ミディアムさんなら内巻きで決まり。ふわっとさせるコツも紹介

ミディアムヘアでもトライできるヘアアレンジはたくさんあります。その中でも『内巻き』はふんわりとした雰囲気で、女子らしいヘアスタイルが好きな人におすすめです♡今回はミディアムヘアに似合う内巻きスタイルのアレンジと、基本の巻き方をご紹介します♪
目次

超基本のワンカールの巻き方

HAIR

内巻きスタイルの王道『ワンカール』は、基本を知っておくとアレンジしやすくなりますよ!まずは、基本のワンカールの巻き方を二つのポイントに絞ってご紹介しましょう♡

髪の毛をブロッキングしよう

HAIR

ワンカールにしたときに「なんだか全体のバランスが悪いな…」と感じる人はいませんか?その原因は、髪をブロッキングして巻いていないからです☆

髪を巻くときは、後ろを3段、横を2段に分けてから巻くのが基本です。ブロッキングする際には、髪に跡がつかないタイプのヘアクリップを使いましょう!

量に気をつけて毛先をほぐして巻く

HAIR

ブロッキング後に髪を巻くときは、1回に巻く髪の量に注意してください。多いとカールが上手につきません!

表面の髪は細めにとってワンカールすると、毛先に動きが出てふんわり軽やかに見えますよ♡ワンカールしたあとは、まとまっている毛先をしっかりほぐしましょう。ほぐすことでさらにふんわり感がアップします!

ミディアムのふんわり内巻きのコツ

HAIR

「基本どおりに巻いてもすぐに崩れてしまう!」と悩む人のために、ふんわり内巻きをキープするコツを三つご紹介します♪

角度を変えて立体感を

HAIR

「巻きに立体感がなくてぺたんこに見える」という人は、ヘアアイロンを使うときに『角度』をつけて巻きましょう。ブロッキングした髪を下から順に巻いていきますが、上の段に行くにつれ角度を上げて巻いてください☆

ヘアアロンを内側に入れ込むイメージで巻くと、立体感のあるふんわりとしたワンカールに仕上がります♡

ドライヤーでしっかり乾かしてから

HAIR

ヘアアイロンを使うときに髪が濡れていると、スタイリング剤を使っても巻きがキープできなくなってしまいます。

ヘアアイロンを使う前にドライヤーでしっかり乾かすのが基本です!

ドライヤーを上から下の流れで当て、温風で乾かしたら最後に冷風を当てましょう。この方法で乾かせば、髪にまとまりが出てワンカールしやすくなりますよ♪

冷めるまで触らないのが鉄則

HAIR

ワンカールしたあとに毛先をほぐすとふんわり感が出ますが、髪が温かいままほぐすのは控えましょう。

温かいうちはまだ巻きが定着していません。冷めていく過程で巻きが定着します。しっかり冷めたのを確認してから、手で軽くほぐすのが鉄則ですよ!

ミディアムに似合う巻き髪3選

HAIR

ここからは、内巻きを使ったアレンジヘアをご紹介します!ミディアムに似合うアレンジを三つ選びました☆

ミックス巻きは王道のスタイル

HAIR

内巻きを使ったアレンジの王道と言えば『ミックス巻き』です!

表面の髪をとり、内巻きにワンカールにします。内側の髪は外巻きにワンカールしてください。

次に、表面の髪を何束か外巻きにします。左右どちらの髪も外巻きにしたら、ヘアスプレーかヘアワックスをなじませて完成です♡ふんわりとしたシルエットのミックス巻きに仕上がりました。

外ハネヘアで元気な印象に

HAIR

ワンカールの『外ハネヘア』は元気な印象を与えてくれます。夏のお出かけやレジャーデートにおすすめですよ♪

まず、髪を三つに分けてブロッキングしておきましょう。下の毛束から、ヘアアイロンで毛先だけ外巻きにしてください。ヘアアイロンをまっすぐ上から下に動かして毛先だけ外に巻くと、きれいなカールができます♡

次に、ブロッキングしておいた残りの髪も同様に巻きましょう。全体のバランスを見ながら巻いてくださいね。

最後に、ヘアワックスやヘアスプレーなどのスタイリング剤をなじませたら完了です!

ストレートアイロンのウェーブヘア

HAIR

『ウェーブヘア』は、ワッフルタイプのヘアアイロンでないとできないと思っている人もいるでしょう。実は、ストレートアイロンでも完成するのです!

まず、髪を少しとって、こめかみの部分からストレートアイロンで挟みましょう。そしてアイロンで挟んだまま、手首を使って外側にアイロンを半回転させます。

次に、真下にヘアアイロンをずらし、内側に半回転させてください。手首を使うのがポイントです!

ここまでの手順を毛先まで続けると山と谷が交互にでき、ウェーブヘアが完成します♡髪全体に行い、最後にスタイリング剤で仕上げればキュートなウェーブヘアのできあがりです♡

ミディアムの内巻きヘアでフェミニンに

HAIR

ミディアムヘアで内巻きにすると、フェミニンな雰囲気が漂います。お出かけ先やシーンに合わせて、ぜひいろいろな内巻きアレンジに挑戦してください。コツをつかめば簡単にキマったヘアスタイルに変身します!

最後にスタイリング剤で固定するのをくれぐれも忘れないでくださいね☆

※画像は全てイメージです。
※ご紹介した画像は全て美容師さんによるヘアアレンジです。こちらの画像を参考にしながらセルフヘアアレンジに挑戦してみてくださいね。

ヘアスタイルの記事ランキング昨日人気のあったヘアスタイルに関する記事

  1. 1ストレートアイロンで簡単に作れる!トレンドウェーブ巻きのやり方mo_mo
  2. 2《人気の前髪》特集!流行りの前髪スタイルで今すぐトレンド女子に♡Nadia
  3. 3かわいいって言われたい女の子必見!ハーフアップで視線を独り占め♡saki0122
  4. 4セルフで【韓国風シースルーバング】が作れる!切り方・巻き方を解説nrm_95
  5. 5「ハイカロ泡」で髪を甘やかす♪アミノメイソンがリニューアル!PR|ARINE公式
  6. 6透明感がたっぷりなんです♡今さら聞けない「ことりベージュ」を解説Mio
  7. 7”可愛い&簡単”がお約束!大人女子に贈る【可愛い髪型BOOK】motsu
  8. 8透明感の秘訣は、髪色にありました。おすすめしたい透け感カラー紹介jun
  9. 9太さ別!おすすめヘアアイロン・コテの使い方や巻き方を紹介♡chaa_f_chaa
  10. 10巻き方次第で巻き髪はもっとかわいくなる。簡単!コテ×巻き方講座♡kakoichan

おすすめの記事いまARINEで話題の記事

  • 「ハイカロ泡」で髪を甘やかす♪アミノメイソンがリニューアル!PR|ARINE公式