気になる彼に既読スルーされた?彼の脈アリを確かめる方法とは。

みなさん、気になる男性に既読スルーされてしまった経験はありますか?気になっている人の返信を待っていたのに、じつは既読スルーされてしまったときの気持ちはブルーになりがち。今回は、そんな男性の既読スルーについて徹底分析!既読スルーをしてしまう心理や背景、既読スルーされたときに実行するべきことをご紹介していきます♪ぜひ、参考にしてみてくださいね。

気になる彼に既読スルーされてしまった…。

気になる彼からの返信を待っていたのに、じつは既読スルーされていた経験ってありませんか?恋する乙女にとっては、既読スルーは気持ちがブルーになる要因…。
今回は、そんな男性の既読スルーについて徹底分析!既読スルーをしてしまう心理や背景から既読スルーをされたときに実行するべき行動までをご紹介。ぜひ、参考にしてみてくださいね♪

そもそも既読スルーとは?

既読とは、LINEなどのSNSで送信先の人が送った内容を読んでいるかどうかが分かる機能。既読が付くことで、大事な連絡や聞いて欲しい内容に目を通してくれたかどうか分かります。便利な機能ですよね。
既読スルーとは、既読をしてそのまま返信をしないこと。返信の必要な連絡を無視してしまった場合、既読スルーをしたといえます。

既読スルーをする心理をご紹介!

《既読スルーをする心理1》忙しくて返信できなかった。

既読スルーは、恋する乙女にとっても悩みの種。ここからは、男性が既読スルーをしてしまう心理をご紹介していきます♪

既読スルーをする心理の1つ目は、「忙しくて返信ができなかった」です。多くの既読スルーは、これに当てはまることが多いと思います。「アルバイト中で返信ができなかった」「急用ができて返信する暇がなかった」などが理由に挙げられます。この場合、男性はやむを得ず既読スルーしてしまったと考えられます。

《既読スルーをする心理2》内容を読んで満足してしまった。

既読スルーをする心理2つめは、「内容を読んで満足してしまった」です。
SNSなどでのやり取りがもともと苦手な人に多く当てはまりやすいのが、この心理。心の中で「へ~そうなんだ。」と思ってしまい、そのまま返信をせず既読スルーをしていると考えられます。

《既読スルーをする心理3》返信をするのを忘れてしまった。

既読スルーをする心理3つめは、「返信をするのを忘れてしまった」です。
後で返信しようと思っていたら忘れてしまったり、送信ボタンを押し忘れてしまったりしたときに起こりうる心理。後々、男性が送信者から返信が来ないなあと思ったときに、返信のし忘れに気づくかもしれません。

《既読スルーをする心理4》返信に困る内容だった。

既読スルーをする心理の4つめに「返信に困る内容だった」場合です。
例えば、あなたが送信相手の男性が気になっていて、アプローチする内容を送ったとします。「〇〇君ってかっこいいよね」「〇〇君の好きなタイプは?」などの内容は、相手の男性が恋愛に慣れていない場合、困ってしまうかもしれません。相手の男性の性格なども見極めて送信する内容に注意しましょう♪

《既読スルーをする心理5》送信者と連絡を続けたくない。

既読スルーをする心理の最後に挙げられるのが、「送信者と連絡を続けたくない」です。
恋する乙女にとって最悪なパターンはこの場合ですよね。相手の男性があなたと関係を深めたくない場合、既読スルーをしてしまうことも…。

既読スルーをしてしまう背景を徹底分析!

《既読スルーの背景1》送信者に忙しいことをアピール。

ここからは、既読スルーをしてしまう背景をご紹介していきます。

既読スルーをしてしまう背景の1つめは、「送信者に忙しいことをアピールしている」です。既読スルーをすることで、今は連絡をしないで欲しいと暗示しているのかもしれません。

《既読スルーの背景2》連絡が苦手。

2つめの既読スルーをしてしまう背景は、「連絡が苦手」です。
SNSなどの連絡が苦手な人は、どうしても既読スルーをして連絡を終わらせようとします。そんな不器用な男性には、直接話しかけて脈があるかどうか確かめてみると◎かもしれません。

《既読スルーの背景3》メッセージの内容に不満がある。

既読スルーをしてしまう背景の3つめは、「メッセージの内容に不満がある」です。
あなたが冗談で言ったことが、じつは相手の男性を怒らせてしまうこともあります。既読スルーをされてしまったときは、送信した内容を見直してみるのも大切です。

《既読スルーの背景4》既読スルーすることを躊躇しない。

既読スルーをしてしまう背景の4つめは、「既読スルーを躊躇しない」です。
既読スルーを日常的にしてしまう人もいます。返信する必要がないと感じたとき、既読スルーを意図なくしてしまうのです。そのような人に、既読スルーをされてしまった場合は気にしないのがベストですよ。

既読スルーされやすい行動をチェック!

《既読スルーされやすい行動1》受け身な内容を送信する。

ここからは、既読スルーされやすい行動をチェックしていきましょう♪

既読スルーされてしまいがちな行動として「受け身な内容を送る」が挙げられます。「うん!」「そうだね」など話が膨らみにくい返信は、相手にとっても返信しにくいもの。既読スルーされないためにも、話題が膨らむように一言添えてみると良いかもしれません。

《既読スルーされやすい行動2》ネガティブな内容。

続いて紹介する既読スルーされやすい行動2つめは、「ネガティブな内容を送る」こと。
誰かの愚痴やネガティブな相談は、相手も返信に困るもの…。既読スルーをされてしまった場合は、返信に悩んでいるのかもしれません。相手の男性に目を引いてもらいたいなら、楽しい話題をする方が吉かも!

《既読スルーされやすい行動3》過度な誘い。

既読スルーをされやすい行動の3つめは、「過度な誘い」です。
相手の男性にいくら振り向いてもらいたくても、過度な誘いはNG。しつこいなと思われてしまうと、相手の男性は既読スルーをしてしまうかもしれません。

《既読スルーされやすい行動4》深夜に連絡をする。

既読スルーをされやすい行動の2つめは、「深夜に連絡をする」です。
深夜に連絡をした場合、相手が気を遣って次の日に連絡をしてくるかもしれません。相手の男性からすぐに返信をもらいたい場合は、なるべく日中に連絡をしてみて。

既読スルーされたら実行するべきこと!

《既読スルーされたら実行するべきこと1》返信が来るまで待ってみる。

既読スルーをされたら実行するべき行動は、「返信が来るまで待ってみる」です。
先ほどもご紹介した通り、相手の男性が忙しくて返信できないのかもしれません。既読スルーをされた場合、返信を急かすのではなく、返信を少し待ちましょう。そのうち彼からの返信が来るかも!

《既読スルーされたら実行するべきこと2》別の話題を出してみる。

既読スルーされたら実行するべき行動の2つめは、「別の話題を出してみる」です。
「そういえば、こないだ観た映画面白かったからおすすめだよ!」など、違う話題について話をすると盛り上がるかもしれません。なるべく彼が興味ありそうな話題を出してみてくださいね♪

《既読スルーされたら実行するべきこと3》本人に直接聞いてみる。

既読スルーをされたら実行するべき行動の3つめは、「直接聞いてみる」です。
「昨日返信なかったけど、どうしたの?」と聞いてみると、相手の既読スルーの理由が分かるかもしれません。相手もやむを得ず返信できなかった場合、まだ彼へのチャンスがあるかも。

《既読スルーされたら実行するべきこと4》相手の趣味について聞いてみる。

既読スルーされたら実行するべき行動の4つめは、「相手の趣味について聞いてみる」です。
相手の男性の趣味について聞いてみることで、相手も返信しやすいですよね。相手の男性からの返信がポジティブな場合、既読スルーをされてもまだチャンスはあると考えていいかも!

既読スルーについてもっと知りたい方は、下のリンクをチェックしてみてください。既読スルーの対処法が他にもご紹介されています。

既読スルーの心理を把握して、彼の気持ちを確認してみて。

いかがでしたか?
今回は、恋する乙女が知りたい男性の既読スルーについて徹底分析しました。男性が既読スルーする理由はさまざま。既読スルーされたとしても、諦めないで!相手の性格などを考えて、当てはまる既読スルーの心理を見極めてみてください。
彼の既読スルーする心理をマスターして、彼の脈をゲットしてみて!

※画像は全てイメージです。

恋愛の記事ランキング昨日人気のあった恋愛に関する記事

  1. 1【カップル】彼氏とハグは幸せの第一歩♡男性心理からタイミングまでHiro
  2. 2好きかどうかわからない。自分や相手の気持ちを知る方法とはふろこ
  3. 3クリスマスは神戸で過ごさない?ロマンチックなデートプランを紹介♡butachan
  4. 4女性は意外と知らない!?男性が望む「彼女にしてほしいこと」17選maaya
  5. 5愛知で楽しむクリスマス♡デートプランをチェックしてみよう!さえぽん
  6. 6好きな人に会いたいと思わせる!LINEや会いたくなる女性の特徴ふろこ
  7. 7【京都】で過ごす”和”なクリスマス♡デートプランはこれできまり!butachan
  8. 8東京で素敵なクリスマスを!おすすめのデートプランをご紹介します♡わた
  9. 9定番のお台場デートプランもクリスマスが特別な日にしてくれるはず♡butachan
  10. 10スローセックスで2人の愛を深めて…♡気持ちよさを高める方法とはmii5

おすすめの記事いまARINEで話題の記事

  • ついに日本上陸!フランス発・世界で大人気のプチプラブランドって?PR|ARINE公式