《前髪》で雰囲気は変えられる!"前髪巻くだけアレンジ"教えます♡

毎日違う、かわいいヘアアレンジをして出かけたい!でも、実際は「毎日のヘアアレンジを考えるのは大変…。」っていうのが本音。そんなときに助けてくれるのが、前髪を巻くだけアレンジ♡ 前髪を変えると全体の印象も変えることができるんです。 後ろ髪はいつものヘアアレンジで、前髪を変えればあら不思議!別のヘアアレンジのよう…♡前髪のアレンジを増やして、毎日のヘアアレンジの幅を広げましょ♪

毎日同じ前髪飽きてきた…。

「ヘアアレンジは好きなんだけど、いつも同じような髪型になっちゃう…。」そんな悩みを解決してくれるのが、前髪を巻くだけのアレンジ。前髪の巻き方をちょっと変えてみるだけで、いつもと違ったヘアに見えるんです♡

前髪を巻くアレンジで楽しむ♡毎日のヘアスタイル

前髪を巻くだけで、ぼさっと感って一気になくなりますよね。前髪の巻き方を覚えてしまえば、後ろ髪はストレートのままでもOK!そのくらい前髪って大事なものですよね。
今回はストレートアイロン・コテ・カーラーを使う場合に分けてご紹介していきたいと思います。

【前髪を巻くアレンジ】ストレートアイロン編

まずは、ストレートアイロンで前髪を巻くアレンジをご紹介します♪"ストレートアイロン"と言うくらいだから髪の毛をストレートにすることしかできないんじゃないかな?と思われがちですが、ストレートアイロンだって巻くことができるんです。

もしこれからストレートアイロンを買おうと思っている方がいたら、カールもできるタイプがおすすめ♡ストレートアイロンの中にはコテのように髪の毛を巻けるものもあるんです!

ストレートアイロンで巻く♡流す前髪

まずは《流すように巻く前髪》です。前髪に少しだけ動きを付ける程度のアレンジです。髪の毛を挟んで流したい方向にスライドさせましょう。角度を付けすぎないのがポイント。
最後に毛先だけちょこっと角度を付けるとこなれ感UP!ゆるく自然な仕上がりを意識しましょう♡

ストレートアイロンで巻く♡前髪カール

ストレートアイロンで《前髪カール》も作れちゃうんです♡
ストレートアイロンで巻くときには前髪を上下2段階に分けて巻くのがおすすめ!ふわっと感がプラスされるんです。

前髪の上半分をヘアピンで留めて下の前髪を巻きます。一気に巻くのではなく、2~3回に分けて巻くと均一なカールに仕上がりますよ♪下の前髪を巻き終わったら、上の前髪を下ろして巻きます。上の段は少し強めに巻いて下の段と混ざるようにほぐすと◎。

ストレートアイロンで巻く♡センターパートのウェーブ前髪

いつも同じセンターパートの前髪に飽きていませんか?そんな方におすすめなのはストレートアイロンで巻く《ウェーブ前髪》です♡長めセンターパートの前髪を緩く巻くだけでこなれ感がUPするんです。

やり方は簡単。後ろ髪と前髪を分けた後に前髪をウェーブ巻きするだけ!毛先は内巻きに、緩めに巻くとGOOD。ヘアオイルなどを使ってウェットに仕上げるのにもおすすめな、前髪を巻くアレンジです♪

【前髪を巻くアレンジ】コテ編

お次はコテを使った前髪を巻くアレンジのご紹介です。コテはカール専用のアイロンなので、ストレートアイロンよりもしっかりとしたカールを作ることができます♡

初めての方でも巻きやすいのが32㎜のコテ。細かいカールでボリュームを出したい方やボブなど髪の毛が短めの方なら26㎜がおすすめ。自分にぴったりのものがわからないときには、美容師さんに相談してみるのもひとつの手♪

コテで巻く♡ふわふわ前髪カール

こちらは《ちょっと強めにカールさせる前髪アレンジ》。コテで巻くだけで簡単にワンカールを作ることができるんです。ただ、コテを使って前髪を巻くときはおでこを火傷しやすいので注意が必要です…。
数回に分けて巻くのがおすすめ♡

コテで巻く♡センターパートの外巻き前髪

コテを使って《外巻きカール》でクールに仕上げるのはいかが?
外巻きや外巻きのねじり巻きで巻くときれいに仕上げることができますよ♪太い毛束で巻くのではなく、細い毛束で数回に分けて巻くと隙間が生まれ透明感がプラスされます。
クールな印象を控えめにしたいときには、後ろ髪はミックス巻きやウェーブ巻きにして、顔周りだけ外巻きにするのがおすすめ♪

コテで巻く♡かき上げ前髪

コテがあれば《かき上げ前髪》を作ることができるんです♪

やり方は簡単。分け目をセンターから少しずらし、後ろ髪とかき上げたい髪の毛を分けます。前髪を真上に持ち上げ、後ろ向きにコテで巻きます。熱を当てすぎると癖が強くなってしまうので、コテで巻く時間は短めが◎。
コテから離して前髪を下ろします。前髪を自分がこうしたいというポジションで留めて、髪の毛を冷ましつつ癖を付けます。これでかき上げ前髪の完成です。

コテで巻く♡無造作うねうね前髪

気分を変えたい日には、思い切って《無造作なうねうね前髪》はいかが?
前髪が短い方はミックス巻きしていきましょう。ポイントで上向きに巻く前髪をいれるとキュート♡ヘアオイルなどでウェット感を出すのもGOOD。
前髪が長い方は、内巻きや外巻き、ウェーブなどを組み合わせ、外国人風の無造作ヘアに仕上げてみるのも楽しいかも!

コテで巻く♡立ち上げ前髪

前髪を巻いてみたものの、なんだかペタンとしている…。そんなときはコテを使って《立ち上げ前髪》を作りましょう♪
やり方は簡単。前髪の根元にコテを当てて、根元を立たせるだけ!前髪が「M」になるように前髪を立たせると綺麗に仕上がりますよ♡
前髪だけじゃなく「トップがペタンとしている」なんてときにも試してみて下さい♡コツはちょっと強めにコテを当てることですが、火傷に注意してくださいね。

【前髪を巻くアレンジ】カーラー編

カーラーと言えば、巻いておくだけでカールを作ってくれる優れもの♡カーラーを使っている間にメイクや服選びなどができ、時短にもなるんです。カーラーをまだ使ったことが無い方も、100円ショップなどで安く手に入れることができるので、ぜひ試してみて下さいね♪

カーラーで巻く♡らくちん前髪カール

カーラーで前髪を巻けば、片手間に前髪カールを作ることができるんです♡特に、前髪が短いオン眉さんにおすすめ!熱を使わないのでおでこを火傷する心配もありません。
やり方は…カーラーに巻き付ける前髪を持ち上げ、根元にくっつけます。そして毛先まで下ろし、毛先まで巻き付けましょう。毛先を持っていきたい方向に巻き付けるのがきれいに仕上げるコツ♡
強めに巻きたい・早く仕上げたいという方はドライヤーで温めると◎。

カーラーで巻く♡流行りのうざバング

最近流行りの《うざバング》はカーラーで作ることができるんです。アイロンで巻くと人工感が出てしまいますが、カーラーで緩いカーブを付けると、緩やかなカールの自然なうざバングを作ることができます♡
仕上げにヘアアイロンで毛先を少しだけ別の方向にカールさせるのもGOOD。細い毛束で巻くのがこなれ感を出すPOINTです♪

巻きが取れる前髪はもう嫌だ。前髪キープさせたいんです!

「女子は前髪が命!」なんていうくらい、前髪って大事ですよね。でも、湿気や汗で崩れやすいのも事実…。どうしたら崩れにくい前髪を作ることができるのでしょうか。
そこで、崩れにくい前髪をつくるPOINTをご紹介したいと思います!

崩れにくい前髪HOW TO

〇前髪をふわっとさせることで、おでこと前髪の間に隙間を作る!
〇しっかりと乾かしてからしっかり巻く!
〇スプレーをしっかりと付ける。
前髪の裏側にスプレーを吹きかけるのもおすすめ。「前髪にスプレーをたくさんつけるのが嫌!」という方は、カールしてある部分や根元に指で少し多めに付けるのも◎。
〇汗はこまめにハンカチでオフ!

日常的にこれらを意識してみましょう♪

毎日変わる"前髪を巻くアレンジ"でおしゃれGILRを意識♡

ヘアスタイルは大きく変わってないのに、前髪が毎日変わるだけで「あの子、おしゃれだな…。」と思われちゃうこと間違いなし!ヘアアイロンやカーラーがあれば、巻くだけで簡単にできるアレンジばかりです♡ぜひ試してみて!

※ご紹介した画像は美容師さんによるものです。こちらの画像を参考にしながらセルフヘアアレンジに挑戦してみてくださいね。

最旬ヘアのカンタン予約は、ホットペッパービューティーで

サロンの予約にはホットペッパービューティーがおすすめ!
いつでもどこでもその場で予約&お得な各種クーポンがうれしい♪
この機会に、キレイへの近道みつけちゃおう♡

ヘアスタイルの記事ランキング昨日人気のあったヘアスタイルに関する記事

  1. 1カラーで立体感とツヤ感をプラス!話題の”ウィービング”とは?paruru
  2. 2必見!【ぱっつんロング】が女子の可愛さてんこ盛りって噂♡__suzu3
  3. 3【前髪を流して涼しげな大人美人に♡】伸ばしかけの前髪の方も必見♪yuki5
  4. 4【シャンプーブラシ】使ってる?頭皮からキレイな女の子になりたい!akak
  5. 5【保存版】”ボブストレート×黒髪”で魅せる私のヘアカタログ♡MK33
  6. 6ヘアカラーを簡単Change!正しい【カラーワックス】の使い方♡hnrn2
  7. 7注目のベリーショートを女っぽく楽しむなら、アレンジを効かせて♡nonpi
  8. 8美容室クオリティを【Aujua(オージュア)】で家でも簡単に♡mapip
  9. 9市販のアミノ酸シャンプーでしっとりとまとまった髪を手に入れよう☆ma73
  10. 10黒髪も楽しめてこそおしゃれさん。ブリーチなしのアッシュブラック♡hnrn2

おすすめの記事いまARINEで話題の記事

  • 美肌の敵から「守る」スキンケア!次世代モイスチャライザーとは?PR|ARINE公式
  • サロンよりも断然お得!?超簡単なセルフジェルネイルが気になる♡PR|ARINE公式