【二重さん必見!】2018年は眠そうな目でモテをGETしない?♡

二重のみなさん、「眠たいの?」って聞かれたことありませんか? 「えっ、眠そうに見えるの?!」って思ったことがある人もいるかも。でもじつは、2018年はその眠そうな目がモテるって噂なんです! 眠そうな目の女の子は男性からつい守ってあげたいと思われるはず! 今回は、二重を生かして眠そうな目を表現するメイクポイントをご紹介していきます♪

【眠そうな目】がなぜモテる?

眠そうな目ってどんな目のこと? そんなふうに見えてたらどうしよう…って思う人もいるかもしれません。しかしじつは、ここ最近眠そうな目がキテます!
とろんとしたうるうるな眠そうな目は男ゴコロをくすぐっちゃいます♡つい「守ってあげたい」と思われるはず…♪二重さんは二重を最大限に活かして、眠そうな目をメイクで表現しましょう!

眠そうな目のメイクポイントHOW TO♡

その1. アイシャドウはピンク系を選びましょう!

眠そうな目のメイクポイントの1つめは、アイシャドウはピンク系のカラーを選ぶことです。ピンク系のカラーを選ぶことで、はかなく思わず守りたくなっちゃうような眠そうな目の完成!
ピンク系のアイシャドウをのせるときは、二重幅と下まぶた3分の1ぐらいまでのせるようにしましょう。まぶた全体にピンク系のアイシャドウをのせてしまうと、腫れているように見えてしまうので注意が必要ですよ。

その2. アイラインでタレ目を作りましょう!

眠そうな目のメイクポイントの2つめは、アイラインでタレ目を作ることです。眠そうな目のメイクポイントの中でとても大切なポイントです!キャットラインではなく、上まぶたの形に沿ってさっとラインを引きましょう。このとき、目尻からラインが少しだけはみ出すようにするといいですよ♪
眠そうな目は、はかなく、やさしい雰囲気を作りたいので、ブラウンのアイライナーを使うようにしましょう!

モテライナーリキッド

モテライナーリキッド

「これ以上のアイライナーは考えられない。」伝統の技、先端科学、異業種とのコラボレーションなど、いまでき得る...

「FLOWFUSHI(フローフシ)」のブラウンアイライナーは眠そうな目を作るメイクにおすすめのアイテム。
やさしいブラウンカラーのアイライナーで、眠そうな目を作るにはぴったりです!
フローフシのアイライナーは持ちやすいボディ、熊野筆の筆先とこだわりがぎゅっと詰めこまれたアイライナー。にじみにくいので、パンダ目にもなりにくいですよ♪

その3. 涙袋はうるうるに!

眠そうな目のメイクポイントの3つめは、涙袋はうるうるに仕上げることです。眠そうな目はまるであくびをした後のように、うるうるな目を表現することが大切。涙袋にはラメ感の強い明るい色のアイシャドウを使って、うるうるなアイを表現してみてください!
このとき、涙袋全体に塗るのではなく目頭から3分の2程度まで塗るようにすると、自然な立体感が生まれますよ♪

ライティングリキッドアイズ

ライティングリキッドアイズ

涙袋美容液×涙袋ケアの2つの効果でぷっくり涙袋。しっかり密着。うるおいケアできるリキッドタイプで適度なツヤ...

こちらは、涙袋メイクでおすすめの「CANMAKE(キャンメイク)」のライティングリキッドアイズです。チップで涙袋のところに塗り、なじませます。ぷっくりした涙袋は、眠そうな目のメイクをするうえで大切なポイント!
こちらのアイテムをベースとして塗ってから、ラメ感のある明るめアイシャドウを塗るのもおすすめです♡

その4. まつ毛はノービューラー

眠そうな目のメイクポイントの4つめは、まつ毛はビューラーなしのノービューラーにすることです。
ビューラーをしないのかと驚く方も多いはず。しかし、まつ毛をビューラーでしっかり上げてしまうと、とろんとした眠そうな目を表現しにくくなってしまうんです。イメージ的にはキリンの目!ビューラーは我慢して、ロングタイプのマスカラをたっぷりと塗って長さを表現するようにしてください。
ブラウンのマスカラを使うと◎。

その5. カラコンはやさしいブラウン系を選んで!

眠そうな目のメイクポイントの5つめは、カラコンはやさしい雰囲気のブラウン系カラーを選ぶことです。少し薄めのブラウンの大きめの直径のものを選ぶと眠そうな目を表現しやすいですよ。
また、フチなしのカラコンを選ぶこと!フチありのカラコンは、強い印象を与えてしまうので、はかない眠そうな目には向いていないかも。フチがぼやけている、フチなしカラコンを選びましょう!

FLANMY フランミーワンデー 30枚入 【メープルシフォン】 -1.50

FLANMY フランミーワンデー 30枚入 【メープルシフォン】 -1.50

おすすめしたいアイテムは、「FLANMY(フランミー)」のブラウンカラコンです。
フチがふんわりとぼけているため、眠そうな目のメイクには相性ぴったりのカラコン!着色直径がナチュラルすぎないので、ほどよく盛ることができますよ♪
ほかにもおすすめのカラコンをご紹介しているので、下のリンクもぜひ参考にしてみてくださいね♡

眠そうな目のメイクはアイシャドウがカギ♡【プチプラ編】

1. 「excel(エクセル)」のシャイニーシャドウ N

シャイニーシャドウ N

シャイニーシャドウ N

大粒のパールで目元を一気に華やかに! 単品使いにもアクセントにも使える万能アイシャドウ ひと塗りで輝きをプ...

まずご紹介するのが、エクセルのピンクアイシャドウ。大粒のラメで塗ると一気にうるうるなアイに。発色もいいのです!
塗るとピタッとフィットしてくれるので、二重幅にアイシャドウがたまる心配もなし。化粧直しの回数も減りそうですね♪
こちらのアイシャドウは涙袋メイクにも向いているので、まさに眠そうな目メイクにはぴったり!

2. 「CANMAKE(キャンメイク)」のジュエルスターアイズ

ジュエルスターアイズ

ジュエルスターアイズ

パールとラメをふんだんに使用した、まぶしいほどの輝きを放つジェルタイプアイシャドウ。輝きに加え、見たままの...

次にご紹介するのは、キャンメイクのピンクアイシャドウ。ジェルタイプのアイシャドウで、指で塗るとほどよい濡れ感が出ておすすめです。ラメ感がはっきりとしているので、少しずつ調整しながら自分の好みに合わせて色づけていくのが◎!

3. 「RIMMEL LONDON(リンメル)」のプリズムパウダーアイカラー

プリズムパウダーアイカラー

プリズムパウダーアイカラー

全4色ひと塗りで、贅沢なキラめきを叶えるパウダータイプのアイカラー。輝度の高く透明感のある、非常に大きいパ...

おすすめのプチプラピンクアイシャドウ、最後にご紹介するのがリンメルの002番。こちらのピンクアイシャドウは、ほどよい薄づきで涙袋に使うのもおすすめです!ひと塗りでラメがきれいに発色してくれますよ♪

眠そうな目のメイクはアイシャドウがカギ♡【デパコス編】

1. 「ADDICTION(アディクション)」のザ アイシャドウ

ザ アイシャドウ

ザ アイシャドウ

80Cry Baby (P)なめらかに煌くグレイッシュピンクベーシックなカラーが豊富な 9レンジで、美しく...

単色アイシャドウでおすすめなのがアディクション。豊富なカラバリで色づきもきれいなのが◎です。
なかでもピンクアイシャドウは、80番のCry Babyがおすすめです!あまり主張しすぎないくすみピンクでやさしい雰囲気を作ります♡

2. 「LUNASOL(ルナソル)」のマカロングロウアイズ

ルナソル マカロングロウアイズ 01 HB1

ルナソル マカロングロウアイズ 01 HB1

マカロンの可憐なカラーとソフトグロウな質感にインスパイアされて生まれた4色セットのアイシャドー。心地よいや...

こちらのルナソルのアイテムは、4色入っているパレットタイプのアイシャドウです。
パレットタイプのメリットは、1度でこなれたグラデーションアイを作れるところ!アイテム名にもある「マカロン」のようにころんとしたかわいい色で、愛されアイに仕上げてみて♡
おすすめのピンクアイシャドウはまだたくさんあるので、下のリンクも参考にしてみてくださいね。

眠そうな目×ぽってりチークとリップでメイク上手に♡

canvas (canvas所属)

眠そうな目もとは作れても、チークやリップのバランスがちぐはぐだとせっかくのメイクが台無しになってしまいます。眠そうなアイメイクと相性◎なコスメを使って、愛されフェイスを作りましょう♪
ぽてっとした血色感のあるチークと、うるうるなほんわかリップでより目もとをとろんとした雰囲気に仕上げます。
下のリンクでは、血色メイクの作り方をご紹介しているので、ぜひ試してみてくださいね♡

とろんとした目で彼をトリコにして♡

いかがでしたか?眠そうな目の魅力とメイクポイントはお分かりいただけましたか?

眠そうな目はコツをつかめば簡単にモテポイントになっちゃいます!二重さんは、二重を存分に活かして眠そうな目を楽しんでみてください!男ゴコロをつかむことができますよ♪

さあ、あなたも眠そうな目でちゃっかりモテ女になっちゃいましょう♡

※本サイト上で表示されるコンテンツの一部は、アマゾンジャパン合同会社またはその関連会社により提供されたものです。これらのコンテンツは「現状有姿」で提供されており、随時変更または削除される場合があります。

※コンタクトレンズは、高度管理医療機器に指定されています。初めてコンタクトレンズをお買い求めになるときには、必ず眼科で検査と処方を受けてください。

※一般的な使用方法をご紹介しています。製品の効能・使用法は、各社製品によって異なる場合もございます。各製品の表示・使用方法に従ってご利用ください。

※画像はすべてイメージです。

気になったコスメを探す

メイク・コスメの記事ランキング昨日人気のあったメイク・コスメに関する記事

  1. 12019年も愛されたい♡春夏秋冬トレンドメイクのHOW TO!kakoichan
  2. 2デパコスのスキンケアブランド6選♡年代別におすすめを紹介ふろこ
  3. 3アイプチのコツをマスター♡不自然に見えない方法を知ろうふろこ
  4. 4ベースメイクで人気の商品とは?おすすめアイテムと正しい塗り方紹介ふろこ
  5. 5一気にアカ抜け♡あなたに合った【眉毛】の整え方と描き方講座gyoza
  6. 6プレゼントに最適なハンドクリームはどれ?大切な人に贈りたい7選ふろこ
  7. 7カラコンなしでもデカ目を叶えるメイク術。裸眼メイクの魅力とは?ふろこ
  8. 8ボディマッサージでしっとり肌に!やり方とおすすめアイテムを紹介ふろこ
  9. 9アディクションの人気色リゴレット。似合う肌色タイプと使い方のコツふろこ
  10. 10おすすめ単色アイシャドウ3選!目のタイプ別に塗り方も紹介ふろこ