ボブはクセ毛だとできない?クセ毛を生かしたスタイリングで楽しもう

『ボブ』は女性の可愛らしさと色っぽさを兼ね備えたヘアスタイル♡憧れではあっても、クセ毛だからボブは似合わない、うまくスタイリングできない、とあきらめていませんか?クセ毛でもお手入れやヘアスタイリング次第で、理想のボブヘアが手に入ります。
目次

クセ毛だと、ボブはできない?

hhhrcan (imaii scaena×colore所属)

クセ毛の悩みを抱えている人は多いはず…。一体どうしたらクセ毛を直すことができるのでしょうか?

うねりやパサつき、まとまりで悩む

hhhrcan (imaii scaena×colore所属)

クセ毛には、『うねる』『パサつく』『まとまらない』『広がる』『ごわごわする』など、様々な悩みがありますよね。生まれつきの髪質や髪の生え方などが大きく関係しています。

ボブは必然的に髪の毛が短くなるため、少しまとまりにくく、クセ毛が目立ちやすい傾向にあります。

でも、クセ毛に合わせてヘアスタイルを作っていけば問題なし♡クセ毛で悩んでいることを事前に美容師さんに相談してみましょう。

扱いやすい髪質になるようにケアしよう

HAIR

ヘアケア用品にも、クセ毛専用のものがたくさん販売されています♡ヘアケア用品を変えてみると、今までよりも髪の毛が扱いやすくなりクセも軽減するはずです。

ぜひ、クセ毛専用のヘアケア用品でケアしましょう。

扱いやすい髪質にするヘアケア法は?

HAIR

日ごろのお手入れ次第で、クセ毛はとっても扱いやすくなります。クセ毛を扱いやすい髪質にするためのヘアケア法を紹介します♡

タオルドライを優しく丁寧に

HAIR

タオルドライは、クセ毛を扱いやすくするために大事なポイントです。正しいやり方をおさらいしておきましょう。

1. 頭全体をタオルで包み込むように、水分を取る
2. ゴシゴシはNG!優しくポンポンと叩く
3. 根元から毛先に向け、タオルドライする
4. 半乾きになるまで繰り返す

しっかりと水気をとっておくことで、ドライヤーの時間が短縮されダメージを防ぎます。ゴシゴシせず優しく、髪の毛に必要以上の負担をかけないように注意してくださいね♪擦るよりも抑えるようにして水分をタオルに染み込ませていきます。

特に根元はクセ毛の原因になるため、しっかりと丁寧にタオルドライしましょう。

オイルかミルクで髪を保護

ARINE編集部

髪の毛が紫外線やドライヤーの熱ダメージなどにさらされると、傷みやすくなります。パサつき、ごわつきが気になる髪はオイルやミルクで保護してあげるとGood!髪の毛同士が摩擦しづらくなります。

ダメージが減ると指通りも良くなり、髪の毛全体がまとまりやすくなりますよ♡

ドライヤーは最後に冷風をあてて

HAIR

髪の毛をドライヤーで乾かしたら、最後は熱風から冷風にチェンジしてください♡

8割程度髪の毛が乾いた段階で冷風に切り替え、熱を持った髪の毛を冷やしてあげましょう。

クセ毛をスタイリングで生かそう

HAIR

くせ毛は、スタイリング次第で生かすこともできるんですよ!

無理にクセ毛を伸ばさなくてもいいので、忙しい朝にもおすすめ。スタイリングの時短につながり一石二鳥です♡

スタイリング剤をつける

HAIR

パサつきやごわつきには、『オイル』『ムース』タイプのスタイリング剤がおすすめ。ツヤのある髪の毛に導いてくれます。トリートメント効果が高いスタイリング剤を選ぶと、日中もヘアケアできてダメージ予防にもなりますよ。

使い方はとっても簡単。毛先を中心にもみこむだけでOK♡クセはあえて消さないのがポイントです。

クセが生きてニュアンスのあるスタイリングになりますよ。濡れ感のあるおしゃれなヘアスタイルも思いのままです。

あえてパーマをかける

HAIR

パーマをかけてバランスよく髪の毛にうねりを出してあげると、髪の毛の流れも整います♡

いろいろな方向へうねっていた髪の毛も、パーマで同じ方向に毛先が向くように調整してあげるだけで、まとまりやすい髪の毛になりますよ。あえてうねりを生かして、毛先が遊ぶようにパーマをかけてあげてもいいですね。ボブは毛先の動き次第でうんとおしゃれになっちゃいます。

クセ毛を生かしたパーマスタイルはとってもおすすめなんです。

クセ毛でも工夫次第でボブヘアを楽しめる!

HAIR

クセ毛でも、日ごろのヘアケアやスタイリング次第でおしゃれなボブが楽しめます。

今までクセ毛だからとおしゃれなスタイリングをあきらめていた人は、ぜひチャレンジしてみてくださいね♪クセ毛を生かしたヘアスタイルで、毎日楽ちん&おしゃれにキメちゃいましょう。

※画像は全てイメージです。
※今回ご紹介した画像は、美容師によるものです。画像を参考に、ぜひセルフでアレンジに挑戦してみてくださいね。

ヘアスタイルの記事ランキング昨日人気のあったヘアスタイルに関する記事

  1. 1イマドキ女子はみんなしている♡おフェロな「濡髪」の作り方mo_mo
  2. 2ヘアアイロンの最適温度って?"傷めないために"を徹底分析sy
  3. 3【コテの巻き方】見直してみませんか? レングス別から詳しく解説!Chisato
  4. 4ヘアミストおすすめランキング15選|人気ブランド&モテる香り特集ARINE CATAL...
  5. 5【大学生・社会人向け】トレンドの大人っぽい髪型&ヘアアレンジ特集himayurik
  6. 6ボブにインナーカラーをプラス!個性もかわいさもゲットしよ♡shizuka
  7. 7透明感でモテる♡【アッシュグレー×ショート】の外国人風ヘアが人気rimi
  8. 8簡単かわいいを手に入れて。三つ編みアレンジをレングス別にご紹介♡Mew
  9. 9とびっきりかわいい私に。おすすめデートヘアアレンジ特集♡しおり
  10. 10ストレートアイロン人気おすすめランキング!【使い方や選び方も】yama_eri

おすすめの記事いまARINEで話題の記事

  • 理想肌へ近づく。乾燥肌おすすめファンデーション17選+対策紹介!ARINE CATAL...
  • これ、本当に「洋服の青山」ですか…?ARINESTのリアルコーデPR|ARINE公式
  • 【市販のプチプラ商品も】人気ヘアオイルおすすめランキング13選!ARINE CATAL...
  • ヘアミストおすすめランキング15選|人気ブランド&モテる香り特集ARINE CATAL...