【奥二重さん】ぱちっと可愛く!おすすめアイラインの引き方まとめ♡

「アイラインをしても目元が映えにくい…。」「アイラインがにじみやすい…。」そうお悩みの奥二重さん、多いのではないでしょうか。 今回は、奥二重さんに合うアイラインの引き方や、「アイラインがにじむ!落ちる!」というお悩みの対策方法、さらには奥二重さんにおすすめのリキッド&ペンシルアイライナーをご紹介します♡ これを読んで、奥二重のアイラインでお悩みのあなたもパッと映えた目元を手に入れましょう!

私は奥二重。目元が映えるアイラインの引き方が知りたい!

ヴィッカ 南青山店[vicca]

奥二重さんは、まぶたが目元を覆いがちなため、目が小さく見えがち。そのため、デカ目に見せようとアイラインを濃くしたり、太くしたりしている方も多いのではないでしょうか。

ついつい強調させがちな奥二重さんのアイラインですが、アイラインによって逆に目が小さく見えてしまう可能性もあったりします。

今回は、目元がパッと映える奥二重さん向けアイラインの引き方を、1. 基本、2. たれ目風、 3. ナチュラル、4. カラーアイラインに分けてご紹介、さらにはアイラインの代わりにアイシャドウを使って目を大きく見せる方法も伝授します♡

おすすめのアイライナーもご紹介するので、奥二重さんはぜひ読んでみてくださいね♪

【奥二重さん向け】アイライン基本の引き方♡

奥二重さんのアイラインは極細にすると目力アップ♪

奥二重さんがアイラインを引く際には、まず【極細に引く】ことがポイント♡太く引いてしまうと二重幅が見えなくなってしまい、黒目が小さく見えてしまう可能性があります。
まつ毛のキワを埋めていく感覚で、アイラインを引いてみてください♪

「目をもっと大きく見せたい!」という奥二重さんは、目尻を少し太めに引いてみるのも◎。

奥二重さんのアイラインは、目尻をスッと伸ばして切れ長の目元に!

奥二重さんは目尻の部分は少し長めにすると、アイラインを太く入れずともぱっちりとした目になることが出来ます♡目尻から5mmくらいはみ出させて引きましょう!

目尻のアイラインが長いとスッとクールな印象になるため、奥二重さんの良さが際立つメイクになりますよ♪

「アイラインがにじむ!」そんな奥二重さんの対策方法って?

奥二重さんは二重幅が狭いため、まばたきをしたときにアイラインがにじみがち。
そんなときは、メイクをする前に目元の油分をティッシュオフし、軽くフェイスパウダーを乗せると◎。パウダーを目のキワまで乗せて、アイラインの崩れを防ぎましょう♡

これは奥二重さんだけではなく、二重さんや一重さんも使える知識です♪

「アイラインが落ちてしまった…。」そんな奥二重さんは綿棒を用意して。

どんなに対策をしても、奥二重さんに限らず、アイラインが落ちてパンダ目になってしまうことがあります。そんなときには【綿棒】を用意してください!

綿棒の先に乳液をつけて、アイラインが落ちた部分を軽くなぞると、サッとメイクオフすることが出来ます♪

綿棒はメイク直しに役立つので、ポーチに何本か忍ばせておくと便利ですよ♡

【奥二重さん向け】たれ目風アイラインの引き方をマスターせよ♡

クールな印象を持たれがちな奥二重さんも、目尻にたれ目メイクをすれば親しみやすく優しい印象に♡普段はペンシルアイライナーでも目尻はリキッドアイライナーを使うことで、ヌケ感のある目元に仕上がります。
+5mmのたれ目ラインで、モテを狙った奥二重アイラインを引いちゃいましょう!

奥二重さんは下目尻に薄く締め色を入れることで、たれ目を強調することが出来ますよ!

【奥二重さん向け】キャット風アイラインにも少しのヌケ感を♡

奥二重さんは、猫目アイラインもキュート♡キツい印象になりすぎないためには、目尻に沿って一度アイラインを下げてから、もう一度跳ね上げてください。こうすることで、奥二重さんも自然な猫目アイラインを作ることが出来ます。

奥二重さんは下目尻にも締め色のアイシャドウを入れることで、目尻を強調したセクシーアイになれちゃいますよ♡

【奥二重さん向け】目尻だけアイラインで簡単ナチュラルメイク♪

斉藤 正敏 (ノイン[noine]札幌所属)

ナチュラルメイク派の奥二重さんは、目尻だけアイラインもgood!二重幅が埋まってしまうこともなく、アイライン初心者という方にもおすすめです。つり目気味な奥二重の方は、目尻だけアイラインで優しい印象にしてみてください♪

アイラインの代わりにマスカラを多めにつけることで、目のボリュームアップも叶います。

目が寄っていることにお悩みの奥二重さんは、目尻を強調することでその印象を緩和することも出来ますよ!

【奥二重さん向け】パッと目を引く!カラーアイラインの入れ方を伝授♪

奥二重さんがカラーアイラインを入れるときには、目尻にだけ入れると◎。目を開いた際に、まぶたとかぶらない場所に引いていきましょう!

おすすめの色はブルーやネイビー。奥二重さんのクールな印象が際立ちますよ♡

奥二重さんのカラーアイラインはボルドーもgood♡二重さんがやると少し派手な印象のアイラインですが、奥二重さんは奥ゆかしく上品なイメージに仕上がります。

奥二重さんの、二重が見えている部分にボルドーアイライナーをオン。ペンシルタイプを使うことで、主張しすぎず温もりのある目元に仕上がります。ボルドーアイラインを使うだけで、奥二重さんもトレンドをつかんだ瞳になることが出来ますよ♡

【奥二重さん向け】アイラインなしでもOK♡マスカラ×アイシャドウで印象深い目元に。

「どうしてもアイラインがしっくりこない…!」とお悩みの奥二重さんは、アイラインをあえて引かないで、アイシャドウやマスカラの使い方を工夫してみましょう。

アイシャドウを塗るときには、締め色をくの字型に目尻に仕込みます。このひと手間で、目を大きく見せることが出来るんです♪
奥二重さんがマスカラを使うときには、まつ毛をしっかりとビューラーで上げ、根元から丁寧に塗ることがポイント。アイラインを使わずとも、目力アップが叶いますよ♡

奥二重アイラインにおすすめ!【リキッドアイライナー】をご紹介

ファン多数♡【ラブ・ライナー リキッド】トゥルーブラックでキリっと奥二重アイライン

ラブ・ライナー リキッド

繊細に描き上げたい、奥二重さんのアイライン。【msh(エムエスエイチ)】の「ラブ・ライナー リキッド」は手ブレが起きにくいアルミボトルで、極細のアイラインも描きやすい♡

「ラブ・ライナー リキッド」のアイライナーは、奥二重さんにぴったりです♪

【メイベリン】のアイライナーなら、奥二重アイラインもお手のもの♪

ハイパーシャープ ライナー R

細いリキッドアイライナーといえば、【MAYBELLINE NEW YORK(メイベリン ニューヨーク)】の「ハイパーシャープ ライナー R」です。

超極細0.01mmなので、毛先が細く、まつ毛の間を埋めたい奥二重さんには嬉しいですね♡にじみにくいのもgoodです!

もっとクールな印象に!【フローフシ】のネイビーブラックでデキる女のアイライン

フローフシ モテライナー リキッド NvBk(ネイビーブラック)

奥二重さんにおすすめのカラーアイライナーは、【FLOWFUSHI(フローフシ)】の「モテライナー リキッド」 NVBK(ネイビーブラック)です♡

ネイビーのアイラインなので、ブラックよりも透明感を演出できるのが特徴。ネイビーはクールなイメージの奥二重さんの目元に、より深みを持たせてくれますよ。

奥二重アイラインにおすすめ!【ペンシルアイライナー】をご紹介

スルッと描ける【ケイト】のアイラインは、奥二重さんにも使いやすい!

レアフィットジェルペンシル

ペンシルアイライナーは芯が太めなものが多いですが、【KATE(ケイト)】の「レアフィットジェルペンシル」は細めの芯だから、奥二重さんのまつ毛の間が引きやすいです。

ナチュラルに仕上がるので、キツい印象に見られがちな奥二重さんの目元を暖かい印象にしてくれます。最後に綿棒でアイラインをぼかすと、より優しい目元に仕上がりますよ♡

【ヴィセ】のペンシルアイライナーは鮮やかな発色が魅力♡

リシェ カラーインパクト ジェルライナー

まるでジェルのようなこちらのアイライン。【visee(ヴィセ)】の「カラーインパクト ジェルライナー」は、ウォータープルーフタイプ。汗や水に強いので、奥二重さんが悩みがちなアイラインのヨレも防ぐことが出来ます♡

まぶたに塗るとツヤも出て、上品な目元に仕上がるアイテムです。シーンを問わず、奥二重さんに使っていただきたいアイテムです♪

にじみにくい!【アディクション】のペンシルアイライナーは奥二重さんにおすすめ♡

アイライナー ペンシル

デパコスでおすすめのペンシルアイライナーと言えば、【ADDICTION(アディクション)】の「アイライナー ペンシル」です。

スルスルっと描きやすく、ペンシルがまつ毛に引っかかりにくいのが特徴。シャープナーもついているので、ペン先を細くできます。細くアイラインを入れたい奥二重さんには嬉しいですよね♡

黒目の下に薄くペンシルタイプでアイラインを入れると、奥二重さんの黒目をより大きく見せることが出来ますよ♪

こちらのページに、奥二重さんにおすすめの落ちにくいアイライナーが紹介されています。ぜひチェックしてみてくださいね♡

奥二重さんに合ったアイラインで、目力アップを叶えて!

いかがでしたか?

今回は奥二重さん向けに、奥二重の魅力を引き出すアイラインの引き方、そしておすすめのアイライナーをご紹介しました♡

奥二重さん向けのアイラインを学んで、メイクをより楽しんでくださいね!

※記載しているカラーバリエーションは2018年11月現在のものです。

※画像は全てイメージです。

※一般的な使用方法をご紹介しています。製品の効能・使用法は、各社製品によって異なる場合もございます。各製品の表示・使用方法に従ってご利用ください。

※本サイト上で表示されるコンテンツの一部は、アマゾンジャパン合同会社またはその関連会社により提供されたものです。これらのコンテンツは「現状有姿」で提供されており、随時変更または削除される場合があります。

気になったコスメを探す

メイク・コスメの記事ランキング昨日人気のあったメイク・コスメに関する記事

  1. 1くちびるにうるおいを。冬の乾燥対策にリップ美容液がいかがですか?ARINE編集部
  2. 2意外に知らない?オーガニックコスメのブランドが知りたいんです!nonpi
  3. 3【税抜4000円以下】プチプラちふれで作る簡単フルメイクに挑戦♡ARINE編集部
  4. 4"ジルスチュアートのアイシャドウ"でぷるんと色づき恋するまぶた♡meg
  5. 5【アイグロウジェム全30色】徹底比較♡艶めく目元、欲しくない?noranora
  6. 6素敵まぶたはエトヴォスのアイシャドウ♡思わずきゅんと見惚れる瞳にaya
  7. 7リピ買いまちがいなし♡今ゲットしたい人気プチプラコスメはコレ!!rabbit055
  8. 8毛穴ケアどうしてる?話題のプチプラアイテムで毛穴の黒ずみをカバーjoker
  9. 9モテるあの子の秘密♡マスカラトップコートで魅惑のまつ毛をGET♪nanamaru
  10. 10あなたの好みはどれ?プチプラキャンメイクの歴代リップ比較♡ARINE編集部

おすすめの記事いまARINEで話題の記事

  • 人気ヘアメイクGendaiさん監修!LUFTスプレーついに登場PR|ARINE公式
  • 【最大1万円分】のギフト券が当たる!「#コスメ」キャンペーンPR|ARINE公式