年上彼氏の呼び方のおすすめは?呼び方を変えるタイミングや注意点も

交際相手が年上だと、どう呼んだらいいのか迷ってしまうことはありませんか?いくら彼氏でもいきなり呼び捨てにするのは少々ためらいがあります。年上彼氏に失礼にならず、かといって他人行儀にならない呼び方をするのがポイントですよ!
目次

年上彼氏が喜ぶおすすめの呼び方は?

年上の彼氏というと、女子から見ると『頼りがいと落ち着きを兼ね備えたかっこいい男性』といったところでしょうか?そんな彼だからこそ、呼び方には悩んでしまいます。

どうしても悩んでしまうなら、彼に「どんな風に呼んでほしい?」と聞くのもアリですが、実際交際している人は以下のように呼ぶことが多いようです。

付き合い始めの場合はさん付け

交際を始めたばかりの頃は、お互いまだよく知らないことも多く、相手の気分を害さないように気を遣う時期でもあります。そんな時期によく使われるのが『○○(下の名前)さん』という呼称です♡

この呼び方を年下彼女が使うと可愛らしい雰囲気があり、年上彼氏からの評判は上々となっています。初々しい感じが魅力的な呼び方ですね。

仲を深めたら呼び捨てに挑戦

少しずつ相手のことを理解し始めたら、思い切って呼び捨てに挑戦してみるのもおすすめです。ただしこの呼び方は、年下にされると不快に感じる男性もいるので、呼ぶ前に呼び捨てをしても良いか聞いてみましょう。

関係が深まっても「呼び捨てはさすがにないな」と思うなら、『○○ちゃん』はいかがでしょうか?子どものような呼び方ですが、この呼び方をされると、男性は「少し甘えてもいいのかな?」と思え、癒やしを感じるようです。

年上男性といえども時には甘えたいこともあるので、ちゃん付けは意外と結構喜ばれます。

二人だけのニックネームもアリ

下の名前に『さん』や『ちゃん』をつけるのは定番の呼び方といえるものですが、ほかのカップルと同じが嫌ならば2人だけのあだ名を作って呼び合っても良いでしょう♡

2人だけが使うあだ名を使うことで親密感がアップし、2人の絆は一層強くなります。

年上彼氏の呼び方を変えるタイミング

交際するまでは、良き先輩や上司として親しんできた彼でも、交際を始めたらやはり今までとは違う呼び方をしたいものです。しかしわざとらしく呼び方を変えるのも、なんだか不自然だと考えてしまいますよね。自然に変えられるタイミングはあるのでしょうか?

変えやすいのは付き合い始め

呼び方を変える絶好のチャンスといえばやはり『付き合い始め』でしょう。ここを外すとずっとそのまま、ということもあり得るので、特別な呼び方がしたいならこのタイミングで変えることをおすすめします。



同棲や結婚などの転換期に

同棲を始めたときや結婚したときなど、2人にとって大きな転換期となったタイミングで変えるのもおすすめです。特に結婚した場合基本的に名字が同じになるので、名字で呼んでいた場合は名前になることが多いでしょう。

また子どもが誕生したら、お互いを『パパ・ママ』と呼ぶようになったり、『お父さん・お母さん』と呼ぶようになったりするのも良いですね♡

お互いが変えたい時

このような転換期に関係なく、別な呼び方をしてほしくなったときに変える、という方法もあります。交際当初の呼び方が、なんとなく雰囲気に合わなくなってきたと感じたり、単に気分で変えたりしても良いでしょう。

また、「この呼び方で慣れているので特に変えなくてもいい」と感じるなら当初の呼び方を貫くのもアリです。

年上彼氏の呼び方での注意ポイント

年上彼氏の場合、「彼女の前でみっともない姿は見せたくない」と感じています。そんな年上彼氏のプライドを壊さないような呼び方をすることが肝要です。

年上彼氏を呼ぶ際の注意を知り、彼を傷つけないように配慮しましょう。

周りの目が気になるならTPOに合わせて

年上彼氏と2人の時は、お互い納得している呼び方をすれば良いのですが、彼の友人や上司、またはご両親が一緒にいる場合は、普段の呼び方に関係なく『○○さん』と呼びましょう。

特にご両親の前であだ名で呼んだり、呼び捨てにするのは控えるべきです。我が子が年下の女性にぞんざいに扱われる姿はあまり印象がよくありません。

ご両親と親しくなってくるとつい『素の自分』が出てしまい、いつものあだ名で呼びそうになることもあるかもしれませんが、どれだけ親しくなってもご両親の前では『○○さん』が基本です!

他人行儀になりすぎないように

年上男性の場合は、「交際期間が長くなっても最低限の礼儀をもって接していきたい」、と考える人も多いでしょう。確かに礼をもって接するのは素晴らしいことですが、度が過ぎると他人行儀になってしまいます。

年上彼氏から「呼び捨てで良いよ」と言われても頑なに名字で呼び続けたりしていると「彼女は自分に心を開いてくれない」と感じ、さみしくなってしまうかもしれません。

「年上彼氏に呼び捨てなんてとんでもない!」と思っていても、言われたことは素直に従う方が、かわいい彼女だと思ってもらえますよ。

呼び方ひとつで彼のハートをがっちり掴む

年上彼氏との交際は、呼び方1つで親密度が変わってきます。他人行儀にならず、かといって慣れ慣れしくない呼び方をするのは難しいですが、「どうしてもわからなかったら彼に聞けば良い」と気楽に考えましょう。

年上彼氏は他人からの目線を気にしますので、周囲から見ておかしくない呼び方をするのも大切ですよ!

※画像は全てイメージです。

恋愛の記事ランキング昨日人気のあった恋愛に関する記事

  1. 1彼女に尽くす男性の特徴と心理。注意が必要なタイプもいる?ふろこ
  2. 2女性が元彼と会う理由と会う際の注意点。元カノに会う男性心理とは?ふろこ
  3. 3別れた後、元カレ・元カノに連絡する?モヤモヤをすっきりしよう。misaki
  4. 4「昨日のあれ…」え?酔った勢いで”告白”しちゃったときの結末とはtea0209
  5. 5既読スルーは脈なしのサイン?相手の本音や対処法を解説します__mksm__
  6. 6【1年記念日って何をする?】悩めるあなたのお悩みは、お任せあれ♡maaya
  7. 7【初心者さん向け】女の子のひとりエッチ事情を赤裸々に解説します♡わた
  8. 8顔がタイプじゃない男性とのお付き合いの魅力とは?おすすめの理由もふろこ
  9. 9《もう潮時?》彼氏と別れるべきタイミングと別れを切り出す方法blair33
  10. 10女心がわかる男になろう!女性心理を知るヒントを紹介ふろこ

おすすめの記事いまARINEで話題の記事

  • 楽天お買い物マラソン|次回開催はいつ?攻略法とおすすめ商品を紹介ARINE編集部
  • 次回のAmazonタイムセール祭りは3月12日から!攻略法や事前準備、おすすめ商品ARINE編集部
  • 5/16最新!Uber Eats(ウーバーイーツ)クーポン情報と入手方法を徹底網羅ARINE PRESS