初秋〜冬のお洒落!メンズプルパーカーの着こなし術

秋雨が降り続く季節。あなたはこの憂鬱な天気を言い訳に、おしゃれに手を抜いていませんか?周りがサボりがちな時期こそ、あえて気合を入れる人こそが"真のおしゃれ"なんです。冬までではないけれど、雨のせいでどこか肌寒い。この微妙な季節に活躍するのが、プルパーカーです!今回は秋から冬にかけての着こなしを、「夏の終わり」「雨の日」「冬の直前」の3パターンに分けて紹介します。

(1)夏の終わり

日中の暑さに反して、朝晩は冷え込む秋の始め。でも、この時期こそプルパーカーを一着持っておくだけで、おしゃれの幅が広がるんですよ。わがまま天気に対応できる、2つの着こなしを要チェック!!

ショーツと合わせて夏の残り香を

まだまだ暑い日中に反し、冷え込む朝夕。そんなわがままな天気にもパーカー×ショーツなら対応できます。
上にボリュームを持たせ、下は足を出して軽くすることで、スタイルの見栄えも最高です。

Tシャツちょい見せ

日中は日があればパーカーなんて脱ぐかもしません。
そのときのTシャツ自体はもちろんのこと、重ねた時の挿し色としても気にかけたいところ。
簡単な例としては、暗い色のパーカーやパンツに、白Tを挿すパターンがオススメです。
さりげないところでお洒落を楽しみましょう。

(2)雨の日

9月は実は年間で最も降水量の多い時期。どんより天気に気持ちが暗くなりますが、そんなときこそ雨用お洒落で気分を上げるべきなんです!”雨も滴るイイ男”、目指しましょう。

フード×キャップでイキれ

秋雨はパラパラと弱い雨が多いもの。
そんな日には傘をささず、キャップ×パーカで思いっきりイキってやりましょう!
少し濡れる位のことは気にしない。それが男です。

コーチジャケットと合わせる

コーチジャケット×プルパーカー。男らしさの定番です。
ナイロン製のコーチジャケットは雨を存分にはじいてくれます。
フードの付いていないものと重ね着することで、首元にまとまりを生み、誰でも簡単にお洒落感を出せます。

(3)冬手前

秋も深まれば、もう手もかじかんでくる季節。
冬本番に備えて、防寒も考えた着こなしを紹介します。

ダウンと合わせてカジュアルに

9月の秋雨シーズンも過ぎれば、夜はかなり冷え込んでくるでしょう。
しかし厚手のコートはまだ要らないし、手持ちでもかさばりたくない。
そんな時にはダウンが最適です。プルパーカーと相性も最高で、これもフードのないものと重ねてカジュアルに着こなそう。

ステンカラーコートでちょいフォーマルに

冬本番でも使えるロングコートは、秋にはパーカーとの重ね着でお洒落に着まわしたい!
プルパーカーとの相性としては、ステンカラーなどやはりフードのないものが相性が良く、簡単にお洒落が楽しめます。

お気に入りの一着を買いに行こう

いかがでしたか!この様にプルパーカー一つをとっても、多くのシチュエーションに対応し、お洒落を楽しむことができるのです。暑いのか寒いのかよく分からない、さらに雨の多くじめっとした微妙な季節も、この秋の最強アイテムを駆使して全力で楽しんではどうでしょうか。周りがおろそかになりがちなこの季節こそ、自分が目立つチャンスが転がっているのです。さあ、お気に入りの一着を探しに出かけましょう!

ファッションの記事ランキング昨日人気のあったファッションに関する記事

  1. 12018年【おしゃれさん必見】スニーカー人気ブランドをご紹介♡sayokop345
  2. 22018年も大注目のトレンチコート人気ブランド5選♡meguu
  3. 3クラシカルな雰囲気は小物で作る。アンティークアクセサリーを探そうstsuki
  4. 4黒のレディースハイカットスニーカーが毎日を輝かせてくれるかも…?saaki
  5. 5パステルカラーって知ってる!?これであなたもオシャレ番長に♡yuho
  6. 6ニューバランス574に学ぶ♡カラー別春コーデまとめriho
  7. 7みんなの視線はいただき♡おすすめタイトニットスカートコーデ集saaki
  8. 8【2018年最新】MA-1レディースコーデでトレンドの着こなし♡maroniichan
  9. 9花柄ワンピースを個性的に着たい!あなただけのコーデ術紹介♪Nadia
  10. 10【ワイドパンツ】春コーデに取り入れておしゃかわSTYLEに♡riho