初心者向けアイラインの引き方!一重・奥二重・二重の簡単なコツ紹介

アイラインの正しい引き方を総ざらい!メイク初心者の方はもちろん、「実はアイラインの引き方を正しく分かっていない…」という方も必見!今回は、アイラインの引き方を、【リキッド】と【ペンシル】に分けてご紹介します。一重、奥二重、二重の方向けにきれいに引ける簡単なコツもご紹介。ナチュラルにするコツや、目尻だけに引く引き方、切れ長アイの引き方も大公開。初心者の方も楽々引けるおすすめアイライナーも必見です!
目次

アイラインの引き方のコツ、知ってる?

masato_harada (ビーチ[Beach]所属)

目元を大きく見せたいアイメイクに、とっても重要なアイライン。まだまだメイクを始めたばかりの初心者の方は「きれいに引けない!」なんて困っていませんか?
まずは【リキッド】と【ペンシル】の基本的なアイラインの引き方をご紹介。
そして、アイラインをきれいに引けても濃くなりがちな方必見、《ナチュラル》なアイラインの引き方をお伝えします!

アイラインの基本の引き方【リキッド編】

ARINE編集部

リキッドライナーは、液体で筆のように先が細くなっています。きりっとした印象や、目尻にきれいな跳ね上げラインを作りたいときにおすすめです。

1. 目を閉じ、まぶたを上げて目の粘膜が見えるくらいに軽く引っ張ります。

2. 目頭側から目尻に向かって、まつ毛の根元をなぞるように引きます。
このとき、手を顔につけるとぶれ防止になります!

3. 目尻から2~3ミリ出るように上記で引いたラインとつながるようにしましょう。

アイラインの基本の引き方【ペンシル編】

ARINE編集部

ペンシルアイライナーは、鉛筆タイプや芯を繰り出すタイプのものがあります。ペンシルアイライナーは、初心者の方にも使いやすく、失敗しても落としやすいのでおすすめです。

1. 目を閉じ、まぶたを上げて目の粘膜が見えるくらいに軽く引っ張ります。

2. ポンポンと《まつ毛の間を埋めるように》やさしく描きます。

3. まつ毛の根元上から、上記に繋げるように目尻までラインを引きます。

《二重の方向け》今っぽい!アイラインの引き方

元から目ヂカラのあるくっきり二重の派手顔の方が黒のアイラインをがっつり入れると、ヌケ感が失われてしまい、キツイ印象になってしまうことも。旬のヌケ感を演出するアイラインの引き方ポイントをご紹介します。

1. ラインを引くのではなく”まつ毛の間を埋める”を意識して。
2. まつ毛の間はペンシルライナーで埋めて、目尻部分だけリキッドライナーでメリハリをつけてみて。

《一重・奥二重の方向け》アイライナーの引き方

目が腫れぼったく見えてしまう一重・奥二重の方のアイメイクは印象を左右するのでとっても重要!
目を大きく見せようとアイラインを太く濃く描くだけでは、さらにきつく見えてしまいます。
一重・奥二重の方向けのアイラインの引き方のポイントはこちら。

1. 目の印象をやわらかくするブラウンアイライナーをチョイス。
2. わずかな隙間からラインが見えるよう極細のラインを目頭から目尻にかけて引いてみて。

なりたい印象別!アイラインの正しい引き方を徹底解説

アイラインの基本の引き方【ナチュラル編】

ARINE編集部

「アイラインのきれいな引き方は分かったけれど、ナチュラルな仕上がりにならない!」そんな方にポイントを伝授します。

・アイライナーはブラウンを使用する
ブラックだと強い印象の目元になりがち…。薄いカラーを選ぶことでアイラインのインパクトを抑えて!

・アイラインを太くしない
初心者の方がやってしまいがち。ペン先が細いものを選ぶことで問題解決も!

・手をぶれないように固定すること
きれいに引けない最大の理由はラインを引くことの不慣れさ。ぶれないように気を付けて!

「真っ直ぐ引けない!」「ブレてしまう!」そんなときは目元にアイテープを貼って、アイラインのガイドラインとして活用!ご紹介するのは「girl's maker(ガールズメーカー)」「エタニティアイテープ」です。
アイテープのカーブを利用します。目尻にアイテープを逆さまに貼り、貼ったアイテープのカーブに合わせて引くだけ!ブレてはみ出してしまっても、アイテープの上なのではがせば◎!
セロハンテープと違い、アイテープは肌に貼っても大丈夫。

アイラインの基本の引き方【目尻だけ】

ARINE編集部

アイラインを引いている感じを出したくないので、目尻だけに引く引き方を知りたい!そんな方におすすめの引き方をご紹介。
下を向いて黒目のあたりから目尻に向かってまつ毛が生えているところをアイライナーで埋めていきます。次に、力を少し抜きながら目尻から少しはみ出す程度にアイラインを引きます。まぶたと平行に引くとナチュラルに、上向きに引くとキリッとした印象に。
途中でやめずに一気に引くのがポイントです。

アイラインの基本の引き方【切れ長アイ編】

ARINE編集部

切れ長アイにする方法をご紹介します。使うのは、ブラックのペンシルアイライナー。まず、目頭から黒目の始まり部分までアイラインを引きます。次に、黒目の終わり部分から目尻までアイラインを引きます。切れ長アイにするには、目の横幅を強調することが大切なので、黒目の上にアイラインは描かない方が◎です。最後に目尻から少しはみ出すようにアイラインを引いてください。
30代、40代の女性にもおすすめのアイラインの引き方です!

アイラインの基本の引き方【猫目編】

ARINE編集部

猫目にするためのアイラインを引き方をご紹介。
まつ毛の隙間をうめるようにアイラインを引いていきます。次に、目を開いて下まぶたの延長線を描くようにして、アイラインを引きます。目の中央から引いた線と下まぶたの延長の線の間にできる三角の部分をアイラインで塗りつぶします。最後に、目の中央から目頭に向かってアイラインを引いたら完成です。

2020年!おすすめアイライナー紹介【リキッド編】

おすすめアイライナー(1)こだわり筆のフローフシ「モテライナー リキッド」

理想のアイラインに近づき、そのラインを長時間キープできる

「FLOWFUSHI(フローフシ)」の「モテライナー」は、理想のラインも描きやすく、そのラインを長時間キープしてくれるアイライナー。
デリケートな目もとにも優しい”NON染料ライナー※”(公式HPより)処方のため、目もとを労わりながらメイクが実現。持ちやすい八角形のアルミボトルは安定した描き心地なので初心者さんにも。高級感漂うパッケージも、フローフシならではの魅力ですよね♪
※NvBkは除く。NvBkはrefined colorを採用しています。(公式HPより)"

細い筆先で思いのままにアイラインが描ける「FLOWFUSHI(フローフシ)」の「モテライナーリキッド」。
初心者の方でも簡単に美しいラインが描けます。色素沈着しにくいのにお湯でオフできて、アイメイク専用クレンジングが不要なのもうれしいですね♪

ARINE編集部

フローフシの「モテライナーリキッド」を実際に使ってみました。発色がよく、アイライナーがにじんでいるところも少ないですよね。目尻も思い通りの形に描きやすいんです!多くの方から支持されている理由がわかりますよね。

おすすめアイライナー(2)程よい重さのmsh「ラブ・ライナー リキッド」

ファンデーションやアイシャドウの上からでもヨレずに描ける「msh(エムエスエイチ)」の「ラブ・ライナー リキッド」。本体が少し重みのあるアルミボトルで作られていて、手振れを少なくしながらアイラインを描くことができます。
ヌケ感のあるベイビーブラウンで今っぽメイクの完成。

おすすめアイライナー3(3)ヴィセ「カラーインパクト ジェルライナー」ならカラバリ豊富

リシェ カラーインパクト ジェルライナー

リシェ カラーインパクト ジェルライナー

まるでジェルのようなやわらかさ 濃密発色アイライナー汗・水・涙に強くにじまないウォータープルーフタイプ削ら...

クリーミータッチが特徴的な「Visee(ヴィセ )」「リシェ カラーインパクト ジェルライナー」は、まつ毛とまつ毛の間に自在に描けるくり出し式のジェルライナーです。仕上がりがツヤ感たっぷりながらも、ウォータープルーフタイプなので汗や水に強く、にじみにくいです。
BL900 ネイビーで自然な仕上がりにしませんか?

おすすめアイライナー(4)メイベリンニューヨーク「ハイパーシャープ ライナーR」は深みカラーが◎

メイベリン アイライナー ハイパーシャープ ライナー R BR-1 ナチュラルブラウン リキッド ウォータープルーフ

メイベリン アイライナー ハイパーシャープ ライナー R BR-1 ナチュラルブラウン リ...

筆が細くて極細ラインが簡単に描ける「MAYBELLINE NEW YORK(メイベリンニューヨーク)」の「ハイパーシャープライナーR」。
ウォータープルーフで汗水に強いのも魅力です。極細ラインがポイントの一重・奥二重の方にもおすすめのアイライナーです。

おすすめアイライナー(5)パッケージが印象的! ヒロインメイク「スムースリキッドアイライナースーパーキープ」

ヒロインメイクSP スムースリキッドアイライナースーパーキープ01/漆黒ブラック 0.4ml (お湯落ちタイプ)

ヒロインメイクSP スムースリキッドアイライナースーパーキープ01/漆黒ブラック 0.4m...

「ヒロインメイク」「スムースリキッドアイライナー スーパーキープ」目頭から目尻までキレイなラインを長時間キープできるヒロインメイクの人気アイライナーシリーズ。
ラインが長時間キープできるのにパンダ目にならずににじみにくい!メイク直しもラクチンでうれしいですね。
02ビターブラウンは深みのあるブラウンで優しい目元を演出してくれます。

おすすめアイライナー(6)フィルムタイプのデジャヴュ「ラスティンファインa 筆ペンリキッド」

「dejavu(デジャヴュ)」「ラスティンファインa 筆ペンリキッド(アイライナー)」は細い筆なので、理想のアイラインを描きやすいんです。ぱっちりとしたくっきりアイに近づけてくれます。長時間落ちにくいのもうれしいポイント!

おすすめアイライナー(7)文具メーカーとのコラボ商品!KATE「スーパーシャープライナーEX」

「KATE(ケイト)」「スーパーシャープライナーEX」は、細いリキッドライナー。目のキワに奥行きを演出してくれて、きれいな瞳に見せてくれます。持ちやすく、描きやすいのも魅力のひとつ。やわらかい筆先にもぜひ注目してくださいね。

2020年!おすすめアイライナー紹介【ペンシル編】

おすすめアイライナー(8)プチプラで学生の方にもおすすめなスプリング ハート「ロングラスティングアイライナー」

「Spring Heart(スプリング ハート)」「ロングラスティングアイライナー」芯がやわらかいペンシルアイライナーです。ウォータープルーフタイプなのもうれしいポイント!

おすすめアイライナー(9)パステルカラーもある!シュウ ウエムラ「ドローイング ペンシル」

ドローイング ペンシル M ブラック 01

ドローイング ペンシル M ブラック 01

「shu uemura(シュウ ウエムラ)」「ドローイング ペンシル」は、ナチュラルメイクから、しっかりメイクまで、幅広く活躍するアイテム。発色がとってもきれいなので、アイメイクをより美しく見せてくれます。

おすすめアイライナー(10)平芯タイプのスーパークイック「アイライナーEX」

「SUPER QUICK(スーパークイック)」「アイライナーEX」は、まつ毛の隙間をしっかりとうめることができるペンシルアイライナー。クレヨン並みの描き心地なので、アイラインを引いているときにストレスを感じにくいのもうれしいポイントです!

おすすめアイライナー(11)かわいいデザインのマジョリカ マジョルカ「ジュエリングペンシル」

きらめく目元を演出してくれるアイライナー

細かいラメ入りで、キラキラとさりげなく光り、上品なアイライナー。鉛筆型で、削って好みの太さに調整することができるため、アイライナー初心者さんにもおすすめ!落ちにくさよりも、目元にラメ感をプラスしたいときに使いたいアイライナーです。

「MAJOLICA MAJORCA(マジョリカ マジョルカ)」「ジュエリングペンシル」は、ラメが発色してくれるおすすめのペンシルアイライナー。描きやすく、まぶたに自然になじんでくれます。プチプラなのもうれしいですよね。

おすすめアイライナー(12) パンダにならない!デジャヴュ「ラスティンファインa ペンシル」

クリーミーでなめらかな描き心地の「dejavu(デジャヴュ)」「ラスティンファインa ペンシル」。
極細から太ラインまで自在に描ける楕円芯で美しいアイラインが描けます。ジェルペンシルよりやわらかいアイライナーペンシルでリキッド並みのもちの良さが魅力。

おすすめアイライナー(13)とろけるレアな書き心地。KATE「レアフィットジェルペンシル」

軽い力でスルスルと!なめらかに描けるアイライナー

「KATE(ケイト)」の「レアフィットジェルペンシル」は、1度とろけてすぐに固まるレアジェルタイプのアイライナー。まぶたに密着する感覚はとてもやわらかく、スルスルとした描き心地が特徴。仕上がりもきれいに固まってくれるのでにじみにくさも◎。極細のペン先も、描きやすさの秘訣です。

極細1.5mmのジェルペンシルがとろけて固まり、美しいラインが描けるケイトの「レアフィットジェルペンシル」。
やわらかくなめらかな描き心地で、まつ毛の隙間もしっかり埋まる♡ウォータープルーフでにじみにくく、落ちにくい。

おすすめアイライナー(14)固め芯が好みの方へ。 CHANEL(シャネル)「スティロ ユー ウォータープルーフ」

シャネル スティロ ユー ウォータープルーフ # 20 エスプレッソ

シャネル スティロ ユー ウォータープルーフ # 20 エスプレッソ

くっきりとした目元を演出する「CHANEL(シャネル)」のペンシルアイライナー、「スティロ ユー ウォータープルーフ」。
ウォータープルーフなので美しい仕上がりが長時間持続します。カラーバリエーションが豊富なので、自分のなりたい目元に合わせたアイラインを選ぶことができます。

おすすめパステルカラーのアイライナー&アイラインの引き方

おすすめアイライナー(15)エテュセ「ペンシルアイグリッター」は寒色系を使ってカラーラインを

「ettusais(エテュセ)」「ペンシルアイグリッター」は、発色がきれいで美しいアイラインを描くことができるアイライナー。ラメが含まれているため、目元にツヤ感を演出してくれます。

ARINE編集部

エテュセの「ペンシルアイグリッター」を実際に使ってみました!こちらのアイテムひとつでセクシーな大人っぽアイが完成しますね。目を閉じたときに見えるラメ感がとってもキュート。ぜひ一度試していただきたいアイテムです。

アイラインが落ちないようにしたい!落ちにくくするコツを伝授

ARINE編集部

アイラインのヨレが気になる!にじみにくくて落ちにくくするためにはどうすればいいの?
アイラインを落ちにくくするためには、アイラインを引く前にまぶたの油分や水分をしっかりとオフすることが大切です。目元に化粧水や化粧下地などの水分や油分が残っているのはNG。
アイラインを引く前に目元にファンデーションを塗ると◎。また、アイシャドウを塗って、アイラインを描きやすい状態にしておくことも大切です。

アイラインにじみを防止!「メイクキープ アイライナーコートN」

アイライナーのにじみが悩みの方におすすめ!塗るだけでOK「ELIZABETH(エリザベス)」「メイクキープ アイライナーコートN」。
アイラインを書いた後にひと塗りで重ねるだけととっても簡単。透明でツヤなしの仕上がりなので自然で目立ちにくいです!通販で購入できます。

初心者の方もアイラインの引き方のコツをつかんで

カワノチヒロ (VEGA,所属)

きれいな引き方も、ナチュラルな仕上げにするのも、どちらも《やりすぎないこと》が共通点です。初心者の方は細めのペンシルを選び、まずはアイラインの引き方に慣れていきましょう。
いつかアイライン初心者から上級者になれるように、ポイントを押さえてきれいなアイラインの引き方を習得しましょう!

※画像は全てイメージです。

※記載しているカラーバリエーションは2020年1月現在のものです。

※本サイト上で表示されるコンテンツの一部は、アマゾンジャパン合同会社またはその関連会社により提供されたものです。これらのコンテンツは「現状有姿」で提供されており、随時変更または削除される場合があります。

メイク・コスメの記事ランキング昨日人気のあったメイク・コスメに関する記事

  1. 1【保存版】こんな使い方もあった! ニベアクリームでモチモチ肌に♡ARINE編集部
  2. 2SUGAOのフェイスパウダー使った?透明感はSUGAOで作ろう♡ARINE編集部
  3. 3ボディクリームおすすめ人気ランキング15選!いい香りのものは?ARINE カタログ
  4. 4【面長さん】のためのメイク術9選♡コツを掴んで美人顔を目指せsayokop345
  5. 5オイリー肌さんに人気のおすすめファンデーション17選 !選び方もrina629
  6. 6【ブルべさん注目!】似合うオレンジメイク教えちゃいマス♡meguu
  7. 7【乾燥肌さんにおすすめ♡】人気プレストパウダーランキング20選kiki_7
  8. 8ニベアといったら青缶でしょ!おすすめの使い方【顔編】Nao
  9. 9【ブルベ冬】プチプラ・デパコス別!本当に似合うアイシャドウ12選ARINE カタログ
  10. 10侮るなかれ。優秀プチプラアイクリームで今日からしっかり目元ケア♡miicha

おすすめの記事いまARINEで話題の記事

  • 乾燥肌・敏感肌に!肌あれを防ぐイオナのスキンケアはもう試した?PR|ARINE公式
  • 1日ゆっくり自分を磨く!3つのオススメおこもり美容PR|ARINE公式
  • 【2020年最新版】おすすめ韓国シートマスク・パック16選ARINE カタログ
  • カラートリートメントおすすめ人気ランキング10選【髪色キープ!】jun
  • 【ノンシリコンシャンプー】おすすめランキング20選!特徴や選び方ARINE カタログ