ニットネイルのやり方は?冬の定番ニットネイルのデザイン4選

ニットは冬のおしゃれに欠かせない洋服ですが、ネイルにもニットの模様を取り入れられます♡モコモコした感じがニットの質感を再現してくれるのです。今回は、簡単にできるニットネイルのやり方やおすすめのデザインを紹介します。
目次

冬の定番といえばニットネイル

きい

冬の季節感を出すネイルは、ブランケットネイルなどさまざまな種類がありますが、定番はニットの模様を取り入れたニットネイルです。ここでは、ニットネイルの魅力についてチェックしましょう!

ニット柄のモコモコ感が乙女心をくすぐる

ARINE編集部

「冬といえばニット♡」といえるほど、冬はニットの活躍が多い季節です。ほっこりしたニットの編み目模様はネイルにもよく映えます。シンプルな模様のため、セルフでもかわいく作れるのがうれしいポイントです。

マットな質感に仕上げると、ナチュラルな印象を与えます。涼しげなイメージのブルー系のベースカラーでも、どこかぬくもりが感じられるデザインがニットネイルの魅力です♡

モコモコ感のあるニット柄は指先をやさしく包み込むようで、乙女心をくすぐりますよ。

ニットネイルの簡単なやり方

WEAR

ここでは、ニットネイルに必要なものや簡単に作る手順を紹介します。コツをつかんで、モコモコ感たっぷりのニット柄でセルフネイルを楽しみましょう。

必要なもの

ARINE編集部

ニットネイルは冬だけでなく、秋にも楽しめるネイルデザインです。秋冬におなじみのネイルカラーを使ったニットネイルにチャレンジしましょう。必要なものはすべて100円ショップで揃います♡

用意するネイルカラーはボルドー・グレージュです。お好みのニット柄のネイルアートシールとマットに仕上げるマットコートも準備しておきましょう!

アクセントにゴールドスタッズを1粒だけボルドーの指に飾れば、こなれ感が出せます。ネイルアートシールを台紙からはがすときに、先が細いピンセットがあると便利ですよ。

ニットネイルの手順

グレージュとボルドーを交互に爪に塗ります。ネイルアートシールは粘着力が強めです。ずれないようにグレージュの爪の根元からピンセットでゆっくり貼りましょう。

シールの模様が爪より短くなっても、きりのよいところで切るほうがきれいに仕上がります。グレージュをうっすら塗れば、ニット柄の凹凸がきれいに浮き出ますよ。

マットコートでコーティングして完成です。ツイード柄と組み合わせれば、ワンランク上のおしゃれが楽しめます♪

シール以外でも、ネイルカラーに小麦粉やパウダーを混ぜて程よい硬さを出し、デザインする方法もあります。爪楊枝や細い筆でニット柄を作り、仕上げにトップコートを薄めに塗りましょう!

ニットネイルのデザイン4選

ノイン[noine]

ニットネイルのデザインの種類を知れば、ネイルデザインの幅が広がります。オリジナルデザインの参考にもおすすめです。気になるデザインにチャレンジしましょう!

ライトグレーと白ニットのデザイン

WEAR

ホワイトのニットネイルにライトグレーを組み合わせれば、季節感を感じるおしゃれな印象を与えます。薬指にはニットネイルを、親指と小指にはライトグレーにシルバーの装飾をのせましょう♪

人差し指にオフホワイトを、アクセントカラーとして中指にシャンパンゴールドを塗ります。シャンパンゴールドに雪の結晶をモチーフにしたシールを飾って華やかさを持たせるのもよいですね♡

手先が器用な人なら、フリーハンドで雪の結晶を描くのもおすすめです。

パステルイエローを差し色に

WEAR

4本の指にホワイトでニット柄を描きましょう。ニットネイルはそれぞれの指に異なる模様を描けば、シンプルでも飽きのこないデザインに変身させられます。

ワンポイントとして、ハートをくり抜いたニット柄のデザインで個性を発揮するのもおすすめです。ハート部分に色をつけたり、ネイルストーンやパールで飾ったりするとセンスのよさをアピールできます!

シンプルにくり抜いたままで、雰囲気を変えたいときに色やパーツであとから足すのも手です。残りの1本は、差し色にパステルイエローをチョイスしましょう♪

くすみブルーのニットネイル

WEAR

くすみ系ブルーの単色使いでもニットネイルなら、キュートに仕上がります。すべての指に同じカラー・デザインを施すと、重たく見えてしまいます。

上品な雰囲気を楽しむなら、ボルドーを組み合わせて大人っぽさを演出してみてはいかがでしょうか。くすみ系ブルーがより引き立てられたネイルに変身しますよ♪

ゴールドパーツをあしらえれば、大人かわいい指先を作り出せるでしょう。単色使いでは重たさを感じるカラーでも、ニットネイルならふんわりとやわらかな印象に変えてくれます♡

カラフルな配色もおしゃれ

WEAR

冬は無難なブラックやブラウンなど、ダークトーンの洋服ばかり選んでしまいがちですよね。指先くらいは明るく装いたい人にぴったりなのが、パステルカラーをふんだんに使ったニットネイルです♡

春の印象が強いパステルカラーですが、ネイルなら気軽に冬にも取り入れられます。ブルーやピンク、パープルなどを組み合わせて、やわらかな雰囲気を醸し出しましょう!

ゴールドパーツをニットネイル以外の指にさりげなく飾れば、グッと上品さが増しますよ。

ニットネイルのやり方をマスターして

WEAR

ニットネイルは冬らしさを前面にアピールできるデザインです。冬にしかできないネイルを取り入れましょう。描くのが面倒という人は、ネイルアートシールがおすすめです!

紹介したニットネイルの作り方やネイルデザインを参考に、指先をおしゃれにコーデしましょう♪

※画像は全てイメージです。

ネイルの記事ランキング昨日人気のあったネイルに関する記事

  1. 1ネイルホリックで作るおしゃれネイル!指先から自信を付けようhimayurik
  2. 2100均のネイルパーツは種類が豊富♡初心者でもネイルを楽しめるふろこ
  3. 3【2022年最新版】おすすめ!人気の除光液ランキング15選Yu
  4. 4絶妙な色味がかわいい♡【シャネル ネイル】の魅力を大公開!emi
  5. 5インスタで話題沸騰中!【しずくネイル】の人気の秘密を徹底分析♡emi
  6. 6プレゼントにおすすめ♡マニキュアのおすすめブランド完全攻略!Chisato
  7. 7ネイルストーンを使ったデザイン6選。シンプルにも派手にも似合うふろこ
  8. 8細フレンチでいつものネイルに変化をつけよう。カラー別に紹介ふろこ
  9. 9ストライプネイルのデザイン4選。マステでセルフネイルにも挑戦ふろこ
  10. 10セルフ派必見♡簡単なのに可愛いマニキュアデザイン集yuzuki

おすすめの記事いまARINEで話題の記事

  • 楽天お買い物マラソン|次回開催は8月4日から開催!攻略法とおすすめ商品を紹介ARINE編集部
  • 次回のAmazonタイムセール祭りは3月12日から!攻略法や事前準備、おすすめ商品ARINE編集部