秋冬にオススメ!簡単モコモコツイードネイル

初記事投稿です!セルフネイラーさんでも簡単に本格的なツイードネイルができちゃうやり方をご紹介したいと思います!
目次

秋冬に毎年人気のツイードネイル

せっかく頑張って描いたのにトップジェルでコーティングしたら、ツルツルであまりツイード感がなくなっちゃった。ということはありませんか?

今回は、ただ描くだけなのにモコモコ感がしっかり残る描き方をご紹介して行きます!

まず用意するものは

最近流行ってる、砂が入っているような質感のジェル。色々なメーカーから出ているのでどのメーカーの物でも大丈夫です!

ここではOMDジェルから出ている#121プラスターを使用しました。

Smint♡Saki

あとは、ベースジェル/トップジェル/マットトップジェル/お好きなカラージェル数種です。

Smint♡Saki
Smint♡Saki

ここではすべてOMDジェルを使用しています。

↓描き方を説明して行きます!

1.ベースジェルを塗布し、硬化します。使用するメーカーの規定時間硬化してください。

2.#121プラスタージェルとトップジェルをパレットに適量出して、7:3の割合で混ぜ合わせてから爪全体に塗布し硬化します。ただ塗っただけなのにザラザラな仕上がり!#121プラスタージェルはもともとトップジェル不要のジェルなので強度もバッチリです!

Smint♡Saki

3.お好みのカラージェルでラインを縦、横にランダムに描き硬化していきます。一気に書いてしまうとカラーがにじんでしまうので、一色ずつ縦ラインを描いたら仮硬化しながら描きましょう!下がザラザラしてるので、何も考えずにラインを引くだけでツイードっぽいラインが描けます!

Smint♡Saki

4.同じように横ラインを描いてから仮硬化します。

Smint♡Saki

5.同様の手順で、他カラーも描いて、仮硬化して行きましょう。※最初に描いたカラーが埋まってしまって見えづらくなってしまったら、上から足したりして調整して大丈夫です!

Smint♡Saki

6.ラメを細めに少し入れてあげると可愛いです!

Smint♡Saki

7.すべてラインが描き終わったら、最後にマットトップを薄めに全体に塗布し硬化します。この時表面が凹凸でボコボコしているので、塗り漏れがないように筆を小刻みに動かしながら塗って行きましょう!凹凸が残るように薄くで大丈夫です!

7.未硬化ジェルを拭き取り完成です!爪に乗せてみました(^^)

Smint♡Saki


横からのイメージ

Smint♡Saki

マットにしたくない場合や、マットトップを持っていない場合には、普通のトップジェルでも可愛く仕上がります!

よかったら是非試してみてください!

ネイルの記事ランキング昨日人気のあったネイルに関する記事

  1. 1ネイルホリックで人気のグレー系カラー。指先を大人可愛く仕上げようふろこ
  2. 2ネイルシールはダイソーがおすすめ。人気のデザインシールと使い方ふろこ
  3. 3ネイルで気分上がる♡2019年最新ネイルデザインをご紹介mnmn
  4. 4アイテムもポリッシュも!話題の100均ネイルが優秀とのウワサ♡Asari
  5. 5ペディキュアでおすすめの色は?色選びのコツもあわせて紹介ふろこ
  6. 6ネイルホリックのRO602がおすすめ。肌なじみがよく上品な指先にふろこ
  7. 7《2019》トレンドカラーのグラデーションネイルをチェック♡Asari
  8. 8ウィークリージェルでできるデザインネイルは?基本的な使い方も紹介ふろこ
  9. 9セルフで☆オールシーズン使える天然石風ネイルをしませんか♪mai
  10. 10【2019年】最新ネイルデザインを紹介♡春夏秋冬で色をチェック!naaa

おすすめの記事いまARINEで話題の記事

  • クリスマス直前!素敵なクリスマスのために、今からできる5つの準備PR|ARINE公式
  • お風呂時間をさらに癒しに♡自宅でできるカンタン頭皮マッサージPR|ARINE公式