毎日のシャンプーは洗いすぎ?程よいシャンプーの頻度が知りたい!

みなさんはどれくらいの頻度でシャンプーをしていますか?美しく、健康な髪を維持するためには、きちんとした頻度でシャンプーをすることがマストなんです!今回はあなたの髪質に合ったシャンプーの頻度、やさしいシャンプーの仕方をご紹介します♪

「シャンプーって毎日しなくてもいいの!?」

みなさんはどれくらいの頻度でシャンプーをしていますか?シャンプーしたあとって、良い香りに包まれて、きれいサッパリした気分になりますよね♪美しい髪をキープするにはシャンプーをこまめにしなくちゃ!って思っている女性も多いのではないでしょうか。そこで今回は正しいシャンプーの頻度、やさしく髪を洗う方法などをお伝えしていきます♪

あなたのシャンプー頻度はどのくらい?それぞれのメリットをご紹介

シャンプーを毎日することのメリット

ヴィッカ 南青山店[vicca]

毎日シャンプーすることのメリットとしては、外出時についた1日の汚れを落とすことができ、ニオイやべたつきを防ぎます。頭皮を健やかに保ち、髪の自然な成長を促すことができます。

シャンプーを毎日しないこと(1日おき)のメリット

ニシムラカナ (ラファミリア<La familia>所属)

シャンプーは毎日しないといけないと思っていませんか?じつは、髪質によって間隔をあけることが大切な場合もあるんです。
自分の髪質を良く知り、自分に合ったシャンプー頻度がとっても大事なんですよ♪

ライフスタイルによっても異なる!おすすめのシャンプーの頻度とは

毎日のシャンプーがおすすめな人って?

ARINE編集部

毎日洗うのがおすすめな人は、頭皮や髪の油分がもともと多い人や、ホコリやチリが多い場所や室内で働いていたり、スポーツをしていたりする人。

このような人は毎日髪についた汚れを落とした方が、頭皮の臭いなども防げます。毎日行う際はシャンプーのセレクトにこだわって。洗浄力がやさしいタイプを選ぶのがおすすめです。頭皮へのダメージを少なくできますよ♪

シャンプーで洗う間隔をあけた方がいい人は?

間隔をあけてシャンプーをするのがおすすめな人は、髪の毛が細めで傷みやすい人や頭皮が乾燥がちでフケが出やすい人。このような髪質の方はある程度の間隔をあけてシャンプーを行うのが◎なんです。
間隔をあけてシャンプーをすることで髪や頭皮にうるおいを保ちやすくなり、ダメージを減らすことができるかも♡

毎日シャンプーで洗うときのポイントとは?

髪を毎日洗わないとすっきりしない!ってあなた。毎日シャンプーが習慣になっていたら、違和感を感じるのは当然だと思います。そんな方々にダメージを与えにくいシャンプーやケアの方法をご紹介します♡ぜひ参考にしてみてくださいね。

きちんとブラッシングをする

まずは基本編。ブラッシング、怠っていませんか?頭皮からきちんと丁寧にブラッシングすることで、汚れも落とせます。シャンプーで髪を洗うことばかりにとらわれず、きちんとブラッシングすることから始めましょう♪もちろんヘアブラシをこまめに洗ったり、綿棒などで小さなごみを除去するなど、清潔に保つお手入れも忘れないで。

ヘアミストやオイルの香りに頼ってみる

フレグランスヘアミスト ピュアシャンプーの香り

うるサラ!髪が揺れるたび、優しく香る!ピュアシャンプーの香りがする女の子は永遠の憧れ!そんな香りのヘアミス...

シャンプーの間隔をあけてみたいけれど、ニオイがきになるかも…。って方はヘアオイルやミストに頼ってみて。ドラッグストアにも手軽に手に入るヘアオイル・ミストがそろっていますよ♡
おすすめは「FIANCEE(フィアンセ)」のフレグランスヘアミスト。ほんのりやさしいシャンプーの香りで、髪にモイスト感も与えてくれます。

髪を洗わない日におすすめ!ドライシャンプー♡

ボタニカル ドライシャンプー

ボタニカルの恵みで、健やかな頭皮と髪へシューッとひとふき!シャンプーしたてのふんわりさらさらヘアに。汗・皮...

髪を洗わなかった翌日、何もしないのは気が引ける!ってあなたには【ドライシャンプー】がおすすめ。地肌にサッと振りかけるだけで、ニオイはもちろん地肌のべたつきもおさえることができます。

「どうしても毎日シャンプーしたい!」それなら温度に注意して!

松田武法

どうしてもシャンプーしたいって方は、シャワーの温度に注目してみて。38~39度程度のお湯で洗い流すのがおすすめ。髪や頭皮への負担を減らすためにも、ぬるま湯程度のお湯でやさしく洗い流すのが◎です♡

毎日使うものだから、あなたに合ったシャンプーを♡おすすめシャンプー7選♡

おすすめのシャンプー1. Dove(ダヴ)…ボタニカルセレクション ダメージプロテクション シャンプー

ボタニカルセレクション ダメージプロテクション シャンプー

●きしまずうるおう、ボタニカルオイル※1配合処方。切れ毛を防ぎ うるおってすこやかな髪へ。●自然由来のアボ...

こちらは”100%植物由来のボタニカルオイル”(公式HPより)が配合されていて、髪のうるおいを保ち、切れ毛などを防いでくれるシャンプー。頭皮をさっぱりさせたい!という方にもおすすめで、コンディショナーと一緒に使うとよりGOOD♡

おすすめのシャンプー2. Stellaseed(ステラシード)…アミノメイソン モイスト シャンプー

アミノメイソン モイスト ホイップ クリームシャンプー

もっと潤う、毛先までまとまる。 ホイップクリームのような泡で優しく洗い上げ、しっとりまとまる髪に。 独自の...

ホイップのようなきめ細かい泡が、シャンプー時の髪の摩擦をおさえながら汚れをやさしくオフしてくれます。スッキリとした洗いあがりで、香りもよく続きます♡洗い心地にもダメージにもこだわりたい!という方におすすめですよ。

おすすめのシャンプー3. ちふれ…アミノシャンプー

ちふれ アミノシャンプーN 200ml

アミノシャンプーは、ダメージを受けた髪や刺激に弱い髪の方にぴったりなんです♡アミノシャンプーは"無香料ですが、ラベンダー油(油性エモリエント成分)のほのかな香り"(ちふれ公式ホームページより)を楽しむことができます。

おすすめのシャンプー4. BOTANIST(ボタニスト)…ボタニカルシャンプー

BOTANIST ボタニカルシャンプー 490ml & トリートメント 490g モイスト...

シンプルでかわいいデザインが印象的なこちらのシャンプーはBOTANIST(ボタニスト)のボタニカルシャンプー!かなりしっとりめの洗いあがりなので髪のパサツキ感が気になる方や頭皮が乾燥気味の方におすすめです♡他にもさっぱりタイプなど、様々なタイプのものがあるので髪質に合わせてチェックしてみてくださいね。

おすすめのシャンプー5. MINON(ミノン)…全身シャンプー(しっとりタイプ)

ミノン全身シャンプー(しっとりタイプ)

(1)「植物性アミノ酸系洗浄成分」配合でバリア機能を守りながら汚れを落とします。(2)肌あれ・あれ性肌を防...

こちらは名前の通り髪はもちろん、全身に使うことができるシャンプーで、しっとりタイプとさっぱりタイプの2タイプが展開されているんです。自分の肌質に合ったものをトライしてみてくださいね。なつかしい石けんの香りが、主張しすぎずいい香りです♡

おすすめのシャンプー6. Dear Beauté HIMAWARI(ディアボーテヒマワリ)…オイルインシャンプー

オイルインシャンプー

プレミアムヒマワリオイルEX配合。うねり・くせ・パサつきの原因となっている「髪のゆがみ」を整えます。・プレ...

こちらは「Dear Beauté HIMAWARI(ディアボーテヒマワリ)」の「オイルインシャンプー」。"プレミアムヒマワリオイルEX配合"(ディアボーテヒマワリ公式ホームページより)で髪の水分のバランスを整えてくれます♡ボリューム感をおさえてまとまりやすい髪に導いてくれます。

おすすめのシャンプー7. 凛恋…リンレン シャンプー ローズ&ツバキ

凛恋 レメディアル シャンプー ローズ&ツバキ

国産ローズとツバキをはじめ、10種類の国産植物を配合した無添加シャンプー。植物由来のリッチな洗浄成分とこだ...

こちらのシャンプーは、日々使うシャンプーだからできるだけナチュラルなものを選びたい!という方におすすめのアイテムなんです。"植物由来のプラスチックボトル使用"(凛恋公式ホームページより)で環境にもフレンドリーなエシカルシャンプーです♡

【番外編】世界のシャンプーの頻度ってどのくらい?

ここで世界のシャンプ—事情のお話♪
日本では毎日髪の毛をシャンプーで洗うのが、主流なのではないでしょうか?しかし、海外では毎日髪の毛を洗うことは「髪の毛に良くないこと」として通っていることがしばしば。筆者が滞在していたヨーロッパの国々の女性たちは、3日に1回程度の頻度で髪の毛を洗う女性がほとんど。かなり間隔をあけてシャンプーを行っていました。

しかし日本より乾燥しやすいヨーロッパでは髪の毛を乾かすときもドライヤーなど使わず、自然乾燥させている女性が多数でした。

ですから気候や湿度、季節などを考慮して、シャンプーの頻度を考える必要性もありそうですね。

毎日とは限らない!あなたに合ったシャンプ—の頻度で、美しい髪へ♪

いかがでしたか?個人に合ったシャンプ—の頻度で、髪を洗うことが美しい髪をキープするにはとっても大切なんですよ♪髪の土台である頭皮をきちんとケアしてあげることで、髪のキューティクルを守ったり、抜け毛・切れ毛を防ぐことができます。あなたの日々のヘアケアにすこしでも参考になれば幸いです♡

※シャンプーの一般的な使用方法をご紹介しています。効能・使用法は、各社製品によって異なる場合もございます。各製品の表示・使用方法に従ってご利用ください。
※画像は全てイメージです。
※本サイト上で表示されるコンテンツの一部は、アマゾンジャパン合同会社またはその関連会社により提供されたものです。これらのコンテンツは「現状有姿」で提供されており、随時変更または削除される場合があります。
※本記事では、本サイトで規定するオーガニック化粧品の基準を満たしたブランドの商品のみを紹介しています。

気になったヘアスタイルの関連商品を探す

ヘアスタイルの記事ランキング昨日人気のあったヘアスタイルに関する記事

  1. 1100均アイテムを上手に使おう♡カーラーで時短ヘアアレンジ大作戦Yuyu
  2. 2簡単!自分でできる結婚式ヘアアレンジ♡〜ショートからロングまで〜Yuyu
  3. 3《ウェーブ髪》の巻き方講座♡髪の毛から甘さを仕込むのは実は簡単♡mi-z
  4. 4【ロープ編み】で手に入れる♡簡単だけど華やかに見えるヘアアレンジyama_eri
  5. 5「ハーブカラー」でナチュラル女子に♡徹底調査&人気ヘアカタログ♡nanamaru
  6. 6明るめがかわいい髪色"ゴールドアッシュ"でみんなの視線いただき♡ami
  7. 7【簡単】ロングさん向けヘアアレンジ特集♡人気はやっぱりアップ?Amily♡
  8. 8ブローネ泡カラーで【ブリーチなし】なのにトレンド感のあるヘアに♡Mio
  9. 9ボブをもっとかわいく♡きっと見つかるお気に入りの巻き方講座miicha
  10. 10<注目>直毛でもパーマはかかる?直毛に関する諸事情、調べました。UTA

おすすめの記事いまARINEで話題の記事

  • 明日の綺麗は今日決まる!「#わたしの夜ケア」キャンペーン結果発表PR|ARINE公式
  • 2019トレンドヘアは大人女子!スカルプDスペシャルイベント開催PR|ARINE公式
  • 【最大1万円分】ギフト券が当たる!「#春」キャンペーンPR|ARINE公式