ヘアアイロンの太さはどう選ぶ?選び方と種類をおさらいしよう♡

ヘアアイロンは太さによって作れるスタイルがさまざまです♡ 作りたいスタイルや髪の長さに合わせて、ベストな1本を選びましょう。ヘアアイロンの種類と選び方を知れば、自宅でのヘアアレンジを自由自在に楽しめます♪
目次

ヘアアイロンの種類をおさらい

HAIR

ヘアアイロンは種類によってできるアレンジが違うことに注意が必要です。理想のヘアスタイルづくりに適したヘアアイロンが選べるよう、それぞれの種類を紹介します♡

ストレートアイロン

萩原 翔志也/Hagiwara Toshiya (ヴィッカ 青山[vicca]所属)

『ストレートアイロン』は、まっすぐなストレートスタイルを作るのに適したアイロンです。くせ毛をまっすぐにしたり、寝ぐせ直しに使ったり、前髪が割れないように整えたりできます。

単にストレートにするだけではありません。ふんわり滑らせるように使えば、カールも作れるんです♪

毛先をほんのり内巻きにすると、程よいカールが作れて、トレンド感のあるスタイルに仕上がります。ロングならポニーテールやお団子ヘアのアレンジにも大活躍!作り込みすぎないナチュラルなヘアアレンジによく合います。

カールアイロン

HAIR

きれいなウエーブヘアを作るのにぴったりなのが『カールアイロン』です。19mmといった細いタイプから38mmの太いタイプまでたくさんの種類があるので、髪の長さや作りたいスタイルに合わせて選びます♡

短い髪は太すぎるヘアアイロンだとうまく巻けません。また、長い髪に細いヘアアイロンだと巻き終わるのに時間がかかりすぎてしまいます。そのため、髪の長さに合ったものを選ぶことが大切です。

カールアイロンは太さによって出せるカールの雰囲気ががらりと変わります。自分のしたいヘアアレンジに合ったものを選んで、おしゃれを楽しみましょう♪

ヘアアイロンの選び方

HAIR

同じストレートアイロンやカールアイロンでも、さまざまな種類があります。その中から自分に合ったものを選ぶポイントを紹介します!自分にぴったりの1本を見つけましょう。

ストレートアイロンはプレートの大きさで

HAIR

ストレートアイロンを選ぶときのポイントは、『プレートの大きさ』です。プレートは髪をはさむ部分のことで、一般的には小さめの方が初心者向きといわれています。

大きなプレートだと一度にたくさんの髪をセットできるので、短時間でヘアアレンジ可能です♡

しかし、細かな部分を調節したい、顔まわりのアレンジに使いたい、初めて買うので使いやすいものを選びたい、という場合には、小さめが向いています。

少しずつ髪をセットできるので、扱いに慣れていない人でも比較的使いやすいでしょう。まずは小さめから使ってみて、慣れてきたら2本目として大きめプレートのものを選ぶのも一つの方法です♪

カールアイロンは太さで

HAIR

カールアイロンは太さが重要です。細いほどくっきりとカールがつき、太いほどゆったりしたナチュラルなカールになります。

細かなカール・縦巻きのカールを作るのにぴったりなのが『19mm』です。ショートヘアやミディアムヘアなど髪が短い人でも使いやすい太さといえます。

『26mm』はボリューム感を出すのに向いている太さです。短めの髪でも毛先を遊ばせてアレンジできます♡

『32mm』は、自然なカールを作ることができるため、ミディアムヘアからロングヘアの方におすすめ。

ロングヘアでナチュラルなゆるめのカールを作るなら『38mm』がおすすめです。自分好みの太さのアイロンを選んでヘアアレンジを楽しみましょう♪

ヘアアイロンの素材をチェック

HAIR

長持ちするヘアアイロンを選ぶには、プレート部分の強度をチェックします。

長期間使えるのは『〇〇プレート』と書いてあるものです。たとえば、チタニウムプレートやセラミックスプレートなどがあります。プレート全てがその金属でできているので、劣化しにくい作りです。

同じチタニウムやセラミックスを使っていても、鉄を加工して表面だけにそれらの素材を使っているタイプは、劣化しやすく長持ちしにくいといわれます。

コーティングされているだけのものだと、コーティングがはがれたら鉄の部分が出てきてしまいます。鉄は髪を傷めやすい素材なので注意が必要です。劣化しやすいヘアアイロンで髪が傷まないように、長持ちするタイプを選びましょう♪

ショートヘアは理想のスタイルで太さを選ぼう

HAIR

ショートヘアでヘアアイロンを使うなら、理想のヘアスタイルに合わせて最適なものを選びましょう♪

30mm前後、毛先ワンカールの上品ヘア

HAIR

ナチュラルに毛先をワンカールさせるヘアアレンジなら、『30mm』前後のヘアアイロンを選ぶのがぴったりです♡

ストレートアイロンでゆるめのカールを作るときも、カールアイロンでふんわりカールを作るときも、30mmを目安にします。

プレートのサイズが大きすぎないので、地肌に触れにくく使いやすいでしょう。

19mmしっかりカールや個性派スタイル

HAIR

くるくるとしっかりしたカールで個性的なスタイルを楽しみたいなら、『19mm』の細いヘアアイロンがぴったりです。

細かいカールをランダムにつけることで、軽やかなヘアスタイルになります♪ ショートヘアでもふわふわの髪型が楽しめるアレンジです。

ヘアアイロンを使ってアレンジをしよう

HAIR

理想のヘアスタイルや髪の長さによって、最適なヘアアイロンは違います。理想のアレンジをするには、自分にぴったり合う太さのものを選びましょう。

ナチュラルにふんわりさせたいなら太めを、しっかりカールさせたいなら細めを選ぶのが基本です。また、髪の長さによってサイズを変えると、より巻きやすくきれいに仕上がります。

ヘアアイロンの太さを上手に選んで、ヘアアレンジを楽しんでくださいね♪

※画像は全てイメージです。
※今回ご紹介した画像は、美容師によるものです。画像を参考に、ぜひセルフでアレンジに挑戦してみてくださいね。

ヘアスタイルの記事ランキング昨日人気のあったヘアスタイルに関する記事

  1. 1【永久保存版】大人っぽワンカールボブをGETしたい方への教科書♡kakoichan
  2. 2編み込みアップアレンジに夢中♡人気の簡単ヘアアレンジ全部教えますYuyu
  3. 3トレンドアッシュはブリーチなしでつくれる!アッシュ系へア18選♡moeppi
  4. 4パーマをかけてこなれ感を存分に引き出して♡ヘアスタイル特集13選che___24
  5. 5市販のカラートリートメントが良いって噂♡カラー別アイテム紹介che___24
  6. 6アッシュカラーでこなれ感をプラスせよ♡おすすめインナーカラー特集che___24
  7. 7おしゃれなビジネスマンを目指して♪人気のおすすめヘアスタイル紹介che___24
  8. 8前髪あり?なし?両方?【ダブルバング】でかわいいも2way♡kakoichan
  9. 9《ナプラのシャンプー》で叶えたい!メンズ受けも◎なうるツヤ美髪♡まーにー
  10. 10本当は教えたくない!あの子も実践している<モテる髪型>大作戦♡MK33

おすすめの記事いまARINEで話題の記事

  • FPさんに聞く「貯まる人・貯まらない人」の特徴PR|ARINE公式
  • 「実際、みんな貯金してる…?」アラサー女子のリアルお金事情PR|ARINE公式
  • お風呂時間をさらに癒しに♡自宅でできるカンタン頭皮マッサージPR|ARINE公式