トレンド濡れ髪ゲット♡市販で買える女性向けスタイリング剤10選

トレンドの濡れ感を仕上げるのに重要なのはヘアスタイリング剤。でも種類や口コミがありすぎてどれを使っていいかよくわからない。そんな方に濡れ髪を表現してくれるスタイリング剤の使い方やおすすめアイテムをご紹介いたします。ウェットなトレンドの濡れ髪スタイルをマスターして、イマドキ女子に♡
目次

スタイリング剤で作れる♡トレンドの濡れ髪ヘア

トレンドの濡れ髪を表現したいけど種類が多すぎてどのヘアスタイリング剤を使ったらいいのか分からない!変なべたつきになってしまうのもいやだし、カールキープもしてくれるものがいい!
そんなわがままさん向けに濡れ髪を作れるヘアスタイリング剤を厳選して10個ご紹介いたします♪

そもそも”濡れ髪”とは?

そもそも”濡れ髪”とは、濡れたようなウェットなヘアスタイルのこと。
濡れ髪は、毛先のパサつきやひろがりがまとまって見えツヤっぽい仕上がりになるのです♡
オイルやワックス、ヘアジェルなどのスタイリング剤で簡単に濡れ髪を作ることができますよ。

トレンドかわいい♡濡れ髪の作り方

濡れ髪の作り方1. 髪全体を巻く

ARINE編集部

まずはお好みのヘアスタイルになるよう、髪全体を巻いていきます。
濡れ髪のヘアスタイルでおすすめなのが、くせ毛のようなウェーブパーマや外ハネヘア。

ウェーブ巻きなら、細コテで髪を細く取ってねじりながら髪を巻いていきます。
外ハネなら大きめのコテで、毛先のみを外巻きにハネさせながら巻くのがポイント。

濡れ髪の作り方2. スタイリング剤を手にとる

ARINE編集部

濡れ髪用のスタイリング剤や、ヘアオイルなどを髪に少量取っていきます。
バーム状のスタイリング剤の場合は手に取って指でなじませるとナチュラルに仕上がります。
あまり取りすぎてしまうとべたつき感が気になるので、少量で十分ですよ。

濡れ髪の作り方3. 毛先を中心になじませる

ノイン[noine]札幌

手に取ったら、濡れ髪用のスタイリング剤をつけてなじませていきます。
髪の毛先など、パサつきが気になる部分を中心に付けることがポイント。
髪の毛の傷みが気になる部分に濡れ髪用のスタイリング剤をなじませれば、こなれ感が演出できますよ♡

教えて!濡れ髪を作るのにおすすめな人気スタイリング剤♡

濡れ髪におすすめスタイリング剤1. カールキープならミルボンのジェル

ウェット感も束感も作れる軽さが魅力

このアイテムはセット成分の"スプリングフィットポリマー※"(公式HPより)が、弾力のある自然な動きを演出してくれます。ウェットな質感を演出しながらも、カールや毛束の動きは崩したくない人におすすめ。トップもしっかりと空気感を作ることができるので、毛先だけではなく髪の毛全体になじませることができます。

”※アクリル酸アルキル/ジアセトンアクリルアミド”(公式HPより)

女性に大人気なこちらの「milbon(ミルボン)」のヘアスタイリング剤。
ジェリータイプのヘアワックスになっているので簡単に手に広げて髪全体に均一になじませることができ、イマドキな髪の質感を出してくれます♡
濡れ髪を叶えながらもカールキープ力は抜群で大人気の商品です。
多くのヘアサロンでも使用されている美容師さん御用達のアイテムなんだとか。

濡れ髪におすすめスタイリング剤2. アリミノのワックスはベリーショートにおすすめ

強力なセット力。立体的な束感。

〈プロスタイリストがこだわるディティール表現をフルに発揮できる〉を掲げる「アリミノ」のワックスラインシリーズのクリームワックスです。たしかにサロンでもよく見かけます。ブラックは、特に強力なセット力を発揮してくれるので髪がつぶれやすい方におすすめです!アクアカシスの香りがさわやかなアイテム。

男性にも人気な「ARIMINO(アリミノ)」のヘアワックスはベリーショートの方におすすめしたいヘアスタイリング剤です♡
絶妙な質感と束感を演出してくれますし、スタイリング剤自体に嫌なにおいもなく、シーン問わず使用することができるワックスタイプのスタイリング剤です。

濡れ髪におすすめスタイリング剤3. 美容師さんも御用達のザ・プロダクト

迷ったらこれ!どんなスタイルにも使いやすいマルチバーム

"自然由来原料"だけで作られており、スタイリングはもちろん髪や唇、肌、ネイルなど全身の保湿ケアができるオーガニックヘアワックス。"シアバター"(公式HPより)が配合されているので、髪や肌を保湿しつつも紫外線などの外的ダメージから守ってくれるのが特徴です。使い方のポイントは、ワックスを手のひらに伸ばしてオイル状にしてから使うこと。束感やツヤ、トレンドの濡れ髪も作れるので、ショートやメンズの方にもおすすめです。ローズタイプもあるので、気になる方はチェックしてみてください。

こちらも美容師さん御用達の「product(ザ・プロダクト)」のヘアワックス。
濡れ髪といえばこちらを思い出す方も多いのではないでしょうか。

少量を手に取り、手になじませてヘアになじませます。普通なら手についたヘアスタイリング剤を洗いたいところですが...。こちらの商品はハンドクリームになるので手を洗う必要がないんです。
無駄なく使うことができるザ・プロダクトは柑橘系の香りであるのも魅力的。

濡れ髪におすすめスタイリング剤4. パーマをかけている方に人気のリーゼ

「liese(リーゼ)」のスタイリング剤は、パーマをかけている方やウェーブの巻きを作りたい方におすすめ。
ジュレタイプのスタイリング剤。ウェーブの立体感を出したい部分を中心にクシャっと揉みこむように付けていきましょう。
水感ジュレでナチュラルな濡れ髪に♡

濡れ髪におすすめスタイリング剤5. ベビーオイルで絶妙濡れ感

肌馴染みのいい、ベビーオイル

デリケートな肌にもやさしい、低刺激のベビーオイル。肌を保護してくれる“ミネラルオイル”(公式HPより)を使用しており、サッと肌に馴染み、保湿してくれます。 無着色、 無香料なので、全身に使えるオイルなのもgood!素早く肌に馴染んでくれるので、オイル特有のベタつきが気にならないのがおすすめポイントです。

じつは、ベビーオイルでも絶妙な濡れ感を表現してくれるんです。
プチプラでドラッグストアでもお手軽に簡単に手に入れることができるアイテムです。
カールキープをしたい場合は、ワックスなどを併用して使うのもおすすめですよ♪

ベビーオイルを使った濡れ髪ヘアの作り方はこちらの記事を参考にしてみてください♡

濡れ髪におすすめスタイリング剤6. ミルキィグロスジェルでしっとりヘア

濡れ感も束感も簡単にかなえてくれるヘアジェル

ワックス、ジェル、ヘアバターのいいとこどりをしたスタイリング剤。なじませやすいミルクタイプになっているので、ウェットヘア初心者さんでも使いやすいアイテム。保湿成分の"シアバター※"(公式HPより)を配合しているため、ツヤのある濡れ感をキープしてくれます。固めすぎずにスタイルキープをしてくれるので、自然なニュアンスや毛束感を演出できるアイテムです。

”※シア脂油”(公式HPより)

ジェル、オイル、ワックスが1本になった「ミルキィグロスジェル」は濡れ髪用のスタイリング剤。
カールやヘアスタイルもキープしてくれて濡れ髪を演出してくれるんです。
トレンドなニュアンスへアも簡単プチプラで作れちゃいます♪

濡れ髪におすすめスタイリング剤7. マシェリのヘアジュレでツヤウェーブ

「MACHERIE(マシェリ)」のスタイリング剤が、上品で甘い香りが魅力的♡
ヘアミストを使わなくても、マシェリのスタイリング剤で女子力アップを狙えちゃいそうです。
もみこむだけでパーマが復活して、ツヤめくゆるふわウェーブがキープできますよ。

濡れ髪におすすめスタイリング剤8. パサつきをおさえたいならN.(エヌドット)のオイル

トレンド感抜群の濡れ髪を目指すなら、やっぱりこれ

「エヌドット」の中でもとくに人気の商品。"天然由来成分"(公式HPより)のみでできたオイルで、テクスチャはとろっとしています。数滴で程よい濡れ髪に仕上がるので、様々な髪質に◎。使い方は、オイルを出し手と手を合わせて全体になじませてから、手ぐしをするように髪につけます。髪の内側・毛先・顔周り・表面の順番でつけるのがおすすめ。こちらのオイルは、シンプルなパッケージと柑橘系の爽やかな香りが人気の秘密なんだとか。さらにスタイリング剤だけでなく、アウトバスオイルとしても使用可能なのもうれしいです!

ツヤ感が欲しい方は「N.(エヌドット)」のへアオイルがおすすめ。
こちらのオイルは、お肌など髪以外にも肌の保湿としても使えるアイテム。
髪のパサつきが気になる部分になじませるだけでナチュラルな濡れ髪が完成♡

濡れ髪におすすめスタイリング剤9. バームタイプも人気♡ツヤ感と束感プラス

エヌドットのスタイリング剤でしっとりヘアを演出♡

しっとりとした質感が特徴のヘアバーム。バームタイプなのでなめらかに伸びてくれて、髪にほどよいツヤ感をプラスしてくれます。しっとりウェットにスタイリングをしたい時におすすめです。少し固いテクスチャーになっているので、手のひらで溶かしてから使用するとムラにならず、キレイにスタイリングすることができます。トップにつけてもべたっとしないので、エアリーなスタイリングをしたい人にも人気です。

こちらも「N.(エヌドット)」シリーズのバームタイプの人気のスタイリング剤。
髪のダメージが気になる方はヘアオイルプラス。カールヘアなどセットをよりキープして濡れ髪を作りたい方はこちらのバームタイプがおすすめです。
手に取ってなじませれば、溶け出してセットしやすくなりますよ。

濡れ髪におすすめスタイリング剤10. プロスタイルのムースでウェットな仕上がりに

プロスタイル ウェットスタイルフォーム 150g

プロスタイル ウェットスタイルフォーム 150g

「Prostyle(プロスタイル)」の「ウェットスタイルフォーム」はムースタイプのスタイリング剤。
しっとりとした濡れ髪を作りたい方はこちらのタイプ、セット力を重視した濡れ髪を作りたい方は「くっきりウェーブフォーム」のタイプのスタイリング剤がおすすめです。
ムースを手になじませて束感を出すように髪になじませればアンニュイな濡れ髪に♪

おすすめスタイリング剤を使った濡れ髪ヘアスタイル♡

濡れ髪スタイリング×ランダムな無造作ヘア

髪をブロッキングし、内側の髪の毛から髪を巻いていきます。
24mmか32mmのコテで外ハネ→内巻きとウェーブのように髪をゆるく巻いていきます。全体が巻けたら数本細くランダムに髪の束を取り髪を巻きます。
外側の髪には動きがあった方がかわいいと思うので、細い束を多めにとり髪を巻きましょう。
セット力が高いヘアスタイリング剤や濡れ髪用ワックスを手に取り、毛先をハネさせるようになじませていきます。

濡れ髪スタイリング×センター分け前髪でクールなショートヘア

まず前髪以外の髪全体にボリュームが出るよう根元を上げるように巻いていきます。
前髪はドライヤーとブラシを使ってかきあげたい方向に沿って分けていきながらスタイリングしていきます。

そして、前髪をかきあげるようにワックスなどの濡れ髪用のスタイリング剤を髪になじませていきます。量が多すぎるとオイリーな髪質になってしまうので少しずつ足していくようにしましょう。
前髪がセットできたら毛先も手に残ったワックスで無造作にセットしていきましょう。

濡れ髪スタイリング×ポニーテールのおくれ毛でこなれ感

ざっくり大胆に髪全体を巻くことができたら、オイルなどの濡れ髪スタイリング剤を半プッシュ手に取り髪になじませます。
オイル系のスタイリング剤は少量で濡れ髪を作れるのでおくれ毛部分にもおすすめなんです。

髪全体に濡れ感が出たら、髪をまとめ、サイドからおくれ毛を出すのを忘れずに。出す束は細くランダムにすることでルーズ感がとってもおしゃれに。そのあとまとめた髪をくるりんぱしましょう。くるりんぱしたところから細く束を取り崩していけば完成♡

濡れ髪スタイリング×ゆるかわなくせ毛風ウェーブヘア

髪をブロッキングし、髪を巻いていきます。細くゆるやかなカールをたくさん巻くとくせっ毛のようになるのでおすすめです。
全体髪を巻くことができたら、カールもキープできる濡れ髪用スタイリング剤のワックスを手にとりなじませます。
手にまんべんなく広げたら髪にもみこむようにつけていきます。前髪にも濡れ感を出したいときには人差し指と親指に少量のワックスを取り前髪に束感をだすようにつけていくと、全体に濡れ感あふれるアンニュイなヘアスタイルの完成です♡

濡れ髪スタイリング×外ハネで簡単なのにおしゃ見えヘア

UniQ ナカヒラリョウ (ユニーク[UniQ]所属)

まずは髪全体を外ハネに巻いていきます。
次に髪の毛の表面を薄く取り、ゆるくウェーブになるようにねじりながら巻いていきます。
毛先にはセット力の高いワックスなど濡れ髪用スタイリング剤を付けていきます。
髪の表面にはスタイリング剤を少量、エアリー感がでるようにふんわりとなじませていきましょう♪

濡れ髪スタイリング剤であなたもイマドキヘアを習得♡

松田武法

いかがでしたか?
おすすめ濡れ感ヘアスタイリング剤を厳選してご紹介しました。
イマドキヘアスタイルをゲットすることができちゃいますよ♡
人気のおすすめヘアスタイリング剤をぜひ手に取って、自宅でも簡単に濡れ感ヘアスタイリングに挑戦してみて。

※ご紹介した画像は全て美容師さんによるヘアアレンジです。こちらの画像を参考にしながらセルフヘアアレンジに挑戦してみてくださいね。
※スタイリング剤の一般的な使用方法をご紹介しています。スタイリング剤の効能・使用法は、各社製品によって異なる場合もございます。各製品の表示・使用方法に従ってご利用ください。
※本サイト上で表示されるコンテンツの一部は、アマゾンジャパン合同会社またはその関連会社により提供されたものです。これらのコンテンツは「現状有姿」で提供されており、随時変更または削除される場合があります。
※画像は全てイメージです。

ヘアスタイルの記事ランキング昨日人気のあったヘアスタイルに関する記事

  1. 1【最新版】顔型別ぽっちゃり女子におすすめの髪型&ヘアアレンジ特集MK33
  2. 2これがわたしに似合う前髪!薄い前髪or重い前髪の悩みと理想とは?mar_12
  3. 3黒髪×インナーカラーでトレンドヘアに♡レングス別・人気色も解説♡maroniichan
  4. 42020年!噂の”グレーヘアカラー"♡アッシュにも注目なんです♪chaa_f_chaa
  5. 5《ハイライトカラー初心者さんへ》知っておきたいおしゃれ髪のいろはfaru
  6. 6カラーレベルを知って理想の髪色に!ヘアカラースタイルブック一覧♡Sayu
  7. 7アッシュとはどんな色?髪色トーン別に透明感のある人気カラーご紹介しおり
  8. 8注目の【コスメパーマ】とは?コスメパーマでスタイリング上手に。rimi
  9. 9《ツーブロック》の簡単セット法&おすすめメンズヘアスタイル12選konchan
  10. 10市販でもできる【ネイビーブラック】暗髪向きおすすめカラー13選♡imyu18

おすすめの記事いまARINEで話題の記事

  • 「ビーグレン トライアルセット」の口コミは?編集部が検証レビューARINEレビュー
  • 【ミラブルplus】の口コミ評判は?編集部が実際に使用して検証!PR|ARINEレビュー
  • 脱毛ラボホームエディションの口コミや効果は?編集部が徹底レビューPR|ARINEレビュー