結婚式招待状の返信が連名の場合は?出席・欠席の書き方を紹介

夫婦である場合、結婚式の招待状は連名で送られてくる場合があります。夫と妻の名前が書かれていたり、子ども
目次

結婚式招待状の返信をおさらい

結婚式の招待状を受け取ったら、出欠の意思を先方に伝える必要があります。返信用はがきの記入方法はしっかり理解していますか?今一度おさらいしておきましょう。

招待状に共通するマナー

招待状の返信マナーはいろいろありますが、決して難しくはないのでしっかりおさえましょう。まず記入するペンは万年筆または筆ペンが一般的です。無ければ普通のペンでも問題ありませんが、鉛筆を使うのはマナー違反といえるでしょう。

ペンの色は黒を基本とし、あまり派手な色を使わないようにします。また、灰色は弔事で使われる色ですのでこの色も避けてください。また返信はがきの中で『ご出席・ご欠席』など『ご・御』と書かれている場所はすべて二重線で消し、反対に宛名に記載されている新郎新婦の名前『○○行』という箇所は『行』を消して『様』と直しましょう。

また招待状が縦書きならば縦書き、横書きなら横書き、と書面に合わせて見やすく記入するのも忘れないようにします。

夫婦宛ての返信の書き方

夫婦連名で招待状が来た場合は、夫と妻それぞれの出欠を記入します。夫婦そろって出席する場合と、夫または妻のみが出席する場合、そして両者とも欠席する場合のマナーをそれぞれ解説します!

夫婦そろって出席する場合

夫婦そろって出席する場合は、2人の名前を記入しましょう。記入する際は『夫・妻』の順番で書き、苗字は夫の分だけにします。つまり『ご出席・ご欠席』の欄では『御』の字を消して出席に〇を付けてください。

招待状を送ってきた新郎新婦が夫とだけ面識がある場合、『奥様・夫人』と書かれている場合もあるでしょう。そんな時でも、返信には妻の名前をしっかり明記するようにしてください。

なおメッセージを記入する場合は句読点を使わないように注意してください。句読点を使うと『文章が切れる』すなわち『縁が切れる』ことを連想させるためです。

どちらかが出席する場合

夫婦の予定が合わず、夫または妻が欠席する場合は、出席するほうの名前だけを記入します。1人で出席する場合も、先ほどと同じように『御出席』の『御』の字を消して出席に〇を付けましょう。

そして『2人では行けない、1人で出席する』という旨をはっきり伝えるため、『結婚おめでとうございます あいにく妻は先約のため 夫 ○○のみが出席いたします』と一言添えておけば確実です。

どちらも欠席する場合

残念ながら2人とも都合が合わない場合は、『御欠席』の『御』を消して〇を付けます。

『当日はあいにく夫婦ともども都合が付かないため欠席をさせていただきます お祝い出来ないことは心苦しく思いますが お2人の幸せを願っております』と一言添えるのを忘れないようにしましょう。

家族宛ての返信の書き方

招待状に家族全員の名前が記載されている場合は、家族全員の出欠を記入することになります。

家族そろって出席する場合

家族全員が出席できる場合は、さきほどと同じように『出席』に〇を付け、『夫・妻・子ども』の順に名前を記載します。これは招待状の宛名に『ご家族様』と書かれていた場合も同じです。

苗字は夫婦の時と同じで夫だけ記載します。『御結婚おめでとうございます 家族全員で出席させていただきます お会いできるのを楽しみにしております』と一言添えて返信しましょう。

誰かが欠席する場合

誰かが欠席する場合は、『誰が欠席し、誰が出席するのか』をわかりやすく伝える必要があります。『出席』に○を付けるのは同じですが、一言メッセージを添えてしっかり連絡しましょう。

夫だけが出席する場合は『あいにく妻・子どもは所用があるので 夫 ○○のみ出席させていただきます』 と記載します。新郎新婦が出席者を間違えないように、言い回しに注意しながら書くことが大切です。

みんな欠席する場合

すでに家族全員に予定が入ってる場合は、欠席する旨を知らせましょう。この場合は『欠席』に○を付けます。『御結婚おめでとうございます あいにく所用が入っておりまして 欠席させていただきたいと存じます お会いできないのは残念ですが、お二人の幸せを心より願っております』と一言添えましょう。

全員欠席の場合は、新郎新婦に残念な思いをさせてしまいます。それを少しでも和らげるようなメッセージを添えると気まずさも軽減されるでしょう。

誰が出席するのかしっかり明記しよう

連名で招待状が来た場合は、『誰が出席し、誰が欠席するのか』をしっかり伝えることが最も大切です。新郎新婦は式当日まで出席者をまとめ、食事も用意します。

食事の数が合わないということがあると迷惑がかかってしまいます。そのようなことのないように、返信する際は出欠の意思をはっきり伝えましょう。

※画像は全てイメージです。

ライフスタイルの記事ランキング昨日人気のあったライフスタイルに関する記事

  1. 1≪手鏡編≫あげる前に知っておきたい【プレゼントに含まれる意味】kyonoka
  2. 2おしゃれ女子必見♡かわいいペンケースで素敵なライフスタイルを♡tamu
  3. 3毎日持ち歩きたくなる♡【歯ブラシケース】で女子力アップ!niwaco
  4. 4今どき女子はパソコンが手放せない!パソコンケースブランドまとめYUKI
  5. 5【オススメ加湿器6選】かわいい女子は身の回りもかわいいを♡chucky
  6. 6イタリアの伝統菓子ビスコッティとは?レシピや食べ方を紹介!はせはせ
  7. 7これは困った!会話が続かない!面白い会話ネタ一覧【デート編】haru
  8. 8今話題の「アロマワックスサシェ」とは?簡単な作り方をご紹介♡shiratama
  9. 9デザインも質も妥協なし♡誕生日プレゼントに人気のコスメブランド!kaho
  10. 10さり気なくふわっと良い香り♡クローゼットに入れたいおすすめ芳香剤mnmn

おすすめの記事いまARINEで話題の記事

  • FPさんに聞く「貯まる人・貯まらない人」の特徴PR|ARINE公式
  • クリスマス直前!素敵なクリスマスのために、今からできる5つの準備PR|ARINE公式
  • 「実際、みんな貯金してる…?」アラサー女子のリアルお金事情PR|ARINE公式
  • お風呂時間をさらに癒しに♡自宅でできるカンタン頭皮マッサージPR|ARINE公式
  • 【2時間集中】彼を射止めよ!デート前夜にやっておくべき5つの準備PR|ARINE公式