アイシャドウのよれる原因はベースにあった!ハウツー&コツ紹介

アイシャドウのヨレ。綺麗に塗ったアイシャドウも、夕方鏡を見ると、二重の溝や、目尻にアイシャドウがいつの間にたまっていてがっかり。今回は、そんな気になるアイシャドウのヨレについて徹底解説!一重、二重、奥二重どんな目元の方にも使えるアイシャドウをヨレにくくするための方法や、その他の対策もご紹介します!特に、今回紹介したいのは”アイシャドウベース”。使っていない方や知らない方も多いのではないでしょうか。アイシャドウベースを塗るだけで気になるアイシャドウのヨレを防ぐことができますよ!おすすめアイテムを紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね!
目次

アイシャドウがよれる原因は目元の油分

アイシャドウがヨレる大きな原因は”目元の油分”。スキンケアで残った油分や、目元の皮脂によって、時間が経つとアイシャドウがヨレてしまうのです。
アイシャドウのヨレが気になった方は、まずスキンケアを見直してくださいね!化粧水や乳液で十分に保湿できず、アイホールが乾燥していると二重の溝にアイシャドウがたまる原因にもなってしまいます…。他にも原因や対策を紹介しますが、まずは基本の”スキンケア”から見直しましょう!

クリームアイシャドウはよれやすい

「クリームアイシャドウはヨレやすい…」と思っている方は多いはず。クリームアイシャドウはツヤ感が綺麗で、トレンドの濡れ感のあるメイクができるので愛用している人も多いのでは?これから紹介する「アイシャドウがヨレないようにするための対策」はとくに「クリームアイシャドウをストレスフリーで使いたい方」に必見!
「アイシャドウがよれる…」とお困りの方はこれから紹介する対策を実践してみてくださいね。

〈対策1〉目元を軽くティッシュでオフする

アイシャドウを塗る前にまずは目元の油分をチェックしましょう!アイシャドウを塗る前に、ファンデーションを塗っている方はとくに皮脂が浮き出ていないかチェック。
何もしていない方でもスキンケアによる油分をふき取るために、ティッシュで軽くオフすることをおすすめします。

〈対策2〉ダブルアイシャドウ

クリームアイシャドウを塗った後に、パウダーアイシャドウを重ねるとより密着度がアップしますよ
”ダブルアイシャドウ”は、クリームアイシャドウやパウダーアイシャドウを上手に使い分ける方法です。2種類持っている方はぜひ挑戦してみてください。

〈対策3〉綿棒でアイシャドウを密着させる

二重の溝にアイシャドウが溜まるのが気になる方は、アイシャドウの仕上げに綿棒で余分なアイシャドウを取ることをおすすめします。綿棒で二重の溝の余分な油分をサッと取るだけの簡単な方法ですが、時間が経ってもアイシャドウの溝のつまりが気にならなくなりますよ!
簡単なひと手間でアイシャドウのヨレストレスから解放されてくださいね!

〈対策4〉パウダーをのせる

まぶたの皮脂が気になる方はアイシャドウを塗る前にパウダーを仕込むのがポイント。とくに二重の溝にアイシャドウが詰まって気になる方は溝にパウダーを軽くまぶすと時間が経っても、パウダーが油分を押さえ、ヨレを防いでくれますよ。

赤ちゃんのようなすべすべ肌を演出する、皮脂コントロールパウダー

“皮脂吸着パウダー”※1が汗と皮脂をしっかりおさえてくれる皮脂コントロールパウダー。“チェジュ島の天然ミネラル”※2と“ミント”※3(公式HPより)を配合で、肌の油・水分のバランスを整え、爽やかな使用感を与えます。顔のべたつきやメイクの仕上げに使えるだけでなく、リップメイクの下地や汗が気になる脇などにも使うことができるマルチなアイテム。持ち運びに便利な、小さめサイズです。

※1 変性コーンスターチ、(ジメチコン/ビニルジメチコン)クロスポリマー、マイカ
※2 ミネラル塩(整肌成分)
※3 メンタアルベンシス葉エキス(整肌成分) (公式HPより)

春夏にぴったり!さっと塗るだけでさらさら肌に仕上がるプレストパウダー♡

「CEZANNE(セザンヌ)」の「セザンヌ UVクリアフェイスパウダー」は、さらさらでエアリー感のあるフェイスパウダーです。SPF28/PA+++なので、さっとフェイスパウダーを塗って紫外線対策もできます。軽やかな使用感なので、厚塗りを避けたい春夏にもってこいですね。春夏はすっきり仕上げを意識したプレストパウダーに注目ですよ。

〈対策5〉アイシャドウベースを薄く塗る

ARINE編集部

アイシャドウベースを塗るのもおすすめの方法のひとつ。ただし、アイシャドウベースの塗りすぎはヨレてしまう原因になるので、アイホールに薄く塗り広げるのがポイントです。
アイシャドウベースはくすみをカバーして、アイシャドウの発色もよくしてくれるので、アイメイクの仕上がりもぐっとアップ!

ツヤ仕上がりからマット仕上がりまで自在!アイシャドウベース

アイシャドウの色を邪魔しない肌色系のクリームアイシャドウベース。
保湿成分として”リピジュア®*”と、”浸透型のプレコラーゲン**”(公式HPより)配合のため、目もとの乾燥を防ぎつつツヤ感をプラスしてくれます。
まぶたにしっかりフィットして密着度も高いので、崩れにくさも◎。マットアイシャドウにもおすすめです!

*ポリオクタニウム-61
**アセチルヒドロキシプロリン(公式HPより)

ラメありとなしから、自分の好みのアイシャドウベースを選べるのが嬉しいアイテム。
まぶたのトーンアップやアイシャドウのよれを防いでくれますが、薄く塗ることを忘れずに使いましょう。

ARINE編集部おすすめピックアップ

パッチリふたえを目指すなら「アイリーヌ」

pupu株式会社

おすすめポイント
・ぬるま湯でスルッと落とせる
・周りにバレずにパッチリ二重を目指せる
・肌にハリを与える3種の美容成分(※)を配合

「重たいまぶたが気になる…」「ふたえのりを使用すると肌が荒れてしまう…」そんなあなたにおすすめなのが、寝ている間に二重を仕込める「アイリーヌ」。余計な成分は取り除き、16種以上の美容成分を凝縮しているから、肌にハリを与えながらパッチリ二重を目指すことができます♪

そんな「アイリーヌ」が定期コース通常価格¥6,960(税別)のところ、今なら特別価格約57%OFFの¥2,980(税別)で体験できます!1日96円の新習慣でふたえ美人を目指してみて♡

※馬プラセンタエキス、マリンプラント幹細胞、ヨーグルトエキス

アイシャドウの”ヨレ”から解放されて。

アイシャドウのヨレない方法を紹介しました。せっかく丁寧に仕上げたアイシャドウを少しでも長く保って、きれい見せしませんか?アイシャドウベースやパウダーを実践して、油分の気になる季節を快適に過ごしましょう。

※画像は全てイメージです。
※本サイト上で表示されるコンテンツの一部は、アマゾンジャパン合同会社またはその関連会社により提供されたものです。これらのコンテンツは「現状有姿」で提供されており、随時変更または削除される場合があります。
※一般的な使用方法をご紹介しています。製品の効能・使用法は、各社製品によって異なる場合もございます。各製品の表示・使用方法に従ってご利用ください。
※記載しているカラーバリエーションは2020年4月現在のものです。

メイク・コスメの記事ランキング昨日人気のあったメイク・コスメに関する記事

  1. 1【メイク初心者さんに贈る!】大人メイクマニュアル♡Yuko
  2. 2【眉マスカラの人気ランキング26選】アカ抜け眉の作り方も徹底解説paty
  3. 3週1回の「パワーマスク」で一皮むけたようなぷるツヤ肌を目指そう♡Nao
  4. 4【顔タイプ別】似合う眉毛の形とは。基本バランスの作り方まとめふろこ
  5. 5【最新版】20代の基礎化粧品おすすめ人気ランキング20選nonchi
  6. 6《涙袋がない方必見!》魅力を生かしてすっきりクールな美人顔に♡MK33
  7. 7人気の【バニラ香水】15選!上品で甘い香りは男ウケもGOODemi
  8. 8ボディミストでほんのり香る大人な女性に♡正しい使い方講座。MERO
  9. 9"グリーンアイシャドウ"で狙うお色気顔♡おすすめ10選と塗り方Hiro
  10. 10≪ニベアパック≫やり方は?お風呂で?頻度は?みんなの疑問解消♡chaaaa4

おすすめの記事いまARINEで話題の記事

  • 【徹底比較】ウォーターサーバーおすすめ人気ランキング15選ARINEレビュー
  • 【2021年】ホワイトニング歯磨き粉のおすすめ人気ランキングARINE カタログ