いまちがいなし♡今ゲットしたい人気プチプラコスメはコレ!!rabbit055
  8. 8毛穴ケアどうしてる?話題のプチプラアイテムで毛穴の黒ずみをカバーjoker
  9. 9モテるあの子の秘密♡マスカラトップコートで魅惑のまつ毛をGET♪nanamaru
  10. 10あなたの好みはどれ?プチプラキャンメイクの歴代リップ比較♡ARINE編集部

おすすめの記事いまARINEで話題の記事

  • 人気ヘアメイクGendaiさん監修!LUFTスプレーついに登場PR|ARINE公式
  • 【最大1万円分】のギフト券が当たる!「#コスメ」キャンペーンPR|ARINE公式