1年通して着られるレディースダンガリーシャツは夏も目が離せない!

年齢問わず使えるアイテムで、実は、カジュアル以外にもコーディネートを楽しめる万能アイテムなのです。今回は2017年夏から秋にかけて着たい、ダンガリーシャツを取り入れたレディースコーデをご紹介します!

ダンガリーシャツとは

昔からあるシャツで、世代性別問わず、長く愛されている定番のカジュアルシャツ。カジュアルと言いつつもコーディネートによっては、きれいめにも大人っぽくも着こなせる優秀アイテムです。

ダンガリーシャツをガーリー&フェミニンに着こなす

青のダンガリーシャツを白のプリーツスカートと合わせてガーリーに。シャツの裾は、スカートにinする訳でもなく、出したままでもなく、ウエスト前でシャツの裾を結ぶという、1ポイントおしゃれテクニック。ブーツを合わせると一気に秋冬感が出ますね。

こちらも、青のダンガリーシャツと白スカートのコーディネート。青と白は相性抜群の組み合わせ。カジュアルなダンガリーシャツでも、フレアタイプのスカートを合わせることで、フェミニンさがでて、レディライクなスタイルに。

ダンガリーシャツを着崩して、ルーズ感を出したガーリーコーデ。青のダンガリーシャツと白のボトムは鉄板の組み合わせ♥パンツスタイルでも、赤のスニーカーや、キャスケット、バッグなど合わせる小物でぐんと女の子っぽくなります。

定番のカジュアルスタイル

定番のカジュアルスタイル。世代・性別問わず着れるダンガリーシャツは、パンツスタイルにピッタリ。足元はスニーカーも合いますが、レースアップシューズでマニッシュなスタイルに。

スポーティーに着こなすこともできるダンガリーシャツ。全身ブラックにし、挿し色としてブルーのダンガリーシャツを腰に巻いたコーディネート。全身をブラックで統一せず、あえてダンガリーシャツとキャップで外したことろが、おしゃれポイント。薄い色のダンガリーシャツを取り入れることで、重くなりがちなブラックコーデに夏らしい爽やかをプラスしてくれます!

EGOIST(エゴイスト)/ダンガリ-ストレートシャツ

柔らかい生地を使ったダンガリーシャツは、カジュアルにもきれいめにも着こなせるアイテム。鮮やかなブルーがとっても爽やか♡

EGOIST(エゴイスト) ダンガリーストレートシャツ ¥6,458

ダンガリーシャツは、スカートでもカジュアルに着こなせます。スニーカーとキャップを合わせれば、ボーイッシュなスカートコーデに♥

大人カジュアルにも

ボーダーのワンピースに1アイテム加えておしゃれ度UP!薄め色のボーダーワンピースだけでも十分可愛いですが、水色の差し色となるダンガリーシャツを腰に巻いただけで、印象が変わりますよね。スニーカーを合わせて、大人カジュアルに。見た目も涼し気で、夏にぴったりのコーデです!

ロングスカート×ダンガリーシャツで大人っぽくしつつも、スニーカーを合わせて大人カジュアルに。ロングスカートの大人っぽさと、シャツ&スニーカーのカジュアル加減が絶妙で落ち着いたカジュアルスタイルをしたい人におすすめ。

ダンガリーシャツの丈を長くしたワンピース。ワンピースなら、1枚でシンプルに着られるらくちんですよね。レースアップブーツを合わせて、カジュアルなワンピースに辛さを加えたコーディネート。ウエストにサッシュベルトをあわせると今風にもなります。

MILKFED.(ミルクフェド)/DUNGAREE SHIRT DRESS(シャツドレス/...

カジュアルの定番アイテム「ダンガリーシャツ」のワンピース版。気取った感じもなく好印象間違いなしカジュアルレディアイテム。

MILKFED.(ミルクフェド) DUNGAREE SHIRT DRESS(シャツドレス/ダンガリー)  ¥14,904

長め丈のダンガリーシャツは、上から羽織ってガウンとして着るのもおしゃれ。ダンガリーシャツを1枚でワンピース風に着ることもできますが、他のワンピースと合わせる2WAYアイテムにもなる優れもの。パンツに合わせても良し◎ボーダーを合わせると、マリン風スタイルにもなり、白のシューズで大人カジュアルに。

ゆったり目のパンツにダンガリーシャツ。前ボタン上のほうを外し、うなじを見せるようにグイっと後ろの裾を少し引っ張り、抜き襟風にすることで、今風着こなしに。スニーカーとベレー帽を合わせ、可愛さをプラスした大人カジュアルなスタイル。

スクール風のVネックニットと白パンツに合わせて、インナーにダンガリーシャツ。ダンガリーシャツのブルーがいい感じに存在感があり、さわやかなスタイルに。足元のシューズでより大人カジュアルに。

きれいめスタイルにもダンガリーシャツ

白レースのタイトスカートとヒールに合わせて大人っぽいスタイルに。カジュアルのイメージがあるダンガリーシャツも、コーディネートによっては、ここまで大人っぽくきれいめに着こなせます。

思いっきり足を出して大人の女性らしさを出してみる。ヒール合わせることで、ラフなスタイルにもどこか女性らしさが出てぐっと目を惹きますよね。キメ過ぎなず、この抜け感が柔らかい雰囲気に。

落ち着いた色のインナーやパンツに合わせてシックに着こなすも、ヒールを合わせるとかっこいい大人の女性スタイルに。さりげなく、トレンドのバケットバッグを合わせて今風に。

Denime(ドゥニーム)/ダンガリーレギュラーシャツ

こなれ感のでる色合いのダンガリーシャツ。春秋冬3シーズンにわたって使えるアイテムでもあり、サイズも細すぎず、太すぎずのちょうど良いサイズ感が◎きれいめにもカジュアルにも使えるマルチシャツ。

Denime(ドゥニーム)ダンガリーレギュラーシャツ ¥8,629

ダンガリーシャツはスタイルの幅が広い

以上、ダンガリーシャツの数々のコーディネートをご紹介してきましたがいかがでしたか?カジュアルでしか着こなせないと思いきや、大人っぽくもガーリーにも着こなせる万能アイテム。季節問わず、世代、性別問わず使えるアイテムなので、ぜひコーディネートに取り入れてみてくださいね♥

ファッションの記事ランキング昨日人気のあったファッションに関する記事

  1. 1【魔法の春色ピンク】をパンツで取り入れて♪コーデ特集♡riho
  2. 2シャツワンピの着こなし方を教えて!明日からトライできるコーデ特集stsuki
  3. 3チラ見せにキュン♡オープンショルダーで作る可愛い雰囲気を伝授!ひな
  4. 4【メンズに大人気!】バンズのスリッポンがかわいすぎる♡sayokop345
  5. 5【カーキ×ベージュ】で作る!目指せ、ナチュラル美人♡himayurik
  6. 62018春レディース!スプリングコート特集♡riho
  7. 7春は色味でポップに遊んで、オレンジコーデでいつもと違う私を。tsuu93
  8. 8新たな自分を大発見?!女の子も今年はストリートコーデに挑戦。saki0122
  9. 9男女必見!!流行りの【ボアアウター】は冬コーデの必須アイテム♡faru
  10. 10きれいめなコーデにおすすめの1着☆”白ブラウス”を着こなそう♡SHOGO