ちょっと恥ずかしいセックス失敗談。初めて編やハプニング編も

好きな人とのセックスは、女性にとって最高の喜びです。セックスを少しでも盛り上げようとするあまり、気合いを入れすぎて彼にドン引きされた経験はありませんか?ここでは初々しい男女の『セックス失敗談』を紹介します♡※本記事には、18歳以上を対象とする内容が含まれています。18歳未満の未成年者による閲覧は想定しておりません。
目次

セックスの失敗談、初めて編

初めてのセックスは、女性なら誰だって緊張します。「痛くないかな」とか、「彼は自分の体を見て、どう思うだろう」など、心配は尽きません。そんな未経験の頃にやらかしがちな失敗を紹介します!

AVを真似してドン引き

AVは、セックスの参考になることは確かです。経験豊富な女性が男性にどんなテクニックを披露するのか、男性とはどんな風に絡めば良いのかなど、学ぶことは多いでしょう。

しかしAV女優のような振る舞いは、初めての女性には似つかわしくありません。処女ならではの初々しさ、というものも男性からすると魅力的に映ります。よってあまり積極的にテクニックを披露したり、AV女優のような声を上げたりする必要もないのです。

変に積極的過ぎると、「処女じゃないのかな?」と誤解されかねませんのでご注意ください。

大きくなる仕組みを知らなかった

男性経験がない場合、男性器が「どうやって大きくなるのかな」と真剣に悩んでいる女性も中にはいるかもしれません。実際知らなかった女子の中には「温めたほうがいいの?」なんて聞いてしまって彼に爆笑される、という珍事も起こっているようです。

念のため解説しておきますが、彼が性的に興奮すれば大きくなるものなので、温度は関係ありませんよ!

セックスの失敗談、ハプニング編

次は、予想だにしなかったハプニングや、恥ずかしかった出来事を紹介します。彼とのセックスを重ねて慣れてきても、ハプニングはいつでも起こりえますよね。

ムダ毛の処理を忘れてしまった

彼と良いムードになり、今夜もラブラブ。なんて思っていたら、ムダ毛を処理するのを忘れて焦った、というハプニングは、どんな女性も一度はやらかしているのではないでしょうか?

ベッドインする前にお風呂などで気がつけば、ムダ毛の処理をしてからベッドにいけば良いですが、実際始まってから気がつくと彼の目が気になります。ムダ毛に気づかれても、笑ってやり過ごしてくれる彼であることを願いましょう。



その日に限って下着がダサかった

これは「今日セックスするつもりはなかったけど、突然良い雰囲気になってしまった」という時によくあるハプニングです。年頃の二人なら、いつでもそういう雰囲気になる可能性があるので、「会うときはいつも勝負下着」を心がけましょう!

セクシーな下着姿に興奮する彼もいます。下着は上下でそろえ、ヨレや汚れのない下着を身につけましょう。脱がしたときに下着ががっかりだと、「やる気がない」と思われたり、もっとひどいと「女を捨てている」と見なされる場合もあります。

突然の生理で辺りが血だらけに

彼とのセックスの最中に、突然生理になって血がたくさん出てしまった!というハプニングは、自分のミスではないけどショックですね。生理の血を男性に見られるのは、女性として恥ずかしいし悲しいものです。

彼は驚くかもしれませんが、ここは落ち着いて説明するしかないでしょう。「心配しないで。これは生理だから」と話し、決して彼のせいではないことと、自分でコントロールできるものではないことを伝えることが大切です。

思いっきり元彼の名前を叫んでしまった

これはもしかすると、最もやってはいけないことかもしれません。『彼の名前』ではなく、『元彼の名前』を呼んでしまうことは、何があってもやめましょう!

場合によっては彼との仲に亀裂が入り、そのまま別れてしまうなんてことになりかねないハプニングと言えます。くれぐれも気をつけましょう。

セックスの失敗談、久しぶり編

処女ではないけど、特定の相手がいないとセックスがご無沙汰になってしまうこともあるでしょう。ご無沙汰だと、「セックスって、どうやるんだっけ?」なんて思ってしまうこともしばしばです。

ノウハウを忘れている可能性が高いご無沙汰女性は、これを読んで次のセックスに備えましょう。

久しぶりすぎて痛かった

久しぶりだと、膣が処女の頃の広さに戻り、男性を受け入れる体制になっていない場合があります。そんなときに痛みを感じる場合があるようです。

しかしこれは男性の大きさにもよりますし、必ずしも『自分がご無沙汰なこと』だけが理由とは限らないでしょう。もし久しぶりなら痛みを感じないように、しっかりと濡れてから挿入に入ると多少は楽になりますよ。

足がつって続行不能に

行為の最中に足がつってしまうのは、つらいですね。足がつってしまうとエクスタシーを感じるどころではなくなってしまうので、「久しぶりすぎてつってしまうかも」と思うなら前もってふくらはぎをマッサージしてほぐしておきましょう。

特にご無沙汰な人は気合いを入れがちなので、変なところに力が入ってしまい、つってしまうパターンが多いようです。せっかく愛し合っているのに、足がつって中断なんてことにならないように気をつけてくださいね。

セックスの失敗は2人で笑い飛ばそう

誰にでも1つはあるセックス失敗談は、その時は恥ずかしさで隠れたい気分になっていても、時が経てば『二人だけが知っている良い思い出』となっているでしょう。

そうなったらその時の出来事を彼と話しながら、笑い飛ばすのも良いですね♡

※画像はすべてイメージです

恋愛の記事ランキング昨日人気のあった恋愛に関する記事

  1. 1《カップル向け》恋人と距離を置くときの対処法・理想的な期間とは?UTA
  2. 2好きな人と結ばれたい男女必見!好きな人を振り向かせる方法11選♡maaya
  3. 3首にキスする意味って?身体にキスする男性の心理を徹底解説♡aily
  4. 4【男女別】恋人が喜ぶ♡キスをするとき手はどこに置くのが正解?わた
  5. 5【友達以上恋人未満】男女が付き合うきっかけは?進展させる方法7選Lily27
  6. 6〈男性からのボディタッチ〉は脈ありの合図!?男性心理を徹底解説♡taishin
  7. 7ボディタッチで腰に手を回す男性心理。脈ありボディタッチ3つふろこ
  8. 8彼氏に言われたい言葉6選!彼女がキュンとするLINEを送ろうふろこ
  9. 9《もう潮時?》彼氏と別れるべきタイミングと別れを切り出す方法blair33
  10. 10【女性必見】男性の恋愛観を知って恋愛上手に♡男の本音20選!Lily27

おすすめの記事いまARINEで話題の記事

  • 『Nordgreen(ノードグリーン)』の評判は?実際に使用して検証レビューPR|ARINEレビュー
  • 【2022年】市販シャンプーおすすめランキング30選!人気サロン商品も紹介susan
  • 1/28最新!Uber Eats(ウーバーイーツ)クーポン情報と入手方法を徹底網羅ARINE PRESS
  • 楽天お買い物マラソン|次回は2月開催はいつ?攻略法とおすすめ商品を紹介ARINE編集部