【シルエット&素材別】スカートの種類を再復習♡どれがお好み?

スカートの種類はたくさんありますが、みなさんはどれくらい把握していますか?フレアやチュール、サテンにレザー。たくさんの種類があるスカート。今回はそんなスカートを【シルエット別&素材別】に分けて紹介していきます。ぜひ好みのスカートを見つけてみてください♪

おしゃれさんは把握済み♡スカートの種類の名前言える?

ZOZOTOWN

たくさんの種類があるスカート。みなさんはスカートの種類をいくつ言えますか?
「あまりスカートの種類を知らない…」という人のために、今回はしっかりおさらいしていきます!【シルエット別&素材別】にスカートの種類を紹介するので、ぜひ参考にしてみてください♪

【シルエット別】スカートの種類を一挙公開

【スカート種類】色っぽ《タイトスカート》

ベイカーストレッチタイトロングスカート

ベイカーストレッチタイトロングスカート

まずご紹介するスカートの種類は、タイトスカート。シルエットが女性らしさを高めてくれるアイテムなんです。こちらは長めのシルエットで大人っぽいカーキ。すっきりとしたデザインなので、大人の女性にぴったりのアイテムです。スリットが入っているので歩きやすいのも嬉しいですね!

【スカート種類】出掛けたくなる!ふんわり《フレアスカート》

ぼかしフラワーカットワークギャザースカート

ぼかしフラワーカットワークギャザースカート

こちらは春のさわやかスタイルに使いたくなるフレアスカート。鮮やかな配色が特徴的なこちらのデザインは、幅広いコーデでお使いいただけます。定番のブラウススタイルももちろんかわいいですが、今年はカジュアルなロゴTシャツと合わせた、カジュアルスタイルもGOOD。

【スカート種類】オンオフ使える《台形スカート》

柄切替台形/スカート

柄切替台形/スカート

オンオフ使えるアイテムをお探しの方は、台形スカートなんていかがでしょう?こちらは今季のトレンドギンガムチェック。2種類のギンガムチェックが重なり合っていてとてもかわいいですよね♡オフィススタイルにはジャケットを、オフスタイルにはロングカーディガンを合わせちゃいましょう。

【スカート種類】大人レディには上品な《プリーツスカート》

ジョーゼットプリーツロングスカート

ジョーゼットプリーツロングスカート

大人レディスタイルが好きな方にとって欠かせないスカートの種類といえば、プリーツスカート。でもプリーツスカートって甘すぎる印象がありますよね。そんなときは配色で甘さをおさえましょう。鮮やかな緑やネイビーなら、大人の気品を高めてくれます。最近は、透け感のあるスカートも流行っているので、ぜひ下の記事もチェックしてみてください!

【スカート種類】アクセントになる《ティアードスカート》

ティアードスカート

ティアードスカート

コーデにワンアクセントほしいときは、ティアードスカートにトライしてみませんか?ティアードとは“重なった”という意味。何段にも切り替えられたティアードスカートは、コーデをエレガントにしてくれます。ボリュームのあるスカートなので、お呼ばれコーデにもぴったりです♡

【スカート種類】周りに差をつけるなら《イレヘムスカート》

ベルト付防シワイレヘムスカート

ベルト付防シワイレヘムスカート

まわりと差をつけるなら、イレヘムスカートをコーデにオンしてみませんか?アシンメトリーなシルエットは、コーデをワンランク上げてくれます。動くたびゆれるイレヘムシルエットを楽しんで♡

【スカート種類】長さが決め手!甘め《マーメイドスカート》

BackボタンマーメイドJ/W SK

BackボタンマーメイドJ/W SK

タイトスカートと同じように、体のラインがくっきり分かってセクシーなマーメイドスカート。裾の部分に広がりを持つシルエットラインが人魚の尾ひれの広がりに似ていることから、マーメイドスカートと呼ばれています。

【スカート種類】パーティには《ペプラムスカート》

ペプラムサス付ハイウエストスカート

ペプラムサス付ハイウエストスカート

ペプラム付きのこちらのスカート。
ペプラムスカートはお尻周りを隠し、ウエストをカバーしてくれるアイテム。気になるスタイルをカバーしてくれるのは嬉しいですね!
ウエストマークスカートなら、コルセットベルトタイプもおすすめ。要チェックです!

【素材別】スカートの種類一覧をチェック♡

【スカート種類】カジュアルな定番スタイルは《デニムスカート》

サイドタックデニムスカート(HARE)

サイドタックデニムスカート(HARE)

シルエットの次は素材別にスカートの種類をご紹介していきます。
まずご紹介するスカートの種類は、デニムスカート。カジュアルスタイルの定番アイテムですよね。暑くなる春夏はミニ丈デニムスカートにTシャツを合わせたコーデがおすすめですが、今季はロング丈もアツい!厚底のサンダルを合わせることで、よりカジュアルに仕上がります。

【スカート種類】強めのスタイリングは《レザー風スカート》で

EMBROIDERED FAUX-LEATHER MINI SKIRT

EMBROIDERED FAUX-LEATHER MINI SKIRT

今日はなんだか強めのコーデにトライしたい気分。そんなときのスカートの種類は、レザー風スカートがおすすめ。クールな印象のレザー風スカートをコーデにオンすれば、いつもより強くて美しいわたしに出会えそう。Aラインシルエットのデザインなので、上品さも忘れない大人のコーデが完成します。

【スカート種類】大人のベーシックな《サテンスカート》

サテンフレアマキシスカート

サテンフレアマキシスカート

歳を重ねると、いつまでもきらきらした洋服ばかり選んでいられませんよね。でもコーデの輝きは失いたくない…という方におすすめなスカートの種類が、サテンスカート。履き心地が良く、幅広い年代に好まれるのもサテンスカートなんです。主張しすぎないデザインなので、デイリーコーデにも使えそう。

【スカート種類】ロマンティックコーデなら《チュールスカート》

チュールロングスカート

チュールロングスカート

女性にとって永遠のあこがれであるロマンティックコーデ。でも案外どうやって作ったら良いのかわかりませんよね。そんなときにおすすめなスカートの種類は、チュールスカート。ふわりと広がるチュールがコーデにときめきをプラスしてくれるんです♡シンプルなデザインなら、トライできそうですね。

【スカート種類】ぬくもり感じる♡冬の《コーデュロイスカート》

【雑誌掲載】コーデュロイロングスカート【mer3月号2019年】

【雑誌掲載】コーデュロイロングスカート【mer3月号2019年】

ぬくもりを感じるコーデュロイスカートは秋冬におすすめ。
とても暖かみのある素材なので、寒い季節にはぴったりです!深みのある素材とカラーで、秋冬ファッションを楽しんでください!

【スカート種類】セクシーに攻めるなら《ニットスカート》

コットンリブタイトスカート

コットンリブタイトスカート

色っぽさを演出するならニットスカートで♡
ベーシックなデザインでとても着回しがきくので使いやすい!トップスはよりカジュアルなTシャツやトレーナーを合わせることをおすすめします!

豊富な形と生地!全部マスターしました♪

ZOZOTOWN

たくさんのスカートの種類をご紹介しましたが、いかがでしたか?種類がたくさんあるアイテムだからこそ、案外見落としていたデザインもあるのではないでしょうか。種類をたくさん知ってスカートの幅を広げれば、おしゃれがもっと楽しくなるはず。あなたに合ったスカートの種類をぜひ見つけてくださいね!

※画像は全てイメージです。

気になったファッションを探す

ファッションの記事ランキング昨日人気のあったファッションに関する記事

  1. 1【冬コーデ25選】保存版!レディースコートのスタイルLIST♡mar_12
  2. 2おしゃれに見せる靴下×パンプスコーデ。ダサくならないポイントもふろこ
  3. 3【2019秋トレンド】チェックしておきたいコーデを詳しく紹介♡naaa
  4. 4デート服を秋仕様にしよう。彼をドキッとさせるコーデはこれふろこ
  5. 5【20選】コーチジャケットレディースコーデをカラー別でご紹介!blen017
  6. 6ビームスライツのレディースコーデで"素敵なレディ"に変身♡chaa_f_chaa
  7. 7カップル・友達でペアルック♡お揃いパーカーの人気ブランドを紹介!tamu
  8. 8【ホルターネックワンピース】で色っぽコーデ♡人気アイテム特集kakoichan
  9. 9リュックで通勤♡働く女子におすすめのきれいめビジネスリュックは?tamu
  10. 10からし色は秋冬~春のトレンドカラー♡おすすめ黄色コーデ30選!sayokop345

おすすめの記事いまARINEで話題の記事

  • ついに日本上陸!フランス発・世界で大人気のプチプラブランドって?PR|ARINE公式