目と眉毛の間を狭くする方法はメイク!ハーフ顔になれるメイク術

美人顔と言われる顔の特徴に、目と眉毛の間の距離が関係していることをご存知でしょうか?目と眉毛の間が狭いのは、男女を問わず整った顔の1つの条件のようです。この隙間を狭く見せるメイクのコツと、おすすめのアイテムを紹介します。
目次

目と眉毛の間を狭く見せるメリットとは?

HAIR

ハリウッド女優やスーパーモデルのような、彫りの深い顔立ちに憧れたことはありませんか?

一般的に、美人やイケメンに共通する特徴の1つとして、目と眉毛の間が狭いという点があげられます。凹凸の少ない日本人の顔立ちも、目と眉毛の間を狭く見せることで多くのメリットがありますよ。

美人顔に近づける

HAIR

美人顔の目と眉毛の間は、横に当てた人差し指1本分以下だと言われています。つまり、これより目と眉の間が広ければ、顔立ちが整っていても、なんとなく間延びして見えることも。

目と眉毛の間が狭くなることで目力がアップし、彫りが深くキリッとした印象に見えます。顔の印象はミリ単位で大きく変わってきますので、ほんの少しの差で美人顔に近づくことができます♡

立体感を出すことで若見えも

HAIR

実際に彫りを深くすることはできませんが、メイクで目と眉毛の間を狭く見せ、目頭付近にシャドウをのせることで、彫りの深い外国人風の目元になれます。

立体感が出ることで目が大きく見え、若々しい印象を与えることもできますよ。逆に、目と眉毛の間が離れているとのっぺりとした印象に見えるので、彫りによって立体感を出すメイクを覚えましょう。

目と眉毛の間を狭くするメイクのコツ

HAIR

「目と眉毛の間が広いのは元々の顔立ちだから仕方ない」と諦めてしまう前に、ちょっとしたメイクのコツを覚えて、狭く見せられるようにトライしてみましょう。鏡を見ながら、少しずつ練習すれば、どんどん上達しますよ!

眉頭や眉下をいつもより下げ気味に描く

HAIR

目と眉毛の間を狭く見せるには、眉頭と眉下をいつもより下げて描きます。あまりやり過ぎると自然な眉にならないので、自眉より1〜2mmを限度に下げて描きましょう。

最初にペンシルで眉山の位置を決め、いつもより下から始まる眉頭と結んでいくのが失敗しないコツですよ。眉の太さを決めたら、パウダーでぼかすように塗りつぶしましょう。

自眉を生かして、あまり角度をつけすぎないのもポイントです。これだけで、いつもより1mm程度、目と眉の間が狭くなりますよ♪

まつ毛はしっかり上げる

HAIR

まつ毛はビューラーで上げ、繊維入りのボリュームのあるマスカラでしっかり伸ばしましょう。特にまつ毛の中心が長く見えるようにすると、目がぱっちり大きく見えます。

まつ毛が濃く長く上に上がっていることで、目と眉毛の間が埋まり、距離が短く見えるのです。マスカラは、左右に揺らしながら上からも下からも付けると、濃く長く付けることができます。

アイシャドウはブラウン系がおすすめ

HAIR

洋服を選ぶ時は、白は膨張色、黒は引き締める色として認識していませんか?メイクも同じで、明るい色をアイホールに入れると膨張して見えてしまいます。

目と眉毛の間を狭く見せたいメイクには、濃いめのブラウンをアイホール全体に入れるのがおすすめです。

コツは、目を開けた時にまぶたより少しはみ出すくらいまでアイシャドウを塗ることです。目頭から目尻に向かって、段々濃くなるよう、グラデーションをつけると目が大きく見えます。

ノーズシャドウ+ハイライトを入れる

HAIR

普段のメイクでノーズシャドウまで入れる人は少ないかもしれません。ノーズシャドウとは、本来鼻筋に影を入れて鼻筋をスッキリと高く見せるために入れます。

目と眉毛の間を狭く見せるノーズシャドウのコツは、眉頭から小鼻までかぶせるように入れることです。これによって彫りが深く、目と眉毛が近く見えます。

ノーズシャドウは薄めのブラウンで、入れたかどうかわからない程度にしましょう。濃く入れると、メイク全体が濃く見えてしまいます。

目と眉毛の間を狭く見せるメイクアイテム

HAIR

目と眉毛の間を狭く見せるメイクのコツがわかったところで、このメイクに使えるおすすめアイテムをご紹介します。

KATE(ケイト) アイブロウペンシルA

プチプラで描きやすいアイブロウペンシルといえば、『KATE(ケイト)』のアイブロウペンシルAです。ドラッグストアなどで気軽に買えて、色展開も豊富なので自分の欲しい色が見つかります。

“1.5mmの極細芯”(KATE公式HPより)なので、繊細な眉も1本1本描けます。

ADDICTION(アディクション) アディクション ブラッシュトリニティ

アディクション ブラッシュ トリニティ 004

アディクション ブラッシュ トリニティ 004

美しいグラデーションが魅惑的に頬を染めるチークです。マットとパールといった異なるテクスチャーで、多彩な表情...

『ADDICTION(アディクション)』のアディクション ブラッシュトリニティは3色のチークですが、ノーズシャドウとしても使える優れものです。

自分の肌色に合わせて色を混ぜられるので、自然なノーズシャドウが実現できます。

外国人風メイクをマスターしよう

HAIR

目と眉毛の間隔が狭く見えれば、より美人顔に近づくことができます。憧れの彫りの深い外国人風メイクをマスターして、理想の顔立ちを手に入れましょう。

ほんの少しのメイクのコツで、劇的に顔の印象が変わります。ぜひ、挑戦してみてください!

※画像は全てイメージです。
※一般的な使用方法をご紹介しています。効能・使用法は、各社製品によって異なる場合もございます。各製品の表示・使用方法に従ってご利用ください。

メイク・コスメの記事ランキング昨日人気のあったメイク・コスメに関する記事

  1. 1じつは間違っていた?本当のbbクリームの使い方とは…?miicha
  2. 2【ファンデーションが浮く】徹底解説!対策とテクで化粧崩れ防止kanako
  3. 3【イエベ春・秋】あなたに似合うメイク・髪色・ファッションは?ARINE CATAL...
  4. 4【ボディスクラブのおすすめ15選】定期的なケアですべすべ美肌に♡tamu
  5. 5優秀なピンクハイライト♡メイク最後のひと手間が重要すぎる!miicha
  6. 6じわじわ人気がきてる!?「リップフォンデュ」が気になるhrkz
  7. 7【イプサ・命中リップ】パーソナルカラー×質感=あなたに合うリップma73
  8. 8キャンメイクグロウフルールチークス♡人気色&ブルべ・イエベ向けもsaki_my
  9. 9【保存版】注目人気コンシーラー31選&肌悩み別カラーの選び方講座ARINE CATAL...
  10. 10【イエベ春向け】あなたに似合う色を知ろう!メイク・髪色を徹底解説mnmn

おすすめの記事いまARINEで話題の記事

  • ハリもツヤも全部欲しい!今使いたいイオナのシンプルスキンケアPR|ARINE公式
  • 今のクレンジングで満足?マナラホットクレンジングゲルを徹底解説PR|ARINEレポート
  • コスパよし!【SURISURIローション】で触れたい肌を目指そうPR|ARINEレポート
  • クレンジングがとろける?!おすすめクレンジングバームランキングARINE CATAL...
  • 【保存版】注目人気コンシーラー31選&肌悩み別カラーの選び方講座ARINE CATAL...
  • 【保存版】人気クッションファンデランキング&使い方や選び方も解説ARINE CATAL...