【インナーカラー】で暗髪でもこなれヘアを楽しもう♡レングス別紹介

みなさん「インナーカラー」ってご存知ですか?インナーカラーは、普通の髪色にプラスするだけで雰囲気を変えることができるんです♡黒髪や暗髪にこそ映えるインナーカラー、今回はインナーカラーのおすすめポイントやおすすめのヘアカラーをレングス別にご紹介いたします♡

暗髪にこそ映えるインナーカラー♡

「いままでいろんな髪色にしてきたけど、もうマンネリ化してきている…」という方、やりたい髪色がなくなってしまって、「もう無難に黒髪でいようかな?」とお考えの方!そんなみなさんにおすすめなのが【インナーカラー】なんです♡
インナーカラーは黒髪やトーンの低い髪にこそ映えるので、学校の規則や仕事柄髪を明るくできない人にもおすすめなんですよ♡

インナーカラーのおすすめポイント6つ♡

そんなインナーカラーのおすすめポイントは…

1.黒髪やトーンの低い髪にインナーカラーが映えるので、明るくできない人にも◎。
2.ブリーチはインナーカラーの部分だけで済むので、髪が痛みにくい♡
3.ブリーチ部分が狭いので、経済的にも◎。
4.髪を耳にかけるとインナーカラーがチラ見えしておしゃれ♡
5.普通のポニーテールなどのアレンジでもこなれ感が。
6.編み込みや三つ編みにインナーカラーが混ざっておしゃれな印象に♡

インナーカラーはボブでもロングでも似合う♡

髪型によって似合う似合わないがあるカラーもありますが、インナーカラーならショートからボブ、ロングまでどんな髪型の方にも似合うんです♡今回はそんなインナーカラーのおすすめヘアカラーを、レングス別にご紹介いたします♡

インナーカラーおすすめカラーは【グレー&ブロンド♡】

インナーカラーでおすすめのカラーは【グレー系】と【ブロンド系】。
全頭グレーや全頭ブロンドはインパクトが強すぎてチャレンジしにくいかもしれませんが、インナーカラーなら◎。特にこの2つの色は黒髪や暗めの髪のインナーカラーとしてプラスすると一気にこなれ感がでるんです♡グレーは透明感も出やすいカラーなのでぜひ挑戦してみてくださいね♡

【レングス別】インナーカラーのおすすめカラーご紹介♡

【ボブ編】バーガンディのインナーカラーで女っぽ♡

ほんのり青みの強いバーガンディやピンクをインナーカラーで使うと、女性らしい雰囲気が♡
バーガンディはベースをグレージュと合わせると淡いかわいめな印象に、黒髪など暗めのトーンに合わせると一気に大人の女性の雰囲気になれちゃいます♡なりたい印象に合わせてインナーカラーに使ってみてくださいね。

【ボブ編】ブルー系インナーカラーは涼しげモードに♡

ブルー系カラーをインナーカラーに使うと、涼しげでモードな雰囲気に♡
黒髪や暗いトーンのベースに濃いブルーのインナーカラーを合わせれば一見黒髪のように見えるので、あまり明るい髪色や派手髪ができない方にもさりげなくておすすめです♡
淡いブルーなら、思い切りモードな印象を与えることができますよ。

【ボブ編】切りっぱなしボブ×くすみブロンドでこなれヘア♡

リラックス感のある切りっぱなしボブに、くすみ系ブロンドをインナーカラーでプラス♡
よりゆるっとしたこなれた雰囲気になります。ただの切りっぱなしボブだと子供っぽくなりそう…という方は、インナーカラーを入れるだけで一気に雰囲気が変わるのでおすすめですよ♡

【ロブ編】インナーカラーにグレーをプラスで大人ロブヘア♡

大人な印象で最近人気のロブヘアにもインナーカラーを♡
定番のブロンドやブラウン系でもかわいいですが、ロブの雰囲気とよく合うのは断然「グレー系」。ベースも暗めオリーブアッシュが落ち着いていて素敵です。耳にかけるとちらっと見えるグレーのインナーカラーがこなれた女性を演出してくれますよ♡

【ロブ編】インナーカラーと毛先のカラーを合わせて統一感UP。

少しモード感のあるファッションがお好みの方におすすめしたいのが、インナーカラーと毛先のカラーを合わせるヘアカラー♡
特に、レイヤーカットをした髪に合わせるとストリート系モードの雰囲気が出て素敵です。インナーカラーをブロンドやグレーなど目立つカラーにする際はベースは黒や暗めのカラーにするとバランスがとりやすいです♡

【ミディアム編】イヤーカフカラーで他と差をつける♡

レイヤーがないと普通過ぎる印象になりがちなミディアムヘア。
そんなミディアムヘアには、耳元に入れるだけで一気にこなれた雰囲気になれちゃうインナーカラーがおすすめです♡全体に入れるより耳元にいれる「イヤーカフカラー」だとシンプルで、レイヤーのないずるっとしたミディアムヘアにもよく馴染みますよ♡

【ミディアム編】ベースを明るく、インナーカラーを暗くすると個性的で◎。

ベースを暗髪、インナーカラーを明るくするのがポピュラーですが…、「ベースを明るく、インナーカラーを暗髪」にするのもおすすめですよ♡耳元だけのインナーカラーでも素敵ですが、ベースが明るいとわかりにくいので多めにインナーカラーを入れるのが◎。ベースが明るいときは、インナーカラーは色味のあるものではなく黒系にするとよくまとまります♡

【ロング編】インナーカラーを多めに入れてムラ感ヘアに。

ロングのインナーカラーはムラ感のある雰囲気にするのもかわいいです♡
おろしていても勿論かわいいですが、三つ編みやお団子にするとインナーカラーが映えて◎。グラデーションよりムラ感のあるインナーカラーの方が、ヘアアレンジをした際に馴染みやすいですよ♡

【ロング編】インナーカラーをイエローでストリート感をプラス♡

黒や暗髪に黄色のインナーカラーをプラスするとアクセントになって◎。
インナーカラーの色味によってかなり雰囲気が変わりますが、黄色だとストリート感が出ます。全体に黄色を入れると強めになりすぎることもありますが、インナーカラーなら扱いやすくておすすめですよ♡

一気にこなれヘアになれるインナーカラー♡

普通のヘアカラーにプラスするだけでこなれ感がアップするインナーカラー♡
モードにも、女っぽい雰囲気にもシフトできるので、雰囲気を変えたい方にもおすすめです。やりたいヘアカラーがなくなってしまった方も是非インナーカラーにチャレンジしてみてくださいね♡

ヘアスタイルの記事ランキング昨日人気のあったヘアスタイルに関する記事

  1. 1ただのグレージュは卒業!【セピアグレージュ】で目指せ儚げ女子♡ami
  2. 2《2018年春トレンド》人気ヘアカラー5つを徹底解説♡SATOMI
  3. 3美人の髪型はひし形だった!コンプレックス打破する小顔見えヘア♡chaa_f_chaa
  4. 42018年の「あざと可愛い」は貰った!黒髪ショートボブに注目♡motsu
  5. 5【保存版】ブリーチなしでも透明感!人気のイルミナカラーを徹底解説maroniichan
  6. 6春に向けてイメチェンするなら、フレンチショートがピッタリかも…♡nonpi
  7. 7《髪型別》レディースにおすすめヘアワックスで、艶っぽスタイルに♡chaa_f_chaa
  8. 8【男ウケばっちり♡】高さ別!簡単”おだんごモテヘア”アレンジARINE編集部
  9. 9市販で簡単セルフカラー!透明感のあるグレーアッシュ5選♡tkicman
  10. 103CEのトリートメントヘアティントで1週間のイメチェン体験♡akaringo