【ブリーチなしでもできる】グラデーションカラーで新しい私に♡

【グラデーションカラー】はトップから毛先に向けて色が変わるヘアカラー。明るめのヘアカラーから、暗めでナチュラルなヘアカラーまで幅が広く、さりげない差を表現できちゃいますよ♡ブリーチなしで再現できる場合があるのも魅力ですよね。今回はそんなグラデーションカラーを、トーン・レングス・カラーの3点から徹底解説していきます♡おすすめのヘアアレンジもご紹介しますので、お見逃しなく!

そもそもグラデーションカラーとは?

shou (スワッグ[SWAG]所属)

グラデーションカラーは、毛先に行くほどヘアカラーが明るくなったり暗くなったりするスタイルです。

髪全体を一色に染めるのも統一感があり、おすすめですが、ヘアに何色ものカラーが入ったグラデーションカラーもおしゃれ。取り入れるヘアカラーによってもかなり印象が変わるので、色々なグラデーションカラーに挑戦してみましょう。

グラデーションカラーの魅力

魅力1. グラデーションカラーはブリーチなしでも叶う

齋藤 裕宣 (扉<GATE>所属)

はっきりしたヘアカラーを出すにはブリーチなしでは難しいですよね…。
ですが、グラデーションヘアならブリーチなしでも叶えることができます。ブリーチなしなら過度に髪が痛む心配もありません。
きれいに色を出したい場合は、ブリーチとブリーチなしに区分してカラーリングするのも良いかもしれません。

魅力2. ”プリン髪”になりにくく、ヘアカラーが長持ち

ヘアカラーに立ちはだかる問題といえば”プリン髪”ではないでしょうか?
毛先に向かって暗くなるグラデーションカラーなら、根元から地毛が生えてきても色が目立ちにくいです。
頻繁なヘアカラーはお金がかかりますし、節約にもなるかもしれません。
1度全て地毛に戻したいという方も、グラデーションカラーにすればおしゃれに髪が伸ばせますよ。

魅力3. グラデーションヘアはどのレングスでも楽しめる

inocchi87 (tsumiki 渋谷所属)

髪が長ければ長いほどグラデーションがきれいに決まるのでは?なんて誤解している方もいるのではないでしょうか。
たしかにロングヘアのグラデーションは映えますが、ショートヘアやボブヘア、ミディアムヘアでもかわいく仕上がりますよ。

【トーン別】グラデーションカラー

グラデーションカラー×ブリーチなし

こちらはブリーチなしでもできるグラデーションカラーです。
トップが黒髪なので、髪が伸びてきても馴染みやすそうですね。
毛先のハイトーンは、ブリーチなしでもトーン数を上げれば再現できますよ。ブリーチなしならグラデーションカラーも気軽にチャレンジできそうですね。

毛先の方にブリーチを使用したヘアカラー。
黒髪からブラウンというほんのりしたグラデーションと、ブリーチした部分のヘアカラーの差がかなりインパクトがあります。
毛先だけブリーチのグラデーションなら、イベント時に染めてその後はカットするなんてことも可能ですよ。

もっと詳しく知りたい方は、こちらの記事も参考にしてみてくださいね。

グラデーションカラー×暗め

松田武法

グレージュをベースにした暗めのグラデーションカラー。
あまり奇抜にしたくない方やヘアカラーの規制が厳しい方は、このくらいほんのりとしたグラデーションにすると良いかもしれません。
ベージュを混ぜると暗めなカラーでも透明感が出ますよ。一見黒髪のようですが、黒髪よりも断然おしゃれなグラデーションカラーですね。

トップは黒髪、毛先に向けてブラウンのグラデーションを入れたヘアカラーです。ブラウン系のヘアカラーなら、黒髪ベースのグラデーションカラーもバランス良く仕上がります♪

黒髪のグラデーションカラーについてもっと詳しく知りたい方は、下記の記事もぜひ読んでみてくださいね!

グラデーションカラー×明るめ

jiho_kei (ドロシー<dorothy>所属)

明るめのグラデーションカラーは、ブリーチなしの暗めカラーとはまた違った可愛さがあります。
明るめのグラデーションカラーにするなら、毛先は透けるくらい明るくしてしまうのがおすすめです。
ショートヘアなら明るめカラーもうるさくなりすぎずおしゃれにキマりますよ。

pii1221 (クオーレ[Cuore]所属)

明るめのグラデーションカラーなら、ロングヘアも重たく見えません。
ウェーブスタイルにすることで、より軽さが出たヘアスタイルになっています。
髪はストレートにするよりもウェーブにした方が、動きが出て明るめのグラデーションカラーが際立ちますよ。

【レングス別】グラデーションカラー

グラデーションカラー×ショートヘア

ダークアッシュのグラデーションカラーショートヘアは、やわらかい雰囲気が魅力。
このヘアカラーはストレートよりもふんわり巻いた方がかわいくキマりますね!
あまり主張しすぎないカラーは、大人女子にピッタリ。

inocchi87 (tsumiki 渋谷所属)

トップが黒髪のグラデーションカラーのショートヘア。顎ラインに切りそろえたショートヘアと黒髪ベースのグラデーションヘアを組み合わせると、モードな雰囲気になりますね!

松田武法

グラデーションカラーに加えてハイライトも施したショートヘア。
グラデーションカラーとハイライトを組み合わせると、立体感が出るのでおすすめです!光に当たるとキラキラ輝くようなアッシュのハイライトでこなれ感がありますね。
ウェットに仕上げて今っぽさもプラスすれば最強ショートヘアの完成です。

グラデーションカラー×ボブヘア

kazufumi_ohashi (MISS ESSENCE 表参道店所属)

定番のワンカールボブも、グラデーションカラーにすれば周りに差がつきます。
目の上で切りそろえた前髪も少しだけカールさせてあげればイマドキな印象に。

cuore_morioka (cuore by bacio所属)

ブラウンベースのショートボブは、グラデーションカラーとハイライトを合わせることで立体感のある仕上がりになっています。
ベーシックなカラーながらも、シンプル過ぎないレディなボブになっていますね。
たっぷりと巻いて毛先にボリュームを持たせるのがおすすめです!

edge.

ブリーチなしの黒髪をトップに明るめカラーを取り入れたグラデーションカラーが印象的なボブスタイル。
黒髪と明るめカラーの境を見せないためには、ハイライトのように細くグラデーションを入れていくのがおすすめです。
このグラデーションカラーなら髪が伸びてきてもプリン髪になりませんね。

グラデーションカラー×ミディアムヘア

taka1000taka (ディシェル[DISHEL]所属)

王道なミディアムボブスタイルに、ベージュ系のグラデーションカラーを加えることで可愛さと、ハイトーンのアンニュイさを表現することができます。
顔周りにハイトーンがくるようになっているので、さらにふんわりした印象に。

ミディアムさんのいいところは、長さ的にグラデーションカラーの1番ハイトーンカラーが顔周りにくること。
明るいカラーが顔周りにくれば、アカ抜けた印象と、アンニュイな印象が一気に表現することができてしまうからです。
可愛くなりがちなボブスタイルでも、ちょっとしたアクセントで個性的な印象に早変わりです。

毛先を大胆に明るい金髪にすることで、顔周りをふんわりとした印象に。ふんわりとした印象を引き締めるために、ベビーオイルやヘアバターを使ってヘアセットすれば、濡れ感を表現し、顔をはっきり見せることもできます♡ヘアセット材で自分好みに表現してみましょう。

暖色系のグラデーションは、ヘルシーな印象を与えてくれます。
ピンクやオレンジ系は女の子らしさを表現してくれる代表的なカラーです。
ガーリーなコーデにも、上品なコーデにも相性がいいですよ。

akira_hiramoto41 (ロビー<Lobby>所属)

毛先に向けてゆるい寒色系のグラデーションカラーになっているヘアカラー。顔周りに寒色系のカラーがくることによって、よりクールな印象と涼し気な印象を表現することができます♡このように徐々に色が淡くなっていくタイプのグラデーションカラーではなく、大胆に変えてしまうのもまた違った雰囲気になりますよ。

アレクサンドルオブカラーズモリノサト[ALEXANDRE OF COLORS MORINOSATO]

地毛がもともと真っ黒なカラーの方には、毛先や一部分だけをハイトーンにすることで、よりナチュラルなグラデーションカラーになります。
重めな黒のカラーでもグラデーションカラーを入れることにより、よりヌケ感と軽い印象をプラスできちゃいます♡

寒色系をグラデーションとして加えたい方には、濡れ感を表現するヘアセットがおすすめです。
涼し気な印象を与えてくれる寒色系に加え濡れ感をプラスすることで、夏にぴったりなヘアスタイルに仕上げることができちゃいます♡

hhhrcan (imaii scaena×colore所属)

ツヤ感のあるダークなカラーには、ちょっとしたアクセントに毛先にパープルを。アンニュイな印象が大いに現れ、周りと違った個性的な印象を出すことができます。グラデーションに入れることでパキッとしたパープルが入ることなく、淡くなじんでいますよね♡染めたての色もとてもきれいなグラデーションになりますが、色落ちしさらになじんで自然になります。

ナチュラルブラウンなヘアスタイルにそって合わせたパープルのグラデーションカラーは、先ほどのハイトーングラデーションに比べてさりげないアクセントになり、自然に個性的でキュートな印象を表現してくれます。

辛口なウルフカットとグラデーションカラーで、重めな黒髪にも淡さがプラスされ、優し気な印象を出してくれます♡ウルフカットは今年のトレンドになるかも!?と言われています。辛口コーデを好む方におすすめのヘアスタイルとグラデーションカラーです。

グラデーションカラー×ロングヘア

ボーダーヘア[BORDER HAIR]

ロングヘア×グラデーションカラーのヘアスタイル。やはりロングヘアだとグラデーションカラーが映えますね。
ロングヘアは、顎のあたりから明るめカラーになるようにするのがおすすめです。
顔周りのカラーは暗めにした方が輪郭がすっきり見えますよ。

taka1000taka (ディシェル[DISHEL]所属)

ワンレングスロングヘアのグラデーションカラー。
透明感のあるライトブラウンカラーで、ロングヘアも軽く見えますね!毛先に向かってベージュになるスタイルは、クールになりがちなワンレングスロングヘアもフェミニンな雰囲気にしてくれますよ♡

アッシュのグラデーションカラーのロングヘア。
透けるような優しいミルクティーアッシュは儚げな雰囲気になります。
ふんわりしたウェーブヘアと合わせると、甘く女の子らしいスタイルになります。ロングヘアならではのグラデーションカラースタイルですね!

バイオレット系のグラデーションカラー絶妙なロングヘア。黒髪ベースなら、難易度の高いグラデーションカラーも取り入れやすそうですね。

ロングヘアのグラデーションカラーについてもっと知りたい方は、こちらの記事を参考にしてみてください。

【カラー別】グラデーションカラー

グラデーションカラー×ピンク

パープル系のピンクやピンクブラウンのグラデーションはよくありますが、これくらい鮮やかなピンクのグラデーションカラーは珍しいですね。
ブリーチをするとこれぐらいはっきりと色が出ますよ。頬の高さくらいからピンクを入れると、チークの色と馴染むのでおすすめです。

人気のピンクグラデーションカラーについては、ぜひこちらの記事も参考にしてみてくださいね♡

グラデーションカラー×レッド

毛先になるにつれて赤みの強くなるグラデーションカラーは、意外と馴染みが良いのが魅力です。
黒髪からのグラデーションカラーもきれいに仕上がりますよ。毛先は真っ赤にしても良いですし、こちらのようにハイトーンにしても良いですね。

グラデーションカラー×グリーン

グリーンも黒髪との相性が良いヘアカラー。韓国人アイドルのようなカラーでおしゃれ感もばっちりですね。
しっかりと色を出したいならブリーチなしでは難しいかもしれません。美容師さんと相談してみましょう。

グラデーションカラー×オレンジ

こちらのヘアカラーはトップと毛先のヘアカラーの差がかなり大きいグラデーションカラー。
オレンジ系のグラデーションはブラウンやベージュ系のヘアカラーとの好相性で、日本人の肌とのなじみも良いんですよ。
強すぎないやわらかさで、フェミニンなファッションが好きな人にもおすすめです。

グラデーションカラー×グレー

Kousuke (Feria渋谷所属)

クールにキメたいなら寒色系のカラーが◎。
中でもグレーはミステリアスな魅力がありますね。レイヤーをたっぷり入れれば強めになりすぎず、ハンサムな女性になれそうです。

グラデーションカラーを生かしたヘアアレンジ

emi (モモ<momo>所属)

グラデーションカラーはダウンヘアでももちろんかわいいですが、ヘアアレンジが映えるのも魅力です。

まずご紹介するのは外ハネヘアアレンジです。毛先に向かって色が変わるグラデーションカラーなら、きれいな流れが生まれますよ。ショートヘア・ボブヘア・ミディアムヘアくらいの方におすすめのヘアアレンジです!

次にご紹介するヘアアレンジはくるりんぱです!
ヘアカラーの変わり目部分がちょうどねじれるので、くるりんぱのような簡単なヘアアレンジも凝って見えませんか?くるりんぱをする高さや場所でも印象が変わりそうですね♪

こちらはくるりんぱを幾重にも重ねたヘアアレンジです。
キャンディーのようなくるりんぱの連なりがかわいらしいですね。
1つずつ色が変わっていくのが楽しいヘアアレンジです!グラデーションヘアにしたらぜひチャレンジしてみたいヘアアレンジですね。

最後にご紹介するヘアアレンジはフィッシュボーンです。
フィッシュボーンは少し難易度が高いので、三つ編みにチェンジしても良いですね。
きつめに編むとグラデーションヘアが鮮明に見えてかわいらしい。ツインアレンジにしてもキュートですよ。

セルフでグラデーションカラーはできる?!

松田武法

グラデーションカラーって美容院に行かないとできないんじゃ…と思っている方も多いのではないでしょうか?実はセルフでもグラデーションカラーをすることはできるんです!

詳しいセルフカラーのやり方は、下記の記事を参照してみてくださいね。

グラデーションカラーに挑戦してみよう♡

グラデーションカラー特集、いかがでしたか?トーン・レングス・カラーによって印象が全く違いますよね。
グラデーションカラーはブリーチなしでできる場合がありますし、ヘアアレンジの幅も広がります。
ぜひ、みなさんも挑戦してみてはいかがでしょうか?

※画像は全てイメージです。
※ご紹介した画像は全て美容師さんによるヘアアレンジです。こちらの画像を参考にしながらセルフヘアアレンジに挑戦してみてくださいね。

気になったヘアスタイルの関連商品を探す

ヘアスタイルの記事ランキング昨日人気のあったヘアスタイルに関する記事

  1. 1くせ毛風ヘアアレンジで外国人風に♡くせ毛風パーマのやり方をご紹介mnmn
  2. 2【2018年】人肌恋しい冬にこそおすすめしたいヘアカラーとは?♡narumottin
  3. 3寒い季節もおしゃ髪で過ごす♡2018年冬トレンドの髪色一気見せ!aya
  4. 4黒髪×ストレートでモテを叶える♡レングス別ヘアカタログ・アレンジChisato
  5. 5toレディース&メンズ☆かっこいいはナチュラルショートで極めろ♪himaya
  6. 6レディースだからこそショートヘア!丸みがかわいいショートマッシュkuroneko
  7. 7甘くとろけるようなヘアカラー【ショコラブラウン】で愛され女子に♡mo_mo
  8. 8色気も大人っぽさも♡2018年秋冬トレンドのダークカラーを調査!Mew
  9. 9≪よこりんぱ≫をマスターして男子の目線を独り占め♡chaaaa4
  10. 10ブリーチなしでツヤツヤ♡【ミルクティーアッシュ】でモテ髪に♩nrm_95

おすすめの記事いまARINEで話題の記事

  • 【プレゼント企画】手元からきれいに #手元くら部PR|ARINE公式
  • 【プレゼント】「いいね」「フォロー」でもらえる旬のリップアイテムPR|ARINE公式