冬のニットはもう飽きた!柄シャツ投入で脱マンネリコーデ

秋冬のコーディネートはどうしてもニットに頼りがち。ニットは可愛いけれど「毛玉が気になる!」「どうやって洗えばいいの?」という声もちらほら。そんな方にオススメなのが”柄シャツ”。実は柄シャツって合わせやすくって、オールシーズン使えちゃうコスパ最強アイテムなんです♡

普段のコーデにプラス1点。買い足すなら柄シャツがオールラウンダー!

誰もが一つは持っているシャツ。
中でも柄シャツって、夏には腰巻して、冬にはニットのインナーとして重宝できるアイテムですよね♪
特に今年は「とろみシャツ」や「オフショルブラウス」等、シャツをメインにしたコーディネートが大流行しました。
シャツは何枚持っていてもかさばらない!流行りに敏感なおしゃれさんが次に欲しいのは柄シャツです!

まずは持っているものから!ワンランク上の着こなし方How to

ボーイッシュなブロック柄のシャツは、タイトスカートで合わせたら程よいセクシーさが出ます◎
着こなしのポイントはシャツの片方だけをあえて出すこと。
腰まわりが隠れるので、タイトスカートと合わせた時Iラインが強調される着こなしに♪
全体的に暗いカラーのワントーンコーデですが、ハイトーンの髪色が更に映えますよね♡

王道のシャツ×デニムスタイルにハンサムなステンカラーのコートを合わせてマニッシュな着こなしです。
このぐらいボーイッシュな格好をあえて女の子がするのがまた可愛い♡
甘い印象を与えるギンガムチェックのシャツは、コーデ次第で見え方を一変させてくれるのでおすすめです。

いつもと少し違う?形重視の柄シャツ

昔から着ているお気に入りのシャツ。
着すぎて色あせたり、形がくたっとしてきているものがクローゼットに眠ったりしていませんか?
そういう時は画像のシャツのように、あえて自分で異素材を縫い合わせたりリメイクを楽しんでも気分転換になりそうですよね。
そういえば昔買ったあのシャツ、使えそうだけどしばらく着てないな…なんて方は是非アレンジを楽しんでみてください♪

王道のストライプ柄のシャツは形にこだわって差をつけましょう♪こちらの一見普通のストライプシャツ。実はコートを脱ぐと後ろ姿がプリーツになっています♡
シルエットに差をつけにくいシャツ×スキニーデニムの合わせも、後ろのプリーツ姿で程よい甘さ加減が出ますよね。
プリーツの丈感がプラスされることで、さりげなく後ろ姿にふんわりと女性らしさが出ます。お尻も隠れる安心な丈感です♡

くたっとした古着感が可愛いこちらのシャツ。
オレンジと水色の組み合わせも珍しいですよね!
いつものスキニーパンツとの組み合わせも、良くみると下がフリンジになっています♡
少し片落ちしているところに女性らしさも忘れません◎

ロングシャツをコーデにプラス1点したい♡

ロングシャツのいいところは重ね着ができるところ♪
だから薄手素材なのに真冬でも着れるのです。
重ね着となると、いつもならニットの下にチョイ見せさせているシャツ。
カーディガンの下に羽織って新しいチョイ見せを試してみてはいかがですか?♡
シンプルコーデに柄を挟むことで全く違う着こなしに見えますよね!

この花柄シャツ、実は元はマキシ丈ワンピースとして売られているもの!
Sサイズさんにとってのマキシ丈ワンピースは、そのまま着てしまうと重ね着がし辛いのが本音。
そんな時は是非シャツワンピを選んでみてください。特に透け感のあるシャツワンピを選べば、足首まである長さだとしてもそれが女っぽく見えるんです♡
甘過ぎるのが苦手な方は、画像のようにライダースなどの辛口アイテムを合わせてみてくださいね。

暖かくなってくるとロングシャツを羽織にするのが最早王道のモテコーデですよね♡
羽織として使うなら柄は思い切って大ぶりのものを選んでみてください。
デニムパンツのシンプルコーデと相性抜群で、シャツの存在感もアップします。デニムloverさんはあえて女子な花柄を合わせてあげるとカジュアル可愛いです♡

ボーイフレンドシャツのような、身体よりかなりオーバーサイズめのものってシルエットが気になりますよね。
あまりにもボディラインから外れてゆったりしすぎてるのは、逆にシルエットを大きく見せすぎて太って見える逆効果に。
でも、そのぐらいオーバーサイズのロングシャツは「モード」スタイルが好きな方には持ってこいなんです!

画像の着こなしのようにワントーンで揃えてあげるのがポイント。
あえてオーバーサイズのシャツにも太めのボトムスを合わせてあげてください。
ウエストのベルトマークが更に引き締まって見えますよ♡

花柄シャツはトレンド本命♡

柄×プリーツとトレンドを合わせてもうるさくないのはシャツだからこそ♡裾にかけて広がるプリーツパンツは柄シャツの前だけをインするのが今年の着こなし方。
同じく動くたびにエアリーな動きが出る生地をチョイスして。

花柄シャツなんて甘すぎる…と心配な方はいつものデニムで大丈夫。
デニムを挟むことで、花柄ブラウスがアニマル柄のシューズともなじみます♪
春を感じさせる小花柄をあえて冬に着るのが可愛い♡

パジャマシャツで上級者さんコーデ♡

一見パジャマにも見える上級者な柄シャツ。可愛いですが、合わせ方が難しそう…
そんな時頼れるのはやっぱりデニム!
シャツは多種多様なのでこのように羽織としても使えば取り入れられそう!
白シャツ×濃紺デニムというシンプルコーデも柄シャツを羽織るだけでこんなにこなれ感が出るんですね♡

デニム以外にパジャマシャツって何を合わせればいいの?という方。
合わせ方に困った時はワントーンコーデにチャレンジしてみてください。
見た目がまるでパジャマ?!なドット柄のシャツも、ワントーンで合わせてあげると部屋着の雰囲気も無くなります。
チュールスカートを合わせてあげるとガーリーコーデも可能ですね♡

柄シャツの色んな形♡

柄シャツはシャツなので、もちろん形も様々。
自分の体型に合ったシャツを選ぶことでより洗練された雰囲気が磨かれます。
素材感がテロンとしていて、ボルドー色でもクールビズなこちらのシャツ。

イタリアンカラーの襟元の開きが女性らしさもある一枚です。
イタリアンカラーとは、衿と前立ての裏部分に縫い目がなく、1枚の生地でつながって出来ている衿型のこと。
衿を開き気味にすると、衿から第一ボタンにかけて立体感のあるきれいなロールが出るようになっています。丈感が短めなので、ハイウェストのアイテムでスタイルアップ効果あり!
ボトムスにシャツをインすると着膨れしたりシワになったりしますがショート丈ならその心配もご無用です♡

着まわし重視!一枚でも羽織でも使える万能なアイテムをお探しの方はシャツワンピをオススメ!

こちらのシャツワンピースは下半身のフレアなシルエットが珍しいですよね。ブラックカラーにダークピンクの柄が生えて可愛いです♡
全く別物に見えますが、実は上のボルドーのシャツの色味・形違いのシャツワンピース!
もちろんシャツワンピなので、デニムやショーパンの上に羽織としても、スキニーパンツの上にトップスとしても着て頂けます!
1枚で三パターンのコーディネートが完成します。

自分だけのオリジナルを見つけて♡

柄シャツのいいところ。
何と言ってもそれは自分がこだわった分だけオンリーワンの1枚が見つかるところ。
例え普段着ないような派手色で大ぶりなシャツだって、羽織としていつものコーデにプラスワンアイテムするだけでいいので合わせ方も意外と困らないんです!

むしろ着まわしの気分転換にもなりますし、おしゃれさが引き立ちます♡
自分だけの柄シャツを探し求めて古着屋さんを巡るのも楽しいですよね♡
ワンパターンになりがちな冬だからこそ柄シャツを取り入れて、おしゃれをワンランクアップさせちゃいましょう!

気になったファッションを探す

ファッションの記事ランキング昨日人気のあったファッションに関する記事

  1. 12018年秋冬♡注目アイテムは《黒スカート》のフレアシルエットCmegu
  2. 2秋冬コーデはグレンチェックトップスで♡コーデ10選&アイテム集nonpi
  3. 3デート服にお悩みの方へ。普段より可愛く見せるガーリーファッションMRaycie
  4. 4大人っぽレディに♡アシンメトリースカートでコーデに差をつけよhanayasu
  5. 5褒められる!おしゃれなレディースのポールスミス時計で差をつけて♡sy
  6. 6今年はあったか【ボアフリースコート】であざとかわいい女子に♡Cmegu
  7. 7【2018年レディース秋冬】グレーニットコーデでトレンドを掴め♡saaki
  8. 8女の子らしさ搔き立つ《ベロアワンピース》で色っぽ攻めコーデ挑戦♡Mio
  9. 9【2018年最新版】バーバリーチェックシャツコーデ23選nonpi
  10. 10何色がスキ?カラースカートで【春夏秋冬】コーデにアクセント♡chaa_f_chaa

おすすめの記事いまARINEで話題の記事

  • 人気ヘアメイクGendaiさん監修!LUFTスプレーついに登場PR|ARINE公式
  • 【最大1万円分】のギフト券が当たる!「#コスメ」キャンペーンPR|ARINE公式