ライダースをオシャレに着こなそう♡大人レディースコーデをチェ

ライダースを使ったコーデはクールに見えたり、ハードなファッションになりがち。という方に今回は、ライダースを使ったさまざまなテイストのオシャレコーデを紹介します♡ ライダースを上手に着こなしてコーデを格上げさせましょう。黒のライダースだけでなく、他のカラーのライダースコーデも紹介するので、要チェックです!
目次

黒ライダースを着こなそう♪

WEAR

黒ライダースってクールで大人なイメージがありますよね。じつは、着こなし次第でガーリーコーデやカジュアルコーデともライダースは相性がいいです。今回は、さまざまなライダースコーデを紹介するので、しっくりくるコーデが見つかるかも。ライダースを使ったあなたらしい着こなしを見つけてみてください♡

【ライダース×ワンピース】のコーデでレディライクに仕上げて。

【ライダース×ワンピース】ニットワンピースと合わせてこなれ見えコーデに。

ZOZOTOWN

こちらは、柔らかい色のブラウンのワンピースと黒のライダースを合わせたコーデ。
ワンピースと合わせるとやわらかく大人っぽい印象になりますよね。ハイネックタイプなので髪を結んで顔周りをスッキリさせるとバランスが良いですよ♡

【ライダース×ワンピース】揺れるワンピースとのコーデが旬。

WEAR

小花柄のロングワンピースと黒ライダースを合わせたクラシカルなコーデ。ライダースが黒なのでワンピースの生地もモノトーンで合わせると統一感がでてまとまりやすいですよ。2019年のトレンドのロングワンピースとライダースは相性も◎。
このワンピースはやわらかいシフォン素材で、トレンドを取り入れたオシャレコーデに仕上がります。

【ライダース×ワンピース】シンプルコーデにライダースをトッピング。

WEAR

大人な雰囲気のシンプルなロングワンピースニットと、ライダースを合わせたコーデ。きれいめなアイボリーカラーが印象的ですよね♪黒のライダースはこのような雰囲気のアイテムと合わせると、きつい印象にならずにコーデをワンランクアップしてくれます。どんなアイテムとも合わせやすいシンプルなアイテムは、ライダースとも合わせやすいので探してみてください♡

【ライダース×ワンピース】目を引くベレー帽との合わせコーデにチャレンジ。

ZOZOTOWN

白ニットワンピース×ライダースジャケットで清楚ながらも動きやすいレディースコーデはいかがでしょうか?秋冬のピクニックデートにも着ていけそうですね♪モノトーンであわせるなら、コンバースのスニーカーやおしゃれアイテムのベレー帽と合わせた、カジュアルなレディースコーデがおすすめです。

【ライダース×ワンピース】モノトーンコーデでライダースを魅せる。

ZOZOTOWN

白のサイドスリットワンピースとライダースジャケットのモノトーンコーデは、ポンプシューズでスポーティさがプラスされて今年らしいレディースコーデに♪
モノトーンなのでヘアスタイルもアップにしてみるのがおすすめです。ライダースは腕を通さずに肩に羽織るだけでも、こなれ感がでてレディースらしいコーデが完成しますよ。

【ライダース×ワンピース】個性派コーデはバランスが肝。

WEAR

こちらの個性的なワンピースは、シフォン素材などがドッキングされている上級者アイテムコーデです。ライダースジャケットを取り入れることでコーデ全体を落ち着かせることができますよ。小物はオールブラックコーデでかっこよくキメるのもおすすめ♪
赤リップを加えればニューヨーカーのようなレディースコーデの完成です。

【ライダース×ワンピース】甘辛ミックスでワンランク上のガーリーコーデに♡

ZOZOTOWN

ピンクチェック×ライダースジャケットで甘辛ミックスコーデはいかがですか?
着まわしやすいチェックはグレンチェックですが、かわいいピンク色のチェックはトレンドを気にせずに女の子らしい雰囲気を演出できるかも♪黒ライダースジャケットは丈が短めのものがガーリーに仕上げられるのでおすすめです。

【ライダース×ワンピース】モノトーンコーデにも変化をつけてみて。

WEAR

オールモノトーンでまとめたこちらのレディースコーデは、ライダースでクールさを格上げしていますね。
肌寒い時期、ライダースジャケットはアウターとして着こなしやすいのでおすすめです♡インナーをボーダーにすることで、ブラックコーデにカジュアルさがプラスされてヌケ感がでます。

【ライダース×ワンピース】ライダースを使ったハイセンスコーデに釘付け。

ZOZOTOWN

グレーのシャツワンピースと黒ライダースジャケットでロックテイストなこちらのレディースコーデは、女子会の日におすすめ。
女友達からの「おしゃれ!」がゲットできるようなレディースコーデを着て行きたいですよね。モノトーンだけれどひねりの利いているこちらのコーデで友達と差をつけてください♡

【ライダース×スカート】のコーデは相性◎。

【ライダース×スカート】でかっちりコーデにもライダースでヌケ感をプラス。

ZOZOTOWN

シングルライダースはシンプルなので大人っぽいコーデに仕上げてくれるアイテムです。ライダースに黒のスカートを合わせてモノトーンコーデに挑戦♡全身黒にするのではなく、インナーに明るい色を持ってきて華やかにするのがおすすめ。オールブラックコーデの時は、小物でアクセントをつけてくださいね。

【ライダース×スカート】で春っぽガーリーコーデもお手のもの♡

WEAR

ベージュのライダースコーデとプリーツスカートは女の子らしい組み合わせですよね。パッと目を引く水色のスカートはさわやかさがプラスされて◎。ワンランクアップした洗練された印象のコーデになりますよ。ホワイトカラーのサンダルを履いて抜け感を出して。

【ライダース×スカート】シフォンを取り入れて甘辛コーデに♡

ZOZOTOWN

こちらは、黒ライダースをカジュアルに着こなしたコーデです。ライダースコーデはかっちりとした印象になりがちですが、スニーカーを合わせることでカジュアルに決まります♡トーンの異なるグレーのアイテムを合わせることでオシャレ上級者っぽさを演出できますよ。

【ライダース×スカート】ファッショニスタなコーデはライダースでまとめて。

ZOZOTOWN

黒のライダースは意外といろんな色と合うのをご存じですか?ピンクのインナー、ベージュのスカートもどちらも似合っていますよね。かっちり目のライダースと正反対のふわっとしたロングスカートを合わせるのがポイント♡トレンドのプリーツスカートはぜひゲットしておきたいアイテムです。

【ライダース×スカート】ほめられコーデはきれいめにまとめるのがおすすめ。

ZOZOTOWN

グレーのきれいめスカートはライダースとコーデすることで、こなれ感が演出できます。同系色のニットをインして黒ライダースで引き締めれば、大人っぽコーデの完成♡ところどころに黒を仕込むことで、全体的にコーデがまとまります。シューズでカジュアルダウンさせるのもおすすめの着こなし方ですよ。

【ライダース×スカート】レトロなライダースコーデでアカ抜けを叶える♡

WEAR

花柄フレアスカート×黒ライダースジャケットでレトロとロックがミックスされたこちらのレディースコーデはいかがでしょうか?
フレアスカートだけだと物足りないあなたにはベレー帽を被ってコーデにメリハリをつけるのがおすすめです♪レディースらしい深みのあるレッドカラーがワンポイントになっています。

【ライダース×スカート】アイボリーカラーの1点投入で甘めコーデに変身♡

WEAR

クールなイメージのライダースですが、アイボリーやホワイトカラーを選ぶことで甘めコーデに仕上げることができます♡スカートや足元を黒で締めて大人っぽさを演出するのがポイント。黒のライダースを持っている方も、明るめカラーのライダースをチェックしてみてはいかがでしょうか。

【ライダース×スカート】こなれ感は大胆なフレアスカートコーデでゲットしよう。

ZOZOTOWN

ベージュのフレアスカートを取り入れたオフィスカジュアルなレディースコーデも、黒ライダースでカジュアルに着こなすことができますよ♪クール系のコーデをあまりしない方でも、簡単に印象をかえるならライダースジャケットがおすすめです!普段の服にプラスするだけで印象を変えることができるかもしれません♡

【ライダース×パンツ】で作るデキる大人コーデ♡

【ライダース×パンツ】ハンサムな印象でまわりの視線を独占。

WEAR

イエローでまとめたパンツコーデにライダースジャケットをプラスした、大人のコーデですよね♪トップスとパンツを同系色でまとめ、黒のライダースと黒のヒールを合わせることで、おしゃれ上級者の印象になります。春らしさとかっこよさを取り入れたすてきなライダースコーデです。

【ライダース×パンツ】ベーシックアイテムはレイヤードコーデでおしゃれに決めよう。

WEAR

こちらは、カーディガンとライダースを合わせたレイヤードコーデです。ゆるっとしたカーディガンをタイトなスキニーと合わせるとすっきりとした印象に。黒のライダースがスパイスになっていますよね♪タイトなパンツだとどうしてもかっこいい印象になってしまうので、カーディガンは明るめのベージュがオススメです。

【ライダース×パンツ】シックなコーデはスニーカーで外してみて!

ZOZOTOWN

こちらも、黒ライダースとコーデュロイパンツを合わせた大人っぽいコーデ♪
ボリュームのあるシャギーニットと合わせることで、色はクールだけれどきつい印象にはなりにくいのがポイント。ライダースを肩掛けにするのがおしゃれなので、ぜひチャレンジしてくださいね。

【ライダース×パンツ】レディカジュアルコーデで今どきファッションにチェンジ!

ZOZOTOWN

こちらもコーデュロイパンツとのライダースコーデ。黒のライダースは優しいブラウンカラーとも相性がいいです。スニーカーを合わせることでカジュアルダウンして、決めすぎないヌケ感のあるコーデに仕上がります♡

【ライダース×パンツ】古着系ガールもライダースコーデに夢中♡

ZOZOTOWN

黒ライダースを合わせて、古着系のおしゃれさんコーデに変身してみましょう。ライダースを着るとエッジが利いてコーデをかっちり引き締めてくれますね♪黒のライダースは黒のスニーカーを合わせることで、全身の下と上が引き締まるので他のコーデにも応用してみてくださいね。

【ライダース×パンツ】海外セレブ風コーデでファッションアイコンを気取って♡

ZOZOTOWN

ゆるっとしたシルエットのズボンだけではなく、スキニーと黒ライダースを合わせたら海外セレブ風コーデに変身♪その秘密はスニーカーでカジュアルダウンさせることがポイント。ここでヒールを履くとお高い印象になりがちです。靴一つで印象が大きく変わるのでチェックしてみてくださいね。

【ライダース×パンツ】ナチュラルコーデでおめかししてみよう♡

WEAR

ゆったりとしたニットタイプのズボンを合わせることで、かっちりとした印象にならないコーデが完成しますよ♪さらにTシャツを合わせて女の子らしさとカジュアルさを取り入れてみて。スニーカーを履くことで全体的にカジュアルにまとまるのでおすすめです。

【ライダース×パンツ】さまになる大人ライダースを指名買い!

ZOZOTOWN

ライダースジャケットをコートの下に羽織ったこちらのコーデは、素材の違いを楽しめるライダースコーデです。
黒ライダースジャケットを真冬に着るにはどうしたらいいの?という場合でも、コートの下に着ることによって真冬にも楽しむことができます♡パンツは白でオールホワイトコーデを楽しむのがおすすめです!

【ライダース×パンツ】ヘルシーコーデで美人度アップ。

WEAR

ジーンズ×黒ライダースジャケットの王道コーデはオレンジのインナーでヘルシーで大人っぽく仕上げるのがおすすめです♡
ライダースを合わせることによってかっこよさが増しますね。
ストレートタイプのジーンズにパンプスを合わせて、クールなレディースコーデにまとめてみてはいかがでしょうか?

下記のリンクでは、ライダースジャケットの着こなしを紹介しています。ぜひチェックしてみてくださいね。

おすすめライダースアイテムを見てみよう!

黒のライダースはコーデにスパイスをプラス♡

AVIREX/ アヴィレックス/ コンバーチブル カラー ダブルライダースジャケット/ CONVERTUBLE COLLAR DOUBLE RIDERS JACKET

AVIREX/ アヴィレックス/ コンバーチブル カラー ダブルライダースジャケット/ C...

ライダースジャケットといえば着まわしやすい、黒のライダースがおすすめ♡ガーリーコーデにプラスしたら甘辛ミックスコーデに、クールコーデにプラスしたら大人なモードコーデに。とさまざまなスタイルに変身できます。ワードローブに1枚持っておきたいアイテムです♡

ガーリーなライダースでイメチェンを叶える

バックレースアップライトライダース

バックレースアップライトライダース

こちらのライダースは、全3種類のカラバリから選ぶことができます。ライダースは、セレクトするカラー次第でがらっと雰囲気が変わるものです。色違いで複数ゲットしても良いかもしれませんね。背面にレースアップが施されているガーリーなライダースです。

ライダースを使ったコーデでもっとおしゃれを楽しもう♪

WEAR

ライダースジャケットを使ったコーディネートはいかがでしたか?普段でも着れそうな、決めすぎないおしゃれな着こなしがたくさんありましたよね。大切なのはライダースと合わせるアイテムです。女性らしいアイテムを合わせることで、バランスの良いライダースコーデに仕上がりますよ♡お気に入りのライダースコーデを見つけて、おしゃれを楽しんでくださいね。

※画像は全てイメージです。
※記載しているカラーバリエーションは2019年6月現在のものです。

気になったファッションを探す

ファッションの記事ランキング昨日人気のあったファッションに関する記事

  1. 1《2019》大人女子コーデの新定番!パーカー×スカート24選♡stsuki
  2. 2【GAPパーカー】で作る♡大人カジュアルレディースコーデkakoichan
  3. 3黒スキニーコーデの冬ファッション。テイスト別にポイントを紹介ふろこ
  4. 4ストッキングやタイツのおしゃれコーデ4選。はき方で差をつけるふろこ
  5. 5オールシーズン大活躍!【多種類】ピンクトップスでコーデに華を♪mio22
  6. 6今年はユニクロコーデで冬を乗り切る。おすすめコーデやアイテム紹介ふろこ
  7. 7大人っぽく着こなすジーンズ×スニーカーコーデ!着こなしのコツもふろこ
  8. 8全身黒コーデが好き!”私らしい”コーデでおしゃれを楽しむ方法♡MERO
  9. 91度ハマると抜け出せない!【ハイウエストデニム】の魅力に注目♡akak
  10. 10【2018年版】冬のヒロインになろ♡おすすめブランドコート21選saki_my

おすすめの記事いまARINEで話題の記事

  • クリスマス直前!素敵なクリスマスのために、今からできる5つの準備PR|ARINE公式