プチプラ『レブロン』の”下地”で美肌をゲット♡崩れにくさならコレ

「REVLON(レブロン)」の化粧下地といえば、その”崩れにくさ”が魅力です。プチプラで手に入れやすいため、多くの人が手軽にゲットできるベースメイクアイテムがそろっています♡下地づくりはメイクの土台になるのでとても重要ですよね。 今回ご紹介する『レブロン』の下地で崩れにくい美肌をゲットしましょう♪

「REVLON(レブロン)」の下地は”崩れにくさ”が魅力なんです♪

ARINE編集部

レブロンの下地といえば、”崩れにくさ”が魅力ですよね♪季節を問わず1年中使えるのが人気の理由の1つ。崩れにくいだけでなく、カバー力も高いんですよ!

「高価なものには手が出しにくい…!」でも、「季節を問わず1年中使える化粧下地がほしい…!」という方にはレブロンの下地がおすすめです♡
それではさっそく、レブロンの下地をご紹介していきます。

人気が止まらない♡「レブロン」の”下地”を紹介

1. 毛穴レスな陶器肌に導いてくれる下地

フォトレディ プライマー

全2色フォトクロマチック色素により、光を屈折、反射、拡散させ、気になる部分を目立たなくする化粧下地。凹凸の...

毛穴レスな(レブロン公式HPより)陶器肌に導いてくれるのが、レブロン「フォトレディ プライマー」。
毛穴を目立たなくして気になる部分をカバーしてくれます。軽いテクスチャで、塗ると思わずさわりたくなるような、”サラサラマット肌”に。

こちらは【ベビーピンク・ラベンダー・ピーチカラー】の3色展開。

ベビーピンク…赤ちゃんのようなスベスベ肌に
ラベンダー…透明感のあるふんわり肌に
ピーチカラー…肌トラブルが気になる方におすすめ

とくに、透明感を与えてくれる”ラベンダーカラー”が人気ですよ♪

2. 気になるところをしっかりとカバーしてくれる下地

レブロン ユース エフエックス フィル + ブラー プライマー 010 カラー:半透明

気になるところを集中的にカバーしてくれる下地が、レブロン 「ユース エフエックス フィル+ブラ— プライマー」です。
アプリケーターで肌に塗布してから指で広げる新タイプの化粧下地なんです♡
伸びが良く、1塗りでさらっとした仕上がりに♪半透明カラーで肌になじみやすいのがポイント!

ファンデーションを合わせて使うときは、乾かしてからファンデーションを塗ると、ヨレにくくなりますよ。

3. 夏に活躍する予感…♡日焼け止めいらずの下地

カラーステイ UV プライマー

・UVカットSPF40/PA+++しっかりサンブロックしてくれるので、もう日焼け止めいらず!・24時間* ...

日焼け止めいらずの化粧下地だと、朝のメイクプロセスが省けて楽ですよね…!こちらのレブロン「カラーステイ UV プライマー」は、SPF40/PA+++なので、日差しをカットしてくれるんです!
肌なじみが良く、崩れにくいので、テカリを抑えてサラサラ肌をキープしてくれます♡

下地と合わせて♡「レブロン」の”ファンデーション”を紹介

1. ”崩れにくい”リキッドファンデーション

カラーステイ メイクアップ

夕方まで崩れ知らず。「 素肌美人? 」と錯覚させる" ソフトマット仕上げ "に注目! 見た目は"まるで素肌...

崩れにくさなら、レブロンの「カラーステイ メイクアップ」がおすすめ。
こちらのリキッドファンデーションは、崩れにくいのに、しっかりとうるおいを与えてくれるファンデーションです♪
クリームのように伸びの良い軽いテクスチャで、お肌にピタッと密着します。厚塗りに見えないナチュラルな仕上がりで、マット肌に…♡
レブロンの下地とセットで使ってみて。

2. ”乾燥肌さんにおすすめ”なリキッドファンデーション

カラーステイ メイクアップ D

メイク後の肌のカサつきやパサパサ感といった、乾燥肌の方の化粧くずれに着目。1日中潤いを与え続けるモイスト処...

乾燥肌さんにおすすめのファンデーションは、レブロン「カラーステイ メイクアップ D」。
保湿力が高いのに、落ちにくく、ベタつきにくいファンデーションなんです♪
ナチュラルなセミマット肌に仕上がります♡自分に合うファンデーションが見つからなくて悩んでいるという人は、こちらのリキッドファンデーションにトライしてみて♡

「カラーステイメイクアップ」と「カラーステイメイクアップD」の違い

「カラーステイメイクアップ」と「カラーステイメイクアップD」の違いはなに?と疑問を抱いている方もいるかもしれません。
カラーステイメイクアップDは乾燥肌の方に向いている下地です。カラーステイメイクアップに比べて、テクスチャが軽く、伸びがいいので、広げやすいのがポイントです♪
乾燥しにくく、オイルフリーなのがうれしいですよね。

3. 肌に負担の少ないパウダーファンデーション

カラーステイ UV パウダー ファンデーション

・16時間* 落ちにくい・くずれにくい独自のシーバムフィックス処方で、余分な皮脂を吸着・ゲル化し、しっかり...

こちらは皮脂や汗に強い、レブロン「カラーステイ UV パウダー ファンデーション」です。
崩れにくく、落ちにくいので、暑い夏も季節を問わず1年中使えるファンデーション♪
軽いつけ心地で、しっとりうるおいのある肌に導いてくれます。
パウダーファンデーションは液体タイプのファンデーションに比べて、肌への負担が少ないのもポイント♡

4. 種類豊富なスティックタイプのファンデーション

フォトレディ インスタフィックス

・明るさ&透明感アップ!・薄づきでナチュラルなカバー力・なめらかにむらなく伸びるテクスチャー・ステ...

こちらは、レブロン「フォトレディ インスタフィックス」。
カラーによって用途が異なるファンデーションです♪

【自然なオークル・明るめのピンクオークル】→ファンデーション
【ダークカラー】→シェーディング
【透明感アップのピンクパール・ナチュラルなツヤ感のゴールドパール】→ハイライト

スティックタイプなので、持ち運びにも便利♪ファンデーションは、顔の中心から放射線状に線を引いて指で広げると自然に肌に密着します!

ベースメイクの完成度をアップ♡”フィニッシング パウダー”

ARINE編集部

ファンデーションの仕上げには、レブロン「ルース フィニッシング パウダー」がおすすめ。
夏は汗をかくし、どうしてもメイク崩れが気になりますよね…。しかし、仕上げにこちらのフィニッシングパウダーを使えば、細かい粒子が肌にぴったり密着してくれて、夏でも化粧崩れしにくい肌へ導いてくれます♡

レブロンの”ベースメイク”アイテムについてもっと詳しく知りたい人は…

ARINE編集部

レブロンの下地・ファンデーションをご紹介しましたが、いかがでしたか?
レブロンのベースメイクアイテムについて、もっと詳しく知りたい人はこちらの記事をチェックしてみてくださいね♪

”下地の塗り方”をおさらい…♪【基本編】

1. 化粧下地を”適量”手に取る

まずは、化粧下地を”適量”手の甲に取りましょう。
使用量は商品に記載されていることが多いですが、基本はパール粒大くらいです♪
レブロンのようにポンプタイプならワンプッシュを目安にしましょう。

2. 顔に下地を5点置き

次に手の甲から下地を取って、顔にのせていきます♪
【額・両目の下・鼻・顎】の5点に下地をのせます。それぞれのパーツの面積に合わせて、適量をのせるように気をつけると、長時間経ってもヨレにくいベースメイクに♡

3. 下地を伸ばす

顔の中心から外側に向かって放射線状に下地を伸ばしていきましょう。
目周りや口回りは崩れやすいため、薄くのせるのがポイントです♪ムラがないように、指の腹で丁寧に伸ばしてみて。

4. スポンジを使って下地を密着させる

ベースメイクをよりきれいに仕上げたいという方は、スポンジを使うのがおすすめ!
スポンジでポンポンとおさえていくと、下地がしっかり密着して、よりきれいな肌に…♡
密着度が上がると、崩れにくくなりますよ♪

”ファンデーションの塗り方”をおさらい♪【パウダー編】

1. ブラシにパウダーファンデーションを取る

まず、ブラシを2~3回すべらせて筆先にパウダーファンデーションを取ります。パウダーファンデーションを取ったら、手の甲でくるくると2~3回筆を回し、余分なパウダーファンデーションを落としていきます。

2. 顔にパウダーファンデーションをのせる

顔の中心から外側に向かって、【ほっぺ→おでこ→鼻→あご】と、ブラシをクルクル回しながらパウダーファンデーションをのせていきます。目周りは面積が狭く、パウダーがのりにくいので、最後、筆先に残ったパウダーをのせると◎

3. フェイスラインにもパウダーファンデーションをのせる

ARINE編集部

パウダーファンデーションを顔にのせると、顔だけ浮いて見えてしまうことがあります。顔から首にかけてのフェイスラインにも薄くファンデーションをのせていきましょう。最後に筆に余ったファンデーションを使うと、薄づきでナチュラルな仕上がりになります。

”ファンデーションの塗り方”をおさらい♪ 【リキッド編】

1. リキッドファンデーションを手に取って、なじませる

はじめにリキッドファンデーションを”適量”手の甲に取り、手の上でなじませましょう。
製品によって”適量”は異なるので、製品に記載されている使用量を守ることが崩れにくいベースメイクへの1歩!
ファンデーションは多く塗りすぎると、厚塗り感が出てしまいますから要注意です。

2. 手でリキッドファンデーションを塗る

ARINE編集部

【ほっぺ→おでこ→鼻→あご】の順番で、顔の内側から外側に向かって、手でリキッドファンデーションを塗っていきます。点置きすると、ファンデーションを塗りすぎることなく、均等に塗れますよ。Tゾーンはテカリやすいので少なめにしましょう♪

3. スポンジでリキッドファンデーションをなじませる

次にスポンジを使って、ポンポンと肌をおさえるようなイメージで、リキッドファンデーションを肌になじませていきます。目周りや口回りはよく動く場所でヨレやすくいので、丁寧に仕上げていきましょう♪

4. フェイスラインにもリキッドファンデーションをなじませていく

フェイスラインにもリキッドファンデーションをなじませていきましょう。顔だけ浮いて見えることがないように、顔と首の境も丁寧に仕上げていきます。白浮きが気になる方は、シェーディングを使うのが◎
シェーディングなら、上記で紹介したレブロン「フォトレディ インスタフィックス」がおすすめですよ♪

「レブロン」の”下地”で美肌をキープ♡

ARINE編集部

いかがでしたか?今回は「レブロン」の下地についてご紹介しました。

レブロンの下地の魅力は…
・崩れにくい
・季節を問わず1年中使える
・カバー力が高い
・プチプラでゲットしやすい

この4つ!みなさんも、たくさんの魅力がつまったレブロンの化粧下地をぜひ1度トライしてみてください♡

※ 本サイト上で表示されるコンテンツの一部は、アマゾンジャパン合同会社またはその関連会社により提供されたものです。これらのコンテンツは「現状有姿」で提供されており、随時変更または削除される場合があります。

※記載しているカラーバリエーションは2018年8月現在のものです。

※ 画像はすべてイメージです。

メイク・コスメの記事ランキング昨日人気のあったメイク・コスメに関する記事

  1. 1【無印良品】口コミでも人気の「4色アイシャドウ」を全色レビュー♡ARINE編集部
  2. 2プチプラコスメで挑戦!「秋メイク」で顔におしゃれを取り込んで♡chiyumi___k
  3. 3毛穴ブツブツ女子卒業!おすすめアイテムをチェックして毛穴レス♡joker
  4. 4オペラのリップティント全色比較!大人っぽカラーが魅力的ARINE編集部
  5. 5本当に買いたいプチプラアイシャドウはこれ♡人気アイシャドウまとめsusan
  6. 6【透明感メイク】で雰囲気革命♡メイク方法&おすすめコスメご紹介imyu18
  7. 7モテるあの子のカバンに入ってる。あざと可愛いプチプラ練りチーク!chaa_f_chaa
  8. 8セザンヌのベースアイテムが優秀過ぎる!秋冬すすめコスメ3選ARINE編集部
  9. 9プチプラを侮るな。【プチプラコスメ】でかわいいが叶うフルメイク♡MK33
  10. 10美まつ毛は下地が決め手!おすすめマスカラ下地特集 susan

おすすめの記事いまARINEで話題の記事

  • サロンよりも断然お得!?超簡単なセルフジェルネイルが気になる♡PR|ARINE公式
  • 美肌の敵から「守る」スキンケア!次世代モイスチャライザーとは?PR|ARINE公式