品数もカギ!彩り&食器で見せる、インスタ映えする料理テク♡

タイムラインに流れてきたときに、ふと手を止めてしまうおしゃれな料理たち。それこそ、今回紹介する”インスタ映え料理”なんです!おしゃれに見えるのは写真の撮り方?それとも、料理の腕前?なんて思っている人に教えたいのが、このテクニック。彩りと器の使い方さえマスターすれば、誰でも簡単にインスタ映えする料理が作れちゃうんです♡フォロワーを増やしたい人、必見のマル秘テクをチェックして!

インスタ映えする料理って、どんなもの?

makoto

Instagram(インスタグラム)のタイムラインに流れてくる画像を見て、ついつい手を止めてしまうことってありますよね?そう、その画像こそ、私たちが求めている”インスタ映え”画像なんです。

”インスタ映え”といってもいくつか種類はありますが、今回ご紹介するのは料理!彩り豊かでおしゃれな手料理をマスターすれば、インスタでのいいね!だけでなく、彼の心もゲットできちゃうはず♡簡単なのにおしゃれに見えるレシピを、今回はたっぷり教えちゃいますよ♪

【インスタ初心者編】まずは一品料理でインスタ映えを狙うべし!

makoto

一見手が込んでそうに見えても、オーブン料理や野菜をふんだんに取り入れたカレーなら、超簡単に作れちゃうんです!一品でも見栄えする料理は、食卓を華やかに見せるだけでなく、インスタ映えもバッチリ。これならインスタ初心者も料理初心者も、今日からできちゃうはず。一品メニューをマスターするだけでも、料理上手を気取れちゃいますよ♡

オーブン料理ならパパッと簡単にインスタ映え!雑誌掲載の「カラフル野菜と若鶏のオーブン焼き」

makoto

【材料(3〜4人前)】
●骨つき鶏もも肉 1枚
●オリーブオイル 大さじ3〜4
●新じゃがいも 小5個くらい
●芽キャベツ 8個くらい
●ミニトマト 12個くらい
●ローズマリー 2本
●にんにく 2〜3かけ(好みで)
●塩・こしょう 適量

【作り方】
1.鶏もも肉に、塩・こしょうを適量ふって下準備を。新じゃがはたわしなどを使い、皮付きのままよく洗います。芽キャベツは芯部分を軽く切り落として洗い、ミニトマトも軽く水洗いします。にんにくはスライスしてください。
2.鶏もも肉、新じゃが、芽キャベツをビニール袋に入れ、にんにくとオリーブオイル、ローズマリーを追加し、よく揉み込んでから10分くらい漬けておきます。(漬けてる時間は長くてもOK!)
3.オーブンを220度にセットして温めておきます。
4.耐熱皿に漬けておいた鶏もも肉と野菜類に加え、ミニトマトものせます。最後に残ったオリーブオイルをかけて、20〜25分くらい焼いたら完成です!

インスタ映えにはミニトマトが熱い!「彩り野菜たっぷりのボリューミーキーマカレー」

makoto

【材料(2〜3人前)】
キーマカレー
●合挽き肉 150g
●玉ねぎ 1/2個
●ピーマン 1個
●にんじん 1/2個
●ナス 1本
●固形のカレールー 3〜4ブロック
●水 200cc
●ケチャップ 適量
●塩・こしょう 適量
※その他、冷蔵庫で余っている野菜など適宜

揚げ野菜(トッピング用)
●ごぼう 1/2本
●かぼちゃ 1/8個
●ししとう 4〜6本
※その他、冷蔵庫で余っている野菜など適宜

トッピング
●ミニトマト 6〜8個(好みで)
●目玉焼き 2個

【作り方】
1.玉ねぎ、にんじん、ピーマン、ナスなどはみじん切りにします。カレールーも細かめにくだいて準備を。トッピング用の野菜は、適当な大きさに切ります。ししとうなどは包丁で切り込みを入れておくとgood。
2.油を引いて熱したフライパンに玉ねぎを入れ炒め、しんなりしてきたらにんじんやピーマンなどを入れ、さらに炒めます。ある程度炒まったらひき肉を入れ、よく炒めましょう。
3.カレールーを投入し、水も入れてよく混ぜながらグツグツさせます。味をみながらケチャップや塩・こしょうを足し、10分程度煮込んでいきましょう。
4.別の鍋に油を熱し、トッピング用の野菜を素揚げしていきます。
5.最後に別のフライパンで目玉焼きを作り、盛り付けをしたら完成です。

インスタ人気も高い!白ワインで洋風仕立てな「アジのオーブン焼き」

makoto

【材料(2〜3人前)】
●アジ 2尾
●玉ねぎ 1個
●ミニトマト 8個くらい
●スナップエンドウ 6本くらい
●ズッキーニ 1/2個
●ハーブ類 適量
●白ワイン 大さじ2
●塩・こしょう 適量
●オリーブオイル 大さじ3くらい

【作り方】
1.アジは頭を落としてワタヌキをしよく洗い、皮に切れ目を入れておきます。さらにお腹の中に、塩を振っておきましょう。
2.玉ねぎは薄切りにし、ズッキーニは半月切り、スナップエンドウは食べやすいサイズに切っておきます。
3.耐熱皿に玉ねぎをしき、アジと野菜をのせましょう。塩・こしょうを振り、白ワインをかけたらハーブをのせて、最後にオリーブオイルを全体へかけましょう。
4.180度に熱したオーブンに入れ、20分ほど焼いたら完成です。

男心をがっつりつかむ!インスタでコメント殺到の「甘ダレをかけた薄焼き卵のっけカツ丼」

makoto

【材料(2人前)】
とんかつ
●厚切り豚ロース 2枚
●塩・こしょう 適量
●小麦粉 適量
●パン粉 適量
●卵 適量

薄焼き卵
●卵 3個

甘ダレ
●醤油 大さじ2
●みりん 大さじ1
●砂糖 大さじ1.5
●酒 小さじ2
※適宜足してください

【作り方】
1.豚肉に塩・こしょうで下味をつけ、包丁の背でたたきます。
2.豚肉に小麦粉、卵、パン粉の順番でつけていき、170〜180度に熱した油で揚げていきます。揚げ終わったらしっかり油を切り、切っておきましょう。
3.薄焼き卵用の卵を溶き、小さめのフライパンに油を引いて、薄い卵焼きを作ります。
4.別の鍋に甘ダレ用の材料を入れ、一煮立ちさせます。
5.ご飯を盛ったら薄焼き卵をのせ、とんかつをのせて甘ダレをかけたら完成です。

サラダをのせるだけでインスタっぽさUP!炊飯器で簡単「シンガポールチキンライス」

makoto

【材料】
●鶏もも肉 1枚
●米 2合
●すりおろししょうが 適量
●すりおろしにんにく 適量
●醤油 大さじ2
●酒 大さじ2
●ごま油 大さじ1

タレ
●ネギのみじん切り 好きなだけ
●醤油 大さじ2
●酢・砂糖・みりん 各大さじ1
●コチュジャン・ごま油 各小さじ1
●すりおろししょうが 適量

サラダ
●水菜 適量
●ミニトマト 適量
●レッドオニオン 適量
●くるみ 適量
●レーズン 適量

その他
●カットレモン 適量

【作り方】
1.鶏もも肉の皮にフォークで穴をあけましょう。
2.お米を研いだら炊飯器に、しょうが・にんにく・ごま油・酒を入れ、2合の線までお水を入れて1の鶏もも肉をのせます。
3.普通炊きにセットして炊飯をスタートします(炊き込みご飯モードでもOK)。
4.タレの材用を混ぜ合わせたら耐熱容器に入れ、500wのレンジで50秒温めます。
5.ご飯が炊けたらチキンを取り出し切り分け、タレをかけましょう。
6.サラダの具材を混ぜ合わせてトッピングし、彩りをプラスしたら完成です!

【インスタ中級者編】ワンプレート朝食はインスタいいね!獲得数を格段に上げる♡

makoto

メインからサラダ、スープにデザートまで。ワンプレートに全てがのった料理をインスタで見かけること、ありますよね?あの画像も”インスタ映え”の一つ。一見すると難しそうですが一品一品はとっても簡単なので、意外とさくっと作れちゃうんです♡彩りさえ意識すれば、おしゃれになること間違いなし。おしゃれワンプレートの内容をチェックして!

インスタ女子がトキメク♡イチゴのコンポートがとびきり可愛い「乙女系パンケーキワンプレート」

makoto

【ワンプレートの内容】
●イチゴのコンポート&水切りヨーグルトのせパンケーキ
●マッシュルームのポタージュ
●生ハムとルッコラ、ミニトマトとラデッシュのサラダ
●リンゴのコンポートのせヨーグルト
●ドライイチジク

パンケーキにのせたイチゴのコンポートの色みに合わせて、生ハムのサラダとヨーグルトをプラスするとgood!スープまで濃い色にするとくどくなってしまうので気をつけて。マッシュルームのポタージュで色みを抑えると、インスタで見たときにもバランス良く見えますよ♡

グリル野菜でインスタ流に彩りをアップ!「ポーチドエッグのヘルシープレート」

makoto

【ワンプレートの内容】
●ほうれん草のソテー&焼きベーコン&ポーチドエッグのイングリッシュマフィンのせ
●新じゃが&芽キャベツのグリル
●フルーツトマトとモッツァレラチーズのオリーブオイル和え
●オニオンスープ

時間がない朝はオーブン料理を取り入れると、時短ができるのでおすすめ。ただ焼くだけなのに、インスタ映えもバッチリです。グリーンやイエロー、レッドをバランス良く加えて、彩りを良く見せましょう!

珍しいカラーもインスタ映えを狙える!「紫キャベツポタージュメインのワンプレート」

makoto

【ワンプレートの内容】
●紫キャベツのポタージュ
●バゲットにのせたコーンとオクラのマヨ和え
●バゲットにのせたブルスケッタ
●バゲットにのせたオレンジジャム
●目玉焼き&ウインナー
●リンゴとレーズンとベビースピナッチのサラダ

メインは紫キャベツのポタージュ。色みがとってもキレイなので、これ1つでもおしゃれ見えするんです♡それ以外のブルスケッタやジャムなどは、前日から作っておくと時短になりますよ!フルーツ入りのサラダはインスタでも大人気なので、取り入れてみてくださいね♪

【インスタ上級者編】品数が多いと料理上手に見える!インスタ映えには小皿を使え!

makoto

インスタに料理写真をアップしている中、ある日気づいたんです。そう!品数が多いと、それだけで”料理作っている風”に見せることができることに。そしてあみ出したのが、小皿を使ってたくさん作っているように見せるテクニックです♡実際に品数を多く作る日もあるので上級者向けですが、納豆や卵などを豆皿などにのせるだけでもOK。それだけでもインスタ映えが狙えます!

日本の伝統的な定食だってインスタ映え!おいしそうに見える「ヘルシー鮭定食」

makoto

【献立】
●鮭の塩焼き 大根おろし添え
●卵焼き
●ほうれん草のおひたし
●納豆
●玄米ご飯
●ワカメと豆腐のお味噌汁

日本の朝食を代表するような献立といっても過言ではないこの並びも、小皿テクニックを使えばこんなにもおしゃれに見えるんです。サイズの違うお皿を組み合わせたり、丸皿と四角皿を組み合わせたり、万能ネギでグリーンを追加したり……。これだけで、インスタ映え料理が完成します!

残り物を上手に組み合わせてインスタ映えを!「豚肉の塩ダレ炒め定食」

makoto

【献立】
●豚肉の塩ダレ炒め
●ひじき
●アスパラとじゃこの醤油炒め
●鶏肉と里芋とこんにゃくの煮物
●ナスとミョウガのお味噌汁

豚肉の塩ダレ炒めをメインにした献立は、前日の残り物を組み合わせて品数を多く見せるテクニックでインスタ映えを狙います!ひじきなどは作り置きにも便利な料理。煮物も夜多めに作っておくと、翌朝食卓に並べることができるのでおすすめです♪彩りを考えてアスパラや万能ネギ、ナスなどをプラスしてバランスをとって。

大皿を巧みに使ってインスタ映え♡「手羽元煮込みと豚肉アスパラ巻き」

makoto

【献立】
●手羽元と大根と卵の甘辛煮込み
●アスパラの豚肉巻き
●レンコンと大葉の梅肉マヨ和え
●菜の花とあさりの酒蒸し
●湯葉とちりめんの炊き込み御飯
●ミニトマトのお味噌汁

手羽元の甘辛煮込みとアスパラの豚肉巻きを、2大メインとした献立。大皿料理を作るときにも、彩りやバランスを考えながらレシピを考えていくとgoodです!お肉料理が多くなってしまうので、海鮮類を使ったメニューも入れるとバッチリ。万能ネギやミニトマトはちょっと添えるだけでも華やかになるので、インスタ映えには欠かせないアイテムです!

洋食だって数と色合いでインスタ仕様に♡「彩り豊かなパーティーメニュー」

makoto

【献立】
●エビピラフ
●トマト煮込みのロールキャベツ
●春菊とイチゴとカッテージチーズのサラダ
●ほうれん草とベーコン、ミニトマトのキッシュ
●ほうれん草のポタージュ

一品でも華やかに見せる洋食。けれど、どうしても寂しくなってしまうピラフと組み合わせるなら、鮮やかな色合いのサラダやキッシュとの組み合わせがおすすめ!ロールキャベツは少し手間がかかるので、オーブンで簡単に作れるキッシュを入れると◎。彩りも華やかだし量もたっぷりあるので、インスタ映えだけでなくパーティーにもおすすめのメニューですよ♪

コツさえつかめば誰だって、インスタ映えする料理上手に♡

makoto

テクニックさえマスターすれば、インスタ映えする料理写真を撮ることって、そんなに難しくないんです!複数のメニューを並べて撮影する場合は、献立によって見栄えが左右されるので、考えながら作るとベスト。あとは彩りを意識しながら、野菜だけでなくお皿選びをするといいと思います。

料理上手をアピールできると、それだけで好感度がアップすることも(笑)。インスタ映え料理、ぜひチャレンジしてみてくださいね♡

ライフスタイルの記事ランキング昨日人気のあったライフスタイルに関する記事

  1. 1【MUSIC】楽しい日もせつない夜も。FlowBackと過ごす夏藤坂美樹
  2. 2100均DIY♡キラキラと動く「ウォータースマホケース」の作り方ARINE編集部
  3. 3花火大会で女子力アピール!【花火大会であると便利な持ち物リスト】mnmn
  4. 4今話題の「アロマワックスサシェ」とは?簡単な作り方をご紹介♡shiratama
  5. 5美容院選びってどうしてる?モデル4人がサロン選びの本音トーク♡PR|ARINE公式
  6. 6大人も夢中に!セリアの「ふしぎなクリアジェル」を簡単アレンジ♡Rina
  7. 7さり気なくふわっと良い香り♡クローゼットに入れたいおすすめ芳香剤mnmn
  8. 8イタリアの伝統菓子ビスコッティとは?レシピや食べ方を紹介!はせはせ
  9. 9おしゃれ女子必見♡かわいいペンケースで素敵なライフスタイルを♡tamu
  10. 10稲葉友が語る夢と音楽「一緒に歩いてくれる人がいるってすごいこと」藤坂美樹

おすすめの記事いまARINEで話題の記事

  • サロンよりも断然お得!?超簡単なセルフジェルネイルが気になる♡PR|ARINE公式
  • 気まぐれ頭皮をごきげんに♡夏こそ実践したい正しい頭皮ケアPR|ARINE公式
  • 美容院選びってどうしてる?モデル4人がサロン選びの本音トーク♡PR|ARINE公式