乾燥による【枝毛】とさよなら。自分の髪を好きになる枝毛対策とは?

髪を伸ばしている人は枝毛に悩みがち。でも、枝毛の原因と対策を知っていれば、簡単に枝毛を防ぐことが出来るはず。そこで今回は、枝毛さんが日常生活で行っている3つのNGと解決策をご紹介します♪

伸ばしていない人も要注意!?枝毛さんのNG行動

枝毛って何だろう、と思った時、枝分かれしてしまった毛を連想するのと一緒に、切毛も思い浮かべていませんか?実は、枝毛と切れ毛は全くの別物。枝毛は縦のダメージ、切れ毛は横のダメージを髪が受けている状態なんです。

枝毛の原因は主に、
1. シャンプーの選び方
2. ドライヤーの使い方or使わない
3. カラー・パーマ
の3つです。他にも、睡眠不足など、不規則な生活は肌と同様、髪にも影響するので意識すると◎。

あなたの髪は大丈夫?3つの枝毛対策♪

3つの原因がわかったところで、知りたくなるのは枝毛問題の解決策。枝毛の原因となるキューティクルの痛みを軽減させればいいので、今日から対策ができちゃうんです!

シャンプーの選び方を間違えている枝毛さんの対策

いつも使っているシャンプー。髪を洗うだけだと思って適当にドラッグストアで買っていませんか?乾燥しているこの季節、シャンプーの選び方はとても重要。同じ‘髪を洗う‘目的のシャンプーも、商品によって成分に違いがあります。洗浄力が強すぎるものは避けたほうが無難です。また、シャンプーはしっかり洗い流さないと、頭皮が荒れる原因になるので注意。

お風呂の後、ドライヤーの使い方を間違えているor使わない枝毛さんの対策

ドライヤーを使わないで寝てしまう人、多いんじゃないでしょうか。「自然乾燥ですぐ乾くから」「めんどうくさいから」と濡れた髪をそのままにしていると、睡眠中、枕などの摩擦でキューティクルが剥がれてしまいます。頭皮に雑菌が増えてしまう原因にもなるので、枝毛を創らないためにも、ドライヤーは絶対にしてください。

「ドライヤーの熱に当てると髪が痛みそうだから」という人もいますが、使い方さえちゃんとしていれば大丈夫!必ず、ドライヤーは根元から乾かします。そうすると毛先からスタートするより全体が乾くのも早くなりますし、毛先を熱で傷めることもなくなります。そして、ドライヤーは髪に近づけすぎず、20cmは離すのが基本と言われています。

パーマやカラーリングで傷んでしまう枝毛さんの対策

髪を染める際に使うカラー剤は、髪のキューティクルに入り込むことで色を髪に付けます。そうして剥がれてしまったキューティクルは修復ができないんです。なので、カラーを頻繁に入れないこと、地毛とかけ離れたカラーはキューティクルを無理やり剥がしてしまうので、枝毛の発生を防ぐためにはあまり入れないことをおすすめします。パーマも髪に負担をかけてしまうので、傷んだ髪には行わないようにしてください。

もう出来てしまった枝毛。ケアするにはどうしたらいい?

日常生活に潜む枝毛の原因行動と改善策はわかった。けど、髪がもう傷んでいて、どうすればいいのかわからない…そんな方には、特別なケアを追加するのがおすすめ。枝毛を裂く人がいますが、それは厳禁。美容院で定期的にカットしてもらうのが1番ですが、自分で処理する場合は傷んだ部分より5センチ以上高い位置で切ってください。枝毛の部分だけ切ればいいと思われがちですが、枝毛周辺はもう弱っているので思い切ってなくしてしまいましょう。

枝毛ケア・トリートメント

傷んだ髪の毛をなんとかしたい、けど髪にかける時間がないという人に是非試して欲しいのが、アウトバストリートメント。ドライヤーをかける前に髪に塗り込むだけなので、面倒くさがりさんも使えます。塗布した後ドライヤーで受ける髪へのダメージを緩和してくれるアウトバストリートメントもあります。

ミルボン ディーセス エルジューダMO 120ml

ミルボン ディーセス エルジューダMO 120ml

ミルボンのエルジューダは、髪にまでしっかり気を配る女の子たちの間で人気のアウトバストリートメント。サロン帰りのような仕上がりにあなたもきっと驚くはず。8種類あり、それぞれ違った髪の毛の悩みに対応しています。こちらのオレンジは、やわらかく、まとまりのある髪に導く働きがあります。

ジェミールフラン メルティバター(クリームタイプ)
¥2,000(税込)
0.0

夜のまとまりを朝まで♡洗い流さないトリートメントで抜かりなく

「jemile fran(ジェミールフラン)」のトリートメントは、メルティバターの働きが特徴のアイテム。まとまり保持成分として"(モリンガ油/水添モリンガ油)エステルズ"配合のモイストモリンガバターが、ブローをしながら熱で溶け、朝までに固まるため思い通りの髪をサポートしてくれるのです。朝はメイクなどに追われる女性たちも、夜のうちにケアして朝の時間を有効活用できるかもしれません。また、コスメのようなときめきパッケージで、インテリアとしてもかわいいのもポイントです♡

こちらもミルボンのヘアケアアイテム。メルティーバターはドライヤー前に塗布すると、ドライヤーの熱で溶けて髪のまとまりを朝まで記憶してくれるのが特徴。他にもミルボンはアウトバストリートメント商品を出していて、そのいい香りも人気の理由の1つです。

枝毛0で、春の風になびかせる髪へ。

髪は女の命、と昔から言うように、髪がきれいな女の人はとても魅力的です。枝毛0のツヤ髪になれば、春風になびくあなたの髪に皆の視線がくぎ付け♡細くて柔らかい髪質の人は枝毛ができやすいですが、枝毛ケアをきちんとすれば1番魅せれれる髪の毛の持ち主でもあります。どんな髪質の人でも、髪を労わるひと手間で輝くことが出来るんです。今春は枝毛ケアで自分に自信をつけてください♪

気になったヘアスタイルの関連商品を探す

ヘアスタイルの記事ランキング昨日人気のあったヘアスタイルに関する記事

  1. 1ブリーチなしの明るめヘアカラー。染める時のコツと人気カラー5選ふろこ
  2. 2悩んだらこのカラー!ミーハーのあなたにおすすめするヘアカタログ♡きい
  3. 3アッシュヘアカラーは暗めがトレンド!ブリーチなし&セルフで完成♡jun
  4. 4小顔も狙える?【レイヤーカット】で目指せ!トレンドのエアリー女子akak
  5. 5みんなの視線集まる艶髪へ♡おすすめヘアアイロン【カール編】tamu
  6. 6飽きた人必見!ロングをもっと楽しめるハイレイヤーのススメ♡chaa_f_chaa
  7. 7自分に合った髪型を探したい…♡《顔型別》おすすめの髪型特集!まーにー
  8. 8グレーはブリーチなしだって可愛い♡春のくすみカラーでふわゆるヘアchaa_f_chaa
  9. 9【前髪の隙間】はかわいいポイントにも悩みポイントにもなるんです!hnrn2
  10. 10【ロープ編み】で手に入れる♡簡単だけど華やかに見えるヘアアレンジyama_eri