2020春夏秋冬《ピンクトップス》に合うボトムスは?コーデ15選

皆さん、ピンクトップスは持っていますか?ピンクってなんだか幼く見えがちで、どうしても敬遠しちゃう…。なんて方も多いと思います。でも実はピンクトップスって、上手に使えばすてきな大人レディになれちゃう優れもの。今回はそんなピンクトップスを使って、いつもよりワンランクアップしたコーデを作っちゃいましょう。
目次

ピンクトップスは大人のお役立ちアイテム

WEAR

幼く見えがちだから…。とちょっぴり距離を置きがちなピンクトップス。でも実は、ピンクトップスの色や合わせるアイテムによって、ぐっと大人っぽくコーデをアップデートしてくれるものでもあるんです♡

今回はそんな魅力たっぷりなピンクトップスを皆さんにご紹介するため、コーデとおすすめのアイテムを一緒に見ていきたいと思います。まずはピンクトップスを使ったコーデから見ていきましょう!

春夏秋冬レディライクに魅せる♡ピンクトップスのレディースコーデ

春・夏ピンクトップスコーデ1. ワイドパンツでゆるっと感を楽しむ

ZOZOTOWN

とろみブラウスとワイドパンツのゆったりしたアイテムの組み合わせなら、ピンクトップスはフロントタックインがおすすめ。

タックインはすっきりした印象を作ってくれるだけでなく、春夏のコーデにこなれ感も与えてくれる着こなし術なんです。

ピンクトップスをフロントタックインするとベルトもちら見せすることができるので、小物にこだわってスタイリングを考えるのもいいですね。

春・夏ピンクトップスコーデ2. 儚くかわいい白スカート

ZOZOTOWN

ピンクの淡い魅力をより引き立てたいなら、ボトムスに白のスカートを合わせてみて。

白スカートを合わせることで、春夏のコーディネートを儚い印象にすることができますよ。

白スカートにはシフォン素材を選ぶことで、オフィスカジュアルにも活躍してくれるコーディネートにすることができます。

春・夏ピンクトップスコーデ3. デニムスカートでカジュアルだけど華やかに

ZOZOTOWN

カジュアルコーディネートも華やかに仕上げたいなら、デニムスカートとピンクトップスの組み合わせがおすすめ。

カジュアルなデニムスカートも、動きとともに揺れるAラインデザインのものを合わせればエレガントな印象に。

幼くなりがちなピンクトップスも、Vネックのものを合わせれば大人カジュアルな春夏コーディネートの完成です。

春・夏ピンクトップスコーデ4. ギンガムチェックと合わせてさわやかガーリー

ZOZOTOWN

ピンクトップスを春夏仕様にさわやかに着こなせるコーディネート。

こっくりピンクのトップスも、ギンガムチェックの黒白スカートと合わせれば甘すぎず、さわやかに着こなすことができちゃいますよ。

春・夏ピンクトップスコーデ5. デニムパンツで大人カジュアルに

ZOZOTOWN

ピンクトップスを大人っぽく着こなしたい方は、くすみピンクを選んでみると◎。

アイテムによってテイストを変えることができるピンクトップスに、デニムとクラッチバッグを合わせることで、春夏ピンクトップスコーデをボヘミアンスタイルにすることができますよ。

秋・冬ピンクトップスコーデ6. ダウンと合わせて甘辛ミックスコーデ

ZOZOTOWN

ピンクのトップスコーデは女の子らしい印象になるから苦手…。という方が多いですよね。女の子らしすぎないコーデに仕上げるコツは合わせるアイテムのカラーを考えること。今回はアウターとバッグを黒で統一することで、かっこいい雰囲気をプラスしています。

秋・冬ピンクトップスコーデ7. チェック柄スカートで季節感を取り入れて

ZOZOTOWN

実はピンクトップスとチェック柄の相性はバツグン。

白や黒、シンプルなトップスを合わせがちなチェック柄のスカートに思い切ってピンクトップスを合わせてみることで、意外な組み合わせを発見できます。

チェック柄とボアバッグで、秋冬らしい季節感も忘れずに♪

秋・冬ピンクトップスコーデ8. スキニーパンツならスタイリッシュに

ZOZOTOWN

ピンクトップスとスキニーパンツの相性は抜群!

黒パンツでコーデを引き締めることで、ビビッドなピンクトップスもすっきりまとまって見えますね。濃いピンクを合わせるときは、このコーデのように他のアイテムを黒にすることで、統一感のあるスタイリングになります。

足元には今秋冬トレンドのレオパード柄のバレエシューズを合わせて、さらにレディな雰囲気へ♪

秋・冬ピンクトップスコーデ9. ビビッドピンクはデニムパンツでバランスを

ZOZOTOWN

少しゆとりのあるピンクトップスのニットを合わせた秋冬向けコーディネート。

ピンクトップスのサイズ感を変えると、カジュアルからキレイめまで幅広い秋冬コーデが叶います。

彩度の高い色でまとめたコーデには、こちらのスナップのようにピンクトップスをアクセントとして加えると、表情の変化が楽しめますよ♡

秋・冬ピンクトップスコーデ10. 黒スカートで落ち着きをプラス

ZOZOTOWN

濃いめのピンクトップスが鮮やかで、はっと目を引くこちらの秋冬コーデ。

ピンクトップスを引き立たせるために、スカートやバッグはモノトーンカラーでシンプルに。

モノトーンに鮮やかなピンクトップスが映えて、メリハリのあるコーデに仕上がります。

デートにも活躍してくれるピンクトップスで大人コーデ

ピンクトップス×ベージュスカートでグラデーション

ZOZOTOWN

ベージュがかったピンクトップスとベージュスカートでレディなスタイルに。

落ち着いた色のピンクは、大人な印象にすることができます。

そこにベージュスカートを合わせれば、グラデーションのように自然に馴染むコーディネートに。

ピンクトップス×ペンシルスカートでラインを強調

ZOZOTOWN

甘さを残しつつ、ピンクトップスを大人っぽく楽しみたい方はこちらがおすすめ。

とってもかわいいツイードスカートとピンクトップスの甘めな組み合わせも、Vネックとペンシルスカートの大人なデザインで大人コーデに。

オフィスカジュアルとしてだけでなく、メンズうけも狙えるコーデですね。

ピンクトップス×シフォン素材で上品に仕上げて

ZOZOTOWN

花柄はガーリーコーデには外せないアイテム。

そんな花柄もタイトスカートを選び、シフォン素材のピンクトップスを合わせることで上品な大人コーデに。

バッグやシューズはベージュのアイテムを合わせることで、統一感のあるコーディネートにすることができますよ。

気になる彼を胸キュンさせる♡メンズうけコーデ

【メンズうけピンクトップスコーデ】柄ワンピースの上から羽織って

ZOZOTOWN

メンズうけコーデとしてだけでなく、ピンクトップス初心者さんにもおすすめしたいコーディネート。

くすんだベージュ寄りのピンクは、コーディネートに取り入れやすいので、はじめてのピンクトップスにはおすすめ。

カーディガンは、どんなコーディネートにもさらっと羽織ることができるので、大活躍してくれること間違いなしです。

【メンズうけピンクトップスコーデ】くすみピンクで程よくアピール

ZOZOTOWN

秋冬のデートコーデなら、渋めのピンクトップスを合わせてみて。

渋めのピンクトップスなら、ダークトーンのボトムスとの相性もバツグン。

落ち着いたデートコーデに仕上げることができますよ。

今すぐ着たい!秋冬おすすめピンクトップス4選

アウターとしても使えるピンクシャツ

後ろドット釦バックプリントオーバーサイズビッグシルエットCPOシャツジャケット

後ろドット釦バックプリントオーバーサイズビッグシルエットCPOシャツジャケット

こちらは、秋冬に活躍しそうなくすみピンクのシャツジャケット。

しっかりした素材なので、シャツとしてだけではなくアウターとして羽織っても◎。コーデの主役になるカラージャケットとして着まわすことができます。ビッグサイズなので、ゆったりと着ることができて、トレンド感も満載ですよ。

1枚で着回し力抜群のピンクニット

【WEB限定】 モールヤーンケーブルニット

【WEB限定】 モールヤーンケーブルニット

こちらのピンクトップスは、ニットでカジュアルな気分の日にもガーリーテイストにもぴったり!

淡いピンクで、子どもっぽくならずに着こなすことができます。秋冬にぴったりのニットなので、1着持っておくと重宝しそうですね。普段カジュアルなコーデをあまりしない方も、これを機に挑戦してみてはいかがですか?

ケーブルニット×袖のボリュームがたまらない

ケーブルボリュームショートニット

ケーブルボリュームショートニット

ケーブルニットのピンクトップスは、そのままでもタックインしても楽しめるアイテム。

袖のボリュームデザインがとってもかわいいケーブルニットは、合わせ方次第ではどんなコーディネートにも◎。

カジュアルにデニムと合わせても、ワイドパンツでクールに決めても、タイトスカートでキレイめに仕上げてもOKな着回し力の高さがポイント♪

ダスティピンクのハイネックリブニット

GROOVE RIB TOPS

GROOVE RIB TOPS

こちらは、ダスティピンクのハイネックリブニット。

これを1枚コーデに投入するだけで、ぱっと華やかな仕上がりになります。こちらのアイテムのようなダスティピンクは、甘めテイストが苦手な方にもぴったりです。1枚持っておくといろいろなコーデに取り入れることができて便利ですよ。

ピンクトップスを投入してコーデの幅を広げよう

ZOZOTOWN

ピンクトップスを使ったお手本コーデ、そしておすすめのアイテムについてもご紹介してきました。

ピンクトップスを1着持っているだけで、コーデの印象はぐっと異なります。普段クール系やマニッシュ系の着こなしをしている方でも、実は投入しやすいアイテムなんです!
さぁ、あなたも自分好みの色やデザインを見つけて、ぜひお気に入りのピンクトップスを探してみてくださいね!

※画像は全てイメージです。

ファッションの記事ランキング昨日人気のあったファッションに関する記事

  1. 1【Kastane】でつくる♡イマドキ女子の注目トレンドコーデ特集maaya
  2. 2NOT寸胴!ウエストマークベルトで作るメリハリ秋冬コーデ集♡mio22
  3. 3人気パーティドレス♡結婚式でも周りと差をつける大人コーデ!saki
  4. 4【ブランド別】ビジネスのお供!印象アップな名刺入れご紹介♡MK33
  5. 5黒ニットコーデでかわいさ引き立つ!大人のモテスタイル♡MERO
  6. 6寒い日も怖くない!おしゃかわダウンジャケットで真冬も乗り切ろう♡sayokop345
  7. 72020年春夏秋冬《バンドカラーシャツ》の最旬レディースコーデ集rimi
  8. 8彼からの「かわいい!」をゲットするオーバーオールコーデ♡akak
  9. 9念願のペアウォッチが欲しい♡コスパも人気も取り揃えて特集しましたTBK4B0
  10. 10春から新入社員になる方必見!持っておくべきレディース名刺入れ♡saki

おすすめの記事いまARINEで話題の記事

  • サボテンシードオイルがたっぷり!ハクスリーの新感覚うるおいケアPR|ARINE公式
  • ビオデルマは乾燥肌の味方♡イドラビオのクレンジング水をレビュー!PR|ARINEレポート
  • 人気のビオデルマ♡まずはお試しセットでトライしてみてはいかが?PR|ARINEレポート
  • 「ハイカロ泡」で髪を甘やかす♪アミノメイソンがリニューアル!PR|ARINE公式
  • 話題のビオデルマ♡イドラビオのセラムや他商品の人気の理由に迫る!PR|ARINEレポート