楽ちんイージーパンツで叶える冬のいい女コーデ

カジュアルな印象のイージーパンツ。履きやすくて楽ちんだけれど、カッコ可愛く着こなさないとおばさんぽくなっちゃう難易度の高いアイテムでもあります。今回はそんなイージーパンツをいい女っぽく可愛くコーディネートするコツをご紹介。楽ちんなのに可愛いコーデの参考にしてみて!

イージーパンツの魅力

イージーパンツの魅力は、締め付け感がなくゆったりしているところ。ジーンズのような締め付け感がなく、気楽に履けるのが最大の魅力です。ちょっとした買い物にさっと履いて出かけられるし、シワにもなりにくいのでリゾート地に持って行くにもちょうどいいですよね。
でもイージーパンツはスウェットパンツとは違ってラフすぎないから、街中でも履けるのでデイリーユースにも重宝します。クローゼットに2、3本は持っていたいアイテムですね。
イージーパンツは種類も豊富で、柄の有無、丈の長さ、素材で印象がガラリと変わるので、カジュアルなアイテムでもいい女っぽく着られます。今回は女度が上がる「いい女の冬コーデ」のポイントをご紹介!

ニットと合わせる

メンズライクなイージーパンツは、柔らかいニットと合わせると、カジュアルさの中に上品さ、女らしさが演出できます。甘辛コーデが好きな人には特におすすめです。
スカートと合わせるには甘すぎるようなニットとの相性は特に抜群。バックリボンのあるニット、モヘア素材のニットなどのアイテムはガーリーになりすぎると子供っぽいですが、イージーパンツのような辛口アイテムに合わせれば大人のいい女っぽさが演出できます。
ガーリーなニットでなくても、カシミアなどボディラインが出るような柔やかな素材と合わせれば、キャリアウーマン系のいい女になれます。

鎖骨見せアイテムで抜け感を出す

冬コーデでもどこかスキがあるのがいい女。全身完全防寒をしてしまうとボディラインが見えず、女性らしさは演出できません。イージーパンツで脚を隠してしまうなら、華奢な鎖骨や首を見せましょう。鎖骨や首、手首や足首といった男性よりも細い部位は、女性特有の物なので、見せるといい女っぽく見えるものなんです。
合わせる上着は細身のロングコートにして、あえてマニッシュにして、コートを脱いだ時とのギャップを作りましょう。いい女の抜け感が強調されますよ。

くるぶしを出して華奢さを強調

鎖骨と同様にくるぶしもいい女度が上がるボディパーツ。マニッシュなイージーパンツの時は、ぜひくるぶしが見える丈を着ましょう。ボトムスを短めの丈にした場合、トップスはコンパクトにまとめるとスタイルアップにつながります。
ハイウエストのアイテムを着ているような効果が得られるということです。寒い日はシャツと丈の短いニットをレイヤードにして、シャツを少し裾から見せるなども可愛いですよ。

抜き襟シャツで色気アップ

イージーパンツとスキのあるアイテムを合わせるこのコーデ。抜き襟自体、色気が上がるアイテムですが、ミニスカートに合わせるなど肌見せをしすぎると、健康的な色気は出ません。
色気が出やすいアイテムということは、だらしなくも見えやすいということなんです。そんな抜き襟だからこそ、マニッシュなイージーパンツとの組み合わせがベスト。程よい露出で程よく色気が出て、いい女っぷりが上がります。

縦長ラインを強調してほっそり脚長効果を演出

イージーパンツを選ぶときはストライプがおすすめ。縦長ラインが強調されて脚が長く見えます。長細い脚はいい女の代名詞ですよね。靴はヒールのある靴にして、なるべく足の甲が見えるデザインにするとより長く見えます。
トップスはなんでも合いますが、おすすめはイージーパンツと異素材のものです。イージーパンツがジャージー素材ならドレスシャツ。イージーパンツがデニム素材ならカシミヤなどニット素材。テーパードならデニム生地やコットン生地をトップスに持ってくるなど、パリッと感とゆるっと感を組み合わせたコーデにするのがポイントです。

優しいトリコロールカラーで女子っぽさを演出

トリコロールカラーを使ったマリンコーデは元は水兵さんが着ていた服装なのでメンズライクになりやすいものですが、色のバランスを考えるとレディライクに仕上げることができます。濃い色味は少なめにし、白や優しい青色を多く配分することで優しい女性らしさが演出できます。
濃い青や赤の配分を多くするとスポーティな印象になるので、注意してくださいね。白や薄いブルーのデニムのイージーパンツを合わせるのがおすすめですよ。

あえてのマニッシュコーデで小物を際立たせる

テーパードのイージーパンツとシャツとニットやジャケットを合わせてあえてマニッシュにするコーデもおすすめ。この時靴やバッグまでメンズライクにしてしまうと、いい女コーデになりません。
ファーのついた小ぶりのバッグや赤いエナメルバッグなど、ガーリーなアイテムを合わせましょう。機能重視で大きいバッグを持つと、大きければ大きいほどメンズライクになりがち。サイズはクラッチくらいの小さなものにしましょう。

ドレープ使いでいい女の柔らかさを演出

イージーパンツに合わせるトップスやアウターにはドレープを使った揺れる柔らかいアイテムがおすすめ。胸元にドレープを使ったドレッシーなトップスや、さらりと羽織れるドレープアウターは上品でいい女度を格上げしてくれるアイテムです。
キチンとしたスカートを合わせるとドレッシーになりすぎることもありますが、カジュアルなイージーパンツに合わせるとバランスがちょうどよく、デイリーのおしゃれに最適。ファー付きのドレープアウターにすると海外セレブのような雰囲気になり温かいのでオススメです。

イージーパンツで甘辛コーデを楽しもう

イージーパンツはオールシーズン楽しめる優秀なボトムス。防寒対策に重ね着しがちで重たくなりやすい冬こそ、イージーパンツ1枚で脚をしっかり温めながらおしゃれをしましょう。コーデをするときは、常に甘辛のバランスを注意することです。
イージーパンツで冬のおしゃれコーデを楽しんで!

ファッションの記事ランキング昨日人気のあったファッションに関する記事

  1. 1『ZARA』のスーツが優秀♡おしゃれなスーツスタイルを紹介!akak
  2. 22way?お目立ち春夏アイテム!ロング丈シャツワンピースコーデ♡Yuyu
  3. 3時代遅れなんて言わせない!90年代ファッションでトレンド先取り♡umepooh
  4. 4【2018年度版】毎日役立つジーンズアイテム×コーデ特集♡Sayu
  5. 5人気のビーフィーも!【ヘインズ】Tシャツは春夏コーデに使える♡rimi
  6. 6BBQコーデはこれで決まり! 思い出に残る特別な日になりました♡himayurik
  7. 7バランスが命♡【Tシャツ】は断然インするのがおしゃれの鉄則♡__suzu3
  8. 8夏のイベントはtシャツで楽しんで!おしゃれすぎるtシャツコーデ♡himayurik
  9. 9メンズだけじゃない!『レディーススポーツタイツ』で海外風女子に♡umepooh
  10. 10気分がアガる【ウェッジソール】サンダルを春夏コーデに取り入れて♪rimi

おすすめの記事いまARINEで話題の記事

  • 佐藤ノア直伝!透明感あふれるツヤ肌ベースメイクの作り方♡ARINE PRESS
  • 春らんまん♡ TPO別アイテムで今っぽ着まわしコーデ×松本愛PR|ARINE公式