トリートメントの使い方を知ってサラツヤな髪の毛をゲット♡

みなさんの中に、種類が多すぎてどのトリートメントを使えばいいかわからず悩んでいる人、そもそも自分のトリートメントの使い方は正しいのかわからない!という人いませんか? トリートメントといっても、様々な髪の毛の状態によっておすすめのものが変わります。だから、自分の髪の毛の状態を知ってからどのトリートメントを使えばいいのか見極めてみてください♪ 今回は、そんなトリートメントとトリートメントの使い方について紹介していきます♡
目次

トリートメントの使い方を知りたい!

髪の毛のためになんとなく行っているトリートメント…。もっとトリートメントの使い方について知って上手に使えるようになりたくないですか?トリートメントの使い方について詳しく見ていきましょう♪サラツヤ髪になりたい人必見です♡

そもそもトリートメントって使うとどうなるの?

トリートメントは、髪の毛にうるおいやツヤを与えてくれます♪
トリートメントは高いものを選べばいいというわけではありません。自分の髪の毛の状態に合ったトリートメントを使っていくことが大切になってきます。

【toカラーリング派さん】カラートリートメントをチェックして♡

黄みを防ぐN. カラートリートメント(パープル)

ナプラ N. エヌドット カラーシャンプー 320mL & トリートメント 300g Pu(パープル) セット

ナプラ N. エヌドット カラーシャンプー 320mL & トリートメント 300g Pu...

まず紹介するのが、「N.(エヌドット)」の「カラートリートメント」 Pu <パープル>。
このパープルのトリートメントは、ハイトーンでカラーした後に気になってくる黄ばみを抑えてくれますよ♪そしてトリートメントなので、ダメージによるきしみもある程度抑えてくれますよ♡

寒色ヘアカラーにはこれN. カラートリートメント(シルバー)

ナプラ N. エヌドット カラーシャンプー 320mL & トリートメント 300g Si(シルバー) セット

ナプラ N. エヌドット カラーシャンプー 320mL & トリートメント 300g Si...

次に紹介するのが、「N.(エヌドット)」の「カラートリートメント」 Si <シルバー>!
このトリートメントは色落ちしやすい寒色系の色を入れた人にぴったりです。色落ちを抑えて寒色のやわらかい色味をこのトリートメントを使って楽しみましょうね♪

ピンク系をキープしたい!N. カラートリートメント(ピンク)

【セット】 ナプラ N. カラーシャンプー 320ml & カラートリートメント 300g ピンク

【セット】 ナプラ N. カラーシャンプー 320ml & カラートリートメント 300g...

そして次に紹介するのが、「N.(エヌドット)」の「カラートリートメント」 Pi <ピンク>!
このトリートメントを使うことで、暖色系の色落ちを抑えてくれます♪暖かみのある色をこのトリートメントを使って楽しみましょう!ブリーチ毛にはほんのり染色してくれますよ♡

洗い流さないトリートメントを使ってみよう♪

いち髪の潤濃和草エッセンスでうるおいを

「いち髪」の「潤濃和草エッセンス」は髪の毛をしっとりさせたい人におすすめ。良い香りに包まれながらUVケアをしたり、髪の毛にうるおいを与えることができます。使い方は少量ずつ塗布していくのがおすすめです♪

パンテーンのエクストラダメージケア インテンシブヴィタミルクはコスパ◎。

パンテーン 洗い流さないトリートメント インテンシブヴィタミルク 毛先まで傷んだ髪用 100ml

パンテーン 洗い流さないトリートメント インテンシブヴィタミルク 毛先まで傷んだ髪用 10...

「PANTENE(パンテーン)」の「エクストラダメージケア インテンシブヴィタミルク」は髪の毛をしっとりさせたい方におすすめ。パンテーンのトリートメントは市販で買えるので、長続きできそうでいいですね♪使い方はお風呂上りに、タオルドライ後に塗布するのがおすすめ。

ロレッタのベースケアオイルでさらさらヘアに

ローズが香るつるんヘアに近づきたい♡

「Loretta(ロレッタ)」の「ロレッタ ベースケアオイル」はさわやかなローズの香りがポイントです♡こちらはタオルドライ後に使用するのがおすすめで、洗い流さないトリートメントの役目をしてくれます。そのままドライヤーで乾かせば、さらツヤ髪に近づけるかも♡パーマをかけている人もまとまりやすく、つるんとしたパーマヘアを表現してくれます。

「Loretta(ロレッタ)」の「ベースケアオイル」はさらさら質感が特徴。髪の毛をサラサラ仕上がりにしたい人におすすめ。良い香りに包まれながら洗い流さないトリートメントオイルでヘアケアすることができます。使い方はお風呂上りにタオルドライした後に塗布するのがおすすめ。

エルジューダのエマルジョンでアウトバスケア

ミルボン ディーセス エルジューダ エマルジョン+ 120g

ミルボン ディーセス エルジューダ エマルジョン+ 120g

「Elujuda(エルジューダ)」の「エマルジョン」は髪の毛にうるおいを与えたい人におすすめです。細めの髪質の人はエルジューダの「エマルジョン」が、太めの髪質の人は「エマルジョン+」を使うと◎。使い方は、手のひらや指のあいだにまんべんなく馴染ませて、手全体で塗っていくのがおすすめ。

トリートメントの使い方がわかったら洗い流す市販トリートメントをチェック♡

ボタニストのボタニカルヘアマスクでスペシャルケア

ボタニスト BOTANIST ボタニカルヘアマスク 120g

ボタニスト BOTANIST ボタニカルヘアマスク 120g

「BOTANIST(ボタニスト)」 の「ボタニカルヘアマスク」は良い香りに包まれながらトリートメントケア行うことができます。使い方は、週1回の特別ケアとして取り入れるのがおすすめです♪ホームケアでサロンのような仕上がりを実現したいならボタニストがおすすめ。

いち髪の濃密W保湿ケアトリートメントで保湿を

濃密W保湿ケア トリートメント

濃密W保湿ケア トリートメント

和草のちからで、補修&予防する予防美髪ケアで、芯から健やかに、しっとりまとまる絹髪へ●日本人の毛髪...

いち髪の「濃密W保湿ケアトリートメント」。髪の毛にうるおいを与え、乾燥を防いでくれるトリートメントです。ダメージが気になる方や、しっとりとした質感の髪を演出したい方におすすめ♡

トリートメントの使い方をマスターして思い通りの髪の毛をゲットしよう♪

いかがでしたか?
今の自分の髪の毛の状態に合ったトリートメントを選ぶことが大切です♪そのうえで、正しい使い方でトリートメントを使って理想の髪の毛を手に入れてくださいね。
トリートメントの使い方を知った機に、ぜひみなさんもトリートメントを買ってサラツヤな髪の毛にしましょう♡

※リンス/コンディショナー/トリートメントの一般的な使用方法をご紹介しています。リンス/コンディショナー/トリートメントの効能・使用法は、各社製品によって異なる場合もございます。各製品の表示・使用方法に従ってご利用ください。

※本サイト上で表示されるコンテンツの一部は、アマゾンジャパン合同会社またはその関連会社により提供されたものです。これらのコンテンツは「現状有姿」で提供されており、随時変更または削除される場合があります。

※画像は全てイメージです。

※ヘアカラーをご使用の前には、必ず皮膚アレルギー試験(パッチテスト)をしてください。

※皮膚アレルギー試験(パッチテスト)を実施する等、使用上の注意を遵守してください。かゆみ、赤み、痛み等の異常を感じた場合は、使用をやめ、医療機関を受診する等の適切な対応をしてください。

※商品の一般的な使用方法をご紹介しています。効能・使用法は、各社製品によって異なる場合もございます。各製品の表示・使用方法に従ってご利用ください。

ヘアスタイルの記事ランキング昨日人気のあったヘアスタイルに関する記事

  1. 1【三つ編みハーフアップ】のやり方解説!簡単モテアレンジ講座mkmk
  2. 2【可愛いショートヘアまとめ】男ウケ抜群×好印象が叶う髪型を大特集kakoichan
  3. 3おしゃれさん必見!ブルージュで透明感あるヘアカラーを手に入れよ♡hnrn2
  4. 4ストレートアイロンで簡単に作れる!トレンドウェーブ巻きのやり方mo_mo
  5. 5【最新】ストレートアイロン人気ランキング20選!ヘアアレンジもARINE カタログ
  6. 6ツヤ髪を叶える♡イヴ・ロシェのシャンプーとヘアケアアイテムの魅力PR|ARINEレポート
  7. 7シンプルだけどおしゃれに。【ハーフアップ】をマスターしちゃお♡MK33
  8. 8ボブをもっとかわいく♡きっと見つかるお気に入りの巻き方講座miicha
  9. 9サイド三つ編みだけじゃない♡三つ編みヘアアレンジをわかりやすくmi-z
  10. 10《くるりんぱ》基本から応用まで動画で解説!簡単セルフアレンジ集maroniichan

おすすめの記事いまARINEで話題の記事

  • 【徹底比較】2020ランコム人気マスカラ全商品ランキング&選び方ARINE カタログ
  • 1日ゆっくり自分を磨く!3つのオススメおこもり美容PR|ARINE公式
  • 肌あれを防いでハリ・ツヤ肌!今使いたいイオナのスキンケアPR|ARINE公式
  • パーソナルカラー別!エスプリークアイシャドウランキング 口コミもARINE カタログ
  • セザンヌのハイライトでツヤ肌になろう【ハイライトの入れ方】も紹介ARINE カタログ