海映えするヘアアレンジ。簡単で崩れにくいまとめ髪がおすすめ

青い海に映えるような、おしゃれなヘアアレンジを紹介します☆崩れにくいものや崩れても直しやすいものばかりなので、髪が濡れても安心ですよ。今年の夏、海に行くときのお気に入りヘアアレンジをここで見つけましょう!

海映え必至のヘアアレンジで出かけよう

HAIR

海に行くときは、崩れにくくて海に映えるかわいいヘアスタイルにしましょう☆

おしゃれなヘアスタイルに、モノキニやワンショルダーなどのトレンドの水着を着れば、ビーチの視線を集められるかもしれません。

おしゃれな髪型を崩れにくくするコツは?

HAIR

まとめ髪をしても、すぐ崩れてしまった経験はありませんか?海に出かけると、手直しをする場所に困るかもしれません。そのため、崩れない工夫をすることが大切です♪

ストレートヘアの人は、事前に髪をアイロンで巻いたり、ヘアジェルで整えたりしましょう。髪にくせづけしているほうが、ストレートのままよりも崩れにくいからです。

ゴムで結んでまとめ髪を作るときは、細めのゴムを使います。結んだあとがつきにくい太めのゴムを使うより、細いゴムのほうがきっちりまとまりますよ!ピンはウェーブタイプを使うとしっかり留まるので安心です!

海にぴったりなヘアアクセで注目度UP

HAIR

ヘアアレンジには、ヘアアクセサリーも欠かせません。ヘアアレンジを崩れにくくするため、そしておしゃれのためにも積極的に使いましょう。

例えば、手軽に使えるのがヘアバンドです。柄や模様のある水着ならシンプルな白いヘアバンド、水着と同じ模様のヘアバンドを使うなど、水着とのコーデを楽しむとおしゃれ感がグッと高まりますよ♡

凝ったデザインのゴムを使ってみるのも楽しいですね。貝殻やスターフィッシュなど海を連想させるモチーフのゴムを使って、マリンテイストを演出しましょう!

ミディアム向け ビーチヘアアレンジ

ミディアムヘアなら、海にぴったりのおしゃれなアレンジを自由に楽しめますよ。
難しいアレンジではないので、ぜひ試してくださいね♪

ターバンで崩れ知らずのアップヘア

HAIR

夏らしさを演出たいときは、ターバンを使うのがベストです♪ターバンは、ミディアムヘアとの相性が抜群ですよ。

ウェットな髪にクリーム状のスタイリング剤などをつければ、髪が崩れにくくなります。その後、ドライヤーでサッと乾かし、乾ききっていない状態のまま髪全体にヘアワックスをつけます。

好みの毛束にブロッキングしてねじり、後頭部でピン留めしましょう。最後にターバンを巻くと、崩れないサマーヘアが完成します。

寝転んでもOKのサイド三つ編み

HAIR

まずは、ヘアアイロンで髪全体を軽く巻きます。巻き終わったらスタイリング剤やヘアワックスを髪全体になじませ、まとまりやすくしましょう。

顔周りにある髪は少し残し、左右どちらかのサイドに向かって三つ編みします。このとき、しっかりと編むのがポイントです。落ちてきた髪はピンで留めましょう!

最後まで編んだら、ぬけ感を漂わせるように毛束から髪を少しずつ引き出してください。海辺で寝転んでも崩れずおしゃれなままのサイド三つ編みができあがります♡

ルーズで大人かわいい三つ編みアレンジ

HAIR

三つ編みは子供っぽいと思われがちですが、大人女子でも海に映えるようなおしゃれツインテールをしてみましょう。

まずは、髪を2つに分けて三つ編みをしていきます。そして三つ編みが終わったら髪を少し引き出しながら、ゆるさを出していきましょう。大人らしい、リゾートにぴったりのツインテールのできあがりです。

ロング向け ビーチヘアアレンジ

HAIR

「ロングの崩れにくいヘアアレンジは難しい!」と感じている人は必見です!
ロングだからこそできる海に似合うヘアアレンジはたくさんありますよ♡

くるりんぱでワンランク上の三つ編み

HAIR

定番の三つ編みも、くるりんぱすることでおしゃれ上級者の雰囲気が漂います♡

まず、トップの髪をまとめ、くるりんぱします。両サイドの髪をロープ編みし、くるりんぱした髪と一緒に結びましょう。次に、おろしてある髪を三つ編みし、編み終わったら毛先から上に巻いてシニヨンにします。このとき、ピンやゴムを使って髪が落ちないようにしてください。

仕上げにヘアスプレーをかければ、崩れにくいワンランク上の三つ編みができます。

ヘアアクセを使った簡単まとめ髪

HAIR

まとめ髪にヘアアクセサリーを合わせておしゃれ度をアップ。
髪の毛をひとつにまとめ、ポニーテールにします。ポニーテールの毛先をくしを使って逆立てて、ボリュームをだします。
そして、毛束をねじりまきつけてお団子に。この時、ふんわりさを保ったまままとめるとイマドキなまとめ髪に仕上がりますよ!
これだけでもかわいいですが、海をイメージさせるモチーフを使ったバレッタなどで飾るのもおすすめです。

お直し楽々のクリップで作るシニヨン

HAIR

ロングヘアをアップスタイルにしたいときに役に立つのが、クリップです!

まず、つむじより下で髪を束ねて結び、髪をねじってシニヨンを作ってクリップで固定します。次に、全体から少しずつ髪を引き出し、バランスを整えましょう♡

とても簡単なので、海で崩れてしまってもすぐに直せますよ。クリップもクリア素材など、おしゃれなものを使いましょう。

周囲の視線を釘付けに

HAIR

海に映えるヘアアレンジやヘアアクセサリーを使うことで、おしゃれ感が際立ちます☆周囲に差をつけられそうですね!

ご紹介したヘアアレンジで、ビーチで視線を集める存在になりましょう。

※画像は全てイメージです。
※今回ご紹介した画像は、美容師によるものです。画像を参考に、ぜひセルフでアレンジに挑戦してみてくださいね。

気になったヘアスタイルの関連商品を探す

ヘアスタイルの記事ランキング昨日人気のあったヘアスタイルに関する記事

  1. 1小顔に見えるかわいいヘアアレンジ特集。髪の毛の長さ別に紹介overflow
  2. 22019年流行のおしゃれバング!【前髪のキホン】から徹底解説♡MK33
  3. 3あなたに似合うボブがきっと見つかる♡ボブのすべてを徹底解説!kakoichan
  4. 4仕事にしていくべき髪型とは?きっちりまとめ髪で好印象に♡himayurik
  5. 5簡単で可愛いヘアアレンジがしたい。髪の長さ別アレンジを紹介overflow
  6. 6【レディース】かわいいは髪型できまる♡あなたに似合う髪型はどれ?himayurik
  7. 7可愛いまとめ髪にチャレンジしよう。大人女子もキュートにイメチェンoverflow
  8. 8《レングス別》簡単にできる髪セット入門♡こなれヘアアレンジ紹介!joker
  9. 9ボブのパーティアレンジが魅力的。華やかスタイルで視線を集めてoverflow
  10. 10くせ・うねりが気になる髪に!「エッセンシャル flat」新登場ARINE PRESS

おすすめの記事いまARINEで話題の記事

  • 人気美容師が解説!誰でも簡単"夏の大人女子ヘアスタイル"の作り方PR|ARINE公式
  • 知っているようで知らない?オーガニックコスメ&シャンプー最新事情PR|ARINE公式
  • 頭皮の汗ケア、できてる?夏でもすっきり美髪を手に入れる秘訣PR|ARINE公式