好きな人とLINEがしたい!恋を実らせるきっかけのまき方を伝授

「好きな人に話しかけられた!」「目が合った。」とうれしいことが続いたら、次の展開に進むためにもLINEをしたいですよね。しかし「LINEを送るきっかけが無い…。」とお悩みの方も多いのではないでしょうか?そこで今回は、好きな人とLINEを交換する方法やきっかけ作りやおすすめの話題をご紹介します。今、好きな人とLINEできていない方はきっかけを掴んで、前に進みましょう♪
目次

好きな人ができたら♡まずはLINEを始めるきっかけがほしい!

「あの人が好き!」と気が付いたら、さっそくスタートさせたいのが【好きな人とのLINE】ですよね。そのLINEを始めるにはきっかけが必要ですが、きっかけを作るために悩む方は多いのではないでしょうか?
そこで今回は、好きな人とLINEを交換する方法やきっかけ、さらにLINEおすすめの内容を詳しく解説するので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

好きな人とLINEを交換するきっかけの作り方

【好きな人とLINEを交換するきっかけ作り】1. 飲み会の席でLINEをゲットしよう。

20歳以上の方で「好きな人とLINEを交換するきっかけが欲しい!」というときにおすすめなのが飲み会など大勢の人がいるシチュエーション。周りの目もあるので、状況的に断られるケースはほぼないでしょう。
お酒が入っているのもあって、ふだんよりフランクにLINEを交換できますよ♡

【好きな人とLINEを交換するきっかけ作り】2. みんなで写真を撮って送ろう。

みんなで写真を撮って、それを送る口実でLINEを交換するきっかけを作るのもおすすめ。
「みんなに写真撮ろう!」と呼びかけて集合写真を撮りましょう。好きな人に「後で写真送るからLINE教えて。」と言えば自然な流れでLINEをゲットできます。LINEを送るときには「楽しかったね。」など一文を添えると自然に会話をするきっかけが作れそう♪

【好きな人とLINEを交換するきっかけ作り】3. 別れ際にこっそりと交換しよう。

どんなシチュエーションでも別れ際でのLINE交換は印象に残りやすいです♡
仮に断られたとしても、別れ際なのでその後気まずい時間を共にすることはありません。「あ、そうだ!」とさりげなくLINE交換するきっかけを切りだしてみましょう。

好きな人とLINEをするためのきっかけが知りたい!

【好きな人にLINEを送るきっかけ】1. 相手の写っている写真を送る。

まずは2人のツーショットを撮って、その写真を送るという口実でLINEをするきっかけを作りましょう♪
また、イベントがあると撮りやすいですが、普通の日ってそんなに一緒に写真を撮ったりしませんよね。そんなときは彼や彼の友達といるところを撮って送ってあげるのはいかがですか?
「良い写真がとれたよ~。うれしい!」と写真撮影が趣味であるようにすれば自然ですよ。

【好きな人にLINEを送るきっかけ】2. 相手の趣味や詳しい分野を教えてもらう。

彼の趣味や得意なことを質問するのは、LINEをするきっかけ作りにぴったり。
「前に教えてくれたアーティストに最近はまっているんだけど、よく聴くおすすめの曲を教えてほしいな!」なんて、好きな人も興味のあることを聞かれたらたくさん答えてくれます♡
このLINEを送る前に彼の趣味や特技を直接話してリサーチしておきましょう。

【好きな人にLINEを送るきっかけ】3. TVなどで見たものをリアルタイムでLINEする。

「今、TVに出てる○○って人、~君に似てる!ちょっと見てみて~。」なんてちょっとふざけて送ってみるのはいかが?
冗談が通じる彼なら、「いやいや俺のほうがかっこいいよ!」なんて返してくれるかもしれませんよ。また、写真付きでLINEをすると丁寧ですね♪

【好きな人にLINEを送るきっかけ】4. 事務的な連絡をしてみる。

「明日の飲み会って何時からだっけ?」など、事務的な連絡をするのもおすすめ。とくに職場やアルバイト、学校が同じだと事務的なLINEは作りやすいきっかけです。
また、そのあとに“別にその連絡、俺に聞かなくてもよくない?”と思われないように、「友だちが今忙しくて返信ができないから、助かった!ありがとう。」と伝えると、自然な流れになりますね。

【好きな人にLINEを送るきっかけ】5. ライブなどのチケット抽選の協力を頼む。

「どうしてもこのライブに行きたくて…。抽選だけやってくれないかな!」と好きな人にお願いするきっかけLINE♡自然にLINEを始めることができますし、確認のために数回、好きな人にLINEを送ることができます。
このときに、好きな人が興味のあるものなどのチケットにしておくと会話が広がるかもしれませんよ。

【好きな人にLINEを送るきっかけ】6. SNSの話題を送ってみる。

「こないだSNSにあげてたあのお店どこにあるの?」など、SNSでゲットした情報をきっかけに好きな人にLINEする作戦♡いつも聞いてしまうと、めんどくさがられてしまいますが1、2回だったら相手も快く教えてくれるでしょう。
好きな人が答えやすい質問にしてあげると返事も返ってきやすいですよ!

【男女別】異性がうれしいと感じるLINEをするきっかけの作り方

【女性編】男性がきゅんとするLINEのきっかけ作りは、さりげなさが必要。

ARINE編集部

男性は、さりげない健気なLINEにきゅんとします。
そのため、グループで遊んだ後にすぐにLINEをすると◎。さらに、次に相手を気遣えるような内容をちりばめられていると、話のきっかけにもなりますよ♪
LINEでつながるより先に、直接話してきっかけを作るほうが自然な流れで話しやすくなるのでおすすめです。

【男性編】女性がきゅんとするLINEのきっかけ作りは、距離感を縮めること。

ARINE編集部

「新しいTシャツが探しているんだけど、これはどうかな?」など、聞いてみるのもアリ。
すぐに判断が付くような相談は相手の負担にもならないし、気になっている男性から相談されたら女性はうれしいので、LINEをするきっかけ作りにぴったりです。きっかけを作れたら、楽しくトークができるようにがんばりましょう♪

迷惑に思われないために。LINEのきっかけを作るうえで気を付けたいポイントとは。

【LINEのきっかけ作りの注意点】1. 相手のペースに合わせる

仲良くなるきっかけが欲しいからといって、質問のしすぎやすぐに話題を変えてしまいがちな「めんどくさいな…。」と思わせてしまうようなLINEは控えましょう。LINEを送るときには、相手のテンポに合わせると◎。返すまでの時間や文量などを合わせれば、相手も気持ちよくやり取りできるはずですよ♪

【好きな人にLINEを送るきっかけ】2. あいまいな質問は控える。

相手が答えにくい質問や、理解が難しいことを聞くと「よくわからない。めんどくさい。」と思われてしまうことも。
「弟にプレゼント買いたくて、友達に相談したんだけど、やっぱ男の人に聞いたほうがいいよねってなって、誰がいいかなと思ったときに…」などと長い文章は控えたほうがいいです。
「弟にプレゼント買いたいんだけど、おすすめある?」などと端的に質問したほうが、相手も返しやすいです♪

【好きな人にLINEを送るきっかけ】3. 送る時間帯を考える。

LINEを送る時間帯は、相手にとって迷惑でないか考えることも大切。
とくに深夜の時間帯や相手が仕事やプライベートで忙しいときは控えましょう。せっかくLINEをするきっかけを手に入れても、その勝率が下がってしまいます。

好きな人とのLINEのきっかけをマスターしよう♡

好きな人とのLINEのきっかけの作り方について解説しましたが、いかがでしたか?
LINEを送りやすくするためにも、直接話して話題を作っておくことも大事なポイント。お互いの接点がないなら、自分できっかけを作っていきましょう♪


※画像はイメージです。

恋愛の記事ランキング昨日人気のあった恋愛に関する記事

  1. 1別れた方がいい女の特徴6選。自分の彼女をチェックしてみようふろこ
  2. 2【友達以上恋人未満】男女が付き合うきっかけは?進展させる方法7選Lily27
  3. 3水族館デートにぴったりな服装って?注意点や男ウケコーデを紹介♡Asari
  4. 4【モテる男の特徴】女性がみてるのはここ!必須条件20ケ条とはmahiro
  5. 5カップルなのに会話が続かない!彼氏との会話に困ったときの対処法♪Asari
  6. 6奥手な男性の攻略法♡特徴・落とし方・デートのコツを徹底分析!Lily27
  7. 7「昨日のあれ…」え?酔った勢いで”告白”しちゃったときの結末とはtea0209
  8. 8【脈ありライン】23選を男女別に紹介♡サインは見逃さずに!Asari
  9. 9男性にも意外と多い?恋愛体質な男性の表と裏の特徴をご紹介!Lily27
  10. 10【男性必見】彼女の誕生日はどう祝う?今ドキのサプライズに迫る♡joker

おすすめの記事いまARINEで話題の記事

  • 楽天お買い物マラソン|次回開催はいつ?攻略法とおすすめ商品を紹介ARINE編集部
  • 次回のAmazonタイムセール祭りは3月12日から!攻略法や事前準備、おすすめ商品ARINE編集部