【アウターオンアウター】コーデでメンズも冬をおしゃれに快適に♪

皆さんは「アウターオンアウター」という言葉を聞いたことはあるでしょうか?「意味は分かるけど、かなり上級者テクニックなんじゃないか」そう思っているメンズも少なくはないはず。実はアウターオンアウターは、意外なほど簡単で、メンズを一気におしゃれに見せてくれるんです!今回は、コツをつかめば誰でもできちゃう「アウターオンアウター」コーデをご紹介します。

「アウターオンアウター」はわがままを叶える魔法のコーデ!

ZOZOTOWN

「おしゃれは我慢だ」なんて言いますが、実はアウターオンアウターコーデなら、「おしゃれと快適さは両立可能」なんです!
というのも、アウターを2枚重ね着したら、暖かいに決まっていますよね。あとは「かっこよくメンズコーデが組めるどうか」だけ。これからたくさんの組み合わせアイテム例を挙げていきます。ぜひこれを参考に、自分なりのカスタマイズを楽しんでくださいね!

アウターオンアウターのポイントは「サイズ感」

ZOZOTOWN

アウターオンアウターコーデにチャレンジする上で、「ここだけ気を付ければ基本的に大丈夫!」というポイントをご紹介します。
それは「中に着るアウターより、外に着るアウターを大きめに」すること。ビッグシルエットが流行りということもあるので、比較的簡単にできる意識だと思います。スタイルがよく見え、アウターオンアウターをしていても窮屈に見えにくくなります。コーデ例を見てみると、この法則が見えてきますよ!

アウターオンアウターのおすすめコンビ集♪

ma-1×ステンカラーコート

WEAR

「ma-1を中に着るの?」と思った方もいますよね。ma-1は襟元がすっきりしたデザインなので、実はアウターオンアウターに非常に向いているんです。アウターオンアウターにするなら、ma-1はシンプルなつくりのものだとすっきりと着やすいのでおすすめ。
ma-1はナイロン生地のブルゾンのこと。だから、ステンカラーコートの中に1枚着るだけで、一気に風を通さない暖かなメンズコーデが完成します♪

Gジャン×ステンカラーコート

ZOZOTOWN

Gジャンも生地がしっかりしているせいか、アウターのイメージは強めですよね。それでも実は、ステンカラーコートとの組み合わせはイチオシのアウターオンアウターコーデなんです!
ステンカラーコートの「きれいめ感」とGジャンの「カジュアル感」のバランスが、コーデの絶妙なバランスを保ってくれます。屋外と室内とでのコーデのギャップを楽しめるのも魅力的な、万能アウターオンアウターコーデです♪

キルティング×チェスターコート

WEAR

こちらは中でもかなり暖かいアウターオンアウターコーデなので、寒がりさんには特におすすめ。襟付きのキルティングを中に着ています。ライトなダウンを着ても良いのですが、「ちょっと野暮ったく見られそうだな」という方は、このようなキルティングを選ぶと良いです!
首元の開いたコートの中には、襟付きのものを着ていると、かわいらしさもあるメンズコーデになるんです。

スウィングトップ×チェスターコート

ZOZOTOWN

スウィングトップという、ジップアップタイプのアイテムを使ったアウターオンアウターコーデです。トレンチコートは前が大きく開くデザインなので、中のアイテムがよく見えて、重ね着コーデには重宝されるコートなんです。中に何着るかで、春も冬も着られるので、1着は持っておきたいところ。
スウィングトップの中からインナーとして、タートルネックをチラ見せしているのも、ポイントが高いですね♪

コーチジャケット×チェスターコート

WEAR

かわいいけれどアウターとしてしばらく着ると、強めの印象で飽きてしまいがちな、マスタード色のコーチジャケット。でもこんな風に、アウターオンアウターコーデに組み込めば、差し色として丁度よいアイテムになるんです。
アウターに飽きたら、着方を変えればまた楽しめることがよく分かるコーデですね!鞄のデニム色との相性もばっちり。

ステンカラーコート×チェスターコート

ZOZOTOWN

こちらは、コート×コートのアウターオンアウターコーデです。見慣れない方はびっくりするかもしれませんが、意外とすっきりとかっこよく見えますよね!丈感はぜひ画像を参考にしてみてほしいです。
ステンカラーコートを中に着るなら、前は全閉じがおすすめ。首元のバランスも良くなるし、シルエットが無駄に広がって太って見えずにすみます!

ライダースジャケット×チェスターコート

ZOZOTOWN

ノーカラーのライダースジャケットを選ぶことで、アウターオンアウターでもすっきりと合わせることができています。ライダースジャケットは実は、きれいめなコートとの相性がよく、革製品の近寄りがたいイメージも緩和されます!
アウターオンアウターコーデのコツとして、「アウターのどちらか一方は、シンプルな首元のアイテムを選ぶ」と失敗しにくいと思います。なので、アウターのどちらかがノーカラーだといいかもしれませんね!

【アウターオンアウター】をマスターして圧倒的おしゃれメンズに

WEAR

いかがでしたか?
予想以上にかっこいいし、何より暖かそうで魅力的だと思った方も多いと思います。しかもコーデのコツ自体はいたってシンプルでしたよね!アウターは飽きが来やすいにもかかわらず、値が張るのが事実。だからこそ、アウターオンアウターの組み合わせで新たな楽しみ方をしてみては?これを機に皆さんのおしゃれの幅が広がってくれたら嬉しいです♪

気になったファッションを探す

ファッションの記事ランキング昨日人気のあったファッションに関する記事

  1. 1服を脱いでもおしゃれでいたい♡人気の下着をブランド別にご紹介!まーにー
  2. 2普段使いも通勤もこれ1つ!レディースおすすめバックパック15選♡kns_24
  3. 3もうゲットした?シンプルおしゃれなレディース腕時計5選♡chiyumi___k
  4. 4スニーカー女子必見!ニューバランスのランニングシューズが今キテるjoker
  5. 5夏にむけて準備はできてる?プルオーバーシャツのさわやかコーデ。kubochan
  6. 6おすすめリュック26選♪通学スタイルでセンスをアピール!konchan
  7. 7女性らしさが溢れ出る♡〈2019〉レースタイトスカートコーデ集maron
  8. 8要チェック!【アウトドアリュック】をデイリーコーデにプラスして♡kyoryuchan
  9. 9腕時計で手元から美しく飾って♡【年代別】おすすめブランド9選hnrn2
  10. 10シンプルの中にこだわりをマーガレット・ハウエルで作る私コーデ♡MK33

おすすめの記事いまARINEで話題の記事

  • 知っているようで知らない?オーガニックコスメ&シャンプー最新事情PR|ARINE公式
  • 頭皮の汗ケア、できてる?夏でもすっきり美髪を手に入れる秘訣PR|ARINE公式
  • 人気美容師が解説!誰でも簡単"夏の大人女子ヘアスタイル"の作り方PR|ARINE公式