【簡単】ボブ×シニヨンでつくるナチュラル美人アレンジ♡

ボブはヘアアレンジができない。そんな風に諦めている人も多いのではいでしょうか。今回はそんなボブの人に向けてシニヨンを使ったヘアアレンジを紹介します。ダウンスタイルだけでなく、シニヨンなどのアップスタイルでもヘアスタイルを楽しみましょ♡

ボブのダウンスタイルは飽きちゃった

フォルムがキュートなボブスタイルは、ダウンスタイルが可愛らしいですよね。でもいつも変化がなくて飽きてしまった。そんな人も多いのではないでしょうか。髪の毛が伸びるまでには時間がかかるし、今の髪型でなんとかしないといけない。そんなもやもやを抱えてしまいますよね。

ボブスタイルでもシニヨンが楽しめます!

ボブスタイルでも実はシニヨンを楽しめちゃうんです。今回はボブスタイルでも楽しめるシニヨンを紹介します。ボブスタイルでもきれいにシニヨンをつくる方法や、様々なシニヨンスタイルを紹介します。新しい季節にむけてアレンジを覚えましょ♡

シニヨンの作り方

髪の毛をひとつにまとめて、その残った毛束をねじりながらお団子の形にします。そして、最後に崩れないようにピンで固定したら完成。
やり方自体は簡単だけど、ボブスタイルだと髪の毛の長さが足りず、ボリュームがでないなんて悩みも。

ボブでシニヨンを作るポイント

まず一つ目に髪の毛をしっかり逆立てることです。ひとつに髪の毛を結んだら、毛束をコームでしっかり逆立てます。そうすることでボリュームが増え、ふんわりしたシニヨンが仕上がります。
また、襟足の髪の毛がおちてしまう場合はあえて落として、落ちた後れ毛をコテでカールさせるのがおすすめです♡

ボブ×シニヨンの簡単アレンジ

ボブ×シニヨン=大人っぽい

下のほうでまとめたボブスタイルは大人っぽい印象に。髪の毛をあらかじめゆるく巻いてからシニヨンをつくるのがポイントです。ポニーテールにしたあと、トップを緩ませて、ゆとりを持ったシニヨンをつくるとリラックスした表情になります。

小さなシニヨンがリラックスした雰囲気で可愛いスタイル。ボブだからあまりシニヨンにボリュームがでない、そんな人におすすめしたい髪型です。両手にワックスを薄く延ばして、髪の毛をまとめることで髪の毛がばらばらすることなく、シニヨンを綺麗につくることができます。

パーマのゆるいニュアンスが可愛らしいボブのシニヨンは、カールをしっかりもどすことがポイント。下のほうでゆるくつくったシニヨンが、落ち着いた印象に。ピンクのヘアカラーでも上品な印象になっているのはシニヨンのおかげかも♡

ボブ×シニヨン=かわいい

ボブだとシニヨンが小さくて華やかさに欠ける。そんな悩みを持っている人におすすめしたいのが、ヘアアクセサリーをつけるアレンジ方法です。髪の毛を逆立ててつくった、高い位置のシニヨンに、華やかなヘアアクセサリーをトッピング。簡単なのに華やかさがでるヘアスタイルが仕上がります♡

ハーフアップにしたシニヨンスタイルがお茶目なヘアアレンジは、思い切って前髪をあげちゃうことで、より可愛い雰囲気に。ガーリーに仕上がりますよ!

ハーフアップした髪の毛をトップでシニヨンにすればナチュラルな雰囲気に。ぜっくり編んだセーターなど、ナチュラルな服装に相性ぴったりです。短めのボブスタイルでも簡単にできるので、挑戦しやすいヘアアレンジになっています。

シニヨンは高さによっても印象が変わるっ♡

シニヨン×低め

低めのシニヨンアレンジは何と言っても簡単さが売り♡
ラフに低い位置でポニーテールを作ってから、クルクルと頭の方に向かってまとめていきます。ピンで固定すればできあがり♡とっても簡単ですよね。低めの位置でシニヨンをすれば、崩れだって防ぎやすくできちゃうんです。

低めシニヨンは簡単に大人っぽく

低めのシニヨンをバランスよく見せるコツとしては、おくれ毛を出すこと。おくれ毛を出すとなんとも言えないおフェロ感もプラスされて女性らしいアレンジになります♡

簡単なのにこなれ感があってオシャレな低めシニヨンなら、時間のない朝でも簡単にできそうですね♪

高めシニヨンでオシャレ上級者オーラを

高めシニヨンをしているだけでコーディネートに抜け感ができ、オシャレ上級者の風格が漂います。シニヨンの下部分にゴールドのバレッタを付ければ丁寧な印象も与えることができます。ヘアアクセサリーを付けずに終わってしまう方も多いと思いますが、高めの位置でシニヨンをした場合頭の下半分が残ってしまうので、そのスペースを上手に使ってオシャレに見せましょう♪

高めシニヨンを作る際にあると便利なアイテム!

マトメージュまとめ髪スティックSホールド

シニヨンはとにかく簡単なヘアアレンジ。簡単だからこそアレンジ後は気を抜きがちですよね。そんな時に使っておきたいアイテムがこちら!まとめ髪スティックです。どうしても高めの位置でシニヨンを作ると、髪の毛が出てきてしまったりしますよね。こちらのまとめ髪スティックを使えば髪の毛の崩れを長時間防ぐことができるので、夜までキレイなシニヨンヘアを保つことができますよ。

シニヨンは結婚式のヘアスタイルにも♡

「友達の結婚式に呼ばれた…髪型どんなのにしよう」そう悩むことはありませんか?結婚式などのヘアアレンジを美容師さんに頼むのもありですが、お金がかかるため出来れば自分で済ませたいもの。そんな時に活躍するのが自分で簡単にできるシニヨンなんです。くるりんぱを使ったハーフアップを2段作ってから残りの髪の毛をクルクルとまるめてシニヨンにすればあっという間に結婚式ヘアの完成♡もちろん自分でやっているので、無料でできちゃいます♡

見た目が華やかな如何にも結婚式にぴったりそうなアレンジ。こちらは編み込みを両サイドで作ってから、その2つをまとめて三つ編みにし、その後シニヨンアレンジでまとめているヘアスタイルになります。自分でやるのは簡単とは言えませんが、練習をすれば可能です!せっかく結婚式に行くのだし、どうせなら華やかにしたい!そんな方におすすめです♡

ボブ×シニヨンにおすすめのアクセサリー

ヘアバンド

リラックスした雰囲気を出してくれるヘアバンドは、ボブのシニヨンにぴったり。後れ毛がおちてもまとめてくれるし、なによりつけるだけでお洒落に見えるのがポイント。服装にあったヘアバンドを選ぶとさらに上級者風になりますよ♡

ヘアピン

短い髪の毛をとめるにも、お洒落でつけるにもおすすめなのがゴールドのヘアピン。クロスにつけたり、三角形につけたりすることで垢抜けた雰囲気に。派手な印象になりすぎないので、シニヨンスタイルのアクセントになりますよ。

サンカクバレッタ

髪の毛をまとめるためだけでなく、アレンジの道具としても使えるサンカクバレッタはシニヨンとの相性が抜群。シンプルな小さなシニヨンにつけるだけで、たちまち流行のスタイルに。おすすめははっきりした色のサンカクバレッタ。

ボブ×シニヨンでゆるかわいい

いかがでしたか?ボブとシニヨンは相性が抜群。忙しい朝、寝ぐせを治す時間がない時にも挑戦できますよね。自分好みのシニヨンスタイルで、ゆるっとかわいい、大人っぽいシニヨンスタイルを楽しんでみてくださいね♡

ヘアスタイルの記事ランキング昨日人気のあったヘアスタイルに関する記事

  1. 1今季大注目!【スモーキーカラー】で髪色から秋支度♡eri
  2. 2【保存版】ブリーチなしでも透明感♡人気のイルミナカラーを徹底解説maroniichan
  3. 3長さ別!【編み込み】でアイドル級の可愛さに♡eri
  4. 4【レングス別】花冠に似合う髪型♪簡単三つ編みアレンジもHinakoS
  5. 5定番から個性派まで!ぱっつんボブで旬顔をゲットせよ♡chiyumi___k