ゆっくり休みたい…そんなときに使える時短ケア方法&テクニック

仕事に家事に育児に…と忙しい日々を過ごす女性のみなさん、自分の時間をつくってしっかり休んでいますか?なかなか難しいと思いますが、スキンケアや家事などもちょっとした工夫をすれば時短できるんです。今回は、家でゆっくり休める時間をつくるためにできる時短ケアと時短テクニック、そして電子レンジで温めるだけで食べられる「野菜をMotto!!」をご紹介!時短するために、ぜひ参考にしてくださいね。

PR:モンマルシェ株式会社

目次

休息時間がもっとほしい!すべてを時短にして時間を確保

「仕事に家事に忙しくて、なかなか自分の時間が取れない…」そんな毎日頑張っている女性のみなさん、ゆっくりできる時間をつくるために工夫していることはありますか?

家で日頃からやっている料理や掃除、スキンケアなどをひと工夫すると、自分の時間を確保することができますよ♪今回は、日々の生活のなかで実践しやすい時短ケアと時短テクニック、そして料理を時短できる商品「野菜をMotto!!」をご紹介します。

欠かせない全身のケアは自分に合った方法を見つけてみよう

スキンケアはオールインワンにしてしっかり時短♡

お肌は丁寧にケアをしたいけど、疲れた夜や忙しい日は時短でケアできたらうれしいですよね。そんなときは、1つで化粧水や乳液などの役割をこなしてくれる、オールインワンのアイテムを使ってスキンケアするのはいかがでしょうか?

たくさんの工程がかかるスキンケアですが、オールインワンのアイテムにするとしっかり時短できますよ♡

簡単ボディケアは濡れたままお風呂場で終わらせよう♪

お風呂上がりには、身体が乾燥する前に保湿をしたいけど、毎日急いでケアするのは大変ですよね。そんな人は、インバスボディケアがおすすめ!

お肌をマッサージしながら洗い流すスクラブタイプのものや、ポンプ式で簡単に塗ることができて洗い流さなくていいものなど、お風呂場から出る前にできるボディケアアイテムはたくさんあります。

インバスでボディケアをすると、お風呂を上がったあとのケアが省けるので時短に繋がりますね…♡

濡れた髪を早く乾かすアイテムで時短ヘアケア

髪が長ければ長いほど、乾かすのに時間がかかりますよね。「ドライヤーで髪を乾かすことを時短したい…」そんな方は、ヘアドライタオルを使うのがおすすめ!吸水性のある素材を使っているので、髪に巻くだけで水気を取って乾かしやすい状態にしてくれます。

髪を乾かすことを時短できれば、お風呂に入るのがめんどうではなくなりそうですね!

ほかにも時短にするコツって?時短を叶えるテクニックをご紹介

時短テクニック1. 動線を短くしてプロセスを減らす

家事を時短したいときは、料理や洗濯などをするときにどのように移動しているかを振り返ってみましょう。極端に往復したり、不必要に動いたりしていませんか?スムーズに家事ができるようになると、時短にも繋がります。

そのためには、よく使うものは使うところに置いておく、あまり使わないものは棚に入れておくのがおすすめ。例えばキッチンの場合だと、食材を切る場所の近くに包丁とまな板を置いておき、ガスコンロの近くにフライパンやおたまを収納しておくと便利です!

時短テクニック2. お助けアイテムを取り入れてみる

より時短をしたいなら、お助けアイテムに頼るのも一つの手!時短して自由な時間をつくりたいけど、料理もしっかりしたい方は、無水調理ができる鍋を使うと、料理のプロセスを短くすることができます。

また洗濯物を取り込む時間を時短したいときは、洗濯バサミをつままずに、洗濯物を引っ張ると一気に取り込むことができる物干しハンガーを選ぶと便利です。

何のアイテムを使うかで、時短できるかどうかが決まってきますよ♪

時短テクニック3. 便利なサービスを利用する

定期的にスーパーで買い物するのを時短できるとどれだけ楽か…と思ったことはありませんか?買いだめすると荷物も多くなるので、仕事おわりでクタクタなときや、子どもを連れて買い物にいかないといけないときは、とても大変ですよね。そんなときは、食材宅配サービスやネットスーパーを利用するのがおすすめ!

食材宅配サービスは、レシピごとに食材を送ってくれるので、買い物に行く手間はもちろん、材料を用意する手間も省けて時短に繋がります。ネットスーパーは、ネットで注文したものを家に届けてくれるサービス。トイレットペーパーやお米など大きい商品を注文すると、そのまま家に届けてくれるので楽ですよ。

心も身体もぽかぽか♡簡単約1分でおいしいスープをプラス

約1分で「いただきます!」野菜をMotto!!レンジカップスープ

モンマルシェ株式会社

「野菜をMotto!!」は、電子レンジで約1分温めるだけで食べることができる具だくさんの野菜スープです。たった1分間でできるので、仕事や家事で忙しく、時短したい日におすすめ!また手軽にできるので、「もう一品増やしたい!」なんてときも活躍してくれるスープです。

野菜をMotto!!レンジカップスープは後片付けもらくらく♪

野菜をMotto!!はパックに入っているので、器に入れ替えなくても食べたあとはそのまま捨てることができるのもメリット。調理道具も何も使わず、電子レンジで温めるだけなので、洗い物をする手間がかからず時短できます♪

味や素材のこだわりも◎。野菜をMotto!!レンジカップスープ

モンマルシェ株式会社

簡単にできるけど、肝心の味はどうなんだろう…と思った方がいるかもしれません。しかし、そんな心配は無用。野菜をMotto!!は、国産の素材だけを使ったこだわりのスープで、味も◎。
また、メインの野菜は国産の厳選野菜を使っており、合成着色料や保存料、化学調味料を使用していないのも魅力ですよ!

あなたの好きなスープが見つかる♡気になるバリエーション

モンマルシェ株式会社

味のバリエーションは、「ミネストローネ」、「スイートパンプキンスープ」「レッドオニオンスープ」「つぶつぶたっぷりポタージュ」「ぽかぽか和風スープ」「具沢山ポトフスープ」「クラムチャウダー」の7種類です。

種類が豊富なので、小さなお子さんから大人の方まで、家族みんなで美味しく食べられるのもポイント。

「スープ定期便」は、お届け回数を選ぶことができる

モンマルシェ株式会社

お得にゲットできる定期購入「スープ定期便」では、1セット6個入りのスープを毎月お届け。お届け回数は3回か6回かで選べます(自動更新はありません)。毎回素敵なプレゼント付きで、何が届くかはお楽しみ!一人暮らしの方へのギフトとしても送れます。

時短ケア&テクニックを使ってゆっくりおやすみなさい♡

仕事や家事、育児などで時間に追われる日々。そんなときに時短テクを活用すれば、ゆっくりできる時間をつくれるはず…!今回ご紹介した、全身のスキンケアに関する時短ケアや、家事や料理に関する時短テク、アイテムなどをぜひ試してみてくださいね。

野菜をMotto!!をもっと知りたい方は、公式HPをチェック♡

※一部の画像はイメージです。

ライフスタイルの記事ランキング昨日人気のあったライフスタイルに関する記事

  1. 1IKEAのおしゃれダイニングテーブル&ソファで北欧風インテリア☆Natsuki
  2. 2エステティシャンが解説する~新春ダイエット編~PR|TBC公式
  3. 3イライラを吹き飛ばす!?家で使えるおすすめ【ストレス発散】グッズniwaco
  4. 4おしゃれな【アロマランプ】でいつものお部屋を癒しの空間に♡MK33
  5. 5インテリアの重要アイテム!おしゃれな《ブランケット》を大調査♡mayo
  6. 6イケメン俳優・佐野勇斗が語る“彼女にしてほしい”3つのこと♡makie.enomo...
  7. 7吉沢亮が演じる美しき沖田総悟の秘密「柳楽さんと夢を語りました」藤坂美樹
  8. 8出産祝いの金額は兄弟だといくら位が妥当?人気ギフトや注意点もふろこ
  9. 9FPさんに聞く「貯まる人・貯まらない人」の特徴PR|ARINE公式
  10. 10毎日のファッションチェック、どうしてる?全身鏡で全方位完璧女子♪jun

おすすめの記事いまARINEで話題の記事

  • 炭酸シャンプーですっきり頭皮ケア!おすすめ炭酸シャンプー7選ARINE CATAL...
  • いい香り&持続性が欲しい♡ツルスベ肌に導くボディクリーム13選!rabbit055
  • 今のクレンジングで満足?マナラホットクレンジングゲルを徹底解説PR|ARINEレポート
  • ハリもツヤも全部欲しい!今使いたいイオナのシンプルスキンケアPR|ARINE公式
  • おすすめマスカラ40選!マスカラの選び方やコツも徹底解説ARINE CATAL...