メッシュでショートヘアをもっとお洒落に。簡単ヘアアレンジ集

「ショートヘアでイメチェンしたい&もっとお洒落にしたい!」と思ったら、メッシュがおすすめ。全部を染めるのではなくポイントでメッシュを入れるので、セルフでもやりやすく、気軽に楽しめます♡自分だけのカラーリングにも挑戦しちゃいましょう。

ショートカットにメッシュをプラス

HAIR

メッシュと言っても、色んなデザインや方法があります。

ショートヘアのデザインに、どんなメッシュが合うのか考えるのも楽しいですね♡まずはどんな雰囲気にしたいのかイメージしてみましょう。

ハイライトとローライトの違い

HAIR

メッシュは部分的に太めの筋のようにカラーリングすることです。1箇所だけに入れる場合もありますし、全体のバランスを見ながら数カ所に入れてデザインすることも。

メッシュとは全体に対して部分的に入れるカラーなので、地色より明るい色を入れる場合は『ハイライト』と言います。反対に、地色より暗い色をメッシュで入れる場合は『ローライト』という呼び方をします。

一般的にメッシュというと、ハイライトの方をイメージしますが、ローライトで地色を引き立てるという役割も持っているんですよ♡

セルフでメッシュを入れる方法

HAIR

メッシュは、髪全体を染めないのでとても自分でやりやすいカラーリングの方法です。ムラにもなりにくく、失敗しにくいのでぜひ自分で挑戦してみましょう。

メッシュを入れるには、メッシュを入れたい部分を決めます。染めたくない部分にはカラー剤が触れてしまわないように、しっかりクリップなどで留めておいてくださいね。

メッシュを入れたい部分にカラー剤を塗り、アルミホイルで巻きましょう。カラー剤に書いてある時間を見て放置し、シャンプーして完成です!

その時だけメッシュにできるヘアパウダーやカラーチョークなどで、一度イメージを試してみるのもいいですね♡

ショートヘアのお洒落メッシュアレンジ

HAIR

ショートヘアでメッシュを入れるなら、どんなアレンジがあるのでしょう?おすすめのメッシュをご紹介します。

前髪メッシュで顔周りをパッと明るく

hhhrcan (imaii scaena×colore所属)

長めにダウンした前髪なら、前髪だけにハイライトのメッシュを入れると顔周りが明るく華やかになります。全体にカラーリングするより前髪だけのメッシュの方が、染めるのも楽なのも嬉しいですね。

かなり明るめの色にしても、ショートヘアだからこそのキュートさとやわらかな大人っぽさが出ますよ♡前髪だけなら、セルフカラーリングができますね。

上級者向け、大人可愛いホワイトメッシュ

HAIR

「ホワイトって白髪っぽくなるのでは?」と、一瞬驚きますが、意外に黒髪に合うのがホワイトメッシュです。普通のカラーリングでは物足りない、人と違うメッシュを楽しみたいという人は挑戦してみると良いでしょう。

ホワイトメッシュを入れることで、髪の動きや立体感が出て、全体的にグレイッシュに仕上がります♡違う色味にならないので、洋服も選びません。ひと味違うお洒落を楽しんでみたいときにおすすめです。

派手色もインナーカラーでさりげなく

HAIR

インナーカラーとは、髪の内側にカラーを入れること。表面には入れない、もしくは違う色にするので、動いた時や内側が見えるようにスタイリングした時にしかカラーが出てこないのが魅力。

「ちょっと難しいかな?」と思うような派手色にも挑戦しやすくなります。

また、大胆なイメージチェンジをしたい時には、髪全体を明るめのカラーにしてからインナーカラーにピンクやグリーンを入れるのもキュートです♡チラリと見える色合いが、お洒落心を揺さぶります。

メッシュヘアはメンズにも人気

HAIR

メッシュは女子だけではなく、メンズにも人気があります。色落ちや伸びてきた時の地毛の色が目立ちにくく、男っぷりを上げるためにメッシュが一役買います♡

メッシュ入りアップバングで男らしく

HAIR

アップバングとは、前髪を挙げて顔をスッキリ出してしまうヘアスタイルのこと。サイドは短めにカットしたり、サイドとバックを刈り上げたツーブロックにして爽やかさを演出したら、前髪からトップにかけてさりげなくメッシュを入れてみましょう。

メッシュは、地色より少し明るめ程度の色味がおすすめです♡あくまでも軽めにメッシュを入れることで動きを出し、ワイルドさと爽やかさを両立させるようにすると、よりお洒落に仕上がります。

明るめカラーをさし色に

HAIR

さし色は、どこかに違う色を入れることで全体のアクセントとなるお洒落のテクニックです。メッシュの場合、髪にさし色を入れてファッションのワンポイントとして楽しむことができます。また、左右非対称に入れるのもお洒落ですよ♡

金色など明るめの王道カラーも素敵ですが、グリーンやブルーといった明るめの個性的な色でも、メッシュならばトライしやすいですね。全体を染めるより、普段のファッションにも合わせやすいでしょう。

ショートメッシュで華やかヘアに

HAIR

ショートヘアによくマッチするメッシュ。全体を単一カラーに染めるより、ポイントでカラーリングすることで、立体感や毛先に動きが出てスタイリッシュに仕上がります。

また、全体を染めるより塗りやすくムラになりにくいので、自分で染やすいのもメッシュの素敵なポイントです。また、色落ちしても、髪が伸びてきてもあまり気にならないので、セルフでコントロールしやすいカラーリングと言えるでしょう。

ショートヘアだからこそのメッシュを楽しんでみてくださいね!

※画像は全てイメージです。
※今回ご紹介した画像は、美容師によるものです。画像を参考に、ぜひセルフでアレンジに挑戦してみてくださいね。

気になったヘアスタイルの関連商品を探す

ヘアスタイルの記事ランキング昨日人気のあったヘアスタイルに関する記事

  1. 1いつもと違う自分を楽しみたい!簡単かわいいヘアアレンジをご紹介♡まーにー
  2. 2【毛先だけ巻く】がおしゃれヘアのコツ!やり方・アレンジも紹介♡Chii
  3. 32019冬の人気ヘアカラー。トレンドカラーでお洒落に仕上げようoverflow
  4. 4傷んだ髪に使いたい!タイプ別おすすめのトリートメント10選を紹介misaki
  5. 5雰囲気美人になる方法♡今日からかわいい認定いただきます♪saki0122
  6. 6ブルベ夏さんにおすすめ♡”ブルベ夏”を生かす髪色・メイク大特集!MK33
  7. 7【ストレートアイロン】どれがおすすめ?基本的な使い方講座開講♡ yama_eri
  8. 8お洒落女子に人気の髪色はミルクティーカラー。特徴とカラー剤を紹介overflow
  9. 9ボブ×パーマでつくる《ゆるふわ感》で大人かわいいを独り占め♡sayaka
  10. 10次の髪色はオレンジ系で決まり?お洒落なオレンジカラーを紹介overflow

おすすめの記事いまARINEで話題の記事

  • 人気美容師が解説!誰でも簡単"夏の大人女子ヘアスタイル"の作り方PR|ARINE公式