ワイドパンツ×ブーツ!最強コンビでファッションクイーンを目指せ!

今大人気のボトムスと言えば”ワイドパンツ”。そのオシャ見えするシルエットや履き心地の良さに夢中になる女性は多いはず!そんなワイドパンツに付いてくる唯一の難点はシューズ選び。ボリュームのあるシルエットにマッチするシューズって、スニーカー以外にないの?、とお困りの方は必見。ワイドパンツ×ブーツがかなり可愛いんです。今回はワイドパンツとブーツを組み合わせたコーディネートをご紹介します♡

ワイドパンツ×ブーツの可愛さをしっかりチェック♡

注目の”ワイドパンツ×ヒールブーツ”。ファッション上級者に見える組み合わせとしてもとってもおすすめ!さっそくそのコーディネートを見ていきましょう♡ヒール派の方も、ぺたんこ派の方も必見ですよ♪

ワイドパンツ×ヒールブーツ

WEAR

まずはヒール派さんにおすすめしたいコーディネートをご紹介します♡
ベロア素材が旬なワイドパンツに、チャンキーなヒールが可愛いブーツを合わせたこちらのコーディネート。ヒールが足をすっきり見せてくれます。

ヒールのブーツをワイドパンツに合わせる時は、ブーツの踵の部分がパンツの裾で半分隠れる程度がベター。一番カッコよく着れるバランスなんです。
大人なワインレッドのハイネックニットと、今年らしく襟巻風に着崩したダウンジャケットが◎。
ダークトーンでまとまっていて、かっこいい女性も演出できちゃいます♪

ZOZOTOWN

大人のシンプルさが際立つこちらのコーディネートも、合わせているのは太めヒールのチャンキーブーツ。
グレーを基調としたアイテムで全体をまとめて、シックでも優し気で女性らしい印象に。

足元は黒でまとめたい所ですが、ワイドパンツの色が黒なので、ここは敢えてダークブラウンをチョイス。
ワイドパンツは裾と足元との距離が近くなるため、シューズと同系色でまとめると繋がってしまって重たくみえることもしばしば。柔らかなブラウンと合わせることで、軽めの印象にすることができます♡

ZOZOTOWN

ブラウンをメインにしたコーディネート。トーンやカラーを合わせるだけで統一感が出るのはマネしたい小技ですよね。
フレア感が強めのワイドパンツに、光沢のあるエナメル素材のヒールブーツを合わせることで大人なスタイリングに。

このコーディネートでもう一つのポイントは丈のバランスと重心の位置。長めのワイドパンツに、ひざまでのチェスターコート、そしてミドル丈のヒールブーツ。長いと短いをバランスよく合わせることでスタイルアップにつながります。
また、スニーカーを合わせてズドンと下に重~い印象になってしまう所を、ヒールを合わせることで重心が上めに。コンパクトで好バランスになりますよ♪

ワイドパンツ×ぺたんこブーツ

WEAR

続いては、ワイドパンツ×ぺたんこブーツの組み合わせ。
ヒールブーツの方が大人っぽくなると思いがちですが、ぺたんこブーツでもこなれた印象になるんです。
こちらはブラックのワイドパンツに、ベルトデザインがカッコいいぺたんこブーツを合わせたコーディネート。

足元とワイドパンツを同系色にすると重く見えてしまう、ということがありますが、アウターや上半身よりも上にある小物のカラーが暖色や柔らかな色だと軽やか見えするので、コーディネートとしては問題なし。

先ほどもポイントとして紹介した長さのバランスもバッチリのスタイリング。重心を上に持ってくるためにも今はやりのサッシュベルトや、一点豪華なファースヌードをプラスして。

ZOZOTOWN

カジュアルでリラックスした印象のこちらのコーディネート。
ブルーデニムのワイドパンツに、ブラウンが可愛いメダリオンブーツを合わせて、女性らしいカジュアルスタイルが完成。

ぺたんこブーツの時はブーツの先だけが見える程度のバランスが可愛くて◎。
下にボリュームがあるので、トップスはVネックニットをタックインしてスッキリと。
ブーツとバッグのカラーをリンクさせれば統一感が更にUPしますよ♪

ZOZOTOWN

最後にご紹介するワイドパンツ×ぺたんこブーツのコーディネートはこちら!
ハイウエストで腰回りからのシルエットがきれいなネイビーのワイドパンツに、
黒のメダリオンブーツを合わせたスタイル。

ネイビーと足元のブラックは少しトーンが違うので重く見えません。また、ニットはトレンドのボリュームスリーブのVネックニットを合わせて、スッキリ見えとボトムスとのバランスを上手に取れる組み合わせに♡!

腰回りがきゅっとしまったシルエットだと一気に女性らしさがUP!ワイドパンツのコーディネートにはシルエットにこだわるのもポイントですよ。

2017年はブーツカットパンツ×ブーツも旬です!

ZOZOTOWN

ワイドパンツに似たものとして、裾が広がったブーツカットパンツがあります。その名の通り、ブーツとの相性は抜群!
黒でまとめた中に、ボルドーのブーツカットパンツがよく映えるコーデですね♪2017年らしい色使いがおしゃれ上級者っぽい♡

ZOZOTOWN

黒とベージュも相性抜群!クールな黒の中にベージュのブーツカットパンツを投入することで、まろやかさが生まれます。
ブーツカットパンツは裾にスリットが入っており、動くたびに裾からブーツがちらりと見えるのがおしゃれ♪シンプルなブーツを合わせるのがおすすめです。

ZOZOTOWN

昔流行したブーツカットパンツと厚底ブーツ。2017年の今、そんな2つの組み合わせが流行しようとしています!スタイルアップも叶いそう♪
ブーツカットパンツは裾が広がっているので、トップスはコンパクトにまとめるのが正解。珍しいショート丈のブルゾンを合わせて、差をつけちゃいましょう♡

ZOZOTOWN

広がりの少ないブーツカットパンツは、初心者さんにもおすすめ!落ち着いた印象なので、トップスを選びません。トップスは青、その他は黒でまとめて、スタイリッシュにキメて♡
普段穿いているスキニーパンツを、たまにはブーツカットパンツに変えてみてはいかが?ボトムスを変えるだけで、かなり印象が変わること間違いなし!

WEAR

少し短め丈のブーツカットジーンズなら、ショートブーツを見せることができます。足首まで覆われているブーツカットジーンズとは違って、軽やかに見えるといううれしいポイントも♪
ぜひ、お気に入りのショートブーツでコーデしてみてくださいね。

ZOZOTOWN

ブーツカットジーンズは、カジュアルさ満点!裾に白でステッチが入っているのがポイントになっています。
かなり裾が広がったデザインなので、個性が出せそう♪トップスも袖がフレアになっているものを合わせて、リンクさせているのが上級者っぽい!

WEAR

広がりが少なめのブーツカットジーンズを使ったコーデ。広がりは落ち着いていますが、切りっぱなしの裾がポイントになっています。また、さりげないダメージ加工もカジュアルさを出していて素敵です。
ふわっふわの真っ白にっとを合わせて、甘めカジュアルに仕上がっていますね♪

あなたも、ワイドパンツ×ヒールブーツで旬なオシャレを楽しんで♡

WEAR

いかがでしたか?
ワイドパンツ×ブーツはオシャ見えすること間違いなしの組み合わせ!
イイ女&モード感を出したいならヒールブーツが◎。こなれ感と上級者感を出したいならぺたんこブーツがベターです♪

ワイドパンツと合わせる時は、丈とのバランスや、コーディネートの重心の位置に気を配れると更に良くなりますよ♡
早速、いつものワイドパンツコーデに取り入れてみてはいかがですか?

気になったファッションを探す

ファッションの記事ランキング昨日人気のあったファッションに関する記事

  1. 1【大人コーデ】でおしゃれな毎日を。トレンドおすすめコーデ21選IKumi
  2. 2【2019秋トレンド】チェックしておきたいコーデを詳しく紹介♡naaa
  3. 3デート服を秋仕様にしよう。彼をドキッとさせるコーデはこれふろこ
  4. 4おしゃれに見せる靴下×パンプスコーデ。ダサくならないポイントもふろこ
  5. 5結婚式に着たいワンピースのブランドは?お呼ばれの日は華やかにふろこ
  6. 6《メンズ向け》周りと差がつく「ベージュジャケット」コーデ22選!Yuzu
  7. 7【2019年最新】季節別のワイドパンツデニムコーデ特集♡iamisakim
  8. 8ビジネスマンの彼にプレゼントしよう♡カフスの人気ブランド3選Yuyu
  9. 9ラベンハムのキルティングジャケットがおしゃれ。おすすめコーデ4選ふろこ
  10. 10社会人必見!レディースオフィスカジュアルのスカート着こなし大攻略paty

おすすめの記事いまARINEで話題の記事

  • ついに日本上陸!フランス発・世界で大人気のプチプラブランドって?PR|ARINE公式